「 民進党「共謀罪もテロ等準備罪も国際組織犯罪防止条約の締結に不要」!民主党政権は締結できなかった」のコメント一覧

さよならサヨクさん

テロのどこが悪い? 朝日新聞と学生運動崩れの頭の中

朝日新聞と学生運動崩れは一卵性双生児か。

1) 自分の思想が絶対に正しいと信じ、反論を認めない。

2) 自分の思想実現のためには暴力も捏造も許される、何故なら自分こそ正義だからだ。

3) 自分以外は、本当に、馬鹿かネトウヨにしか見えない。

4) テロは革命の手段であり容認される。テロを否定するのは反革命勢力だ、潰してやる。

5) 早く自分達が永久支配者になる理想社会を実現したい。馬鹿な反逆者は処刑あるのみ。

URL 編集

John Doe The PasserByさん

テロ等準備罪



この一つを取っただけで、現自公政権と民進党のどちらも変わらないとか、むしろ民進党の方がマシだ、などと言う発言は愚かだと言う事が解ります。
そんな事ありえないのです。どんなに駄目でも、現自公政権の方が、民進党よりは、はるかにマシなのです。
私は、日本の政治を語る際、けっして、「右翼・左翼」と言う用語を用いません。何故なら、そもそも、右翼左翼とは、国体を支える両翼であるべきで、国体を破壊する様な勢力が、「翼」になれる筈がないからです。反日野党4党は、テロ等準備罪に抵触する可能性のある団体=反日集団であっても、けっして、日本の左翼ではありません。

私は、民主主義には、意見の相違があって然るべきだと思っていますが、それもこれも、先ずは、国体を護持すると言う共通の価値観の下でのみ成立するものです。
反日勢力はテロ等準備罪にて逮捕され、政治の場から排除されねばなりません。


URL 編集

名前を書いてくださいさん

ミンジン党は咎人しかいないね

蓮舫やガソリーヌや辻元(辻・シプ)の咎人ぶりは有名だけど、
山井和則衆院議員(京都6区)も政治資金規正法違反をしているし
http://www.sankei.com/politics/news/160123/plt1601230008-n1.html

柚木道義(岡山4区)も公職選挙法違反
http://www.sankei.com/affairs/news/160406/afr1604060004-n1.html
を犯している。

ミンジン党は咎人の集まりだねw

URL 編集

茶どらさん

民主党議員は防衛秘密漏洩の犯人かも

民主党議員が自衛隊の海上戦力を
中国に教えたために
中国は軍事費を拡大させた話を、
ネットの新聞がほのめかしていた
記憶があります。
これが事実なら、今の民進党は中国のスパイ
又は工作機関とみなすことができます。
それゆえに民進党は与党のマシな政策も
批判するのではないでしょうか。

URL 編集

名前を書いてくださいさん

テロを防ぐ法案は必要だろうけど共謀罪が成立した結果テロが防げるかといえば現実は連日テロが起こってる現実があるわけで効果が果たして本当にあるんだろうか?
共謀罪は一般人には適応されないとは言ってるけど、実際は(自分たちに反対しなければ)一般人には適応しないという意味かもわからないからね。
実際、共謀罪が成立すればこじつけで逮捕することもできる現実があって、かつ真実がわからずに好き勝手できる。それだけ危険な法案になる。

URL 編集

memoさん

動画を発信しているのは、赤旗

シールズの残党「未来のための公共」国会前抗議だそうですが、コールしているのは「しばき隊」男組の石野雅之ですね。
動画を発信しているのは、赤旗。
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/850308070198484993

URL 編集

平手打ち(改)さん

小倉智昭「いわくつきの土地・・・」 ヒ素に鉛に産業廃棄物・・・

何の為か知らないが、いつまでも、いつまでも、8億円で引っ張る、民進党玉木やその盟友大詐欺師の籠池一派。


ヒ素は出る、は出る、産廃は出る・・・こんな土地、どう考えたって、本来タダ同然だ。


8億円の値引きよりも、タダ同然の土地に何で高値が付いたのか、そっちの方が知りたいねぇ!


森友学園「格安国有地」もともといわくつき土地?財務省の不可解な売り急ぎ
http://www.j-cast.com/tv/2017/04/07295056.html

「値引き要求、異例だった」請負業者社長が証言 公金2千万円の不当取得疑惑
http://www.sankei.com/west/news/170407/wst1704070052-n1.html

URL 編集

西さん

>2017/04/08(土) 13:03:56 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]

>テロを防ぐ法案は必要だろうけど共謀罪が成立した結果テロが防げるかといえば現実は連日テロが起こってる現実があるわけで効果が果たして本当にあるんだろうか?

死刑廃止論者の「死刑制度があっても殺人は無くならない」という主張と同じで、死刑制度があっても殺人が無くならないのは当たり前だが(窃盗罪があっても窃盗が無くなるわけではない)、それと「死刑に該当するような犯罪を極力減らす方策」とは別の問題だろう。

共謀罪がある事で、少なくとも「共謀行為」を躊躇させる方策としては、ある程度有効だと思うのだが、さてどうだろうか。

>実際、共謀罪が成立すればこじつけで逮捕することもできる現実があって、かつ真実がわからずに好き勝手できる。

共謀罪に限らず、名誉棄損罪やヘイト法やら、拡大解釈できると思われる法律ならば、いくらでもあると思うのだが、野党やパヨクどもが、そちらに反対しないのは何故なのだろうか。

やはりそこは、「自分達に都合が悪いから」としか言いようがないだろう。それ以外の理由は無い。

URL 編集