正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
有田芳生「『南京の人口は20万人だから南京大虐殺30万人はデマ』は無知。人口は160万人だ」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






有田芳生「『南京の人口は20万人だから南京大虐殺30万人はデマ』は無知。人口は160万人だ」珍説!恥知らず!
【無知!無恥!】有田芳生が珍説!
『南京の当時の人口が20万人だったから南京大虐殺30万人はデマ』と主張する候補者は無知。周辺も含めれば南京の人口は160万人だった

有田芳生「南京の人口は20万人だったから南京大虐殺30万人はデマという主張は無知なデマ。当時南京周辺も含めれば160万人いた」

https://twitter.com/aritayoshifu/status/711189147268984832
有田芳生「『南京の人口は20万人だから南京大虐殺30万人はデマ』は無知。人口は160万人だ」
有田芳生
‏@aritayoshifu
名古屋の金山駅前で「日本のこころ」街宣車で演説をしている参議院選挙予定候補者がいた。
「南京大虐殺30万人はデマ」との主張。当時の人口が20万人だったからという。
無知。
周辺もふくめ160万人が問題とされた人口だ。
「ヘイトスピーチをなくそう」号で目の前を通過。デマを否定しておいた。

21:54 - 2016年3月19日



>「南京大虐殺30万人はデマ」との主張。当時の人口が20万人だったからという。
>無知。
>周辺もふくめ160万人が問題とされた人口だ。



無知(無恥)なのは、有田芳生の方だ!

有田芳生は、どこまでの周辺を含めて「人口160万人」などと言っているのか、全く理解不可能だ。


1937年南京城周辺地図
1937年12月の南京城周辺地図

1937年12月の南京戦直前の人口は、南京城壁の周辺も含めて【約20万人】で間違いない!

南京の人口は1937年に支那事変が始まる前には約100万だったが、その後南京市民は南京戦が始まるまでに日本軍占領地の上海などに避難したため、1937年12月13日の南京陥落当時の南京の人口は約20万人だった。


最初に、南京の人口推移から。

▽1937年11月~12月の南京の人口推移▽

1937年前半「100万人超」
(支那事変勃発前)

1937/11/23日「50万」
「調査によれば本市(南京城区)の現在の人口は約50余万である。将来は、およそ20万と予想される難民のための食料送付が必要である」
南京市政府書簡(南京事件P220 笠原十九司)

11/27「30~40万」
在留外国人に対して「避難勧告」が出された。
「市民の脱出は続いているが、市長の話では30万から40万の市民がまだ南京に残っているとのこと」
米大使館報告 (アメリカ資料編P90)

12月1日、南京市長が全市民に安全地区に移るように命令

12/6「約20万」
なぜ。金持ちを、約80万という恵まれた市民を逃がしたんだ?
(ラーベの日記P96)

12月8日、支那軍司令長官唐生智が非戦闘員は全て安全地区に移るように命令

12月10日「約20万」
なにしろ、この街の運命と20万人の命がかかっているのだ。安全区の道路は、避難する人たちでごったがえしている。(略)残念ながら軍人がまだ大勢、安全区に留まっている。
(ラーベの日記P107)

12月13日「約20万」
言いかえれば、13日に貴軍が入城したときに我々は安全区内に一般市民のほとんど全体を集めていましたが、同区内には流れ弾による極めてわずかの破壊しかなく、中国兵が全面的退却を行った際にもなんら略奪は見られませんでした。(略)もし市内の日本兵の間でただちに秩序が回復されないならば、20万の中国市民の多数に餓死者が出ることは避けられないでしょう。
(安全委員会公文書T-6)


▽陥落直前の南京の人口に関する資料▽
――――――――――
安全委員会公文書【20万人の市民】
スティール【10万人の市民】
アベンド【10万人以上】
ダーディン【10万を越す非戦闘員たち+民間人は5万以上】
ラーベ【20万人】
リリー・アベック【15万人】
米ライフ紙【15万人の南京市民】
張群思少佐【非戦闘員10万】
劉啓雄少将【20万】
松井大将【12万余】
――――――――――


以上の資料を総合してみると、12月13日、南京陥落時点の南京の人口は、【10万人から最高20万人】の間とみて間違いない!
なお、南京陥落から1か月後の生存人口が約25万人(安全委員会公文書)だから人口は増えた。



そして、その20万人は、全員が安全区(難民区)に避難していた。

支那軍は、日本軍が利用できる物を何も与えないようにするため、民衆から食糧などを奪い、民家などを焼き払う「清野作戦」(焦土戦術)を行った。

支那軍は、南京城壁の周囲1~2キロにある居住区全域と南京城から半径16キロ以内にある道路沿いの村落と民家を強制的に焼き払った。★重要★

したがって、まずは、南京城壁の周辺に一般住民は全く居なかった。

次に、南京で戦闘が始まった1937年12月12日の夜、南京に残った約20万人の善良な市民は全て安全区に避難していた。

つまり、南京城内についても、安全区以外は無人だった。★重要★

――――――――――
12月1日、南京市長が全市民に安全地区に移るように命令
12月8日、支那軍司令長官唐生智が非戦闘員は全て安全地区に移るように命令
――――――――――


南京市長や支那軍司令長官の命令に逆らって一般市民が危険な場所に残っていたことは有りえない。

▼裏付け資料▼

1937年
12月7日
何千という人々が南門から安全区に入ってきた。彼らの話によれば、5時までに立ち退くよう警察から命令されており、それに従わなければ家は焼き払われ、スパイとみなされる、というのだ。
(南京事件の日々P39)

12月7日
門の近くにある家は城壁の内側であっても焼き払われるという噂が広まり、中華門の近くに住む住民はパニックに陥っている。何百という家族が安全区に押し寄せてはいるが、こんなに暗くてはもう泊まるところがみつからない。
(ラーベの日記P100)

12月8日
南京防衛軍の司令官唐生智は、市が戦闘地区に入ったと宣言し「すべての非戦闘員は国際管理下の安全地帯に集結しなければならない」と、布告した。市内他地区での移動は、黄色の腕章に特別の印で示される特別許可証所有者を除いて禁じられる。
NYタイムズ12/8(アメリカ資料編P390)

12月8日
把江門を通って江岸に出て行くのは今でも容易であるが、 中国人はそこから城内に入る事を許されていない。昨夜警察官が、城壁外部の下関地区の家々を一軒一軒回って、長江を渡って浦口へ行くように警告して歩いた。
米大使館報告(アメリカ資料編P95)

12月8日
中国軍に自宅から即時立ち退きを命じられ、これに従わなければ、反逆者とみなされて銃殺される。軍の計画を妨害すれば、家が焼き払われる場合もあるそうだ。避難民の多くは南門付近や市の南東部の人たちだ。
(南京事件の日々P40)

12月9日
今夜は南京市の南西隅の空全体を火炎が照らしている。(略)AP特派員のマクダニエルは、中国兵が灯油をかけて家に火をつけているところを目撃したと言っている。
(南京事件の日々P41)

12月10日
なにしろ、この街の運命と20万人の命がかかっているのだ。安全区の道路は、避難する人たちでごったがえしている。(略)残念ながら軍人がまだ大勢、安全区に留まっている。
(ラーベの日記P107)

12月11日
警察官が川岸で渡江して避難する準備をしているのを見た。その後、数百人の警察官が同じ目的で下関区へなだれ込むのを目撃したから、もはや市内に警察官はいないのではないかと思われる。
(アメリカ資料編P101~102)

12月12日
今夜の記者会見で聞いたところによれば、防衛司令官の唐生智には、旗下の部隊に対する統率力が不足ために、城内のほとんどの場所で略奪が行われているそうだ。
(南京事件の日々P47)

12月13日
言いかえれば、13日に貴軍が入城したときに我々は安全区内に一般市民のほとんど全体を集めていましたが、同区内には流れ弾による極めてわずかの破壊しかなく、中国兵が全面的退却を行った際にもなんら略奪は見られませんでした。(略)もし市内の日本兵の間でただちに秩序が回復されないならば、20万の中国市民の多数に餓死者が出ることは避けられないでしょう
(安全委員会公文書T-6)

12月13日
ラーベを委員長とする安全委員会は12月17日の日本大使館宛の文書で、「13日に日本軍が入城した時には一般市民の殆ど全体を安全地区に集めていた」とある。
 こうして安全区を別とすれば、南京市は人気(ひとけ)が無くなり、我々委員会のメンバー、わずかのアメリカ人新聞記者、取り残されたヨーロッパ人が2~3人いるだけになりました。
中国側によれば、まだ中国人が大勢安全区の外に隠れていると言う話でしたが、これは確かめることができませんでした。
『南京の真実』P344 1938年6月8日付け「ヒットラー宛の上申書」


▼南京城内の安全区以外が無人だったことの裏付け▼
━━━━━━━━━━
Yahoo!掲示板
トップ > 生活と文化 > ニュース、時事問題 > 海外ニュース >
南京大虐殺・従軍慰安婦強制連行の嘘
No.8418


安全区内にしか市民がいなかった(市民であって中国兵や負傷兵を看護する従軍看護婦でないことに注意)という説は日本「南京」学会理事の冨澤繁信氏が強く主張しています。
その根拠は冨澤氏の著書『南京事件の核心』(展転社)に詳しく論じられています。
一部抜粋しますと、

・・・蒋介石の宣伝部の顧問であった、ティンパーリという人が「南京事件」を諸外国に宣伝するために、『戦争とは何か』という本を日本軍南京占領の翌年(1938年)に出版した。この本の中には「南京事件」のたくさんの事例が集められている。この事例の実質的編纂者であり、南京大学の教授で、かつ蒋介石の顧問であったベイツという宣教師が、この事例について次のように言っている。「ここに記録された事件は南京安全地帯内で起きたものだけであり、南京のこれ以外の場所は1月末まで事実上の無人地帯となっていたのであって、此の期間中、殆ど外国人の目撃者はなかった。」(『戦争とは何か』103頁)
(『南京事件の核心』冨澤繁信著 展転社)


 一部の虐殺派の人々はラーベ日記に一月中旬、安全区外で5万人の難民が発見されたと記述されていることを以って安全区外無人説を否定する向きもありますが、以下の理由により根拠薄弱です。

1.国際委員会の用意した収容所は全部あわせても5万人程度の収容力しかなく、それ以外の市民についてはその住居を掌握できていた訳ではない。
 ラーベが発見した5万人が、安全区から自宅へ帰還しようとしていた人々でないと断定する根拠は無い。
 日本軍は1月上旬より市民に自宅への帰還を呼びかけている。

2.また、良民証の発行により、身元の確認された南京市民は城外より城内の元の住居へ帰還が可能となっており、ラーベの発見した5万人が城外より帰還した市民ではないという根拠も無い。

『南京安全地帯の記録』第23号 布告
 本司令官は12月24日より、全ての難民と市民に対し良民証を発給する。これは居住と就労の便宜だけのためのものである。・・・この調査の後には良民証を持たない者の南京城内居住は許されない。・・・
 昭和12年12月22日
 日本陸軍 南京憲兵司令官
(『南京安全地帯の記録』完訳と研究 冨澤繁信著 展転社より抜粋)


3.国際委員会の主要業務は難民に対する食糧の配給であり、人数分の食料が供給されるよう、日本に対してたびたび苦情を申し立てている。
 この配給人数について、良民証発行による人口調査の結果、国際委員会は1月14日の第41号報告で従来の20万人から25万人に上方修正しているが、これ以降、配給対象人数の上方修正は行われていない。
 ラーベにより5万人もの難民が発見されたなら、新たに増加供給の要求が無ければ不合理であり、そもそも5万人発見の記録そのものの信憑性が乏しい。

『南京安全地帯の記録』第41号 福田氏への手紙
 1938年1月14日
・・・我々は貴軍が、10歳以下の子供、及びいくつかの地区では老人の女性を含めないで、16万人を登録したと理解しております。すると、当市の人口は多分25万人から30万人ということになります。この住民を通常の米の配給で養うには・・・
 ジョン・H・D・ラーベ 委員長

『南京安全地帯の記録』第54号 プリドウブリューン氏への手紙
 1938年1月28日
・・・南京25万の難民のうち、大部分は市内及び近郊の大規模な火災のために家がありません。・・・
 ジョン・H・D・ラーベ 委員長
(『南京安全地帯の記録』完訳と研究 冨澤繁信著 展転社より抜粋)


なお、25万人という数字は1/18、1/19、1/22の記録にも見られるので、ラーベに発見されてから直ちに日本軍に殺されたということはあり得ないw
━━━━━━━━━━

以上、1937年12月の南京戦直前の人口は、南京城壁の周辺も含めて【約20万人】で間違いないことの証明完了!

ハイ、論破♪






>「ヘイトスピーチをなくそう」号で目の前を通過。デマを否定しておいた。


有田芳生こそ、無知な上に恥知らずだ!

有田芳生は、私に反論があるなら、反論してみなさい。

まー、絶対に無理だけど。

ちなみに、有田芳生の「ヘイトスピーチをなくそう」号というのは、これ↓

有田芳生の「ヘイトスピーチをなくそう」号





なお、3月20日付当ブログ記事でも述べたとおり、1937年12月の南京戦において、日本軍が非戦闘員を殺害した証拠は皆無であり、そのような事実はなかった(虐殺犠牲者数はゼロだ)。

●南京大虐殺完全否定のまとめ

日本軍による南京市民虐殺はなかった(0人)。

まず、南京市民の大半は、日本軍が南京を陥落させた1937年12月13日以前に南京を脱出して日本軍が占領した上海などに避難していた。

南京に残った約20万人の南京市民も全員が安全区に避難し、安全区以外の南京城内に善良な市民は誰一人として居なかった。

南京城内の安全区以外には誰も居なかったのだから、そこで虐殺など起こるわけがない。

次に、南京に残った全市民が集められていた安全区内の状況だが、12月13日に日本軍が南京を陥落させる前と比べ、日本軍占領後の南京安全区の人口は増加した。

日本軍が占領した上海などに避難していた南京市民が徐々に戻って来たのだ。

陥落から何日か経ち、安全区内で日本軍による約10件の強姦事件や同程度の掠奪事件が発生したが、これら事件は、日本の軍関係の裁判を司る法務部で把握されている。

日本軍将兵は道端で拾った靴を持ち帰っただけで掠奪事件として軍法会議にかけられたりしていたが、「虐殺」事件は南京に居た憲兵隊などに通報されたことも全くなかった。

また、15人の安全区国際委員会メンバーや100人を超す日本人報道関係者などは南京に長期間滞在していたが、誰も1度も日本軍による虐殺を目撃しなかった。

日本軍による南京占領後、南京の治安が回復すると、日本軍が占領していた上海などに避難していた南京市民が戻って来て南京の人口は増加した。

虐殺事件に関しては、目撃が0件で、現地の憲兵隊などへの通報も、憲兵隊などによる発見もなかった。

更に、支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。

支那軍による虐殺や戦闘中の誤爆による事故はあっても、犯人や被害者が特定されるような日本軍による虐殺事件はなかった。

最後に、戦後しばらく経ってから自白した元日本兵が何人か居たが、これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されている。

よって、日本軍による南京虐殺事件は0件だった。


以上のとおり「南京大虐殺」については、事実関係として完全に虚構(捏造)であり、日本軍によって虐殺された南京市民はゼロ(0人)だった。



左:「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」はすみとしこ著(2015/12/19)
中:「余命三年時事日記」余命プロジェクトチーム著 (2015/12/17)
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


左:カゴメ ふくしま産トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)


「有田芳生は、無知!無恥!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
有田芳生を含む珍説流言飛語を吐きまくる糞野郎は、
無根拠なデマカセでも何度も言ってりゃ
一定数は騙されるバカがいるから
「デマカセを言うこと」自体は無意味じゃないニダ、
と思ってやってるんだろうな。

教育って大事だわ。
2016/03/21(月) 18:16:07 | URL | 名前を書いてください #mQop/nM. [ 編集 ]
南京大虐殺はやはり捏造だと思います
 ブログ主さんの記事は非常に実証的で本当に知らない事ばかりです。

 此れだけ事実が明らかなのにどうして、日本では議論がなされないのでしょうか ?

 GHQの30の検閲コードがまだ生きているからとしか考えられません。

 戦争当時は、メディアは基本新聞と本しかありません。ラジオや電話は限られた人しか持っていませんでした。週刊誌が出来たのは1950年代後半です。

 此の様な中でGHQのラジオ、新聞統制で日本極悪国家の贖罪意識が植えつけられて行ったのだとしか考えらません。

 しかし、有田芳生と言う人は元々オウムの正義のジャーナリストだったと思うのですが一体どういう事なのでしょうか ?

末筆ながらブログ主さんの毎日の啓蒙活動に心より感謝致します。
2016/03/21(月) 18:21:50 | URL | ブログ主さんを応援するもの #- [ 編集 ]
有田芳生@aritayoshifu
【速報】維新政党・新風が街宣 参加者が抗議の男性に暴行 kanaloco.jp/article/160568 @カナロコ・神奈川新聞より ヘイトスピーチは犯罪を誘発する。これは世界でも日本でも歴史的な教訓です。警察は何を警備していたのか。23日の法務委員会で厳しく追及します。

神奈川新聞とコラボ、しばき隊と組んでいる。
2016/03/21(月) 18:24:03 | URL | あべし #- [ 編集 ]
シャープ、鴻海傘下 「もう疲れた…」契約締結遅れ1カ月…鴻海に振り回されている状態
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00000502-san-bus_all
2016/03/21(月) 18:41:30 | URL | ろ #- [ 編集 ]
韓国造船業界、日本に3位奪われる…サムスン重工業は4位に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00000037-cnippou-kr
2016/03/21(月) 19:18:37 | URL | ろ #- [ 編集 ]
Trying All Types of Sake 外人がうなった日本酒の旨さ#2
http://www.youtube.com/watch?v=HQyctwqb7fc
2016/03/21(月) 19:27:59 | URL | かもめ #- [ 編集 ]
ニートにとって一番大事なのは、仲間の存在
【ブログや著書で注目を集め、「スーパーニート」として活躍をするようになってからも、phaさんの年収は100万円前後からあまり変化はないそう。もっと欲を出そうと思えば稼げるのでは? と思いますが、そのつもりはないのだとか。

「最低限のお金さえあればいいかなと。自分にとって大事なのは、お金よりも時間と気力なんですよね。たぶん僕は、活動量のキャパシティが人に比べてすごく小さいんだと思うんです。なので、すぐ気力がゼロになってしまう。気力に余裕を保った状態がベストコンディションなので、それを最優先にしていますね」

そしてもうひとつ、大事なものが「仲間」の存在。

「人間、完全に引きこもって孤立してしまうとしんどくなっていきます。今ニートが何で稼げるか、ということも、自分ひとりで考えるより周りの人から教えてもらった方が選択肢は広がります。ニートとして生きていくのなら、サバイバル術をいろいろ教えてくれる『ニート先輩』をつくるのもいいと思いますね」

今現在、頼れる仲間がいないという人は、「何か趣味のつながりから知り合いをつくってみてはどうでしょうか?」と、アドバイスが。】

[出典]
http://www.lifehacker.jp/2016/01/160127fuminners.html
2016/03/21(月) 19:49:50 | URL | ブライアン・ジョセフソン #- [ 編集 ]
有田は馬鹿です。


>有田芳生は、どこまでの周辺を含めて「人口160万人」などと言っているのか、全く理解不可能だ。

と言うか、この男は、支那における都市概念を全く理解できていません。

支那では、都市は一般に城市と呼ばれ、四方を高い壁で囲まれた範域を意味します。この壁の内側こそが、外敵から安全な城(castrum)でもあり、また文明を育める場(civitas)でもあるのです。この都市の在り方は中世ヨーロッパのそれと近似しています。
したがって、この壁の外に住む、と言う事は大変危険な事であり、壁の外に大量の人口が住むことは、この時代、まずありえません。城外に日本のような村落が広がることはなく、城外の人々は極めて拡散して住んでいます。これは支那の婚姻制度が外婚制である事と相まって加速されます。
もし、南京城市の「周囲」に140万の人口を求めるならば、それは、南京の位置する江蘇省全体に至るでしょう。

有田は馬鹿です。

2016/03/21(月) 19:58:20 | URL | John Doe The PasserBy #o8e8jAgU [ 編集 ]
民間人を退避させ、戦闘を始めてた日本軍…。
南京、沖縄等…。

民間人を盾に使うとはそんな卑怯な事は武士道の日本軍はしなかった。

サイパンで、現地人を土人と言って戦闘に参加させなかった、硫黄島の戦いで本土の空爆を少しでも遅らせて地方に疎開させる時間を作った。

そんな日本軍を彼は責める事が出来るのか?
2016/03/21(月) 20:16:22 | URL | w #zp.b0tIQ [ 編集 ]
【民主党】有田芳生「朝鮮学校に補助金を与えるという当たり前のことができない日本は、世界からみれば人権後進国なのです」
http://www.honmotakeshi.com/archives/48153497.html
2016/03/21(月) 21:09:50 | URL | ななし #- [ 編集 ]
「南京大虐殺」と「慰安婦強制連行」という二段ロケットを日本に打ち込んだ朝日新聞
南京の人口問題も、日本の左翼によって膨大な印象操作がなされましたが、
下記分析を参考に。

客観的検証では、人口の異常な減少など裏付けられていないのです。

「南京大虐殺があったと主張する人たちは日本軍占領直前の南京の人口は
50万人と述べたりしますが、それにはちゃんとした根拠はありません。

当時の資料で人口に関するものは約130件ほどありますが、
この資料からは占領直前の南京の人口は20万人くらいだったことが
はっきりと浮かび上がります。

また人口分布に関する当時の資料は50件以上ありますが、
この資料からは民間人のほとんど全部が安全区にいたこともわかります。

もちろんこの数字は人口調査をしたものではないので、おおざっぱな数字です。
しかし、重要なのは昭和12年12月の日本軍の占領後に人口の減少がないことです。

人口の減少は当時の資料にはどこにも記録されていません。

逆に日本軍の占領後は、1ヶ月以内に人口が5万人増えています」


昨今話題の「従軍慰安婦騒動」のほうが、ある意味よく知られているから、
それとの類推で「南京大虐殺」を考えるとよくわかります。

「従軍慰安婦騒動」の洗脳手法は下記の3つです。

(1)インドネシアのスマランの白馬事件のような少数事例または
怪しい証言など例外を「一般化」して、慰安婦制度全体が強姦制度であったと
「印象操作」(吉田清治のような捏造を100%信じ込んで全体がこうだったんだと主張)

(2)慰安所の運営や管理に国家や軍が関与し慰安婦に対して強制性があったから、
慰安婦は性奴隷。意図的に「拡大解釈」して「歪曲」する。

(3)すでに日本政府が謝罪した。否定するのは逆効果であるなど。
いわゆる「既成事実化」。

わかりづらいかもしれませんが、南京大虐殺でいえば(1)の特に証言による印象操作は膨大で、
特に日本国内の左翼と中国の国民党や共産党との合作によるものです。

これらについては、立命館の北村稔教授の「混乱(コンフュージョン)はあったが
虐殺(マサカー)はなかった。大虐殺は国民党のプロパガンダである」という分析が参考になります。

(2)の拡大解釈については、捕虜の大量処刑を「大虐殺である」と拡大解釈させる、
「南京以外」での広大な地域での虐殺も含むと拡大解釈させるなど有ります。

捕虜の大量処刑の事件性を問題にしたいのなら幕府山の捕虜処断だけを対象にすればよいと思います。

(3)は誰でもわかると思います。

北村氏が外国記者協会で説明したとき、ある記者から、「何人以上であれば虐殺と呼ぶのか」と
例によって意地の悪い質問がだされました。北村氏は何も答えなかったですが、

「中国の天安門事件で一人でも学生を戦車でひいて殺したり、イラクで米軍が無実な民間人を
一人でも誤って殺したのを虐殺と呼ぶのなら、南京も虐殺だ」とでも答えればよかったのです。

すべてにモンスター朝日新聞がからみます。

従軍慰安婦騒動の起点が1991年ころとすると、南京大虐殺騒動の起点は1971年ころです。
毛沢東と連絡がとれる日本人を探したところ「ぬやまひろし」という者しかいなかった。

それで朝日新聞記者がとりもって、文化大革命中の中国の各地の革命委員会に行ったところ
証言者が用意されていたそうです。朝日新聞は文化大革命を評価して、中国共産党からの
文化大革命に関する情報を鵜呑みにしたように南京大虐殺証言者の発言も鵜呑みにしました。

また日本の反日左翼や中国共産党は、南京大虐殺をナチスのホロコーストと対比させました。
対比させる以上、ホロコーストのような「無抵抗な民間人への無慈悲な大量虐殺」、
「国家的意思としての組織的虐殺」、「しかもこれらが戦場の混乱のなかではなく
平時に冷徹に行われたこと」などを証明しなければなりません。

実態は、南京での混乱はホロコーストの悲劇とはあまりに乖離しているのです。
むしろ中国国内でいえば、毛沢東による大量粛清・大量虐殺が対比されるべきなのです。

日本の左翼から、そういう視点の提示が皆無であったのは、日本の戦後左翼が戦後ながらく
毛沢東を崇拝していたからです。

連中が毛沢東の存在を否定できるわけが無かったのです。中国共産党と利害がぴったりと
一致していました。
2016/03/21(月) 21:16:19 | URL | 吉田せいじ #- [ 編集 ]
彼の資金源は・・・教えて下さい。
2016/03/21(月) 21:22:46 | URL | 悲しい爺 #- [ 編集 ]
なぜ1971年と1991年か?
なぜ朝日新聞の南京大虐殺騒動が1971年であったか?、
また、なぜ従軍慰安婦騒動が1991年であったか?

というのはあまり指摘されませんが、決定的に重要です。

1991年はソ連崩壊で、日本の左翼が劣勢のきわみにあったときでした。
形勢逆転のため反撃材料を切望していたのです。これは間違いないです。

1971年も文化大革命という悲惨な時代のちょうど中間点で、
さんざんと文化大革命を評価してきた日本の左翼にとって、
中国を擁護して日本をたたくような反撃の材料を探していたと思います。

プロパガンダの大成功者は突出して朝日新聞です。

朝日も実は下記のように1950年代から1960年代までは
まだ、「まともな記者」もいました。


◆朝日新聞 「天声人語」1956年8月1日

“洗脳”という言葉がある。革命後の中共に生まれた新語で、
変脳ともいう。こんどの興安丸帰国者のうち、328人の“釈放戦犯”は、
判で押したようにひたすら過去の罪を総ざんげしているそうだ。

一般帰国者が各自めいめいの考えをもっている のとくらべて
“洗脳”の洗礼を受けたのかと思わせられる。

十年も社会から隔離され繰り返し“学習”させられたら、たいがいの
人間は同じ鋳型にはめこまれるだろう。


◆朝日新聞 「天声人語」 1963年9月28日

李ライン海域で日本漁船がまた捕獲された。
李ラインを越したという理由だけで、これまでに多数の船員が
釜山の刑務所に入れられ、船はとりあげられている。

九月にはいって、韓国側がさかんに捕獲を開始したのは大統領選挙と
関係があるらしい。

韓国は李ラインを”平和ライン”と呼ぶが、現状は不法ラインてある。
公海上で日本漁船員を捕まえるこの理不尽は黙って見過ごせるものではない。

・・・

日教組教育などの異様な洗脳を受けた世代が朝日新聞を支配していってから
反日一色になっていったようです。

2016/03/21(月) 21:24:45 | URL | 吉田せいじ #- [ 編集 ]
ある疑問
南京維新政府というものをご存知でしょうか? 

これは1938年3月28日に南京駐屯の日本軍が樹立した傀儡政府なのですが、
ここで注目していただきたいのはその日付です。

そう、なんとこの政府はいわゆる「南京虐殺」のわずか2ヶ月後に設立されたものなのです。

仮に「30万人以上の」「無辜の一般市民に対する」「無差別な」、さらに最近の
中国側の論調でいえば「人類史上類をみない残虐きわまりない大規模なホロコースト」が
つい2ヶ月前に発生したのであれば、なにゆえそのような「無人の荒野」に行政機関などを
つくる必要があったのでしょうか?

政府というからには当然、そこで働く職員はもちろん、その生活を支える中国人労働者、
さらに統治されるべき一般市民が相当数いたことになりますが、そもそもかれらは
いったいどこから湧いてきたのでしょうか?

30万人もの中国人が無差別に虐殺されたのにどのようにしてかれらは生き残ったのでしょうか? 

仮に一時避難していた人が戻ってきたというのであれば、なぜ戻ってきたのでしょうか? 

なぜ多くの中国人は逃げることもせず、虐殺の張本人である残虐な日本人兵士とともに
住み続けることをあえて選んだのでしょうか?

このように、ちょっと考えただけでも多くの矛盾が出てきます。ということは、
この南京維新政府が存在したという歴史的事実そのものが、中国政府が主張する「30万人虐殺説」が
まったくの嘘っぱちであることを立証する有力な証拠となりうるのではないでしょうか。
2016/03/21(月) 21:28:56 | URL | たかはし #W7ZmhDWw [ 編集 ]
シアトルの航空博物館で
観光で、シアトルの近くにある航空博物館「museum of flight 」という所に行きました。
そこに第二次世界大戦の日本軍の戦闘機、隼も展示されてあったのですが、その前にある説明文にはなぜか南京大虐殺の事が書いてあったのです。

日本軍が、南京の市民、30万人を死傷させたというものです。
そしてあの有名な、赤ちゃんが駅か何処かで一人取り残されて泣いている写真も添えて有りました。

一瞬凍り付いてしまいました。
なぜ戦闘機と関係のない事件が、わざわざ説明文としてあるのか?
他にもっとふさわしいエピソードがあるはずなのに…
また、その近くには日本軍によって負傷された米兵を手当する中国人の写真も有りました。
何か凄くきな臭いものを感じました。
あそこは有名な観光地でも有り、沢山の人達が世界中から訪れる場所です。地元の子供達も、教育の一環としてよく訪れているようです。
仮にも博物館と名のつく所ですから、見たままを100%信じるでしょう。
せっかくの観光なのに凄く嫌な気持ちになりました。

何か対処出来る方法はないのでしょうか?
中国はアメリカでも色々手を伸ばしているようで、本当にゾッとします。
ちなみに案内係に中国か、韓国系らしい若者が数人いました。
2016/03/21(月) 21:30:55 | URL | たかはし #kR35NM/M [ 編集 ]
毛沢東「習近平お前も額づいて英霊に謝罪しろ!」
、「日本皇軍がいなければ、我々は恐産政権を取れなかった。日本には、深く感謝している」。
2016/03/21(月) 21:33:01 | URL | copy #cvytSrAI [ 編集 ]
かつての日本人の想像を絶する苦労!戦前の日本人を尊敬すべき!
ウソやデタラメばかり言って怠けている原住民を使って、戦前の日本人は朝鮮や満州を良く発展させた。
どれだけの苦労をして日本人がアジアの原住民を文明人に鍛えたのか、今の人達(日本人も外人も!)は、まるで分かっていない。
2016/03/21(月) 21:37:15 | URL | するめ #- [ 編集 ]
すべては、朝日新聞など反日スクリンプラーたちによる狂ったような過去のプロパガンダ報道に原因がある。
昨年だかの雑誌サピオの1月号の記事のなかに「朝日新聞の誤報・虚報ベスト10」
という特集が掲載されていました。

5位は、「南京虐殺、現場の心情つづる 元従軍兵の日記、宮崎で発見」という記事です。

こういう捏造に異様な執念をかけてきたのが朝日新聞です。

記事では、日本軍元兵士が「南京大虐殺の現場写真」を持っていたと大スクープであるかの
ように報じています。

その写真は3枚で、ある一枚では12人の人間の生首がころがっているという猟奇的な姿が
写し出されていました。

朝日は<これは歴史的資料になる>と大はしゃぎでした。

雑誌には掲載されていませんが、この写真は実は1931年に会寧にある文房具兼写真屋で
「処刑された馬賊の首」として売られていた写真でした。

しかもオリジナル写真には「鉄嶺にて銃殺された馬賊の首」と明記されているにも関わらず、
この部分が完全にカットされていました。

これを南京大虐殺の写真と朝日新聞に売り込んだという元日本兵を名乗る宮崎県の男は
まちがいなく確信犯で、朝日新聞は内心あやしいと気づきながら喜んで飛びついたに違いありません。

この写真原本の持ち主が運よく生存中で、神奈川県藤沢市に住む佐藤進氏(1931年10月
朝鮮と中国の国境に位置する会寧の工兵19大隊に入隊し、歩兵75連隊とともに国境警備に
あたったとのこと)。

佐藤氏によれば、同年末から翌年にかけて、この会寧にある文房具兼写真屋で、
約10枚買った写真の1枚が、「朝日新聞」昭和59(1984)年8月4日付夕刊の
“南京大虐殺”報道に用いられた写真の一枚と同じものだったそうです。

<この捏造をだれも指摘しなければ、まちがいなく朝日新聞は世界中にこの写真を拡散したに違いありません。>

この恐怖がどれほど深刻なものか、多くの無垢な日本人はわかりません。常識では自国の
新聞がこれほどの捏造報道をやるとは到底思えないので、感覚がマヒしまっているのです。                     >
朝日新聞はほんものの鬼畜です。  


こういう捏造を平気でやる自称「元日本兵」のデタラメな「証言」を性懲りも無く、
何度も何度も採用し、それが慰安婦騒動の初期で大活躍した稀代の詐欺師・吉田清治の登場まで、
何度も何度も繰り返されました。

彼ら朝日記者には、中国共産党の言われるがままにでたらめな証言をろくに検証もせずに
日本に持ち帰って、日本中に悪意をもって拡散した本多勝一の遺伝子が受け継がれています。

上記も運よく原本の写真をもっている人間が存命中であったからこそ、朝日新聞と
反日左翼が手を組んだ陰謀が阻止されましたが、原本が見つからなければ南京の写真として
世界に出回るところでした。

朝日はその後、写真が捏造であることを認めましたが、なんら反省することもなく、
新たな捏造にはげみました。

上記の生首の写真を発表した2ヶ月後には日本軍の煙幕作戦を「中国大陸での毒ガス作戦」
だとでっちあげるなどとんでもない捏造を発表しています。

こうして朝日新聞が過去に拡散した(現在では当の朝日でさえ捏造だったと認める)記事
や写真を悪用してまでも、世界中で日本をおとしめる工作活動を四六時中必死でやっているのが
反日勢力です。

彼ら反日勢力は、日本人にしろ、外国人にしろ、朝日新聞の完全な申し子でありクローンです
2016/03/21(月) 21:45:34 | URL | 朝日は日本のガン細胞 #W7ZmhDWw [ 編集 ]
朝鮮学校に補助金でミサイル開発
【民主党】有田芳生「朝鮮学校に補助金を与える」と、5発のミサイルも皆さんの血税のおかげで作れました!
これからも補助金を通してのミサイル開発にご期待ください(ゝω・)v
http://www.honmotakeshi.com/archives/48153497.html

【驚愕】東大卒の在日研究者、北朝鮮のミサイル開発に関与していた!!
http://hosyusokuhou.jp/archives/47135500.html
2016/03/21(月) 21:54:35 | URL | opera@! #6aNalt3w [ 編集 ]
朝日新聞など日本の極左勢力の狂気のプロパガンダ(中国や韓国以上の狂った反日)
日 本 兵 の 凄 さ ま じ い 残 虐 
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/kagai/kagai-tokei-2.html


『 ザ レイプ オブ 南京 』に見る残虐
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/kagai/kagai-tokei-2-2.html


反日報道の原点「中国の旅」
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/virus/v-asahi-1.html


朝日新聞の「中国の旅」について
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/virus/v-asahi-1-1.html


30万人説を広めた朝日と大学教授
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/nanking.html
2016/03/21(月) 22:01:52 | URL | 朝日は日本のガン細胞 #W7ZmhDWw [ 編集 ]
正気と思えない朝日新聞記者(中国や韓国以上の狂った反日)
南京虐殺を教えるとき、教師は本多勝一氏の『中国の旅』のもっとも悲惨な個所を読み上げた
(日本の過去の暗部を「これでもか、これでもか」 とさらしてきた。
そうすることが、2度と過ちを繰り返さない唯一の方法であるかのように)

http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/maegaki6.html


朝日が断罪した万人坑(ぞくぞくと建つ人骨展示館)
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/mannin-kou/maegaki20.html


三光政策の村(事実に創作を)
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/sanko-no-mura.html


正気と思えない朝日新聞記者(中国や韓国以上の狂った反日)
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/boeki-zansatu.html

2016/03/21(月) 22:03:18 | URL | 朝日は日本のガン細胞 #W7ZmhDWw [ 編集 ]
朝日新聞に迎合したジャパン・タイムズ
ジャパン・タイムズと「中国戦犯」

― KILL ALL、ROB ALL、BURN ALL (三光作戦)―


http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/others/japan-times-kaneko.html

1996(平成8)年9月26日付の「THE JAPAN TIMES」 は、

〈 " 殺しつくし、奪いつくし、焼きつくせ " 〉
〈 元軍人、支那における残虐行為を後悔 〉

 というセンセイショナルな見出しのもと、ほぼ1面を使いきった大報道(下写真。下の一部をカット)となりました。

 ジャパン・タイムズは、発行部数約8万部と聞いています。

部数自体は大したことはないのですが、問題は読者層にあるでしょう。

日本語のわからない英語圏の人たち、わけても日本駐在の海外メディアの記者、大使館関係者たちは、これら英字新聞を情報源とするはずです。

 よりによって日本の新聞が、根拠もなく自国軍の残虐行為を告発するとは考えないでしょうから、事実と受けとって当然でしょう。おそらく喜んで記事なり論文なりに引用し、世界にばらまかれたに違いありません。

 しかも、ジャパン・タイムズにはこの種の記事が頻繁に現れるのですから、いかに日本軍が残虐な軍隊であったかというイメージが欧米人や英語のわかる各国の指導層を中心に広まったことでしょう。

ですから、われわれから見れば、実にバカバカしいと思うものが、ニュヨーク・タイムズなどに堂々と記事になって登場します。

 そして、日本に在住する彼らは、誤りをつたえる「語り部」 となって、本国やあらたな駐在地に赴くわけですから、日本がうけたダメージは計りしれません。

(以下、下記を参照)
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/others/japan-times-kaneko.html
2016/03/21(月) 22:21:20 | URL | 朝日は日本のガン細胞 #- [ 編集 ]
「南京大虐殺は自分たちがやった」と告白した国民党少尉
http://ameblo.jp/daily-china/entry-11415804641.html

1月27日に歴史評論がネット(http://www.kdne.net)で流れた。

開国少将というベンネームの作者は、外祖父が自分の日で見た南京大虐殺
という文章を発表している。

「私は小さい頃に、外祖父が抗日戦場から何故逃げ出したのか分からなかった。

逃げたことは秘密で、外祖父が死去する前年に、よく雑談の中で何時間も
話すようになっていた。外祖父は、妻が早く死去したということだったが、
それが逃げた理由ではないだろう。

私はある日、やつと外祖父から真相を聞き出した。

彼は四川省の貧農の出身で、小さい頃から武術で鍛えていた。1928年に
四川で国民党に捕らえられて兵士にさせられ、 1937年の南京大虐殺前夜に
少尉にさせられて、日本軍の猛烈な攻撃を、首都を守れ・国父を守れという
スローガンで防衛するよう命じられた。

しかし日本軍の進政を食い止めることなど出来ないので、南京城から撤退した。

部隊は列車を何両か手配して、軍用の荷物と食料を積み込んだ。

その時に周囲から、一般の民衆が老人や子供の手を引きながら列車に乗り込んできた。

大勢が列車の屋根にも乗っていた。日本軍は、すぐ近くまで迫っている。

このままでは、国民党の兵士たちは逃げることが出来ない。

誰かが、日本軍が来たぞと叫び、国民党指揮官は列車に乗り込んだ民衆に
列車から降りろと怒鳴った。

誰も従わないので、指揮官は民衆を銃殺しろと命令を出した。兵士たちは
民衆を銃殺することなど出来ないので、互いに顔を見合わせていた。

指揮官は兵士たちに、もうすぐ日本軍が来るのだから、民衆は日本軍に
銃殺されたことにしたら良いのだと言って、一斉射撃を命じた。

あたりは血の海となり、兵士の足首まで血が溜まったと言う。ここで約1千人
の南京市民は、国民党の兵士たちから銃弾を浴びて死んで行った。

国民党の部隊が必死で逃げた後には死体の山が血の海の中に残され、
それは日本軍の残虐行為として転嫁された。

外祖父は、こんな部隊に残りたくないので、撤退途中に九江で夜陰に紛れて脱走し、
長江を渡り武漢で列車を乗り換え、南の小さな山村に逃げ込んだ。

外祖父の記憶では、他の部隊も同様のことをしてきたという。

全ての国民党による民衆大虐殺は、日本軍の残虐行為として転嫁されたのである。

外祖父は貧農の出身だが、国民党が貧乏人を虫けらのように扱うことに抵抗があつたという。

外祖父は、国民党の軍隊に残っていれば、出世したかもしれない。
また抗日戦争で戦死していれば、抗日戦闘英雄烈士との美名で呼ばれたかもしれない。

しかし、逃亡する道を選んだ。そして裏切り者という悪名で呼ばれて、
経歴を隠し通して逃げ回った。

その過去の真実を、外祖父は死ぬ前になって初めて語ったのである。

南京大虐殺は自分自身が犯した罪である。外祖父は恥ずかしくてたまらなかっただろう。

私は反日・反米の青年であり、ネットによく論評を発表していた。
だが、そんな単純な反日・反米の青年たちは利用されているだけなのだ。
天国にいる外祖父よ、私を許して下さい」。
2016/03/21(月) 22:34:20 | URL | さら #WSfrXjn2 [ 編集 ]
黄河決壊事件 (国民党が数十万人虐殺して日本軍になすりつけ)
これは国民党が数十万人虐殺して、それを「日本軍がやった」と流したプロパガンダです。

日本の左翼学者やマスコミは、このような史実は一切隠ぺいして日本人に
知らせませんでした。

だから日本人で知っている人は1%以下でしょう。

「黄河決壊事件」(Wikipedia)※当時の写真あり。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「中国国民党軍が日本軍の進撃を止める目的で起こした黄河の氾濫である。

事件当時は黄河決潰事件と表記された。
中国では花园口决堤事件(花園口決堤事件)と呼ばれる。

犠牲者は数十万人に達し、農作物に与えた被害も住民を苦しめた。

中国国民党は当初から「黄河決壊事件は日本軍が引き起こしたものである」
との発表を行っていた。

6月11日午前、中国国民党の通信社であった中央社は「日本の空爆で黄河決壊」
という偽情報を発信した。

6月13日には全土の各メディアが「日本軍の暴挙」として喧伝した。

商震将軍は蒋介石から日本軍前衛部隊の背後を突く形での堤防爆破を
命じられた

6月7日には中牟付近で爆破が行われたが、この作業は失敗し、
場所を花園口に変更して作業が進められ、6月9日午前9時に作業が終了し
黄河の水は堤防の外に流出した。

氾濫は河南省・安徽省・江蘇省にまたがる54,000平方kmの領域に及んだ。

水没範囲は11都市と4000村に及び、3省の農地が農作物ごと破壊され、
水死者は100万人、被害者は600万人と言われる。」
2016/03/21(月) 22:46:03 | URL | さら #WSfrXjn2 [ 編集 ]
「黄河決壊事件」(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

通州事件などと同様に、日本の左翼学者が隠ぺいした事件。

少しでも日本を擁護し、中国を批判する材料は完全に消去されました。

日本の左翼がひたすら日本人に罪悪感をうえつけるためです。

その目的は正義ではなく、日本人の罪悪感や良心につけこんで、
マインドコントロールするためです。

もとは共産主義者が日本で革命を起こしやすくするために、
やりはじめた路線ですが、その後、左翼勢力に受け継がれました。

「捏造までして、日本を悪魔化。そして日本を少しでも擁護するものは抹殺。」

これが左翼のメンタリティであり、朝日新聞など狂ったメディアの遺伝子です。

2016/03/21(月) 22:51:15 | URL | さら #WSfrXjn2 [ 編集 ]
元は「朝日ジャーナル」のフリーランス記者
有田は、昭和60年代ころから、フリーランス記者の立場で
「朝日ジャーナル」に記事を発表していた。

そして、その「朝日ジャーナル」は本多勝一のホームグラウンド。

すっかり洗脳されてきたので、いまから考えを変えるのは難しいのだろう。

本多勝一を心から尊敬しているはずだ。
2016/03/21(月) 23:03:34 | URL | さら #- [ 編集 ]
【緊急速報】在韓米軍、間もなく韓国を切り捨てるぞ!!! 
と ん で も な い 人事異動ついにキタ━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/435373861.html?reload=2016-03-21T22:55:50
2016/03/21(月) 23:04:00 | URL | 必見 #- [ 編集 ]
在日中国人が中国政府の少数民族問題を批判する事は更に危険
孫向文‏@sun_koubun

日本の政治家はもしウィグル人権問題を言及したら、真っ先中共に嫌われるから日中貿易の関係に日本の選挙に支障を設ける。だからいろいろ公言を控える政治家が多いです。ところで、去年のウィグル人権会議を参加する際に、参加する政治家はほぼ日本の心(当時は次世代の党)だけです。


今や、反中でもない在日中国人研究者が、ウイグル族等少数民族の現地調査を行うだけで、突然中国の警察に身柄を拘束されてしまう危険なご時世だ。


つい最近、習近平を讃える気持ち悪~い動画を見た。


苗族の衣装を身につけた男女が、“習近平国家主席が、野を越え山を越え、この村までやって来た~私たちは習主席を深く愛しており、習主席も私たちを常に思ってくれている~私たち老百姓と習主席は常に共にある~”という歌を歌いながら踊っていて、一瞬ギャグかと思った。


胡錦濤の時、ここまで個人崇拝してたっけ?
2016/03/21(月) 23:22:31 | URL | 平手打ち(改) #- [ 編集 ]
金融危機予測の米教授「消費増税すぐに中止を」
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160319-OYT1T50012.html
ノリエル・ルービニ米ニューヨーク大教授は18日、日本外国特派員協会で講演し、政府が2017年4月に予定する消費税率の引き上げについて、「すぐに中止を発表すべきだ」と述べた。
2016/03/21(月) 23:27:41 | URL | ももち #- [ 編集 ]
しょこたん、人生初のショートヘア
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/21/0008913290.shtml
2016/03/21(月) 23:29:21 | URL | ろ #- [ 編集 ]
何これ、怖い・・・
アベノミクスも色々あっておかしな事になったし、安倍もろくな総理じゃないけれど、国会前で反政府デモをやっても身柄を拘束されない日本て、やっぱり平和だと思うわ。


「習氏辞任要求」書簡で捜査=中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00000040-jijp-int.view-000

>中国共産党・政府は、3月初めの全国人民代表大会(全人代=国会)開幕前後にインターネット上で、習近平国家主席(写真)の辞任を求める公開書簡が広まった経緯について、徹底捜査に乗り出した
2016/03/21(月) 23:29:51 | URL | 平手打ち(改) #- [ 編集 ]
2016/03/22(火) 00:33:38 | URL | ミノーグ #- [ 編集 ]
日本メディアの気持ち悪さ、あっちの子供達に「責任」はない、というなら「戦争犯罪ウンタラ」なんて・・・
http://erath0515.at.webry.info/201603/article_4.html
2016/03/22(火) 00:42:17 | URL | 増田 #- [ 編集 ]
「川崎暴行事件」はC.R.A.C.K.の謀略工作
3月20日の維新政党・新風の街宣については、川崎市が市として監視を行う事をC.R.A.C.K.側に約束していたようです。

 川崎市が我々の街宣を監視?
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53163984.html

川崎市としてはC.R.A.C.K.に脅される形での異例の監視開始であった訳で、ここで何もなければ市に圧力を掛けたC.R.A.C.K.の面目が潰れるところでした。
そこでC.R.A.C.K.としては川崎市による監視活動を無理にでも正当化させる必要性から、何としてでも問題が起きるよう仕組んだというのが、ことの背景にあるようです。
神奈川新聞が記事を書いたので、事実関係がどうであろうが、書面主義の御役所としては監視活動を肯定する材料を得た訳で、監視活動を認めた担当者は御手柄であったということになります。
恐らく市側にもC.R.A.C.K.に内通した担当者が居て、その担当者の功績を上げて市の内部での影響力を高めさせようと画策しているのでしょう。
川崎民国の支配体制強化が進められているのです。
2016/03/22(火) 01:43:34 | URL | アインザッツ・グルッペン #- [ 編集 ]
(#051) tell, say, talk, speakは、こう区別する!(hiro式・英語上達法)
http://www.youtube.com/watch?v=l_FTRhHaYl8
2016/03/22(火) 01:49:26 | URL | NICKEL #- [ 編集 ]
【緊急拡散】中国と共産党が日本でクーデターを計画!!! 「民主連合政府」樹立計画の全貌が
 ヤ バ す ぎ る !!! 重要文書「日本解放第二期要綱」を広めよう!!!
http://www.news-us.jp/article/426449484.html

今年は「民共」連合が敵になる!断固粉砕せよ!
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2016/03/post-1dda.html

日本の選挙は、日本人と在日コリアンの戦いです
https://www.youtube.com/watch?v=WyBan0AXQpg
2016/03/22(火) 05:56:35 | URL | 必見 #- [ 編集 ]
【首相官邸職員および内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員ならびに内閣府帰化在日韓国人職員は、首相Twitterから韓国式混ぜ書き「子ども」を日本人B層へ韓国式既成事実化ステマしています。】
首相Twitterから韓国式交ぜ書き「子ども」をステマするキムチ経済産業省関係者など
=====
【首相官邸職員および内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員ならびに内閣府帰化在日韓国人職員は、首相Twitterから韓国式混ぜ書き「子ども」を日本人B層へ韓国式既成事実化ステマしています。】

*****
永田町・霞が関担当 千沙都(ちさと) 女史 コメント H26/6/13 (加筆済版)
1. 経済産業省は、キャリア職員もノンキャリア職員も帰化在日韓国人職員ばかりの帰化在日韓国人中央官庁です。
2. 首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員[政務担当首相秘書官今井尚哉、首相秘書官柳瀬唯夫、首相秘書官宗像直子、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮一など]、内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員、内閣府帰化在日韓国人職員[元内閣府参事官補佐久保田崇の舎弟たちなど]は、 文部科学大臣下村博文H25年6月下旬公用文統一指示[韓国式交ぜ書き「子ども」やめて日本国式漢字書き「子供」へ統一すること]を完全無視しており、こともあろうに、首相安倍晋三氏のTwitterから例えば平成27年6月13日に韓国式交ぜ書き「子ども」のメッセージ「先月に火山噴火で全島避難となった口永良部島を訪問。子どもたちを激励しました。」をツイートし日本人B層へ韓国式交ぜ書き「子ども」を韓国式既成事実化ステマしました。
3. ところで、当時の子供担当大臣の有村治子女史の第1公設秘書の宝来正和は、この違法行為について全く抗議せず放置しています。
*****

@国および地方の全官庁が文部科学大臣下村博文H25年6月下旬公用文統一指示[韓国式混ぜ書き「子ども」をやめて日本国式漢字書き「子供」へ統一すること]を厳守することの要求先
@首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員[政務担当首相秘書官今井尚哉、首相秘書官柳瀬唯夫、首相秘書官宗像直子、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮一など]、内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員、内閣府帰化在日韓国人職員[元内閣府参事官補佐久保田崇の舎弟たちなど]の即時解雇の要求先
@キムチ経済産業省帰化在日韓国人職員の首相官邸職員、内閣府職員等他省庁職員への背乗りの禁止の要求先
@経済産業省の即時廃止の要求先
@参議院議員有村治子女史の第1公設秘書宝来正和についての通報先
―葉書52円も
首相安倍晋三F03 3581 3883・3581 9351・5510 0654
拉致担当大臣加藤勝信F〃
内閣府副大臣(規制強化担当)高鳥修一F03 3581 4611
内閣府事務次官松山健士F03 3581 9351・3581 5769・3581 0210・3593 1784
参議院外交防衛委員長佐藤正久
公安調査庁長官
総務大臣高市早苗F03 5253 5190
総務省自治行政局長渕上俊則F03 5253 5512・5614
文部科学副大臣冨岡 勉F03 6734 3650
文部科学副大臣義家弘介F〃
文部科学事務次官土屋定之F03 6734 3589
自民党幹事長谷垣禎一F03 5511 8855
自民党幹事長代行細田博之F〃
自民党政調会長稲田朋美F〃
自民党税制調査会幹事西田昌司F〃
参議院議員有村治子
自民党全員
中山恭子、中野正志、和田政宗など日本の心を大切にする党全員

by長野県J
2016/03/22(火) 09:01:05 | URL | A敦子 #YbISL93o [ 編集 ]
有田芳生の存在こそがヘイトスピーチだ!
>>ちなみに、有田芳生の「ヘイトスピーチをなくそう」号というのは、これ↓

→有田芳生の存在こそがヘイトスピーチだ!
2016/03/22(火) 13:30:32 | URL | ニック(元祖) #7.K2PAoQ [ 編集 ]
>ちなみに、有田芳生の「ヘイトスピーチをなくそう」号というのは、これ↓
 何ともしょぼい車ですねー(´。`)ぱよちん
 吹けば飛んじゃうんしゃないの(=_=)
2016/03/27(日) 15:02:49 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
ヨシフスターリン>デマを否定しておいた。
 大丈夫なの?こんな数字に弱い人が国会議員やってて(´。`)ぱよちん

 竹島は日本領土ってのも、デマって言い出しそうなレベルですね(=_=)ぱよちん
2016/03/27(日) 16:24:08 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
反日ハンター・神功正毅です。昨日、3月20日に川崎市で行われた維新政党・新風の街宣の目の前でパヨク系暴力集団・男組と正体不明の柄の悪い兄ちゃんによる抗争が勃発しました。し ...
2016/03/21(月) 19:18:55 | 反日ハンター
 人工知能の執筆した小説が文学賞の選考を通過したという。 『小説を書く人工知能の開発を目指す研究プロジェクトの報告会が21日、東京で開かれ、実際に人工知能を使って書かれた小説が紹介されました。  このプロジェクトは人工知能を使ってSF作家、星新一さんの作風
2016/03/21(月) 22:43:16 | 日本は危機的な状態です!
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.