正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
希望の党受け入れ拒否リスト流出!岡田克也、枝野幸男、辻元清美、長妻昭、赤松広隆、安住淳、海江田
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






民進はぐれ軍団の行方「希望の党」合流で左派一掃 - エキサイトニュース 希望の党受け入れ拒否リスト流出 新たに岡田、海江田氏らの名前も

http://news.livedoor.com/article/detail/13685811/
希望の党受け入れ拒否リスト流出 新たに岡田、海江田氏らの名前も
2017年9月30日 17時0分 東スポWeb
希望の党受け入れ拒否リスト流出 新たに岡田、海江田氏らの名前も

 衆院選(来月10日公示、22日投開票)を前に民進党の“解党”に伴う希望の党への合流問題で「受け入れNGリスト」が出回り始めた。

 希望の党代表の小池百合子都知事(65)は29日、民進党の前原誠司代表(55)と会談。表向きは候補者全員の受け入れを要請している前原氏に対し、小池氏は「全員を受け入れることはさらさらない」と明言。さらに都庁での会見ではフリーランスの記者から「リベラル派を大量虐殺するのか」との質問に「排除致します」と言い切った。

 希望関係者は「この“排除”のワードは1996年の旧民主党結党時に村山富市元首相やさきがけの武村正義代表らの合流を拒否し“排除の論理”といわれ、流行語にもなった。小池氏も血も涙もなく、民進組を排除する魂胆です」と指摘する。

 永田町では希望が公認しない30人近くの名前が書かれたリストが出回っている。本紙昨報通り、菅直人元首相(70)、野田佳彦元首相(60)、枝野幸男代表代行(53)、長妻昭元厚労相(57)、赤松広隆元衆院副議長(69)、辻元清美幹事長代行(57)らが入っているのと同時に岡田克也元代表(64)、海江田万里元経産相(68)、安住淳元財務相(55)らの名前もあった。

「いずれも民主党政権で代表や大臣、幹部経験者で、安全保障や憲法観で一致したとしても負のイメージを新党に入れ込んでしまうので、厳しく“排除の論理”であたるでしょう」(同関係者)

 小池氏による“排除”を恐れてか、希望への合流を選択しない候補者も出始めている。一方で、NGリストに載りながらもいちるの望みをかけて、長妻氏や社民党出身の阿部知子氏(69)らは、希望にエントリーした。

 選考に当たっている玄葉光一郎元外相(53)「選考過程は一切明かさない」としているが、週明けには“NG確定リスト”が出ることになる。



> 永田町では希望が公認しない30人近くの名前が書かれたリストが出回っている。本紙昨報通り、菅直人元首相(70)、野田佳彦元首相(60)、枝野幸男代表代行(53)、長妻昭元厚労相(57)、赤松広隆元衆院副議長(69)、辻元清美幹事長代行(57)らが入っているのと同時に岡田克也元代表(64)、海江田万里元経産相(68)、安住淳元財務相(55)らの名前もあった。


日刊ゲンダイには、もっと多数が掲載された「排除リスト」を掲載していた。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/214651/2
「希望の党」公認拒否 民進“排除名簿”に載る15人の名前
2017年9月30日

「希望の党」公認拒否 民進“排除名簿”に載る15人の名前

 こうした小池氏の意向を受けてなのか、それとも小池氏周辺が勝手に言っているのか、出回っている「排除リスト」にあるのは前職12人、元職3人の計15人だ。

 菅直人  (東京18区)
 野田佳彦 (千葉4区)
 岡田克也 (三重3区)
 赤松広隆 (愛知5区)
 長妻昭  (東京7区)
 枝野幸男 (埼玉5区)
 安住淳  (宮城5区)
 近藤昭一 (愛知3区)
 辻元清美 (大阪10区)
 阿部知子 (神奈川12区)
 篠原孝  (長野1区)
 初鹿明博 (東京16区)
 海江田万里(東京1区)
 手塚仁雄 (東京5区)
 櫛渕万里 (東京23区)



まー、「衆議院議員でリベラルを排除する」となれば、妥当なところかもしれない。

参議院には、蓮舫や有田芳生や小西洋之や陳哲郎(チン・チョルラン=福山哲郎)や白眞勲(はく しんくん=ベック・ヂンフン)や徳永エリや相原久美子や田城郁など、もっと酷い連中がゴロゴロしている。

しかし、差し迫った衆院選を前に衆議院議員の中から排除者を選ぶとすれば、こんなところになるのだろう。

排除された者の殆どは当選回数が多くて大臣や党の幹部の経験者など比較的有名どころだが、最後の「櫛渕万里(東京23区)」だけは当選回数が僅か1回で、しかも現在落選中であり、知らない人も少なくないと思うので後で説明する。

櫛渕万里
櫛渕万里





>小池氏による“排除”を恐れてか、希望への合流を選択しない候補者も出始めている。一方で、NGリストに載りながらもいちるの望みをかけて、長妻氏や社民党出身の阿部知子氏(69)らは、希望にエントリーした。
> 選考に当たっている玄葉光一郎元外相(53)は「選考過程は一切明かさない」としているが、週明けには“NG確定リスト”が出ることになる。



週明けに出てくる“NG確定リスト”が楽しみだ。

それはさておき、なぜ玄葉光一郎元外相が選考に当たっているのか理解に苦しむ。

玄葉光一郎は、外相時代に、韓国大統領の李明博が天皇陛下に対して土下座謝罪要求をした際にも知らん振りした無責任な売国奴だ。(関連記事

玄葉光一郎は、外相時代に、韓国大統領の李明博が天皇陛下に対して土下座謝罪要求をした際にも知らん振りした無責任な売国奴だ。

玄葉光一郎は、外相時代に、韓国大統領の李明博が天皇陛下に対して土下座謝罪要求をした際にも知らん振りした無責任な売国奴だ。


さらにトンデモナイことに、玄葉光一郎は外務大臣の時に、国連安保理の非常任理事国選挙で、西田国連大使に対して「ブータンでなく韓国に投票しろ」と指示をした!!
玄葉光一郎は外務大臣の時に、国連安保理の非常任理事国選挙で、西田国連大使に対して「ブータンでなく韓国に投票しろ」と指示をした!!
玄葉光一郎は外務大臣の時に、国連安保理の非常任理事国選挙で、西田国連大使に対して「ブータンでなく韓国に投票しろ」と指示をした

日本は韓国に投票…国連安保理非常任理事国選挙(2012/10/19 11:53)
テレ朝ニュース
(一部抜粋)
投票直前に西田国連大使は、玄葉外務大臣から「韓国に投票することとする」という指示を受け、韓国に投票しました。決選投票の末、韓国は2度目の当選を果たしました。


↓ ↓ ↓
玄葉光一郎のお蔭で国連安保理の理事国になった韓国は「国連安保理の理事国に選出され、日本軍慰安婦問題などに対し主導的に参加し影響力を行使できるようになった」と報道するなど大喜びした!

http://japanese.joins.com/article/593/161593.html
韓国メディア「安保理再選出…核・慰安婦問題で影響力強化」
2012年10月19日11時11分、中央日報日本語版
(一部抜粋)
韓国メディアは19日、韓国の国連安保理理事国再選出について、国際外交の舞台で高まった地位を再確認し、多者外交の全盛期を開いたという点で意味が大きいと分析した。特に北朝鮮の核問題や日本軍慰安婦問題など韓半島をめぐる各種懸案に対し主導的に参加し影響力を行使できるようになったという点が最も鼓舞的だと分析した。



外相として超親日国のブータンでなく、超反日国の韓国に投票しろと指示した玄葉光一郎は、万死に値する超売国奴だ!
●詳細記事
韓国が安保理選出「慰安婦問題で影響力強化」・玄葉外務大臣から西田国連大使に「韓国に投票」と指示…日本はブータンでなく韓国に投票
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4831.html





話を戻す。

週明けに出てくる“NG確定リスト”に掲載され、「希望の党」から排除される民進党のリベラル系(極左)の連中は、今後どうするのか?

まずは、前原代表の「合流」提案の撤回を求めて両院議員総会の再開催を要求する。

「合流」撤回が駄目な場合には、民進党からの立候補も探りつつ、週明けにも新党を届け出られるよう準備を進めるといいう。


【衆院選】民進のリベラル系、新党結党の可能性も 「排除」に不満を訴える

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000087-asahi-pol
民進リベラル系、新党準備 希望や自民と対決姿勢鮮明に
9/30(土) 20:38配信 朝日新聞デジタル

 新党「希望の党」(代表=小池百合子・東京都知事)が衆院選に向けて進める民進党出身者の公認調整に関連し、共産党などとの野党共闘に前向きな民進リベラル系の前衆院議員らが30日、希望からの公認が得られないことを前提に新党の結党準備に入った。民進からの立候補の可能性も模索している。新たに自民党と希望、日本維新の会といった保守陣営との対決姿勢を鮮明にする。

 リベラル系の前衆院議員らは参院議員と協力して、まず前原誠司代表の「合流」提案の撤回を求め、両院議員総会の再開催を要求する。参院議員の間ではすでに署名活動も始まっている。

 ただ、事実上の選挙戦へ動きだしており、総会の再開催が間に合わないことなども考慮。民進からの立候補の可能性も探りつつ、週明けにも総務省に新党を届け出られるよう準備を進める。


 昨年の参院選などで実績がある、共産や社民党、市民連合などとの連携も検討している。共産の志位和夫委員長は30日、記者団に「新しい流れを作るとすれば歓迎だ」と述べた。

 民進は同日、党本部で全国幹事会を開催。冒頭、前原氏が立候補予定者の公認内定を取り消し、全員を希望に公認申請する方針を説明した。だが、公認判断について小池氏は、民進が憲法違反として廃止を訴えてきた安全保障法制への賛同などを条件に「排除する」と明言しており、出席者からは不満や不安を訴える声が出た。

 辻元清美幹事長代行は会議後、記者団に「現実的なリベラルが今の政界に大事だ」と述べ、希望に合流しない考えを表明。旧社会党出身の赤松広隆元衆院副議長は同日、名古屋市内で記者団に「新しい政党を作ることも選択肢の一つとしないといけない」と言及した。


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170930-00000028-fnn-pol
民進・辻元清美氏「私は行きません」
9/30(土) 17:50配信、最終更新:10/1(日) 0:59、フジテレビ系(FNN)

民進・辻元清美氏「私は行きません」

30日午後、民進党でリベラル系の辻元幹事長代行が、希望の党には合流しない意向を表明した。

民進党の辻元清美幹事長代行は「わたしは、リベラルの力と重要性を信じています。ですから、わたしは行きませんと述べた。

そのうえで、辻元氏は「保守の立場の小池新党と、わたしのリベラルの立場から、安倍政権を挟み撃ちにして倒せばいい」と語った。



辻元清美は「私は行きません」と言っているが、実際には「私は行けません」が正しい。
【速報】辻元清美「私は行きません」 希望の党には合流しない意向を表明
×いきません
◯いけません








さて、上述したとおり、日刊ゲンダイが掲載した「排除リスト」の殆どは当選回数が多くて大臣や党の幹部の経験者など比較的有名どころだが、最後の「櫛渕万里(東京23区)」だけは当選回数が僅か1回で、しかも現在落選中であり、知らない人も少なくないと思うので櫛渕万里について説明しておく。
櫛渕万里
櫛渕万里

櫛渕万里は、辻元清美を通じて日本赤軍とつながりが強い「ピースボート」の元事務局長だ。

平成20年(2008年)に「ピースボート」事務局長を退職し、翌年の平成21年(2009年)8月の衆議院選挙で民主党公認で東京23区(区域は町田市と多摩市)から出馬して初当選した。

就任期間は民主党政権時代の平成21年(2009年)~平成24年(2012年)の3年余りで、平成24年(2012年)の総選挙でも平成26年(2014年)の総選挙でも落選している。

「ピースボート」元事務局長の櫛渕万里の夫は、支那人であり、過激な反政府活動家(反支那共産党活動家)の李松だ。

また、櫛渕万里には「若い男性秘書」がいるが、その男性秘書の父も支那の民主活動家であり、李松の関係者だ。

つまり、櫛渕万里の夫と男性秘書の父親はそろって支那の反政府活動家なのだ。

平成21年(2009年)12月、櫛渕万里は、小沢一郎の支那訪問団(小沢大朝貢団)に参加した。

櫛渕万里の夫と男性秘書の父親がそろって支那の反政府活動家であるにもかかわらずだ


支那共産党が過激な反共産支那活動家の李松が妻を小沢朝貢団に参加させたことも不可解だし、共産支那が李松の妻の小沢朝貢団参加を認めたことも不可解だ。

小沢朝貢団に参加した櫛渕万里には若い男性秘書(支那の民主活動家の息子)も参加した可能性が高い。

もしかすると、櫛渕万里議員の夫の李松は、過激な反政府活動家(反支那共産党活動家)の仮面をかぶった共産支那のスパイか工作員かもしれない


実は、櫛渕万里の支那人夫の李松の事務所に行くと、支那民主化事務所ではなく、『日本人配偶者後援会』がある。

そして、その『日本人配偶者後援会』は、不法滞在支援ビジネスを行っている!

つまり、櫛渕万里とその支那人夫は、日本に支那人犯罪者を増やす商売をしているのだ!

櫛渕万里衆議院議員(民主党)

これに関しては、元警視庁通訳捜査官、坂東忠信氏のブログ記事を一部転載させてもらう方が分かり易い。

外国人犯罪の増加から分かること
(元警視庁通訳捜査官、坂東忠信の公式ブログです。)


http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1234972
国会議員からつながるヤバいリンクの旅

2011.09.07

みなさん、こんにちは。
何度首相が変わって組閣しても、韓国外資系極左内閣であることには変わりないようですが(笑)、そんな民主党員につながる中国の不思議なご縁をご紹介します。
そしてこの旦那さまの所属するこの団体の住所と電話番号は、このブローカーと同じ番号です。
(略)
この団体がどんな広告を出しているのかというと、こちら↓
『日本人配偶者後援会』
『日本人配偶者後援会』
(翻訳)
★日本人との結婚、再婚、ビザなし、旅券なしの人のための特別滞在許可申請
★日本人配偶者のビザ更新と変更、日本人との離婚の後の定住者申請
★家庭内暴力事件の相談や賠償事案
★日本人に離婚される事案
★日本人に失踪されることによる生活や資格の問題
★口語体や書面の翻訳


旅券がない人は日本に来てはいけないのです。
ビザがないなら、帰国しなければいけません。
離婚して日本人の配偶者でなくなった滞在資格欠格者は、母国に帰るべきです。


もう出入国管理及び難民認定法などの日本の国法の趣旨を理解していない、中国人滞在を勝ち取るための団体ですね。
(略)
おまけ情報ですが、ここにも最初の彼女のつながりが出てくるのです。
この二つの団体の代表である「林 飛」は彼女の夫の友人で、息子は日本国籍を取って彼女の私設秘書をしているのです。
彼女の事務所内部につながる協力者の話では、その若い男性は父親と同じ姓を名乗り、現在彼女の町田事務所で働いているとのこと。
他にもこの「後援会」はたくさんの華字新聞に広告を出していますが、私も元刑事ですので、足で確認してきました。
『日本人配偶者後援会』

民主化のための事務所があるはずのポストには、こんな団体名が。びっくり
『日本人配偶者後援会』

敵の敵を味方と勘違いし、民主化運動のためにこうした団体を応援しても、ダメなんです。
そもそも敵を「中国人」や「中国共産党」という目に見えるもので定義していると、敵を見誤ります。
(略)


【坂東忠信】中国人民主活動家の裏ビジネスと国会議員[桜H23/11/29]
■動画
【坂東忠信】中国人民主活動家の裏ビジネスと国会議員[桜H23/11/29]
http://www.youtube.com/watch?v=eCu8ICyVRHo

(動画説明)
「中国-民主化活動家」の看板を掲げながら、裏では日本での不法滞在指南をしている疑いのある『日本人配偶者後援会』の実態と、その団体との繋がりが疑われる民主党・くしぶち万里-議員の疑惑




【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


左:「サイコパス」中野信子著(2016/11/18)
右:百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


「NG確定リストと排除された連中の今後の動向が楽しみだ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:衆議院解散・総選挙 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.