正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






クローズアップ現代+「揺れる“教科書採択”~教育現場で何が?~」 20170906
平成29年9月6日放送NHK『クローズアップ現代+』「揺れる“教科書採択”~教育現場で何が?~」

NHKは、日本国民が超反日的な捏造教科書である「学び舎」教科書の採択に抗議はがきを出したことについて「圧力」だと批判する報道をした!!

しかし、NHKは、反日左翼在日韓国人どもが比較的マトモな「つくる会」教科書「育鵬社」教科書の採択を妨害する長時間嫌がらせFAXや脅迫電話や放火などのテロ活動について報道しない!


http://www.sankei.com/life/news/170908/lif1709080007-n1.html
「学び舎」教科書採択で抗議はがき NHKクローズアップ現代+が「一方的」報道
2017.9.8 07:17更新、産経新聞

 今夏の教科書採択期間には、2年前の採択をめぐり、政治的圧力があったとする私立灘中学(神戸市東灘区)の校長のエッセーがインターネット上で拡散される動きもあった。

 灘中は中学歴史教科書で唯一、慰安婦に関する記述がある「学び舎」の教科書を27年に採択。校長のエッセーには、採択後に同じ文面の抗議はがきが大量に届くなどした経緯がつづられている。

 校長が昨年9月、知人に読んでもらおうと同人誌に寄せたところ、今年7月末からネット上で拡散され、校長は産経新聞の取材に「とまどっている。静観してほしい」と話していた。

 学び舎教科書の採択をめぐっては、NHKが今月6日放送の報道番組「クローズアップ現代+」で、多くの採択校に「反日極左の教科書」などとの抗議はがきが届き、学校側が圧力と感じたことを紹介した。だが、教育出版の道徳教科書については、社名を伏せて批判があることを取り上げた一方、不採択運動のターゲットとされたことにはほとんど触れなかった。

 同番組をみた評論家の西村幸祐氏は「一方的といえる内容だった。この番組に限らず、愛国的とレッテル貼りされた教科書にはどんな抗議も許されるという雰囲気があるのではないか」と話している。



>学び舎教科書の採択をめぐっては、NHKが今月6日放送の報道番組「クローズアップ現代+」で、多くの採択校に「反日極左の教科書」などとの抗議はがきが届き、学校側が圧力と感じたことを紹介した。


抗議はがきが届いただけで「圧力と感じた」って、メンタル弱過ぎ!

「学び舎」教科書ではなく、「つくる会」教科書「育鵬社」教科書の採択への長時間嫌がらせFAXや脅迫電話や放火などの妨害活動(犯罪、テロ)こそが「圧力」であり、抗議はがきなんて「圧力」ではない。

NHKは、「つくる会」教科書「育鵬社」教科書の採択への反日テロ団体や在日韓国人どもよる長時間嫌がらせFAXや脅迫電話や放火などの妨害活動(犯罪、テロ)について真実を報道していないくせに、日本国民が「学び舎」教科書の採択に抗議はがきを出しただけで「圧力」だと批判的に報道するのだから本当に腐っている!






>同番組をみた評論家の西村幸祐氏は「一方的といえる内容だった。この番組に限らず、愛国的とレッテル貼りされた教科書にはどんな抗議も許されるという雰囲気があるのではないか」と話している。


そのとおりであり、愛国的とレッテル貼りされた「つくる会」教科書「育鵬社」教科書の採択には、いかなる妨害活動(犯罪、テロ)も許され、NHKも全く批判的な報道をしない。

一方、超反日的な「学び舎」教科書の採択に対して日本国民が抗議はがきを送るだけで「圧力」と批判的報道をするのだから、NHKは完全にダブルスタンダードだ!





平成29年9月6日放送のNHK「クローズアップ現代+」『揺れる“教科書採択”~教育現場で何が?~』は、次のような一方的内容の番組だった。
揺れる教科書選択 クローズアップ現代
■You Tube動画
揺れる教科書選択 クローズアップ現代
https://www.youtube.com/watch?v=gEsFred3z1A


クローズアップ現代+「揺れる“教科書採択”~教育現場で何が?~」 20170906
■dailymotion動画
クローズアップ現代+「揺れる“教科書採択”~教育現場で何が?~」 20170906
https://www.dailymotion.com/video/x5zp5db



■「クローズアップ現代 揺れる“教科書採択”~教育現場で何が?~」
NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』

NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』

NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』

NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』
南山高等・中学校女子部 半沢里史教諭
「いろんな所から圧力がかかってくる」
「子ども目線でどういう教科書が本当にいいのか常に考えている。それで選んだ教科書が『反日極左』だと一方的に断罪するのは納得できない」


NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』
NHK「圧力や不安を与える意図は?」
水間政憲「啓蒙です。次の採択に生かしてください」

NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』
「正しい歴史教育をしてほしい」という思いから、「学び舎」歴史教科書の採択に反対するはがきを送った広島県議会議員の石橋林太郎氏
NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』
「政治的圧力という意識はない」

NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』
保守系団体ネットワーク

NHKが「学び舎」教科書(反日虚偽本)採択への抗議はがきを「圧力」などと偏向報道!『クロ現+』
選んだ教科書が「反日極左」
画像:戦後体制の超克



>南山高等・中学校女子部 半沢里史教諭
>「いろんな所から圧力がかかってくる」
>「子ども目線でどういう教科書が本当にいいのか常に考えている。それで選んだ教科書が『反日極左』だと一方的に断罪するのは納得できない」



半沢里史は馬鹿だ!

はがきが送られることが「圧力」とか寝ぼけたことを言ってんじゃないよ!

「つくる会」教科書「育鵬社」教科書の採択を妨害する反日左翼や在日韓国人などは、長時間嫌がらせFAXや脅迫電話や放火などの犯罪をしているというのに、抗議はがきを「圧力」呼ばわりする半沢里史に教師をする資格はない。

また、半沢里史は「子ども目線でどういう教科書が本当にいいのか常に考えている。それで選んだ教科書が『反日極左』だと一方的に断罪するのは納得できない」とも言っているが、「学び舎」の歴史教科書が事実に反する内容を盛り沢山記述していることは間違いない。

事実に反する内容を盛り沢山記述した「学び舎」の歴史教科書を選んでおきながら、「子ども目線で考えて選んでいる」などと良くもイケシャーシャーと言えたものだ!






>広島県議会議員の石橋林太郎氏「政治的圧力という意識はない」


そのとおり、内容が不適切な「学び舎」の歴史教科書の採択に抗議することは日本国民として当然の権利(啓蒙)であって、決して悪い意味での「圧力」ではない。

検定済み教科書であっても、内容が明らかに虚偽だらけの教科書なのだから採択しないように抗議をするのは良いことだ。

しかも、このケースは、はがきによる啓蒙・抗議なのだから、全く問題ない!

反日左翼が「つくる会」「育鵬社」の教科書採択を妨害する時には、はがきではなく、長時間嫌がらせFAXや脅迫電話や放火などによる妨害運動(テロ)を展開している!

NHKは反日左翼や在日韓国人どもが行っている「つくる会」や「育鵬社」の採択妨害活動(テロ)については全く批判的な報道をしていない!

それにもかかわらず、日本国民が「学び舎」の教科書採択に合法的にはがきで抗議(啓蒙)活動をしたら「圧力」呼ばわりして批判的な番組を放送したのだから、明らかに放送法違反に該当する不公平不公正な放送だ!


wikipedia
新しい歴史教科書をつくる会

つくる会教科書採択と反対運動

現場の教員、PTA、教育委員、歴史学者、アジア女性資料センター、"人間と性"教育研究協議会などの市民団体[21]が「歴史修正主義の教科書だ」、「戦前の軍国日本の肯定」などとして反対運動をしており、採択の可能性のある学校の周囲にて反対のビラを撒いたり、採択会場に乱入したり、「採択すると市民を殺す」等の脅迫電話を役所にかけたり[22]、時には暴力的行為[23]等を行っている。つくる会ではこうした脅迫めいた反対運動が採択が進まない一つの原因であるとしている。

公安調査庁によると、日本共産党や同党系団体は採択反対の取り組みをしており、代表的反対運動団体である「子どもと教科書全国ネット21」を側面から支援し、これらは採択関係者に抗議電話やファックスを集中的に送ったり、文科省周辺で「人間の鎖」を行うなど激しい反対運動を展開しているとしている[24]。また、過激派の共産主義者同盟戦旗派や共産主義者同盟 (全国委員会)が主導する「アジア共同行動日本連絡会議」が、採択に反対する内外の労組、在日韓国人団体などと共闘して全国各地の教育委員会や地方議会に対し、不採択とするよう積極的活動をしていたことが判明している[24]。

栃木県下都賀地区の場合、一度採択が決定したが、中核派主導の「百万人署名運動」が教科書採択協議会に抗議電話を殺到させており、結果的に栃木県下都賀地区は採択を撤回するに至っており、またJRCL(旧第四インター)や統一共産同盟の活動家が加わった団体が採択を検討していた和歌山県教育委員会に集中的に抗議ハガキや質問状を送り付けていたことも伝えられている[24]。

2002年には、革命的労働者協会(解放派)がつくる会事務所に時限発火装置で放火するテロ事件が発生している[23]。

中核派は2005年の杉並区で採択が検討された際にも教職員組合などと共闘して抗議運動をしていたことが伝えられており、インターネットで集まった賛成する市民に北島邦彦(都政を革新する会)が暴力をふるって逮捕される事件も起こった[25] 。

つくる会の教科書に賛同する教育委員(茨城県大洗町)[26]や教育長(東京都、当時)や元文部省官僚の加戸守行愛媛県知事が直接関わって採択しようとした動きもあった。実際に愛媛県の県立中学校である養護学校では知事の意向が反映され採択(2001年)された。また県立の中高一貫校でも2004年に採択された。

韓国の報道機関のなかには「つくる会」を『日本の教科書わい曲団体「つくる会」』といった表現[27]をしており、また在日韓国人組織である「在日本大韓民国民団」が、つくる会の運動を、超党派議員で構成された「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」がバックアップしており、そこでの活動が「韓日関係の熱気を凍らせるもの」などとして採択反対運動を行う主張をしており[28]、杉並区での採択の際にも全国の民団員が次々と殺到して傍聴席に陣取り、杉並区議会で教科書採択の質問が出ると、禁止されている野次を続け、注意をされても止めず、さらに区長室の前にも多数で押し掛け、シュプレヒコールを繰り返している[29]。

愛媛県今治市で「新しい歴史教科書」を採択したことに対し、市民団体、在日韓国人、韓国人が原告となり使用停止を求める行政訴訟を起こした。2010年2月、この裁判の口頭弁論で来日していた韓国人歴史研究家が今治市教育委員会事務局を訪れて、「新しい歴史教科書」の採択を再検討するよう市教育長に求めた[30]。教育長は「事実を事実として教えている。平和を願わない人はおらず、戦争の悲惨さなどを伝える努力もしている」と述べた[30]。翌2011年4月には、韓国の市民グループ「アジアの平和と歴史教育連帯」の委員長も今治市教委を訪れ「新しい歴史教科書」の採択中止を要望した[31]。同グループは「韓国を強制で併合したことも正当化し、アジアとの真の友人関係をはぐくむことに反する」と主張している[31]。


(参考)

http://www.asyura2.com/sora/bd14/msg/152.html
平成13年(2001 年)8 月 08 日 21:41:18

「つくる会」事務所放火!

卑劣なテロを許さない!
(本文略)



http://www.zengakuren.jp/report/report_files/05report/0506report.htm
全学連「活動報告」
2005年7月15日

「つくる会」教科書採択阻止へ
6・22杉並教育委員会を800人が包囲!


「つくる会」教科書の採択に反対する杉並・親の会の呼びかけで杉並区役所前集会が開かれ、800人が結集した。「つくる会」教科書採択に 反対 ...

▼「おまえがやめろ!」 傍聴者の怒りの声が石原知事に突き刺さる



「つくる会」の教科書採択に反対する杉並・親の会 杉並区阿佐谷南2‐21‐19

g教科書採択に抗議するプロ市民(呉市)
教科書採択に抗議するプロ市民(呉市)

教科書採択に抗議するプロ市民(大阪市)
教科書採択に抗議するプロ市民(大阪市)







ブログ「戦後体制の超克」より
【緊急拡散】NHKクロ現がまたまた偏向報道!

■「学び舎」歴史教科書の問題点

1.学習指導要領を無視した記述が満載。

(1)秀吉の侵略に反撃する朝鮮義兵・・・(p104~105)
(2)土一揆、百姓一揆、米騒動(立ち上がる民衆)・・・
(p80~81、p130~131、p214~215)
(3)国際交易で繁栄する琉球、侵略される蝦夷とアイヌ、その迫害と抵抗史・・・(p49、p84~85、p103、p122~123、p125、p155、p188~189)
(4)残虐な倭寇と闘う勇敢な朝鮮・・・(p76~77)
(5)フランス革命(人民武装蜂起)・・・ (p148~149)
(6)インドの大反乱と太平天国・・・(p156~157)
(7)冷や水を浴びせる明治維新・・・(p167、173、p175~177、p187)
(8)弾圧される民権運動・・・(p182~185)
(9)日本帝国主義支配に抵抗する朝鮮と中国/台湾の民衆・・・
(p194~195、p202~203、p208~209、p212~213、p239)
(10)活発化する女権運動・・・(p216~217)
(11)関東大震災下の朝鮮人大虐殺・・・(p217)
(12)重慶大爆撃と抵抗する市民・・・(p234~235)
(13)米英の対立を招いた資源獲得戦争・・・(p238~239)
(14)戦火の犠牲となった少国民・・・(p242~243)
(15)降伏を認めない沖縄戦・・・(p248~249)
(16)原爆投下・・・(p250~251)
(17)原水禁運動・・・(p268~269)
(18)安保反対運動・・・(p267、p270~271)
(19)ベトナム解放戦線とベトナム反戦運動・・・(p274~275)
(20)沖縄本土復帰と米軍基地返還問題・・・(p276~277)
(21)戦争被害補償(慰安婦問題を含む)・・・(p280~281)
(22)福島原発事故・・・(p286~287)

2.革命運動を賞賛する用語の頻出

<住民、民衆からの>
抗議、訴え、運動、デモ(行進)、集会、参加、ストライキ、団結、結成、争議、騒動、暴動、襲撃、反乱、打ちこわし、一揆、抵抗、押しかけ、宣言、演説、叫び、要求、よびかけ、指導、支援、署名、請願、戦い、
<住民、民衆に対する>
弾圧、取り締まり、おさえる、出動、禁止、逮捕、刑務所、処刑、連行、強制連行、働かせる、かり出す、かり立てる、送り込む、送られる、(肉体)労働、支配、命令、強いる、

3.日本の歴史を隠蔽(天皇や日本文化の特長、自衛隊の貢献、過去に日本が受けた被害などには一切触れず、教えない自由を発揮)
(1)クニのはじまりから一貫して大和政権(朝廷隠し)・・・(p36~p42)
(2)元号(和暦)、天皇(皇統譜)隠し・・・(p8、p39、p41)
(3)蘇我氏に従属する厩戸皇子(聖徳太子の希薄化)・・・(p38~39)
(4)万葉集の文化史的価値の抹殺(防人の歌のみ)・・・(p44、52、299)
(5)文化・技術の渡来起因説・・・(p29、37、96)
(6)東アジアの華夷秩序に盾突く非常識国家としての日本・・・
(p39隋、p73元、p77明)
(7)自衛隊の貢献皆無・・・(p265、277、283)
(8)日本人拉致問題の隠蔽・・・(なし)

4.特異な歴史上の反体制人物を礼賛
(1)阿只抜都(ルビはアキバツ)・・・倭寇(p76)
(2)金忠善(もとの和名 沙也可)・・・朝鮮側に投降した武士(p105)
(3)オランプ=ド=グージュ・・・フランス革命の女性闘士(p148~149)
(4)トゥサン=ルベルチュール・・・ハイチ独立革命の指導者(p149)
(5)楠瀬喜多・・・国会開設署名運動(p183)
(6)深沢権八・・・憲法研究・学芸講談会(p184)
(7)全琫準・・・東学の指導者(p194~195)
(8)柳寛順・・・三・一独立運動(p212)
(9)平塚らいてう/市川房枝・・・新婦人協会(p216、219)
(10)曺仁承(ルビはチョインスン)・・・関東大震災朝鮮人虐殺目撃者(p217)
(11)山本宣治・・・治安維持法反対国会議員(p220~221)
(12)夏淑琴・・・南京事件被害者(p235)
(13)森田忠信・・・一般召集兵士(p242)
(14)金城重明・・・沖縄集団自決(p249)
(15)山口シズエ・・・戦後初の女性反戦衆議院議員(p258)
(16)鈴木安蔵・・・憲法研究会(p260~261)
(17)金学順・・・韓国人慰安婦(p281)
(18)河野洋平・・・慰安婦問題官房長官談話(p281)



>【緊急拡散】NHKクロ現がまたまた偏向報道!
>■「学び舎」歴史教科書の問題点



以下、「学び舎」歴史教科書の問題点について、いくつか具体的な指摘・解説をする。


>(1)秀吉の侵略に反撃する朝鮮義兵・・・(p104~105)


秀吉軍は虐げられた朝鮮民衆の解放軍として迎え入れられた。

多数の朝鮮民衆が秀吉軍に従軍したため、秀吉軍の半数が朝鮮人だった。

―――――――――
「人心怨叛し、倭と同心」
「賊兵の数、半ばは我国人というが、然るか」
『宣祖実録』

「倭奴幾ばくもなし、半ばは叛民、極めて寒心すべし」
『鶴峯集』金誠一

日本軍は朝鮮上陸後わずか二十日間で首都漢城を占領した。
快進撃の背景には日本軍を解放軍として迎えた朝鮮民衆の支援もあったのだ。
『秀吉が勝てなかった朝鮮武将』貫井正之

『宣祖実録』によれば、「人心怨叛し、倭と同心」するような社会状況の中で、明軍が朝鮮軍支援にかけつけてみると、「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」といったふうだったという。
また、江戸時代末期に日本で書かれた『征韓偉略』によれば、秀吉の軍隊が京城に入城した時、兵士の半ばは朝鮮の民であったという。
また、韓国の教科書には「文化財の被害も大きかった。景福宮が焼け、実録を保管した書庫が消失した」と書かれているが、火をつけたのは朝鮮の民であり、秀吉の軍隊が京城に入る前に、既にそれらの建物は焼け落ちていたのである。
宣祖の京城脱出と同時に、日頃から怨念を抱いていた民衆が略奪・放火をほしいままにしたのであり、「虐げられた朝鮮の民衆にとって、外敵の侵入はまさに解放軍の到来と映った」との指摘すらある。
『日韓・歴史克服への道』下條正男
―――――――――

●詳細記事
NHKに電凸!秀吉の朝鮮侵略・【ETV特集シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」第8回豊臣秀吉の朝鮮侵略】に抗議・秀吉軍の半数が朝鮮人だった事を隠蔽し、朝鮮人による女子供虐殺を日本人の仕業に演出・「倭乱」呼称を使用・李舜臣と亀船は最近の韓国の小説やドラマを垂れ流し
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3660.html






>(11)関東大震災下の朝鮮人大虐殺・・・(p217)


大正12年(1923年)の関東大震災時に朝鮮人が悪行をしたことについては一部にデマも含まれていたが、実際に朝鮮人があちこちで殺人、殺人未遂、放火、集団強盗、強盗強姦、強姦などの多数の犯罪をしていたことは明白な事実なのだ!

つまり、関東大震災時の朝鮮人の悪行には事実もあったが、デマ(風評)もあり、民間の自警団による過剰防衛が発生した。

そんな中、最後は、日本政府、そして日本の軍や警察が、自警団による朝鮮人殺害(過剰防衛)から朝鮮人を守った。

●関東大震災に関する当ブログ詳細記事
関東大震災時の朝鮮人虐殺
遺族が真相解明訴え=韓国
またまた韓国人が嘘出鱈目のオンパレード!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6348.html
●最近の関連記事
小池知事が関東大震災朝鮮人犠牲者への追悼文取りやめ・朝鮮人の犯罪を隠蔽する朝日新聞やNHKら
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6771.html






>(12)重慶大爆撃と抵抗する市民・・・(p234~235)


【重慶爆撃のまとめ】

1.支那軍が対空砲台を市街地に設置していた。

2.1938年から始まり、当初は飛行場や軍事施設のみを攻撃していたが、相手の被害が少なく味方の被害が増大していった。

3.1940年後半からは、蒋介石政権の軍事政治経済の中枢機関、重要資源、主要交通線等を爆撃するようになった。(決して住民狙いではない)

4.したがって、証言には絨毯爆撃という言葉が使用されたりしているが、東京大空襲のような住宅地への焼夷弾のばら撒きとは違うので犠牲者は非常に少なかった。

5.重慶を何度も取材した反日親支の米国人ジャーナリストのカール・クロウが「日本軍は重慶を多く爆撃したが、人命が失われることは驚くほど少なかった」と明言している。

6.1939年から1943年の約5年間で僅かに1万1889人だった重慶爆撃の犠牲者も、全て日本軍の意図せざる誤爆、火災、防空壕の中での圧死や窒息死「6・5大隧道惨案」などによるものだ。

7.NHKは平成29年8月12日に「日本の重慶爆撃は都市に継続的な無差別爆撃した史上初の例!だから米国は日本中を空襲した」と放送したが、視聴者を洗脳するための悪質な大嘘であり、根拠も全く示さない。

●詳細記事
NHK「日本の重慶爆撃は都市に継続的な無差別爆撃した史上初の例!だから米国は日本中を空襲した」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6764.html






>(8)柳寛順・・・三・一独立運動(p212)


韓国では、「柳寛順は四肢を切断された」などという妄想による捏造が伝えられているが、勿論そのような事実はない。

柳寛順に係る四肢切断がトンデモ妄想の捏造であることは、韓国紙「中央日報」も認めている。

中央日報:西大門(ソデムン)刑務所収監当時の柳寛順(ユ・クァンスン)烈士の受刑者記録表。柳烈士は投獄後、拷問に耐えることができず1年余りで殉国した。(写真=国史編さん委員会)
西大門(ソデムン)刑務所収監当時の柳寛順(ユ・クァンスン)烈士の受刑者記録表。(写真=国史編さん委員会)(韓国紙「中央日報」より)

http://japanese.joins.com/article/426/24426.html?sectcode=400&servcode=400
「柳寛順への日本の蛮行、誇張多い」 
2002年02月26日21時21分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

(前略)

任さんは、柳寛順の最終刑量は、懲役7年でなく3年だったと主張した。京城(キョンソン)復審裁判所(控訴審)の判決文と受刑者記録表によると、柳寛順は小学校の教科書にあるように「検事に椅子を投げつけたため法廷冒とく罪が追加され、7年の刑を宣告された」のではなく、3年の刑を受けたという。その後、柳寛順は高等裁判所(現在の最高裁)に上告せず、これが最終刑量になったという。

「梨花学堂時代、柳寛順の級友だったポガック(99、僧侶)さんの証言によると、死亡して20日余り過ぎた後、柳寛順の死体を受け取ったそうです。その時、死体は腐っていましたが、四肢は切断されてはいなかったという話です」。

任さんは「柳寛順への盲目的な思い込みから、こうしたいい加減な事実が広まり、子供向けの伝記にまで掲載された」とし、「今は、冷静になって史実を確認すべきだ」と話した。


なお、上の「中央日報」の記事では、柳寛順の最終刑量について、「3年の刑」としているが、正しい最終刑量は「2年6ヶ月」だった。

よく考えてほしい!

独立テロで主導的役割を果たしたとされる柳寛順でさえも、その量刑はたったの「2年6ヶ月」だったのだ!

この事実は、悪質な独立テロ犯に対してさえも、拷問や残虐な刑などが一切行われなかったことの証明となる。

柳寛順が死亡したのは病気のためであり、刑務所内で死亡したために、後世において歴史捏造・偽造のネタとして悪用されている。

●関連記事
鳩山由紀夫が韓国で土下座!西大門刑務所歴史館で柳寛順らに献花し跪く・笑いをこらえる韓国人たち
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5923.html






>(12)夏淑琴・・・南京事件被害者(p235)


嘘吐き婆の夏淑琴の証言は、嘘吐き支那人らしい滅茶苦茶なものだ。

犯人は支那人であることが誰の目にも明らかだ。


▼検証▼

1.
賊が「なかに入れろ」と要求したら、馬氏が戸を開けた。
夏氏が犯人に懇願し、馬夫人が犯人に質問した。
犯人達と被害者達は会話をしていたのだから、犯人達は支那人。

2.
婦人が強姦された後、胸を銃剣で刺され、膣に瓶を押し込まれ、赤ん坊は銃剣で刺殺され、他の少女も刺殺され、膣に杖が押し込まれた…犯行手口から犯人は支那人。

3.
戸を開けた者を直ちに撃ち殺す連中の前に別の者が跪いて他の者を殺さないように懇願したなんて有り得ない。

4.
8歳の子供が犯行日時は12月13日9~10時と認識し、更に14日間も経って記憶していたなんて有り得ない。

5.
事件後、向かいが日本軍の宿泊所になり、日本兵が家の庭を通る足音が聞こえる都度布団に隠れ、兵士達が毎日来て家から物を持って行ったのに、4歳の妹も泣き喚いたりせず二人で古シーツの下に隠れていたので発見されなかったなんて有り得ない。

6.
傷を負い這っていた8歳の夏淑琴が、銃殺された母の死体が横たわる部屋で、誰にも見つからず14日間も4歳の妹と生き続けたなんて有り得ない。

7.
1937年12月1日に南京市長、12月8日に支那軍司令長官が、全市民に安全区に移るよう命令し、警察や支那軍による強制退去が行われ、12月13日には安全区以外の南京には誰も居なかった。犯行は13日より前に支那軍か支那人盗賊が行った。

8.
仮に12月13日の犯行だとしても、南京は前夜から本格的な戦闘状態に突入しており、近所の連中が当該事件に恐れて避難したなんて有り得ない。

9.
安全区国際委員会のマギーが日本軍による犯行だと考えれば、現場の日本軍憲兵隊に通報しなければならなかったのに通報しなかった。


10.
駄目押し決定打!
日本軍にはアリバイがあった。
当時8歳の夏淑琴は犯行日時を1937年12月13日9~10時と証言したが、12月13日9~10時に日本軍はまだ犯行現場に行き着いていなかった。


【結論】
夏淑琴の家族を虐殺した犯人は支那軍か支那人盗賊であり、犯行は日本軍が入城した1937年12月13日よりも前に行なわれていた。

●関連記事
東中野修道教授の敗訴確定・嘘吐き婆夏淑琴の名誉毀損訴訟・「学問の自由」と「言論の自由」を踏み躙った最高裁涌井紀夫は恥を知れ!・「ジョン・マギーの解説書」から犯人は支那人で間違いなし・日本軍にはアリバイ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-1860.html






>(17)金学順・・・韓国人慰安婦(p281)


▼植村隆の1991年8月11日付朝日新聞【捏造記事】や金学順の証言等との矛盾など▼

●1991年8月11日付朝日新聞に植村隆が【「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存している】とスクープ記事

朝日新聞・植村隆記事
1991年8月11日【朝日新聞】
日中戦争や第二次大戦の際、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存していることがわかり
女性は「思い出すと今でも身の毛がよだつ」と語っている。…
女性の話によると、中国東北部で生まれ、十七歳の時、だまされて慰安婦にされた。ニ、三百人の部隊がいる中国南部の慰安所に連れて行かれた。…


↓ ↓3日後↓ ↓

1991年8月14日、ソウルで、金学順が実名・顔出し会見【真実を証言】
91年8月14日の実名・顔出し会見
その記者会見で、金学順は、「生活が苦しくなった母親によって14歳の時に平壌のあるキーセン検番(キーセン養成学校)に売られていった。三年間の検番生活を終え、検番の義父に連れていかれた所が、支那の日本軍300名余りがいる部隊の前だった」などと証言した。
△真実△

つまり、植村隆は、1991年8月11日付け記事を書いた時点において、金学順を騙して支那に連れて行ったのが朝鮮人養父だったことを知りながら、そのことを記事には一切書かず、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存している……十七歳の時、だまされて慰安婦にされた。ニ、三百人の部隊がいる中国南部の慰安所に連れて行かれた。…】と書いたのだ!

これは「捏造」以外の何ものでもない!


●さらに、金学順は1991年12月に補償を請求して提訴。裁判所に提出した略歴↓
――――――――――
1924年:吉林省(満州)に生まれる。
1926年(2歳):母と共に平壌(現在の北朝鮮)へ移住 。
1939年(15歳):40円で妓生を養成する学校の養女に、そこから妓生巻番(妓生養成学校)に通う
1941年(17歳):卒業するが年齢が足りず妓生になれず、養父に中国ならお金が稼げるだろうと、養父に連れられ平壌から中国へ汽車で行く。
北京に到着町中で日本軍将校に呼び止められ「朝鮮人だろ、スパイではないか?」と姉さんとトラックに乗せられる。夜中ついた空き家で将校に犯される。翌日、お姉さん共々慰安所に。
――――――――――

1939年(15歳):40円で妓生を養成する学校の養女に、そこから妓生巻番(妓生養成学校)に通う

東京会見で号泣演技の金学順91年12月
1991年12月、東京会見で号泣演技する金学順
朝日新聞の植村隆は、吉田清治のストーリーにそって「女子挺身隊として連行された」などと明らかに事実と異なる捏造記事を書いた。

しかし、担当弁護士だった福島瑞穂らは、慰安婦らの証言にそって訴状に「養父に連れられ北京に到着後、日本軍に呼び止められトラックに乗せられ連れて行かれた」とストーリーを修正した。
朝日新聞の植村隆は吉田清治のストーリーにそって「女子挺身隊として連行された」と明らかに事実と異なる記事を書いたが、福島瑞穂らは訴状に「養父に連れられ北京に到着後、日本軍に呼び止められトラックに乗せられ連れて行かれた」とストーリーを修正した

原告団長は粱順任(ヤン・スニム)=植村隆の義理の母親(妻の母)、原告代理人は、福島瑞穂、高木健一、林和男など(関連記事
●関連記事
金慶珠の嘘「新報道2001」済州島で吉田清治の嘘を確認・金学順に係る嘘連発!橋下が小池晃に渇
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5538.html
植村隆の娘が勝訴「従軍慰安婦捏造記者の娘」と名前と写真・8月4日:朝日新聞「宇和田日記」捏造
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6317.html
韓国とは絶縁せよ!日本国民怒りの大行進・韓国軍の竹島上陸、岸田「遺憾」・植村隆、ナヌムの家訪問
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6499.html



【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


左:「サイコパス」中野信子著(2016/11/18)
右:百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


「NHKはダブスタをやめ、左翼による教科書採択妨害テロ(犯罪)こそ報道しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.