正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
蓮舫、戸籍謄本公開を否定!「既に台湾籍がないと分かる部分を伝える」国籍離脱の日付は示すのか?
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






民進党の蓮舫代表が定例会見 加計学園や二重国籍問題は(2017年7月13日)
■動画
民進党の蓮舫代表が定例会見 加計学園や二重国籍問題は(2017年7月13日)
https://www.youtube.com/watch?v=UO3k0h2mjww&t=4m16s

(4:16~)
記者「戸籍謄本の公開という意向だと報じられましたけど、これについて」
蓮舫戸籍謄本そのものというふうには言っていません。特に戸籍というのは個人のプライバシーに属するものであり、差別主義者、排外主義者に言われて公開することが絶対あってはならない。前例にしてはいけない。ただ、野党第一党の党首として今特に安倍総理に対して強く説明責任を求めている立場からして、極めてレアなケースではありますけど、戸籍そのものではなくて、私自身が既に台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備があるということです。
芝博一幹事長代理「今日の戸籍関係についての発言はここまでにさせて頂きます。なぜなら今書類など整理をしています。…(二重国籍問題に関しては)7月18日(火)資料など揃えて記者会見をしてから質問を受け付けます。」


なお、テロ朝は、蓮舫の「差別主義者、排外主義者に言われて公開することが絶対あってはならない。」という上記の定例会見の内容から「差別主義者、排外主義者」の発言部分をカットして報道した!

https://thepage.jp/detail/20170713-00000004-wordleaf?utm_expid=90592221-74.59YB6KxJS6-oVPGhgabD7Q.0&utm_referrer=https%3A%2F%2Fthepage.jp%2Fdetail%2F20170713-00000004-wordleaf
「私は多様性の象徴」民進党・蓮舫代表、二重国籍問題で18日に会見
2017.07.13 15:40、THE PAGE

「私は多様性の象徴」民進党・蓮舫代表、二重国籍問題で18日に会見
[画像]定例会見する民進党の蓮舫代表

 民進党の蓮舫代表は13日の定例会見で、自らの「二重国籍」問題に関して、18日に記者会見すると発表した。

 戸籍に関する公表は「個人のプライバシーに属するもの。差別主義者に言われて公開することは絶対あってはならない」と言明した。その上で、自らは野党第一党の代表で公人であることから「極めてレアケース」だと前置きし、戸籍そのものではないが「すでに台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備がある」と述べた。

 今回の公表には党内外から賛否両論が出ている。この日の会見でも記者から、多様性や共生社会の構築という民進党の党綱領に反するのではとの質問が出たが、「私は多様性の象徴だと思っている。共生社会を目指す方針に一点の曇りはない」と強調。ただ二重国籍問題をめぐる自らの説明が「二転三転した」ため、説明するとした。


■動画
民進党の蓮舫代表が定例会見 加計学園や二重国籍問題は(2017年7月13日)
https://www.youtube.com/watch?v=UO3k0h2mjww



>記者「戸籍謄本の公開という意向だと報じられましたけど、これについて」
>蓮舫「戸籍謄本そのものというふうには言っていません。特に戸籍というのは個人のプライバシーに属するものであり、差別主義者、排外主義者に言われて公開することが絶対あってはならない。前例にしてはいけない。ただ、野党第一党の党首として今特に安倍総理に対して強く説明責任を求めている立場からして、極めてレアなケースではありますけど、戸籍そのものではなくて、私自身が既に台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備があるということです。」



蓮舫は7月11日の党執行役員会で「戸籍(謄本)を示し、近々説明する」と語っていたが、当該発言を翻してすっ呆けた!

相変わらず支那人丸出しだ。

戸籍謄本を公開する以外に、「台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする」方法とは、いったい何か?

時事通信は、次のとおり報じている。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071300854&g=pol
蓮舫氏、国籍資料を18日公表=戸籍謄本全面開示は否定
記者会見する民進党の蓮舫代表=13日午後、国会内
記者会見する民進党の蓮舫代表=13日午後、国会内
(前略)
 蓮舫氏は11日の党執行役員会で、「戸籍(謄本)を示し、近々説明する」と語っていた。13日の会見では戸籍謄本の全面開示を否定しつつ、「何を資料として示すかについて、弁護士も含めて整理している」と述べ、部分的な開示には含みを持たせた。「差別主義者、排外主義者に言われて公開するようなことが絶対にあってはいけない」とも強調した。
 党関係者によると、蓮舫氏はパスポートや、台湾当局への国籍離脱申請書の写しなどを示す見通しだ。(2017/07/13-17:25)



「パスポートや、台湾当局への国籍離脱申請書の写し」で、いつ二重国籍(あるいは三重国籍)を解消したのか、正確な日付けなどお含めて証明できるのか?

パスポートなんて、日本のパスポートを示したところで、台湾など他国のパスポートを隠し持っていれば、他者が確認しようがない。

また、「台湾当局への国籍離脱申請書の写し」というが、申請しても受理されなければ台湾国籍離脱を証明することはできないし、いつ台湾国籍を離脱したのか明確に分からないのではないのか。

つい最近になって、台湾当局へ国籍離脱申請書を提出していても、全く意味がない!

重要なことは、蓮舫がいつ(何年何月何日)に台湾国籍を離脱したのかということだ!

蓮舫は平成28年(2016年)9月23日に定例会見で「私の台湾籍の離脱手続に関しまして、先ほど台湾当局から、手続が完了したという報告と証明書をいただきました。」「本日、台湾の籍の離脱手続が完了した」と明言したが、台湾政府のwebサイトで蓮舫の台湾国籍離脱手続きの進捗状況を検索したら完了していないと表示されていたことがある。

さらに、蓮舫には、二重国籍だけではなく、支那(中華人民共和国)との三重国籍の疑惑もある。

以上の疑惑を全て払拭するためには戸籍謄本を開示することが最善だと思うが、蓮舫は本当に上記の疑惑を払拭できるのか?




国会議員の二重国籍問題をめぐっては、自民党の小野田紀美参院議員が日本と米国の二重国籍状態を指摘され、平成28年(2016年)10月4日に自身のフェイスブック(FB)で戸籍謄本を公開した。

小野田紀美議員の戸籍謄本には「【国籍選択の宣言日 平成27年(2015年)10月1日】」と記されており、小野田氏はFBで「(平成28年7月の参院選)立候補前の平成27年10月に日本国籍選択と米国籍放棄手続きを役所で終えました。戸籍謄本にも国籍選択が完了している旨が記載されております」と説明している。(関連記事


自民党の小野田紀美参院議員が日本と米国の二重国籍状態を指摘され、平成28年10月4日に自身のフェイスブック(FB)で戸籍謄本を公開したことは、蓮舫にとっては非常に都合の悪いことだった!
国会議員の二重国籍問題をめぐっては、自民党の小野田紀美参院議員が日本と米国の二重国籍状態を指摘され、4日に自身のフェイスブック(FB)で戸籍謄本を公開した。

小野田紀美の戸籍謄本には、「【国籍選択の宣言日】 平成27年10月1日」と記載されているからだ。
蓮舫代表は小野田紀美議員と同じく戸籍謄本を公開せよ!蓮舫の違反が益々確実に!二重国籍で自民党の小野田紀美が【国籍選択の宣言日】記載の戸籍謄本を公開

蓮舫の戸籍謄本には、【国籍選択の宣言日】が、いつと記載されているのか?!

これが非常に重要なことだ!


「【国籍選択の宣言日】 平成27年10月1日」と記載された戸籍謄本を公開した小野田紀美と戸籍謄本を隠蔽している蓮舫とでは、全然違うのだ!

http://agora-web.jp/archives/2021874.html
蓮舫代表は小野田紀美議員と同じく戸籍謄本を公開せよ
2016年10月04日 23:26
池田 信夫
蓮舫代表は小野田紀美議員と同じく戸籍謄本を公開せよ!蓮舫の違反が益々確実に!二重国籍で自民党の小野田紀美が【国籍選択の宣言日】記載の戸籍謄本を公開

今年の7月に当選した参議院議員の小野田紀美氏が、Facebookで戸籍謄本を公開した。ここには平成27年(2015年)10月1日に国籍選択を「宣言」したと書かれており、彼女はこれで国籍選択の手続きが完了したと思ったようだ。
――――――――――
昨年(平成27年)、参議院議員に立候補を決意するにあたり万が一があってはならないと再度確認したところ、やはり自分で手続きをしなくては選択したことにならないと判明したため、立候補前の平成27年10月に日本国籍選択と米国籍放棄手続きを役所で終えました。戸籍謄本にも国籍選択が完了している旨が記載されております(画像参照 )。
それで手続きは無事終了したと思っておりましたが、今回の蓮舫議員の二重国籍問題報道を受け、今一度詳細を調査したところ、米国の法においての放棄ができていなかったという経緯でございます。現在は、米国においての国籍放棄の手続きを進めております。
――――――――――


このように日本の国籍法はややこしく、彼女のような間違いが多い。戸籍謄本で国籍選択を「宣言」しても、アメリカ大使館に行って国籍放棄の手続きを完了しないと正式の「日本国民」になれないという国籍法の規定にも問題があるが、これは代行業者に頼めばできることで、小野田氏の過失責任まぬがれない。

蓮舫氏は小野田氏のように1年ではなく、31年間にわたって国籍放棄しなかった。これは彼女が9月13日の記者会見で認めた通りだ。おまけに国籍選択の宣言もしなかった疑いが強いので、彼女の戸籍謄本の【国籍選択の宣言日】には「平成28年9月*日」と書いてあるのではないか。

つまり蓮舫氏は意図的な二重国籍であり、それを隠していた疑いが強い。彼女が戸籍謄本を公開すれば、疑いは晴れる。自民党の1年生議員が出せたものを、民進党の代表が出せないことはあるまい。ここで何も出さないと、国籍選択の宣言をしないで(日本国民にならないで)選挙に立候補したと解釈せざるをえない。これは国籍法14条違反なので、原口元総務相のいうように、当選無効になる可能性がある。






なお、テロ朝は、蓮舫の「差別主義者、排外主義者に言われて公開することが絶対あってはならない。」という定例会見の内容から「差別主義者、排外主義者」の発言部分をカットして報道した!
テレ朝が、蓮舫の「差別主義者に言われて戸籍を公開することはしない」という
テレ朝が、蓮舫の「差別主義者に言われて戸籍を公開することはしない」という
会見内容からなぜか「差別主義者」の発言部分をカットしてニュース報道w

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170713-00000039-ann-pol
蓮舫代表の戸籍情報 公開巡り民進党内で意見対立
7/13(木) 17:02配信


【動画】

 都議選の惨敗を受けて、民進党が荒れています。戸籍を公開する意向を示したとされる民進党の蓮舫代表に対し、「公開すべきではない」と異議を唱える議員が相次いでいます。

くわしくは動画で…
https://www.youtube.com/watch?v=LK2GkmBBMPM


蓮舫代表の戸籍情報 公開巡り民進党内で意見対立(17.07.13)
■動画
蓮舫代表の戸籍情報 公開巡り民進党内で意見対立(17/07/13)
https://www.youtube.com/watch?v=LK2GkmBBMPM




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「蓮舫は台湾国籍離脱の日付けなども証明しなければならない!」
「テロ朝はフェイクニュースではなく、ありのままの事実を報道しろ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.