正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
前川喜平「私だって『総理のご意向だ』と言ったことある」・文書は同席せず妄想で作成した個人メモ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






貧困女子調査をしていた前文科省事務次官の前川喜平「私だってね、これは『総理のご意向だ』って言ったことはありますよ(笑)」 なぜ、加計問題で渦中の前川さんが「安倍さんに感謝している」と語るのか?
前文科省事務次官の前川喜平「私だってね、これは『総理のご意向だ』って言ったことはありますよ(笑)」
うっかり口を滑らせる!

https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/kihei-maekawa-1?utm_term=.wnvw0jrJOY#.dr0ge9v2ax
なぜ、加計問題で渦中の前川さんが「安倍さんに感謝している」と語るのか?
前川喜平さんがBuzzFeed Newsの取材に応じた。そこで語られた安倍政権への思いとは?
2017/06/23 06:01

なぜ、加計問題で渦中の前川さんが「安倍さんに感謝している」と語るのか?
前川喜平さん

「私は反安倍政権ではありません」「むしろ、安倍さんに感謝していることもあります」

前川喜平・前文科省事務次官は2017年6月22日、都内でBuzzFeed Newsの取材に応じ、こう語った。発言の真意とは?

前川氏は、加計学園をめぐる一連の疑惑で、菅義偉官房長官が当初「怪文書」だと言った文書を「見た」と証言し、一躍注目を集めた。

そのことで「安倍政権に反旗を翻した官僚」と喝采される一方、野党や自民党内の「安倍降ろし」に呼応しているとして、批判も浴びた。

しかし、前川さんはこうした見方を否定する。それが冒頭の発言だ。

■何を感謝しているのか?

それは、安倍政権の教育政策。とりわけフリースクール政策、そして給付型奨学金だという。

「私は文科省でずっとフリースクールを認めるべきだ、と言ってたんです。いまの学校制度では対応できない不登校問題をどう考えたときに、学校の外に学校ではない選択肢があっていい、と」

「文科省ではそんなことを言う官僚は少数派だった。ところが、安倍さんはフリースクールを支援しようと、施政方針演説でおっしゃった」


【フリースクールなどでの多様な学びを、国として支援してまいります。(2015年、施政方針演説)】

【フリースクールの子どもたちへの支援に初めて踏み込みます。子どもたち一人ひとりの個性を大切にする教育再生を進めてまいります。(2016年、施政方針演説)】

この話をしながら、前川さんは冗談めかしてこんな話をした。

「私だってね(フリースクール問題に関して)これは『総理のご意向だ』って言ったことはありますよ(笑)」
(以下略)



>「私は文科省でずっとフリースクールを認めるべきだ、と言ってたんです。いまの学校制度では対応できない不登校問題をどう考えたときに、学校の外に学校ではない選択肢があっていい、と」
>「文科省ではそんなことを言う官僚は少数派だった。ところが、安倍さんはフリースクールを支援しようと、施政方針演説でおっしゃった」
>「私だってね(フリースクール問題に関して)これは『総理のご意向だ』って言ったことはありますよ(笑)」



前文科省事務次官の前川喜平も、安倍首相の大方針を自分に都合よく「総理のご意向だ」として使用していることを白状した。

役人は、個別の案件についてもハッタリをかましたり言い訳をしたりする際、その個別の事案について総理や大臣などが何も発言していくなても総理や大臣の方針を持ち出して「総理の意向」「大臣の意向」などと都合よく使用する。

これが当ブログでも何度も説明してきた「総理の意向」の実態なのだ。

文科省OBの加戸守行・前愛媛県知事も、『総理の意向』という言葉は事務方レベルでは使います。私なんか文部省の現役時代は『大臣の意向だ』とか、『事務次官がこう言っているぞ』とかハッタリをかましました。虎の威を借りないと役人は動かないんですよ。」と明言している。(詳細記事

http://www.sankei.com/premium/news/170616/prm1706160009-n2.html
【加計学園問題】
加戸守行前愛媛県知事「虎の威を借りないと役人は動かない」「国会は何を議論しているんだ、このバカ野郎と…」
2017.6.16 01:00更新、産経新聞

加計学園の獣医学部を誘致した経緯を語る加戸守行前愛媛県知事=13日、松山市(今仲信博撮影)
加計学園の獣医学部を誘致した経緯を語る加戸守行前愛媛県知事=13日、松山市(今仲信博撮影)

(一部抜粋)

 平成22年に宮崎県で口蹄疫が発生した際には、愛媛県の港に検疫態勢を取り、入県する車と人は全部消毒し、四国への上陸を阻止した。全員が不眠不休でやったが、獣医師が足りないから(民間の)ペットの獣医師まで動員して助けてもらった。あのときほど獣医師がほしかったことはなかった。もう一回、口蹄疫が来たら、みんなぶっ倒れますね。

■「総理の意向」使う

「総理の意向」という言葉は事務方レベルでは使います。私なんか文部省の現役時代は「大臣の意向だ」とか、「事務次官がこう言っているぞ」とかハッタリをかましました。虎の威を借りないと役人は動かないんですよ。




財務省OBで元内閣参事官の高橋洋一も、役人(官僚)が交渉に負けた時などに組織の幹部への報告で有りもしない「総理の意向」などをでっち上げて嘘を吐くと述べている。(関連記事
高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ

高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ
「総理の意向」の正体 加計学園めぐる文科省の「言い訳」
2017/6/ 8 17:00

(一部抜粋)
文科省が、特区で内閣府・特区有識者委員と交渉してきたのは、課長レベルである。交渉に負けたとき、負けた者は組織の幹部に報告するとき、いい加減なことをいう。

筆者からみれば、それが「総理の意向」である。

議事録を見る限り、内閣府・特区有識者委員の完勝であるので、ワーキンググループの親会議である特区諮問会議まで上がっていない。当然、安倍首相も知らないところで議論は終わっている。「総理の意向」なんてあり得ない状況だ。

しかし、完敗した文科省官僚が、ありもしない「総理の意向」があったとでっち上げて、文科省幹部に報告した可能性がある。




そして、今回、出会い系バーで熱心に貧困女子調査をしていた前文科省事務次官の前川喜平も、自分の意見を推進するため、たとえ安倍首相がその時その場で発言していなくても、「総理のご意向だ」として使用してきたことをうっかり口を滑らせて白状した。
なぜ、加計問題で渦中の前川さんが「安倍さんに感謝している」と語るのか?
前川喜平
「私は文科省でずっとフリースクールを認めるべきだ、と言ってたんです。いまの学校制度では対応できない不登校問題をどう考えたときに、学校の外に学校ではない選択肢があっていい、と」
「文科省ではそんなことを言う官僚は少数派だった。ところが、安倍さんはフリースクールを支援しようと、施政方針演説でおっしゃった」
「私だってね(フリースクール問題に関して)これは『総理のご意向だ』って言ったことはありますよ(笑)」



以上のとおり、役人は、総理がその時その場で当該発言をしていなくても、総理の方針などを持ち出して「総理の意向」などとしてよく使用するのだ。

これが加計学園問題においても不毛な論争となっている「総理の意向」の真実なのだ。





「新文書」などと言われる新しい文書も続々と外部に流出しているが、その「新文書」とやらも実は役人が妄想で書いただけの内容が不正確な個人メモに過ぎない。

同じようなことが何度も繰り返されている。

これまでに外部に流出されてきた全ての文書も実態は同じだ。

もういい加減にしてほしい。


【加計学園の新文書】文科省女性官僚が、その場に同席すらせず妄想で作成した不正確な内容の個人メモだった!

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000103572.html
“新文書”は個人メモ?相次ぐリークで官邸に怒りも
2017/06/20 17:57、テレビ朝日
“新文書”は個人メモ?相次ぐリークで官邸に怒りも

「官邸は絶対やると言っている」などと書かれていました。
加計学園の問題で、今回、新たな文書が出たことについて官邸サイドはどう受け止め、どう対処しようとしているのでしょうか。

(政治部・原慎太郎記者報告)
義家文科副大臣が総理官邸を訪れ、萩生田官房副長官に直接、謝罪をしました。

謝罪の内容ですが、義家副大臣によりますと、今回の文書は個人用のメモだったということ、そして、メモを作成した人物はその場に同席していた人物ではなかったということでした。


そもそも官邸としては、この問題が終息したとは思っておらず、新しい文書が出てくることもあり得ると考えていました。

事実、19日の会見でも、安倍総理大臣は「何か指摘があれば、その都度、真摯に説明責任を果たしていく」と話していました。
ただ、官邸側としては、いったい誰が何のために作った文書なのか意図が分からず、相次ぐリークに対する怒りの声が上がっています。
現にある政府高官は、違う政治家の名前が登場するものや少しずつ体裁が違う文書が少なくとも3種類、存在していると話しています。
今後もこの手の文書が出てくる可能性はあり、官邸としてはその都度、確認をして説明せざるを得ないという状況です。


妄想で作られたメモ
NHKも「新文書」として報道した新文書の内容は間違いだらけだった!
↓ ↓ ↓
さすがのTBSも文科省の女性官僚が、その場に同席すらせず妄想で作成した不正確な内容の
NHKをはじめとしてマスゴミや野党が「新文書」と大騒ぎした「新文書」は、内容が間違いだらけの個人メモだった!
↓ ↓ ↓
【加計文書】文科省女性官僚、その場に同席すらせず妄想でメモを作ってたwwwwwwwwwwwwww
文科省の女性官僚が、その場に同席すらせず妄想で作成した間違った内容の個人メモを「新文書」として外部に流出されたため、義家文科副大臣が総理官邸を訪れ、萩生田官房副長官に直接、謝罪をした。

“新文書”は個人メモ?相次ぐリークで官邸に怒りも
■動画
“新文書”は個人メモ?相次ぐリークで官邸に怒りも(17/06/20)
https://www.youtube.com/watch?v=vLxbbIhIHDo



83: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CN] 2017/06/21(水) 11:04:57.25 ID:pVp27Nae0
これ女官僚のバックボーンがどんなか全く解らないのかね

仮にそれがいわゆる左翼系の反政府団体界隈だったり
獣医師会関係者や野党関係者だったら相当大きな話になると思う

全くの中道な思想信条の人間だったなら行動の意味が不明すぎるし



123: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [EU] 2017/06/21(水) 11:14:34.02 ID:H/21sX5o0
>>83
この女は国家戦略特区のワーキンググループで大恥をかいてる
挙証責任が文科省にあるということを知らず農水省のせいにして怒られてる

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/hearing_s/150608_gijiyoushi_02.pdf
○牧野課長補佐
大まかに公衆衛生であればこのぐらいと、公務員獣医師全体としてはこのぐらいとか、そういった大まかな分野としてはわかるのですけれども、個別に食品管理に何人とか、そういうものは本当に個別に聞かないとわからない状況です。


○原委員
最初に伺ったときには、新しい分野のニーズというのは共有された上で、その具体的なプログラムをつくってくださいということを求められているのかと思ったら、そういうことではなくて、文科省さんのお考えとしては新しい分野などは存在しないだろうと、ニーズはないでしょうというようにお考えになっているという。

○牧野課長補佐
そこまでは言っていませんけれども、既存の獣医師養成の分野に関しては少なくとも今足りているというように我々は農水省さんから聞いておりますので、その上で関係者も納得するような、これは新しい構想だというようなものを具体的な需要の数までも示した上でお示しいただければ、こちらとしても一緒に検討していきたいということでございます。


○原委員
挙証責任がひっくり返っている。



144: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/06/21(水) 11:19:44.22 ID:+UR1SRea0
>>123
>挙証責任がひっくり返っている。

ほんとだよね
民間企業なら牧野さんはとっくに降格されてるだろ
こういう官僚が将来、民進党みたいな党に流れるのかな



http://www.sankei.com/smp/politics/news/170620/plt1706200027-s1.html
【加計学園問題】
萩生田光一官房副長官「不正確なものが作成され、意図的に外部に流されたことに強い憤り」 コメント全文
2017.6.20 14:20更新、産経新聞

萩生田光一官房副長官「不正確なものが作成され、意図的に外部に流されたことに強い憤り」 コメント全文

 松野博一文部科学相が20日に公表した、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる萩生田光一官房副長官と文科省幹部とのやりとりをまとめたとされる新たな文書について、萩生田氏は同日、「このような不正確なものが作成され、加えて、意図的に外部に流されたことについて非常に理解に苦しむとともに、強い憤りを感じる」とのコメントを出した。全文は次の通り。



 平成29年6月20日

 1.今回の文書については、文科省の一担当者が内閣府など関係省庁や省内の様々な人から聞いた伝聞など不確かな情報を混在させて作った個人メモであり、直属の上司である高等教育局長のチェックを受けていないなど、著しく正確性を欠いたものであるとの説明とお詫びが文部科学省から私に対してありました。このような不正確なものが作成され、加えて、意図的に外部に流されたことについて非常に理解に苦しむとともに、強い憤りを感じております。

 2.いわゆる加計学園に関連して、私は総理からいかなる指示も受けたことはありません。

 3.開学時期については、内閣府から「『国家戦略特区(全般)についてスピード感をもって実施すべき』という内閣全体の方針を踏まえ、速やかに実施したい」、という説明を受けていましたが、具体的に総理から開学時期及び工期などについて指示があったとは聞いていませんし、私の方からも文科省に対して指示をしていません。

 4.官房副長官という立場上、当然のことながら、この時期に開催されていた国家戦略特区諮問会議の関連で文科省を含む各省から様々な説明を受け、その都度、気づきの点をコメントすることはありますが、私は基本的に報告を受ける立場であり、私の方から具体的な指示や調整を行うことはありません。いずれにせよ、私は、政府全体の見地から、職務に当たっており、加計学園の便宜を図るために和泉補佐官や関係省庁と具体的な調整を行うとか、指示を出すことはあり得ません。

 また、私は、愛媛県の関係者と会ったこともなければ、このような県の意向を聞いたこともなく文科省に伝えた事実もありません。

 5.千葉科学大学とは年に数回、私の秘書との間で、学校行事の案内等、事務的な連絡を取り合うことはありますが、私も秘書も渡邊事務局長という方と本件や他の件でもやり取りしたことはございませんし、お名前も存じ上げておりません。従って、私から文科省へ行かせると発言した事実はありません。

 6.いったい誰が何のために作った文章なのか? 本当に必要な内容ならば、なぜ文科省内で大臣や副大臣に伝える作業がなかったのか? まったく心当たりのない発言を、私の発言とする文書やメールが、文科省の職員により作成されている意図は分かりませんが、仮に、私の承知していないところで、私の名前が、難しい政策課題について、省内の調整を進めるために使われているとすれば、極めて遺憾です。
 
内閣官房副長官 萩生田光一




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「加計学園問題は、もういい加減にしろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.