正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事・騒ぎが起きて怒り心頭・出会い系バー貧困調査レポートなし
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事
前愛媛県知事・加戸守行氏
「獣医学部の開設は、四国の悲願だった!」
「夢が叶いそうな時にこんな騒ぎが起きてるので怒り心頭です!」
「安倍首相と加計理事長が親しい関係にあることは知らなかったが、知っていれば『友達なら早くやって下さい』と首相に直訴したかもしれない」
「獣医師不足の対策が喫緊の課題だった!」


http://www.news24.jp/articles/2017/06/07/07363657.html
獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事
2017年6月7日 22:06、日テレNEWS24

獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事
(動画)

 愛媛県今治市への加計学園の獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事がNNNの取材に応じ、四国では獣医師が不足していて、獣医学部の開設は悲願だったと語った。

 前愛媛県知事・加戸守行氏「私が知事時代に一番苦労したのが公務員獣医師の確保でしたから、獣医学部の新設で、感染症対策、それから動物由来の薬の開発、ライフサイエンス等々、果たすべき役割が非常に大きいと、夢が一石二鳥三鳥でかないそうなときにこんな騒ぎが起きてるので怒り心頭です」

 5年前まで愛媛県知事を務めた加戸氏によると、大学誘致をめざしていた今治市には、12年前、加計学園から獣医学部開設の申し出があり、若者の増加で今治市の活性化にもつながるならと喜んで話を受けたとしている。

 また加戸氏は愛媛県知事を在任中、宮崎県で起きた口蹄疫(こうていえき)の四国への上陸を食い止めようとする中で、四国の獣医師不足を痛感したと話した。

 安倍首相と加計理事長が親しい関係にあることは大学誘致の際には知らなかったとした上で、知っていれば「友達なら早くやって下さい」と首相に直訴したかもしれないと述べ、獣医師不足の対策が喫緊の課題だったと訴えた。


獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事|日テレNEWS24
■You Tube動画
獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事|日テレNEWS24
https://www.youtube.com/watch?v=hO7kbCWTiqA

獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事
■ニコニコ動画
獣医学部開設は悲願だった~前愛媛県知事
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31357233






>愛媛県今治市への加計学園の獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事がNNNの取材に応じ、四国では獣医師が不足していて、獣医学部の開設は悲願だったと語った。


獣医学部の開設は、四国4県の悲願だった!

加戸守行・前愛媛県知事が証言した!






>前愛媛県知事・加戸守行氏「私が知事時代に一番苦労したのが公務員獣医師の確保でしたから、獣医学部の新設で、感染症対策、それから動物由来の薬の開発、ライフサイエンス等々、果たすべき役割が非常に大きいと、夢が一石二鳥三鳥でかないそうなときにこんな騒ぎが起きてるので怒り心頭です」


民進党やマスゴミは「獣医師は余っている」と繰り返し嘘を吐いているが、四国の公務員獣医師などは非常に不足していて大変苦労していたのだ!

獣医学部の開設という四国4県の悲願(夢)がようやく叶いそうな時に、私利私欲しか考えない獣医師団体の代弁者である玉木雄一郎がマスゴミと一緒に大騒ぎしているので加戸守行前愛媛県知事のみならず、四国4県の関係者が怒り心頭に発している。






>また加戸氏は愛媛県知事を在任中、宮崎県で起きた口蹄疫(こうていえき)の四国への上陸を食い止めようとする中で、四国の獣医師不足を痛感したと話した。


玉木雄一郎の地元である香川県民には、次回の選挙で必ずや玉木雄一郎を落選させてほしい。





>安倍首相と加計理事長が親しい関係にあることは大学誘致の際には知らなかったとした上で、知っていれば「友達なら早くやって下さい」と首相に直訴したかもしれないと述べ、獣医師不足の対策が喫緊の課題だったと訴えた。


マスゴミは、もっと速く前愛媛県知事・加戸守行氏の声を大々的に報道するべきだった。

森友学園問題と加計学園問題の2つの間には、マスコミの取材姿勢に途轍もなく大きな違いがある!

森友学園の問題では、マスゴミは新たに小学校を設立しようとした森友学園に対しては執拗なまでの取材攻勢をかけた!

しかし、一方、加計学園問題では、マスゴミは新たに獣医学部を新設しようとしている愛媛県や今治市や加計学園に対しては殆ど取材しようとしない!

むしろ、マスゴミは、愛媛県や今治市や加計学園の声を封印して隠蔽しようとしているのだ。

ようやく最近、愛媛新聞や日本テレビが、愛媛県今治市への加計学園の獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事の声を報道するようになった。

実は今回の日テレの報道より1週間前の5月31日には、左翼新聞である地元の愛媛新聞も、日テレ報道以上に詳しく「誘致関わった加戸前知事インタビュー」記事【不足獣医師確保に意義】を掲載していた。

【加計問題】左翼紙として有名な愛媛新聞、野党や前川を完全論破する前知事インタビュー記事を掲載

2017年5月31日(水)(愛媛新聞)
【加計学園問題】
誘致関わった加戸前知事インタビュー


【友達どうのではなく「四国のため」と言ってほしかった】
不足獣医師確保に意義
負担 市民が誇れるか次第

【友達どうのではなく「四国のため」と言ってほしかった/不足獣医師確保に意義、負担 市民が誇れるか次第

ー獣医学部誘致の経緯は。

知事在任中に困っていたのが、牛や豚などの動物を扱う公務員獣医師が不足していたことだ。
狂牛病や鳥インフルエンザへの対応をはじめ、2010年に宮崎県で家畜伝染病の口蹄疫が確認された際は四国に上陸させない態勢を取る中で、獣医師には大きな負担がかかった。


(05年に)新今治市が誕生後は加計学園による獣医学部新設の話が持ち上がり、市の学園都市構想の実現と県が求める獣医師の確保の一石二鳥ということで飛び付いた。
構造改革特区で提案したが、日本獣医師会の反対などがあり実現しなかった。


(09年に)民主党政権に変わり、当時の県選出国会議員と文科省への陳情に行って好感触を得るなど風向きが変わったと思ったが、政権交代で逆戻りした。
その後、第二次安倍内閣で国家戦略特区ができ、死にかかっていたのを呼び戻された感じだ。

ー安倍首相の意向については。

安倍首相が加計学園の理事長と友人だからと(意向を)言っていたとしたら、10年、5年前に(獣医学部が)できていたかもしれない。
今回の問題は大阪市の学校法人「森友学園」問題のあおりを受けた。

大切なのは何か。愛媛は畜産業が盛んで、牛や豚などに由来する感染症予防のために獣医学部の設置は意義がある。
友達どうのこうのではなく、安倍首相には「国の戦略として感染症対策を四国地区のためにやるべきだ」と言ってもらいたかった。


ー「加計学園ありき」との指摘があるが。

愛媛に獣医学部をつくってくれるのならば、どこでもいい。
ただ、今日まで粘り強くやろうと協力してくれたのは加計学園だ。
計画の中身を見てほしい。
定員160人に対して従来よりも手厚い教員数を確保し、高度なレベルの教育を目指している。
安易にもうかるからやろうとしているわけではない。

ー文科省の前川喜平前事務次官が記録文書の存在を明言した。

前川氏は(自身の文部省時代に)部下だった。
有能で度胸があった。
「行政の在り方がゆがめられた」と言っているが、その前に獣医師不息を解決できていない文科省の態度を反省すべきだと思う。
後輩なので悲しい。


ー用地の無償譲渡、施設整備費の負担などについて今治市民から妥当性を問う声がある。

多くの学生と教員が住み付き、活気にあふれた若者の街になることを市民が望むか望まないかだ。
獣医学部をつくってくれるならば土地を無償で提供する、金も出すという市議会の方針だった。
そのための負担であり、市民が誇る学校であるかどうかで判断すべきだ。



>(05年に)新今治市が誕生後は加計学園による獣医学部新設の話が持ち上がり、市の学園都市構想の実現と県が求める獣医師の確保の一石二鳥ということで飛び付いた。
>構造改革特区で提案したが、日本獣医師会の反対などがあり実現しなかった。



四国では獣医師不足が深刻だったにもかかわらず、既得権益を守りたい日本獣医師会が反対したという簡単な構図だった。

そして、父も弟も獣医をしており、特に父は香川県の獣医師会の副会長であり、「日本獣医師政治連盟」から政治献金を受け取っていた民進党の玉木雄一郎が、既存の獣医師たちの利権を守るために、加計学園による愛媛県への獣医学部新設を妨害しているのだ。

単純に予想されていたことが、加戸前知事の証言によって裏付けられた。






> (09年に)民主党政権に変わり、当時の県選出国会議員と文科省への陳情に行って好感触を得るなど風向きが変わったと思ったが、政権交代で逆戻りした。
>その後、第二次安倍内閣で国家戦略特区ができ、死にかかっていたのを呼び戻された感じだ。



既存の獣医師たちの利権を守る玉木雄一郎以外の民進党(民主党)議員たちは、自民党政権よりも積極的に四国の獣医師不足の解消に努めていた。

自民党政権時代には『対応不可』とされてきた措置を、民主党政権となった平成21年度(2009年度)の要望以降は『実現に向けて検討』に格上げされた。

自民党の福田政権では今治市と愛媛県の陳情は、却下されていた!

次の麻生政権も、今治市と愛媛県の提案は「不可」とされていた!


ところが、民主党の鳩山政権になった途端に「実現に向けて対応を検討」に格上げされたのだ!

――――――――――
平成17年(2005年)
新今治市が誕生後は加計学園による獣医学部新設の話が持ち上がり、市の学園都市構想の実現と県が求める獣医師の確保の一石二鳥ということで飛び付いた。
愛媛県などは構造改革特区で提案したが、日本獣医師会の反対などがあり実現しなかった。


平成20年(2008年)3月4日
愛媛県今治市の越智忍市長が会見で、学校法人加計学園から大学新設の希望を受けていることを明らかにした。
(朝日新聞 愛媛県版 2008年3月4日)


平成20年(2008年)福田政権
今治市と愛媛県は、どうにか「特区」にしてくださいと政府(安倍政権)に陳情するが、あっさりと却下される。

平成20年(2008年)麻生政権
▼愛媛県と今治市による「獣医師養成系大学特区」学部新設提案への文部科学省の回答▼
・ 第14次提案(H20/11~21/02)特区対応不可 ★←自民党麻生内閣
・ 第15次提案(H21/06~21/10)特区対応不可 ★←自民党麻生内閣


平成21年(2009年)9月から鳩山政権
▼愛媛県と今治市による「獣医師養成系大学特区」学部新設提案への文部科学省の回答▼
・ 第16次提案(H21/11~22/02)提案の実現に向けて対応を検討 ★←民主党鳩山内閣
・ 第17次提案(H22/03~22/06)提案の実現に向けて対応を検討 ★←民主党鳩山内閣


民主党政権に変わり、当時の愛媛県選出国会議員と文科省への陳情に行って好感触を得るなど風向きが変わった。

岡山2区選出の民主党国会議員(内閣府政務官)である津村啓介の企業献金は2007年にはゼロだったが、2009年には県内の百貨店や建材会社など5社から計130万円、寄せられた。(中略)岡山理大などを経営する加計学園からも100万円のパーティ券収支があった。
(朝日新聞・岡山県版 2011年1月18日)


平成22年(2010年)11月18日
民主党愛媛県連は、民主党本部の陳情要請対応本部に国の来年度予算に対する愛媛県の要望を33件提出。
「都道府県連をあげて主体的に対応する案件」として9件を重要事項として取り上げた一つは、《今治市で獣医師養成系大学を設置するための規制緩和》(2010年11月21日 朝日新聞 愛媛県版)


その後、政権交代で逆戻りし、四国の悲願である獣医学部の新設は死にかかった。

しかし、第二次安倍内閣でも、国家戦略特区ができ、死にかかっていたのを呼び戻された。

平成25年(2013年)、平成26年(2014年)及び平成27年(2015年)、安倍首相を本部長とする構造改革特別区域推進本部において、構造改革特別区域での獣医学部の新設に係る提案等に対する政府の対応方針が決定。

平成27年(2015年)6月、「日本再興戦略」改訂2015」(平成27年6月30日閣議決定)において「獣医師養成系大学・学部の新設に関する検討」として、ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における需要が明らかになる等の場合には、近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ検討を行う旨の方針が示された。

平成28年(2016年)1月、手を挙げていた愛媛県今治市から新設の提案

平成28年(2016年)3月、京都府と京都産業大学も手を挙げ、新設を提案


★★★平成28年(2016年)4月26日、民進党の高井たかし議員(岡山県:江田五月・民進党最高顧問の元秘書)が、衆議院地方創生特別委員会で、地元の「加計学園」「岡山理科大学」が力を入れている獣医学部の愛媛県今治市への新設を石破大臣に強くお願いし、前向きな答弁引き出した!

★平成28年(2016年)9月~10月、今回報道された「文書」が作成。
文部科学省が「(文科)大臣ご確認事項に対する内閣府の回答」と題する文書を作成。文書に「設置の時期については(中略)『最短距離で規制改革』を前提としたプロセスを踏んでいる状況であり、これは総理のご意向だと聞いている」、「国家戦略特区諮問会議決定という形にすれば、総理が議長なので、総理からの指示に見えるのではないか。平成30年4月開学に向け、11月上中旬には本件を諮問会議にかける必要あり」などと記載した文書を作成。


平成28年(2016年)11月、日本政府は、規制緩和の一環で52年ぶりに獣医学部の新設を認める方針を決定したが、 国家戦略特区諮問会議が「空白地域に限り認める」方針としたため、京都府らは除外された。

平成29年(2017年)1月、内閣府と文科省は、特例で1校の新設を認めるとの告示を共同で出した。
事業者の公募に対して岡山市の学校法人「加計学園」だけが申請し、愛媛県今治市に新設を決定。
文科省の大学設置・学校法人審議会で審査が進められている。


★★平成29年(2017年)1月27日、朝日新聞が「今治市の獣医学部開設は、人口減少の打開策として期待が高まっている!」という記事を書く。

★平成29年(2017年)5月17日、前年9~10月に文部科学省が作成したとされる文書が学校法人加計学園の獣医学部新設計画を「総理のご意向」としていると朝日新聞が報道し、民進党の玉木雄一郎が国会で追及。

――――――――――





>前川氏は(自身の文部省時代に)部下だった。
>有能で度胸があった。
>「行政の在り方がゆがめられた」と言っているが、その前に獣医師不息を解決できていない文科省の態度を反省すべきだと思う。
>後輩なので悲しい。



行政の在り方をゆがめていたのは、安倍内閣ではなく、前川喜平だった。

さて、6月8日、前川喜平の出会い系バーでの貧困調査について、和田政宗議員が国会で追及した!

国会 和田政宗が前川前事務次官の嘘を暴く!「メディアは善人のような報道だが売〇を助長する断じて許せない行為だ!」「調査なら報告書は?」「ヤジの意味が分からない!」加計学園 最新の面白い国会中継
和田政宗「前川氏は、出会い系バーで貧困調査をしたと主張しているが、指示やレポートはあったか?」
→文科省「指示もレポートもない」

https://twitter.com/take_off_dress/status/872637091544354816
DAPPI‏
@take_off_dress
和田政宗「前川喜平の連れ出しバー通いは女性が性を売る行為を助長してただけ!本当に貧困を救いたいならバー通いを止めさせたり働き口を紹介するのが普通!しかし前川は何度も通いデートをしお小遣いをあげてた。性を売ることを助長してた!」

その通り!前川の言い訳は見苦しい!

#kokkai
(動画)
2017年Jun8日 11:11



https://twitter.com/take_off_dress/status/872639771205484544
DAPPI‏
@take_off_dress
和田政宗「前川喜平は連れ出しバー通いを貧困調査と主張してるが対策を検討するように指示やレポートの提出はあったのか?」
文科省「指示もないしレポートも出されてない」


定年間近まで実態調査をしといて何もしてない前川。
やはり若い女性とデートを楽しんでただけですね。

#kokkai
(動画)
2017年Jun8日 11:21



https://twitter.com/take_off_dress/status/872641086459531265
DAPPI‏
@take_off_dress
和田政宗「前川から出会い系バーと貧困について指示やレポートは?」

文科省「ない!

野党「ギャーギャー」

和田政宗「文科省トップがやることではない!野次を飛ばす理由が不明」


野党は売春や援交の温床の出会い系バーは問題ないと思ってるんですかね?
#kokkai
(動画)
2017年Jun8日 11:27


国会 和田政宗が前川前事務次官の嘘を暴く!「メディアは善人のような報道だが売〇を助長する断じて許せない行為だ!」「調査なら報告書は?」「ヤジの意味が分からない!」加計学園 最新の面白い国会中継
■動画
国会 和田政宗が前川前事務次官の嘘を暴く!「メディアは善人のような報道だが売〇を助長する断じて許せない行為だ!」「調査なら報告書は?」「ヤジの意味が分からない!」加計学園 最新の面白い国会中継
https://www.youtube.com/watch?v=Of13y9rsy9Q








【北朝鮮のミサイル攻撃に備えて】
(※警告!拡散してください:詳細記事
◎1週間分の水をペットボトルなどで確保しておく。
◎お風呂の水は捨てずに湯船に張っておく。(サリンは水で無毒化するので何かを浴びたら水に入る)
◎Jアラートが鳴った時に室内にいたら、窓をきっちり閉める。
◎Jアラートが鳴った時に屋外にいたら、建物【できれば地下】に入る。


キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


左:マルコメ プラス糀 米糀から作った糀甘酒LL 1000ml×6本
中:大関 甘酒 190g×30本
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「四国の悲願である獣医師学部開設を妨害する玉木雄一郎を落選させるべき!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.