正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201704
アパホテル過去最高の業績!2月も稼働好調!大陸激減、台湾や香港が増える・元谷、村上春樹を批判
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






APAグループの元谷外志雄代表「1月も、2月も稼働は好調で過去最高の業績」「大陸からの予約は激減したが香港や台湾からの顧客が増えている」
APAグループの元谷外志雄代表「1月も、2月も稼働は好調で過去最高の業績」「大陸からの予約は激減したが香港や台湾からの顧客が増えている」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170307-00161592-toyo-bus_all
アパホテル、驚異の利益率33%を稼ぐ仕掛け
東洋経済オンライン 3/7(火) 6:00配信

新規開業した「アパホテル 東新宿 歌舞伎町東」。周辺にはすでに4つのアパホテルが存在するが、2020年までに新宿周辺で9軒まで拡大する計画だ(記者撮影)
新規開業した「アパホテル 東新宿 歌舞伎町東」。周辺にはすでに4つのアパホテルが存在するが、2020年までに新宿周辺で9軒まで拡大する計画だ(記者撮影)

3月3日、ビジネスホテル大手アパホテルは「東新宿 歌舞伎町東」を開業した。これで新宿エリアには5棟目の開業となる。さらに2020年までに4棟を開業し、9棟3141室体制にする計画を立てる。

会見したアパグループの元谷外志雄代表は「新宿駅は世界最大の乗客数を誇り、歌舞伎町は世界最大の歓楽街。すでに既存のホテルは月間100%の稼働率だ」と満足そうに語った。

会見前に行った内覧会で客室を見ると、1月下旬に問題となった『理論 近現代史学2』は引き続き置いてあった。

客室には元谷外志雄代表の著書や手掛ける雑誌が並んでいる(記者撮影)
客室には元谷外志雄代表の著書や手掛ける雑誌が並んでいる(記者撮影)

書籍問題について元谷代表は「影響はない。1月も、2月も稼働は好調で過去最高の業績」「今やヒルトンやシェラトン並の知名度になった。いずれ何のことか忘れても(アパの)名前は頭に残る」と意に介さない。

■中国人客は激減したが・・・

元谷代表によれば、アパはそもそも団体客の予約をほとんど受けておらず、外国人は総宿泊者数の20%程度、中国人は5%ほど。「大陸からの予約は激減したが香港や台湾からの顧客が増えている」という。

「雨後の竹の子のように、アパホテルが増えた」――と全国紙に表されるほど、都内にアパホテルが急増している。リーマンショック後の不動産価格の下落や低金利を追い風に、アパグループが首都圏への開業攻勢「サミット5」を始めたのは2010年のこと。東京都心部の直営ホテル数は、2010年以前の6ホテルから、現在41ホテルにまで拡大。さらに2020年までに24ホテルの開業を予定している。

拡大のスピードのみならず、業績も好調だ。これまでほとんど業績を明らかにしてこなかった同社が2月17日、唐突に2016年11月期決算を公表した。

売上高1105億円(前期比21.4%増)、営業利益は371億円(同16.1%増)。中核のホテル事業に限っても、売上高787億円、営業利益は305億円だった。これは同業の東横インやシティホテルの帝国ホテル、国内最大手のプリンスホテルグループを上回り、圧倒的な水準だ。
(以下略)

アパグループの代表が元谷外志雄氏で、夫人の元谷芙美子氏はホテル運営会社であるアパホテルの社長という役割分担をしている(記者撮影). 2015年9
アパグループの代表が元谷外志雄氏で、夫人の元谷芙美子氏はホテル運営会社であるアパホテルの社長という役割分担をしている(記者撮影).



>会見したアパグループの元谷外志雄代表は「新宿駅は世界最大の乗客数を誇り、歌舞伎町は世界最大の歓楽街。すでに既存のホテルは月間100%の稼働率だ」と満足そうに語った。
>会見前に行った内覧会で客室を見ると、1月下旬に問題となった『理論 近現代史学2』は引き続き置いてあった。
>書籍問題について元谷代表は「影響はない。1月も、2月も稼働は好調で過去最高の業績」「今やヒルトンやシェラトン並の知名度になった。いずれ何のことか忘れても(アパの)名前は頭に残る」と意に介さない。



「東洋経済」1月下旬に問題となった『理論 近現代史学2』」と述べているが、米国人女子大学生と支那人男子大学生が当該書籍を問題化させるためにYou Tubeに投稿したは1月15日で支那のSNSですぐに炎上して2日後の1月17日には日本でもニュースになっていたから、当該書籍が問題となったのは正確には1月中旬だ。(関連記事

当ブログ2月6日付記事で述べたとおり、アパホテルは、年間を通じて最も稼働が低迷する1月においても、たくさんの応援宿泊を頂き、今期1月度は80.7%と1月度として過去最高の稼働率を記録し、売上も過去最高と好調に推移した。

1月に引き続き、2月も稼働は好調で、すでに既存のホテルは月間100%の稼働率だといい、過去最高の業績となった!

さらに、知名度は世界最高水準となっている。






>元谷代表によれば、アパはそもそも団体客の予約をほとんど受けておらず、外国人は総宿泊者数の20%程度、中国人は5%ほど。「大陸からの予約は激減したが香港や台湾からの顧客が増えている」という。


アパホテルは、書籍の問題が発生する以前からカントリーリスクを考慮し、国内のアパホテル全宿泊者数に占める外国人の割合を20%、支那人の割合を約5%に抑制していた。

そして、当時から台湾人などは、支那人がアパホテルに宿泊しないなら利用したいと述べていた。

http://www.taiwannohannou.com/archives/68548571.html
中国人「アパホテルには宿泊しない!」→台湾人「中国人がアパホテルに宿泊しないなら絶対に利用するよ!」
【台湾の反応】

2017年01月19日15:30
(一部抜粋)
theeht
日本には中国人が大勢いて、うるさいし、ゴミも勝手にポイ捨てするし。もう見てるだけでうざいから、逆にいなくなっていいんじゃない?


freshbanana
慰安婦もねつ造なのに。そして韓国人は発狂するwww


mhlee
中国人が宿泊していないホテルなら、私は絶対に利用するよ!!






>拡大のスピードのみならず、業績も好調だ。これまでほとんど業績を明らかにしてこなかった同社が2月17日、唐突に2016年11月期決算を公表した。
> 売上高1105億円(前期比21.4%増)、営業利益は371億円(同16.1%増)。中核のホテル事業に限っても、売上高787億円、営業利益は305億円だった。これは同業の東横インやシティホテルの帝国ホテル、国内最大手のプリンスホテルグループを上回り、圧倒的な水準だ。



売上が前期比21.4%で営業利益が前期比16.1%というのは大幅な増収増益であり、急成長だ!

まさに、圧倒的な水準だ!

APAグループの元谷外志雄代表が南京大虐殺を否定した書籍『理論 近現代史学Ⅱ』が問題となった1月以降、売上や利益などの成長スピードが加速している!

●関連記事
アパホテル過去最高の売上と稼働率に!「沢山の応援宿泊を頂き今1月は1月として過去最高を記録」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6553.html
(一部抜粋)

日本では「言論の自由」「学問の自由」が保障されているため、支那と韓国がいくら嫌がらせをしても影響は皆無に等しく、むしろ逆に良い影響を及ぼす。

実際に、アパホテルは、今回の騒動によって新たに多くのファンと顧客を獲得した!

元谷外志雄アパグループ代表は今回の騒動について「営業上のダメージはない」「長期的に見れば、知名度を高めた」「今や知名度は世界一」「多くの人から『アパホテルしか使わない』といった激励もいただいて、相殺、むしろプラスが多い。」と説明している。(詳細記事

元谷外志雄アパ代表「営業上のダメージはない」「長期的に見れば、知名度を高めた」「今や知名度は世界一」「多くの人から『アパホテルしか使わない』といった激励もいただいてむしろプラスが多い」


支那や韓国が嫌っている問題の書籍『理論 近現代史学Ⅱ』についても、購入希望が多数寄せられ、在庫不足となり、大量に増刷することなった!


平成29年(2017年)1月度、アパホテルは1月度として過去最高の稼働率と売上を記録した!
元谷外志雄アパグループ代表「年間を通じて最も稼働が低迷する1月においても、たくさんの応援宿泊を頂き、今期1月度は80.7%と1月度として過去最高の稼働率を記録し、売上も過去最高と好調に推移した。」
元谷外志雄アパグループ代表「年間を通じて最も稼働が低迷する1月においても、たくさんの応援宿泊を頂き、今期1月度は80.7%と1月度として過去最高の稼働率を記録し、売上も過去最高と好調に推移した。」

支那&韓国&パヨクの【逆法則】が発動!





さて、南京大虐殺を完全否定しているAPAグループの元谷外志雄代表は、新作の中で南京大虐殺について「打ち消しがたい事実」とした売国奴の村上春樹を批判している!

【韓国紙、東亜日報】「南京大虐殺は打ち消しがたい事実」…村上春樹氏が南京大虐殺について言及し、右翼の攻撃を受けている

http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/865028/1
「南京大虐殺は打ち消しがたい事実」 村上春樹氏の所信
Posted March. 07, 2017 08:28、東亜日報

「南京大虐殺は打ち消しがたい事実」 村上春樹氏の所信

人気作家の村上春樹氏が、新作小説『騎士団長殺し』で南京大虐殺について言及し、右翼の攻撃を受けている。先月24日に出版された全2巻の新作は、初版に130万部を刷ったが、3日で48万部が売れるほど日本で旋風的な人気を呼んでいる。

村上氏は新作で、登場人物の口を借りて、「とにかくおびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。中国人死者を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。しかし四十万人と十万人の違いはいったいどこにあるのでしょう」と尋ねた。

南京大虐殺は1937年12月、日本軍が南京占領後、6週間の間に起こした虐殺事件で、中国は当時30万人が犠牲になったと主張する。一方、日本政府は、虐殺は認めるが具体的な被害者数は確定できないという立場だ。

本の内容が伝えられると、南京大虐殺を否定する右翼陣営が反発した。日本の大手ホテルチェーンAPAグループの元谷外志雄代表は、先月末にある講演で、「ノーベル平和賞を取ろうとしたら中国の支持がなければいけない。大江健三郎が左だったからノーベル賞がもらえたと、自分もそれにあやからなければいけないという思いが、本の中にそういうことを書き込んだ」と批判した。

元谷氏は、慰安婦と南京大虐殺を否定する自身の本をホテルの客室に備えつけて最近話題になった人物だ。元谷氏は「本を買わない方がいい」とも言った。
先月末、嫌韓政党を作った桜井誠前「在特会」(在日特権を許さない市民の会)会長も村上氏のことを「本当に日本人なのか疑わしい」と非難した。

村上氏は2015年にメディアとのインタビューで、「日本は過去の侵略の事実を認め、相手国が納得するまで謝罪するべきだ」と話すなど、過去に対する考えを明らかにしてきた。昨年10月、デンマークでのアンデルセン文学賞受賞の所感では、「自らに合うように歴史をどんなに書き換えようとも、僕たち自身を傷つけ、苦しませるだけです」と話し、安倍晋三内閣の歴史修正主義を批判したのではないかと見られる場面もあった。

張源宰 peacechaos@donga.com



>村上氏は新作で、登場人物の口を借りて、「とにかくおびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。中国人死者を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。しかし四十万人と十万人の違いはいったいどこにあるのでしょう」と尋ねた。


村上春樹の新作「騎士団長殺し」の中に挿入された上記の台詞の内容が酷い虚偽であることについては、当ブログ2月29日付記事で詳し過ぎるほど詳細に説明し、反論している。





>本の内容が伝えられると、南京大虐殺を否定する右翼陣営が反発した。日本の大手ホテルチェーンAPAグループの元谷外志雄代表は、先月末にある講演で、「ノーベル平和賞を取ろうとしたら中国の支持がなければいけない。大江健三郎が左だったからノーベル賞がもらえたと、自分もそれにあやからなければいけないという思いが、本の中にそういうことを書き込んだ」と批判した。


元谷外志雄代表は、少し誤解している。

ノーベル文学賞やノーベル平和賞を取るためには、支那の支持なんて全く必要ない!

実際には真逆であり、ノーベル文学賞やノーベル平和賞を取るためには、当ブログ2月28日付記事で説明したとおり、むしろ支那を厳しく批判しなければならない!

確かに「沖縄ノート」のような超反日捏造本を書いた大江健三郎はノーベル文学賞を受賞した。(関連記事

しかし、大江健三郎は、支那について目立った批判も媚びへつらいもしていない。

【ノーベル文学賞やノーベル平和賞】【支那】との相関関係については、飽くまで支那を批判する方が確実にノーベル文学賞やノーベル平和賞の受賞に近づく。






>元谷氏は、慰安婦と南京大虐殺を否定する自身の本をホテルの客室に備えつけて最近話題になった人物だ。元谷氏は「本を買わない方がいい」とも言った。


村上春樹の本の不買運動については大賛成!

●詳細記事
村上春樹を不買運動しよう!「騎士団長殺し」で南京虐殺を宣伝、ステマ!繰り返す反日言動を許すな
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6579.html
(一部再掲載)

今回、村上春樹は、小説の登場人物の台詞として「とにかくおびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。中国人死者の数を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。」と言わせているが、これは間違いなく「南京大虐殺は事実だ」という嘘の主張をステマ(宣伝)している!

村上春樹は、これまでにも何度も何度も繰り返し、日本の歴史認識や領土の主張を批判し、特ア(支那や南北朝鮮)を利する言動を行ってきた。

今回の「騎士団長殺し」では、小説の中で南京大虐殺を肯定するステマを行っており、日本国民はこれ以上村上春樹を野放しにしておいてはいけない!

もう村上春樹の不買運動を大々的に行わなければいけない時期に来ている!


▼売国奴!村上春樹の売国言動▼

平成24年(2012年)9月28日付の朝日新聞朝刊に、尖閣諸島・竹島をめぐる領土問題について、「領土問題の国民感情は安酒の酔いに似ている。ヒトラーの結末と同じになる」と日本の政治家や論客などを批判した長文のエッセーを寄せた。
そのエッセーは、尖閣諸島と竹島の問題は、支那と韓国が一方的に悪いにもかかわらず、何の非もない日本にのみ抑制を強いる酷く偏った内容だった。(関連記事



平成26年(2014年)11月3日、毎日新聞とのインタビューで「(日本が起こした戦争に)中国人も韓国人も怒っているが、日本人には自分たちが加害者でもあったという発想が基本的に希薄だし、その傾向はますます強くなっているように思う」と述べ、日本国民を批判した。(関連記事


平成27年(2015年)4月17日付の東京新聞とのインタビューで「日本は周辺国が納得するまで謝るという歴史意識を持たなければならない」、「謝罪は恥ずかしいことじゃない。日本人は韓国の国力が上がって、自信を喪失したから率直に受け入れてないだけ」、「他国に侵略したという大筋は事実なんだから。」などと述べた。(関連記事


平成29年(2017年)2月発売の小説『騎士団長殺し』の中で、次の台詞を挿入し、南京大虐殺をステマ(宣伝)した。(関連記事
「そうです。いわゆる南京虐殺事件です。日本軍が激しい戦闘の末に南京市内を占拠し、そこで大量の殺人がおこなわれました。戦闘に関連した殺人があり、戦闘が終わったあとの殺人がありました。日本軍には捕虜を管理する余裕がなかったので、降伏した兵隊や市民の大方を殺害してしまいました。正確に何人が殺害されたか、細部については歴史学者のあいだにも異論がありますが、とにかくおびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。中国人死者の数を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。しかし四十万人と十万人の違いはいったいどこにあるのでしょう?」







●関連記事
ノーベル文学賞は支那政府批判の支那人が受賞!領土問題で日本の右傾化を非難した村上春樹は落選
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4821.html
村上春樹「日本人は戦争加害者でもあったという発想が基本的に希薄だし、その傾向は強くなっている」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5628.html
村上春樹「日本は周辺国が納得するまで謝るべき」「侵略した大筋は事実」・安倍談話に謝罪を促す
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5800.html
(一部再掲載)

村上春樹はもしかするとノーベル文学賞がほしくて支那人や韓国人に媚びているのかもしれないが、だとしたらその発想も完全に間違っている。

ノーベル文学賞などは、支那を批判し、支那と戦う者に与えられる傾向が非常に強い。

「ノーベル文学賞」を選考するスウェーデン・アカデミーも、「ノーベル平和賞」を選考するノルウェー・ノーベル委員会も、支那を批判し、支那と戦っている者を選んでいるのが現実だ。


支那人のノーベル賞受賞は、まず2000年に高行健が文学賞を受賞したが、支那政府に批判的だったため支那政府の弾圧を逃れてフランスへ移り、国籍を変更していた。

次に、2010年に、民主活動家の劉暁波(国家政権転覆扇動罪で服役中)が平和賞を受賞した。

そして、2012年には、支那政府の政策を批判する莫言(ばく げん、モー・イエン)が文学賞を受賞した。
ノーベル文学賞を住所した支那人の莫言
2012年にノーベル文学賞を受賞した支那人の莫言

支那人(成人まで中華人民共和国国籍者)は2012年までに3人(受賞時点で支那国籍では2人)がノーベル賞を受賞したが、興味深いのは3人とも全員そろって支那政府を批判していたということだ。

スウェーデン・アカデミーのペーテル・エングルンド事務局長は、2012年に文学賞を受賞した莫言と2010年にノーベル平和賞を受賞した民主活動家・劉暁波との対比について、「劉暁波氏は反体制派だが、莫言氏は支那の体制内で体制(支那共産党)を批判している」との見方を示した。

報道陣の質問に答えるスウェーデン・アカデミーのペーテル・エングルンド事務局長。中国系テレビが終始マイクを向けていた=ストックホルム、伊東和貴撮影
報道陣の質問に答えるスウェーデン・アカデミーのペーテル・エングルンド事務局長。支那系テレビが終始マイクを向けていた=ストックホルム

いずれにせよ、ノーベル文学賞とノーベル平和賞を受賞した支那人3人は全員そろって支那政府を批判している。

そして、チベット人のダライ・ラマ14世もノーベル平和賞を受賞していることを考えると、どうやら支那政府に批判的な人物がノーベル賞を受賞する傾向が強いことは間違いない

一方、毎年のようにノーベル文学賞の最有力候補と予想されていながら落選を繰り返している村上春樹は、極悪犯罪国家の支那や韓国を非難せず、正論を主張する日本ばかり批判している。

村上春樹
一方的に悪い支那や韓国ではなく、日本の右傾化を非難する村上春樹

こうして見ると、支那政府を批判する支那人やチベット人などが次々とノーベル文学賞やノーベル賞平和賞を受賞するのとは対照的に、日本人のくせに支那を批判せずに何故か日本を非難している村上春樹がノーベル賞を逃し続けていることは偶然ではない。

このままだと、ノーベル文学賞は、ますます村上春樹から遠退いていく。

村上春樹は、頭が悪過ぎる。




左:「全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~」千眼 美子著(2017/2/28)
中:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)
右:『米国人弁護士が「断罪」東京裁判という茶番』ケント・ギルバート著(2016/12/16)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「祝!アパホテル最高業績!」
「支那&韓国&パヨクの逆法則!お見事!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.