正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
カナダ「南京大虐殺記念日」法案(オンタリオ州)・韓国系議員「30万人虐殺、2万人以上レイプ」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






カナダ・オンタリオ州議会「南京大虐殺記念日」制定の法案
韓国系議員「日本軍は約30万人の中国人を冷酷に虐殺し、下は10歳以下、上は80歳以上の中国人女性と子供2万人以上をレイプした」

http://www.sankei.com/politics/news/170202/plt1702020003-n1.html
【歴史戦】
カナダのオンタリオ州議会が「南京大虐殺記念日」制定の法案 反対の署名活動も中国系多数で成立か
2017.2.2 05:00更新、産経新聞

カナダのオンタリオ州議会が「南京大虐殺記念日」制定の法案 反対の署名活動も中国系多数で成立か
中国江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」で行われた犠牲者追悼式典=2016年12月13日(共同)

 カナダ東部オンタリオ州議会が12月13日を「南京大虐殺記念日」に制定する法案を審議していることが分かった。昨年12月上旬に香港出身の中国系カナダ人議員が法案を提出した。制定反対の署名集めも行われているが、同州は中国系人口が集中しており、成立する可能性が高い。今年は南京事件から80周年にあたることから、記念日が制定されれば「旧日本軍の残虐性」などをアピールする行事が開かれる可能性がある。

 法案は「オンタリオの人たちはアジアで起きた第二次大戦の残虐行為を深く議論し、検証する機会がなかった。南京大虐殺の変わらぬ教訓について学ぶことは重要だ」と指摘。記念日制定については「日本軍の南京占領で20万人以上の中国人市民と兵士が無差別に殺害された南京大虐殺の犠牲者を追悼し、遺族に敬意を払う機会を提供する」と明記している。

 法案提出議員による昨年12月8日の趣旨説明の際は賛成意見が相次いだ。
韓国系議員は「日本軍は約30万人の中国人を冷酷に虐殺し、下は10歳以下、上は80歳以上の中国人女性と子供2万人以上をレイプした」「人類史上、最も大規模で非人道的虐殺の一つだった」など、誇張した数字を挙げて賛意を表明した。

 こうした動きに対し、現地の日系文化会館が中心になって記念日制定に反対する署名活動を始めた。国籍などは問わず、同州に6カ月以上居住している人なら誰でも署名できる。2月15日までに署名を集め、ウィン州首相に提出する方針。



>カナダ東部オンタリオ州議会が12月13日を「南京大虐殺記念日」に制定する法案を審議していることが分かった。昨年12月上旬に香港出身の中国系カナダ人議員が法案を提出した。


支那人と朝鮮人は、本当に似た者同士だな。





>韓国系議員は「日本軍は約30万人の中国人を冷酷に虐殺し、下は10歳以下、上は80歳以上の中国人女性と子供2万人以上をレイプした」「人類史上、最も大規模で非人道的虐殺の一つだった」など、誇張した数字を挙げて賛意を表明した。


韓国人とか支那人は、本当に自分たちの犯罪を日本に転嫁することが大好きだ!

「下は10歳以下、上は80歳以上の女性と子供をレイプする」のは、韓国人が頻繁に実行していることだ。


【韓国】衝撃事件発生!! 91歳の母親をレイプし殺害

http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20161217_0014588527
【韓国】91歳の母親を性暴行して殺害 50代男性に無期懲役
2016-12-18
(朝鮮語)
【韓国】衝撃事件発生!! 91歳の母親をレイプし殺害

5年ぶりに家に帰って酒を飲んで90代の実母にわいせつした後、殺害した疑いで裁判中の50代の男性に控訴審も無期懲役を宣告した。

ソウル高裁刑事8部(部長判事イ・グァンマン)は、性暴行犯罪処罰などに関する特例法違反の疑い(強姦や殺人)で起訴されたカン某(51)氏に原審通り無期懲役を宣告したと18日明らかにした。

またカン氏に20年間の位置追跡電子装置(電子足輪)付きの10年間の個人情報の開示と通知、200時間の性暴行治療プログラム履修を命じた。
(中略)
何年も家を出て生活してきたカン氏は、去る1月、江原道にある自分の母親のA(91)氏の家を訪ねて酒を飲んでいた途中、横で横たわっていたAさんの顔を平手打ちしてわいせつした後、首を締め殺害した容疑で起訴された。

カン氏は当時5年ぶりに母を訪ねたが冷たくあしらわれ、兄と酒を飲んだ後、家に戻ってこのような犯行を犯したことが分かった。

調査結果によると、カン氏は母親に悪口や乱暴を働いたことで家族関係が事実上断絶されていたことが分かった。
カン氏は暴力や詐欺などの前科が合計37回に達し、当時詐欺の疑いで6ヶ月の収監生活の後出所してから3ヶ月だった。
(以下略)



【韓国】85歳をレイプしようとしたが失敗し殺害 22歳に懲役25年

http://news1.kr/articles/?2764121
【韓国】85歳をレイプしようとしたが失敗し殺害 22歳に懲役25年
2016-09-02、ニュース1
【韓国】85歳をレイプしようとしたが失敗し殺害 22歳に懲役25年

清州(チョンジュ)地方法院永同(ヨンドン)支援刑事部は2日、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反疑惑などで拘束起訴されたソン某氏(22)に懲役25年を宣告した、と明らかにした。

ソン氏は去る3月10日午前12時に忠北(チュンブク)、永同郡のある集合住宅に侵入して一人で住んでいたAさん(85・女)を性暴行しようとしたが、被害者が逆らうとすぐに首を絞めて殺害した疑惑だ。

また、Aさんが亡くなった後、家にあった金品を盗もうとした疑惑も受けている。

ソン氏は2008年から約7年間、近所の集合住宅に住むAさんが一人暮しの老人という事実を知って犯行を決心したことが分かった。

ソン氏と弁護人は犯行当時、ソン氏が適応障害などの精神疾患で心身耗弱状態だった、と主張したが裁判所は受け入れなかった。

ソン氏は控訴をあきらめた。




【事件】韓国で少女を脅して性暴行の常習犯・・・逃げた日本でも性的暴行で逮捕・追放

http://www.mediajeju.com/news/articleView.html?idxno=133421
未成年者相手で常習的レイプ性犯罪のレイプ民族韓国男、日本でも継続強姦犯人に
2012.08.13、メディア済州

韓国で未成年女児をレイプ強姦して逃走、日本でもレイプ強姦致傷で刑を受け性暴力国家韓国に追放された50代韓国人男性が検挙。

西帰浦警察署は、キム某(55)をレイプ性暴行犯罪強姦の処罰の疑いで立件調査中だ。
キムは去る1998年西帰浦市所在の住宅で当時11歳だったAさんが一人でいるのを見て凶器で脅迫してレイプ強姦して、同年9月頃、学校を終えて帰るBさん(14)も凶器で威脅して強姦レイプ陵辱した。

キムは強姦犯罪を犯したあと日本に逃避した後にも凶悪レイプ犯罪を続けた。
2000年7月頃に日本人女性を次々にレイプ強姦致傷させ大阪羽曳野警察署に逮捕されて懲役12年の宣告を受け、2012年仮釈放になったあと入国管理所に収容され日本から8月10日にレイプ天国韓国姦国の済州に追放された。
(以下略)


http://lovecorea.exblog.jp/16901111/
障害者を見るとレイプしまくる韓国!13歳少女また5人からレイプ
(本文略)






て、韓国系議員の「日本軍は約30万人の中国人を冷酷に虐殺し、下は10歳以下、上は80歳以上の中国人女性と子供2万人以上をレイプした」に対して真正面から反論する。

南京における日本軍による強姦犯罪については、きちんとした当時の資料が存在する。


日本軍による強姦事件は約10件で、その10件についても、金を渡して行為に及んだものや和姦と思われるものも含まれており、日本軍将兵の軍紀が非常に厳しかったことが分かる。

(南京安全地帯の記録より強姦の事例を紹介)

そこで、記録者名のある強姦(未遂)事例61件のうち、日本軍に通報された事例を挙げると、それは次のように分類される。

①日本兵逮捕の事例は、右の「事例167」の1件のみであった。
②日本兵が憲兵に引き渡されて事例は、右の「事例227」の1件のみであった。
③憲兵に連絡された事例は、「事例426」の1件のみであった。
④日本兵が連行された事例は、「事例168」と、「事例220」の、2件であった。
⑤被害者が証人として同行を求められたのは、右の「事例146」の1件のみであった。
⑥日本兵と被害者(未遂)が連行されたのは、「事例216」の1件のみであった。

このように日本軍に通報された件数は、合計7件であった。右の計算には、あるいは見落としがあるかも知れない。そこで、東京裁判に出廷した塚本浩次法務部長の証言をも紹介しておく。
法務部とは軍関係の裁判を司る部門であった。塚本法務部長は上海派遣軍法務官として、1937年12月から1928年8月まで南京に在勤した。その間に、何件の事件を扱ったのか。サトン検察官から、そう尋問されて、彼は次のように答えた。
 《10件内外であつたかと思います。(略)10件と申しましたのは1人1件ではございません。1件の中には数人を含む場合も相当あります。》

P261
『「南京虐殺」の徹底検証』東中野修道著


上記のように、日本軍への通報記録や軍関係の裁判を司る法務部の塚本浩次部長(上海派遣軍法務官)の証言によれば、南京における日本軍による強姦事件は約7件~10件だった。

さらに、第十軍法務部長の小川関次郎氏も、1937年11月15日~12月14日に軍紀及び風紀犯で処罰したのは約20件程度と証言している。

以下、竹本忠雄・大原康男著日英バイリンガル 再審「南京大虐殺」』より。

http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/note.html
[六十四] 日本兵による強姦事件が全くなかったわけではない。東京裁判において第十軍法務部長の小川関次郎は宣誓口供書で次のように証言している(検察は反対尋問の機会を与えられたが、行わなかった)。

「自分は南京に着くまでの間(一九三七年十一月五日から十二月十四日まで)に約二十件くらいの軍紀及び風紀犯を処罰した。風紀犯の処罰について困難を感じたことは和姦なりや強姦なりや不分明なることであった。
その理由は中国婦人のある者は日本兵に対して自ら進んで挑発的態度をとることが珍しくなく、和合した結果を夫または他人に発見せらるると婦人の態度は一変して大袈裟に強姦を主張したからである。
しかし自分は強姦と和姦とを問わず起訴せられたものはそれぞれ事実の軽重により法に照らして処罰した」

(「速記録第三一〇号」『南京大残虐事件資料集 第一巻』二五六頁)


[68] There were a few rapes by Japanese soldiers. As to the rape cases, OGAWA Sekijiro, the chief of Judicial Affairs Department of the 10th Army, testified in his 'affidavit' in the IMTFE as follows :

During my moving to Nanking from November 5, 1937 to December 14, 1937, I dealt with about twenty cases of offenses against military discipline and public morals. In the course of my dealing with crimes or public morals, I found it very difficult to decide whether the cases were fornication with female consent or violation.
The reason was that on the part of the Chinese women some of them were not so rare to take a suggestive attitude towards Japanese soldiers, and once found as having committed adultery with Japanese soldiers by their husbands or other people, they suddenly changed their attitude and asserted exaggeratedly that they had been raped. Whether adultery or rape, however, I punished indictees in accordance with the law, weighing the relative importance of the facts.

(The Tokyo War Crimes Trial, pp.32675-32676.)


上記の資料は、日本語と英語の2か国語で書かれた南京大虐殺の否定本に掲載されており、ネット上で全て読むことが可能だ!

日英バイリンガル・再審「南京大虐殺」 世界に訴える日本の冤罪 The Alleged 'Nanking Massacre' Japan's rebuttal to China's forged claims
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/index.html
日英バイリンガル
再審「南京大虐殺」
世界に訴える日本の冤罪
The Alleged 'Nanking Massacre'
Japan's rebuttal to China's forged claims

http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/preface.html#preface
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter2-1.html#chapter2



以上のとおり、当時の資料から、南京における日本軍による強姦事件は、売春や和姦に近い事案を含めても10件程度だった。

一方、南京における日本軍による虐殺事件は、0件だった。

念のため、韓国系議員の「日本軍は約30万人の中国人を冷酷に虐殺」に対しても、反論しておく。

●南京大虐殺完全否定のまとめ

日本軍による南京市民虐殺はなかった(0人)。

まず、南京市民の大半は、日本軍が南京を陥落させた1937年12月13日以前に南京を脱出して日本軍が占領した上海などに避難していた。

南京に残った約20万人の南京市民も全員が安全区に避難し、安全区以外の南京城内に善良な市民は誰一人として居なかった。

南京城内の安全区以外には誰も居なかったのだから、そこで虐殺など起こるわけがない。

次に、南京に残った全市民が集められていた安全区内の状況だが、12月13日に日本軍が南京を陥落させる前と比べ、日本軍占領後の南京安全区の人口は増加した。

日本軍が占領した上海などに避難していた南京市民が徐々に戻って来たのだ。

陥落から何日か経ち、安全区内で日本軍による約10件の強姦事件や同程度の掠奪事件が発生したが、これら事件は、日本の軍関係の裁判を司る法務部で把握されている。

日本軍将兵は道端で拾った靴を持ち帰っただけで掠奪事件として軍法会議にかけられたりしていたが、「虐殺」事件は南京に居た憲兵隊などに通報されたことも全くなかった。

また、15人の安全区国際委員会メンバーや100人を超す日本人報道関係者などは南京に長期間滞在していたが、誰も1度も日本軍による虐殺を目撃しなかった。

日本軍による南京占領後、南京の治安が回復すると、日本軍が占領していた上海などに避難していた南京市民が戻って来て南京の人口は増加した。

虐殺事件に関しては、目撃が0件で、現地の憲兵隊などへの通報も、憲兵隊などによる発見もなかった。

更に、支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。

支那軍による虐殺や戦闘中の誤爆による事故はあっても、犯人や被害者が特定されるような日本軍による虐殺事件はなかった。

最後に、戦後しばらく経ってから自白した元日本兵が何人か居たが、これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されている。

よって、日本軍による南京虐殺事件は0件だった。


以上のとおり「南京大虐殺」については、事実関係として完全に虚構(捏造)であり、日本軍によって虐殺された南京市民はゼロ(0人)だった。





>こうした動きに対し、現地の日系文化会館が中心になって記念日制定に反対する署名活動を始めた。国籍などは問わず、同州に6カ月以上居住している人なら誰でも署名できる。2月15日までに署名を集め、ウィン州首相に提出する方針。


署名活動が功を奏し、カナダのオンタリオ州議会の「南京大虐殺記念日」制定法案が潰れることを願う!

日本政府は、海外に韓国の「売春婦像」が設置された時と同じように真剣に阻止に動かず、カナダ在住の日本人や日系人たちを見捨てるのだろうか。

なでしこアクション 
カナダ・オンタリオ州が南京大虐殺記念日の制定審議中。抗議のメールをお願いします!
http://nadesiko-action.org/?p=11084




左:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)
中:『米国人弁護士が「断罪」東京裁判という茶番』ケント・ギルバート著(2016/12/16)
右:『「カエルの楽園」が地獄と化す日』百田尚樹&石平著(2016/11/11 )


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


「カナダオンタリオ州の『南京大虐殺記念日』制定法案を潰せ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:歴史認識 - ジャンル:政治・経済

東京新聞に抗議!【「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず】・言論弾圧
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず 東京新聞紙面
(東京新聞紙面)論説主幹・深田実「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず】
論説主幹・深田実
「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず 東京新聞紙面
(東京新聞紙面)論説主幹・深田実「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず】

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017020202000241.html
「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず
2017年2月2日 朝刊、東京新聞

 本紙の長谷川幸洋論説副主幹が司会の東京MXテレビ「ニュース女子」一月二日放送分で、その内容が本紙のこれまでの報道姿勢および社説の主張と異なることはまず明言しておかなくてはなりません。

 加えて、事実に基づかない論評が含まれており到底同意できるものでもありません。

 残念なのは、そのことが偏見を助長して沖縄の人々の心情、立場をより深く傷つけ、また基地問題が歪(ゆが)めて伝えられ皆で真摯(しんし)に議論する機会が失われかねないということでもあります。

 他メディアで起きたことではあっても責任と反省を深く感じています。とりわけ副主幹が出演していたことについては重く受け止め、対処します。

 多くの叱咤(しった)の手紙を受け取りました。 

 「一月三日の論説特集で主幹は『権力に厳しく人に優しく』と言っていたのにそれはどうした」という意見がありました。

 それはもちろん変わっていません。

 読者の方々には心配をおかけし、おわびします。

 本紙の沖縄問題に対する姿勢に変わりはありません。 (論説主幹・深田実)

◆「ニュース女子」問題とは

 東京MXテレビは1月2日放送の番組「ニュース女子」で冒頭約20分間、沖縄県東村(ひがしそん)高江の米軍ヘリコプター離着陸帯建設への反対運動を取り上げた。本紙の長谷川幸洋論説副主幹が司会を務めた。

 「現地報告」とするVTRを流し、反対派を「テロリストみたい」「雇われている」などと表現。反ヘイトスピーチ団体「のりこえねっと」と辛淑玉(シンスゴ)共同代表(58)を名指しし「反対派は日当をもらってる!?」「反対運動を扇動する黒幕の正体は?」などのテロップを流した。辛さんは取材を受けておらず、報告した軍事ジャーナリストは高江の建設現場に行っていなかった。

 MXは「議論の一環として放送した」とし、番組を制作したDHCシアターは「言論活動を一方的に『デマ』『ヘイト』と断定することは言論弾圧」としている。辛さんは名誉を侵害されたとして、1月27日、放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に申し立てた。

 のりこえねっとは沖縄の現場から発信してもらう「市民特派員」を募集、カンパで捻出した資金を元手に、本土から沖縄までの交通費として5万円を支給。昨年9月から12月までに16人を派遣した。



>「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず


ハァ?

「深く反省」って、何を反省してんの?






>本紙の長谷川幸洋論説副主幹が司会の東京MXテレビ「ニュース女子」一月二日放送分で、その内容が本紙のこれまでの報道姿勢および社説の主張と異なることはまず明言しておかなくてはなりません。


ハァ?

東京新聞の「これまでの報道姿勢および社説の主張」が事実や真実に基づかない内容であり、東京MXテレビ「ニュース女子」の内容が事実や真実を放送しただけだ。






>加えて、事実に基づかない論評が含まれており到底同意できるものでもありません。


「事実に基づかない論評」って、具体的にどこか明確に指摘して説明しろ!

東京新聞は、東京MXテレビ「ニュース女子」1月2日放送分の沖縄に関する内容のどこがどう事実に基づかないのか明確にしろ!






>他メディアで起きたことではあっても責任と反省を深く感じています。とりわけ副主幹が出演していたことについては重く受け止め、対処します。


なぜ他メディアで起きたことについて、東京新聞が「責任と反省を深く感じる」必要があるの?

頭おかしいだろ?!

東京新聞発行元の中日新聞は、東京MXテレビの6.27%の株主となっている。

それで、責任と反省を深く感じるのか?!

でも、そもそも東京MXテレビ「ニュース女子」1月2日放送分は、沖縄に関する事実を放送しただけだ。

それと、東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が司会をしていたことを「重く受け止め、対処する」って、あまりにも無理やり過ぎる!
ニュース女子東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が司会

これでは、辛淑玉ら在日韓国人・朝鮮人や反日左翼などの言論弾圧の凄まじさ・恐ろしさを感じるだけだ!






>多くの叱咤(しった)の手紙を受け取りました。 


東京新聞は2月2日付朝刊1面に上掲した論説主幹・深田実の【「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず】と題するお詫び記事を掲載した。

また、東京新聞は同朝刊5面にも「読者だより」として「ニュース女子」問題を掲載し、読者らから批判や見解表明を求める声が相次ぎ寄せられ、「電話やファクス、メールや手紙だけでも250件を超えました」としている。

電話、FAX、メール及び手紙が250件なんてショボいもんだと思うのだが、よほど在日韓国人(在日朝鮮人)などのパヨクが火病を発症させて執拗に抗議したのだろう。

東京新聞は、在日韓国人・朝鮮人や反日左翼などのテロリストどもの言論弾圧に屈したのだ!






>本紙の沖縄問題に対する姿勢に変わりはありません。 (論説主幹・深田実)


事実や真実よりも、東京新聞の「沖縄問題に対する姿勢」とやらを優先する論説主幹・深田実は、「ジャーナリズム放棄宣言」「愚か者宣言」をしているようなものだ。





>「現地報告」とするVTRを流し、反対派を「テロリストみたい」「雇われている」などと表現。反ヘイトスピーチ団体「のりこえねっと」と辛淑玉(シンスゴ)共同代表(58)を名指しし「反対派は日当をもらってる!?」「反対運動を扇動する黒幕の正体は?」などのテロップを流した。辛さんは取材を受けておらず、報告した軍事ジャーナリストは高江の建設現場に行っていなかった。


反対派が「テロリストみたい」「雇われている」のは事実だ。

と言うか、反対派は明確に「テロリスト」だ!

辛淑玉だって高江を飛行するヘリコプターの飛行を妨害し、あわよくば墜落させるため、「高江のヘリコプターに、皆で風船やグライダーを飛ばそう!」と集会で呼び掛けているテロリストの親玉だ!(詳細記事
辛淑玉、高江の活動家は在日だと認める>「高江のヘリコプターに、皆で風船やグライダーを飛ばそう!」

そして、東京MXテレビの「ニュース女子」は、辛淑玉が「往復の飛行機代相当5万円を支給します」と広告を出して東京で集会を開いていた事実を放送しただけだから、辛淑玉への取材など必要ない!
【動画】ニュース女子・沖縄問題特集「本土からの参加者に交通費5万円」「代表者に韓国人」など、実態を暴露 ⇒ しばき隊界隈が激怒「沖縄韓国の複合ヘイト」「BPO案件」

また、報告した軍事ジャーナリストは、高江の建設現場に行かなくても、現場の動画を見て、その動画を放送して、地元関係者から様々な情報を入手して、地元住民にインタビューをして、放送していた。
報告した軍事ジャーナリストは、高江の建設現場に行かなくても、現場の動画を見て、その動画を放送して、地元関係者から様々な情報を入手して、地元住民にインタビューをして、放送していた。朝には消されてるかもし

いったい、それの何が問題なのか?

『ニュース女子』#91 DHCシアター「ニュース女子」#91についての見解
■動画
『ニュース女子』#91
https://www.youtube.com/watch?v=gGnlO81rwcI&t=173s






>MXは「議論の一環として放送した」とし、番組を制作したDHCシアターは「言論活動を一方的に『デマ』『ヘイト』と断定することは言論弾圧」としている。


正論だ!

「DHCシアター」
https://www.dhctheater.com/information/2017-01-20-283265/
ニュース女子番組見解について
2017.01.20、「DHCシアター」


DHCシアター「ニュース女子」#91についての見解

スカパー!プレミアムサービス547chDHCシアター・YouTube及びTOKYO MX他で放送中の「ニュース女子」#91で放送しました井上和彦氏による沖縄リポートについて、数多くのメディアからの質問、政治活動団体からの批判などを頂きました。
下記に番組及びDHCシアターの見解を表明いたします。

1) のりこえねっとのチラシに記載された5万円と茶封筒の2万円について
当該VTRではのりこえねっとのチラシを元に5万円の交通費が支払われていると紹介しましたが、これはその是非を問うものではなく、事実のみを紹介したものです
また、日当2万円の根拠についても、貰ったと証言されている方がおり、その茶封筒は反対派で占拠されている状態の基地ゲート前で拾われ、証言と茶封筒の金額が一致しているところからも合理的な疑いを持たざるをえません。
さらにVTRでは「可能性を指摘する」ものとし「2万円の日当」を断定するものではなく、疑問として投げかけております。以上のことから、表現上問題のあったものだとは考えておりません。

2)二見杉田トンネルの向こう側の取材を断念した件について
高江ヘリパッド周辺はご存知のように反対派の暴力行為や器物破損、不法侵入などによって逮捕者も出るほど過激化しておりますが、こうした事実だけでなく、地元の方々からは二見杉田トンネル以降にもいくつかの危険があると助言されております。
証言によれば、二見杉田トンネルは高江までは距離がありますが、以前同トンネルから4、5キロほど離れた汀間漁港で反対派の方と高江の作業員の方との交通事故があり、これは高江の作業現場から汀間漁港まで、反対派の方が作業車を追い回した結果起きてしまった悪質な事故であったこと。
またトンネルから高江ヘリパッドの間では基地反対派によって車両のナンバープレートが記録され、基地ゲート前に到着する前に暴力的に阻止された、等々の証言。
これらの情報の中には裏取りができないものもあり、番組では一切使用しておりませんが、番組制作者としては事前調査の段階で、こうしたリスクも踏まえ、現場取材者や協力者、撮影スタッフの安全に配慮するのは当然のことと考えます。

3)基地反対派の取材をしないのは不公平との批判について
そもそも法治国家である日本において、暴力行為や器物破損、不法侵入、不法占拠、警察官の顔写真を晒しての恫喝など数々の犯罪や不法行為を行っている集団を内包し、容認している基地反対派の言い分を聞く必要はないと考えます。

4)「のりこえねっと」の抗議声明について
声明には『「韓国人がなぜ反対運動に参加するのか」などと、人種差別にもとづくヘイト発言を行いました。』とありますが、外国人の政治活動については、昭和53年、マクリーン事件の最高裁判決で、「外国人の政治活動の自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される。」と示されたように、外国人の政治活動の自由は全てが保障されているわけではなく例外があります。
その上で問題提起していることは、人種差別、ヘイトスピーチに該当するとは考えておりません。
これら言論活動を言論の場ではなく一方的に「デマ」「ヘイト」と断定することは、メディアの言論活動を封殺する、ある種の言論弾圧であると考えます。

DHCシアターでは今後もこうした誹謗中傷に屈すること無く、
日本の自由な言論空間を守るため、良質な番組を製作して参ります。


2017年1月20日

株式会社 DHCシアター
代表取締役社長 濱田麻記子

番組チーフプロデューサー
山田 晃






>辛さんは名誉を侵害されたとして、1月27日、放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に申し立てた。


辛淑玉は、真実を放送されてしまったから、機嫌を損ねただけだ。

辛淑玉が名誉を侵害されたとしてBPOに申し立てた内容こそ問題だらけだった。


例えば、辛淑玉は、BPOへの「申立書」「ニュース女子」「逮捕されても生活の影響のない65~75才を集めた集団」と高齢者を揶揄』して「名誉棄損」をしたと訴えた!
辛スゴがBPOに送った「申立書」には、『「逮捕されても生活の影響のない65~75才を集めた集団」と高齢者を揶揄』したことを「名誉棄損」だとしているが、乗り越えネット共同代表の高里鈴代自身が沖縄タイムスで


しかし、「沖縄タイムス」「逮捕されても生活に影響がない65歳から75歳」を募り、行動に打って出る計画を証言したのは、「のりこえねっと共同代表」高里鈴代だった!!
更に、凄いブーメラン!沖縄タイムスで「逮捕されても影響がない老人を使ってのデモ」計画を語った高里鈴代って、のりこえねっとの共同代表ですね。身内が断言した計画をデマ呼ばわりして、それを報じた「ニュース女




結局、東京新聞の深田実論説主幹は、東京MXテレビや長谷川幸洋論説副主幹などに対して言論弾圧をしているだけだ!
論説主幹・深田実




私は、東京新聞の【お問い合わせフォーム】に質問と抗議を書き込み、送信した!

東京新聞【お問い合わせフォーム】
https://cgi.tokyo-np.co.jp/usr/entry/toiawase/toiawase.php

東京新聞発行元の中日新聞へのご質問・お問い合わせ
http://www.chunichi.co.jp/reference/


https://cgi.tokyo-np.co.jp/usr/entry/toiawase/toiawase.php
【お問い合わせフォーム】


お問い合わせ内容
※改行、スペース含め1500文字まで

――――――――――
平成29年2月2日 朝刊【「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず】について

まず、【加えて、事実に基づかない論評が含まれており到底同意できるものでもありません。】とありますが、具体的にどの部分が【事実に基づかない論評】なのですか?

次に、【「現地報告」とするVTRを流し、反対派を「テロリストみたい」「雇われている」などと表現。反ヘイトスピーチ団体「のりこえねっと」と辛淑玉(シンスゴ)共同代表(58)を名指しし「反対派は日当をもらってる!?」「反対運動を扇動する黒幕の正体は?」などのテロップを流した。】とありますが、「テロリストみたい」は発言者の率直な感想(意見)なので何の問題もありませんし、実際問題として反対派はテロリストです。辛淑玉は高江上空のヘリコプターの飛行を妨害するために「皆で風船やグライダーを飛ばそう」などと扇動しているテロリストの親玉です。辛淑玉以外の反対派の連中も高江で数々の暴力事件を起こし、地元住民の交通などを妨害しているテロリストです。また沖縄の基地に係る反対派が募集に応募して交通費や日当を支給されているのは事実ですから「雇われている」という表現も「表現の自由」の範囲内です。

さらに、【辛さんは取材を受けておらず、報告した軍事ジャーナリストは高江の建設現場に行っていなかった。】とありますが、何が問題ですか?辛淑玉が取材を受けていなくても「5万円を支援します。問い合わせ●のりこえねっと共同代表:辛淑玉」と広告を掲載していたのですから、その事実を放送することに何の問題もありません。また、報告した軍事ジャーナリストは現場の動画を観て放送していたし、地元関係者からの情報も得ていたし、地元住民にインタビューをして放送していたので、これについても何の問題もありません。

むしろ、東京新聞が新聞紙面でこのような反省やお詫びをしたことは、東京MXテレビや長谷川幸洋論説副主幹などに対する不当な言論弾圧です。
東京新聞は、【「ニュース女子」問題 深く反省 沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず】において、東京MXテレビや長谷川幸洋論説副主幹などに対して不当な言論弾圧をしたことについて謝罪してください。


お問い合わせありがとうございました。

お客様から多くのお問い合わせを頂いており、返信にお時間を頂く場合がございます。
また、頂いたご質問にはできるだけ回答いたしますが、内容によっては回答できない場合があります。あらかじめご了承ください。
購読・販売に関するお問い合わせは、必要に応じて、お客様の情報を新聞販売店に伝えることがあります。



以下、沖縄パヨク(反対派)がテロリストである証拠を列挙します。

過去記事と重複する部分が多いので、ここで読み終える方は、↓応援クリック↓お願いします。↓






  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)



ここにもいた!沖縄「プロ市民」〜実録・高江ヘリパッド反対派の暴力行為
■動画
ここにもいた!沖縄「プロ市民」〜実録・高江ヘリパッド反対派の暴力行為
https://www.youtube.com/watch?v=snc4jV_uGII



【ノーカット配信】沖縄ヘリパッド移設反対派リーダーが逮捕~これが暴力行為の決定的証拠だ!【ザ・ファクト】
■動画
【ノーカット配信】沖縄ヘリパッド移設反対派リーダーが逮捕~これが暴力行為の決定的証拠だ!【ザ・ファクト】
https://www.youtube.com/watch?v=8eS4o-CxyjI





▼沖縄の反日極左暴力テロ集団による機動隊への暴言、脅迫、暴行▼
(一部再掲載)
実際に沖縄パヨク(反日極左暴力テロ集団)は、やりたい放題やって混乱を誘因している!
極左暴力集団リーダーによる警察官への暴行
■動画
極左暴力集団リーダーによる警察官への暴行
https://www.youtube.com/watch?v=BM9wKqufmAA

2016/09/21 に公開
沖縄県東村高江において、往来妨害罪で逮捕された活動家の釈放を求めて名護警察署に押しかけた極左暴力集団のリーダーは、警備にあたる警察官に対し動画の暴行を働いた。
これがマスコミが喧伝する「非暴力の抗議活動」の実態である。


極左暴力集団リーダーによる警察官への暴行


上の動画を観て思うのだが、極左暴力団は機動隊の顔面を何度も殴っており、明らかな暴行罪の現行犯なのに、どうしてすぐに現行犯逮捕しないのか?!

すぐに現行犯逮捕しないから、連中の言動がエスカレートして衝突が激化していくのだ。




以前から沖縄パヨク(反日極左暴力テロ集団)は、警察官に対して悪態を吐いたり暴力を振るったりする他、悪質な脅迫などを行っている!
以前から沖縄パヨク(反日極左暴力テロ集団)は、警察官に対して悪態を吐いたり暴力を振るったりする他、悪質な脅迫などを行っている!

以前から沖縄パヨク(反日極左暴力テロ集団)は、警察官に対して悪態を吐いたり暴力を振るったりする他、悪質な脅迫などを行っている!
「家も分かるんだぞ」 、 「妻子も分かるんだぞ」 、 「自宅前で街宣やるぞ」

三上智恵の沖縄〈辺野古・高江〉撮影日記-第17回
■動画
三上智恵の沖縄〈辺野古・高江〉撮影日記-第17回
https://www.youtube.com/watch?v=7vHDfRcEjM4#t=82s

「家も分かるんだぞ」
「妻子も分かるんだぞ」
「自宅前で街宣やるぞ」




「お前の嫁さん犯してやる!」「子供が学校に行けなくなるかもな「お前、ぶっ殺してやる!」」【新潮砲】「なぜ “土人”発言だけ報道?沖縄ヘリパッド『反対派』の『無法地帯』現場レポート」暴言一覧、違法検問、地
「お前、ぶっ殺してやる!」
「夜道の一人歩きに気を付けろよ!」
「お前の嫁さん犯してやる!」
「子供が学校に行けなくなるかもな」

「反対派」は挑発して、機動隊員らが失言したり、手を出してくるのを狙っている。
「なぜ “土人”発言だけ報道?沖縄ヘリパッド『反対派』の『無法地帯』現場レポート」暴言一覧、違法検問、地元の声... 大特集(週刊新潮 2016年11月3日号)



しばき隊の刺青チンピラ高橋直輝=添田充啓
高橋直輝=添田充啓(最近の関連記事

https://twitter.com/MR_DIECOCK/status/799461414469451776
テキサス親父日本事務局
‏@MR_DIECOCK
(祝)しばき隊 島崎ろでぃー逮捕!
次は誰かな~!?誰かなぁ~!?(笑
震えて動けw

(祝しばき隊 島崎ろでぃー逮捕!)
(祝しばき隊 島崎ろでぃー逮捕!)
(祝しばき隊 島崎ろでぃー逮捕!)
2016年11月18日 12:57




左:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)
中:『米国人弁護士が「断罪」東京裁判という茶番』ケント・ギルバート著(2016/12/16)
右:『「カエルの楽園」が地獄と化す日』百田尚樹&石平著(2016/11/11 )


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


「東京新聞は、言論弾圧をやめろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.