正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201604<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201606
舛添要一の特大ブーメラン発言集・東京地検特捜部が強制捜査に動き出す!「第三者の調査」を連呼
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






舛添知事、窮地のはずだけど…釈明会見前に全米さくらの女王にハグしてでれでれ東京都の舛添要一知事は20日午前、表敬に訪れた全米さくらの女王のレイチェル・ボーンさん(21)レイチェルさんとはあいさつの際に
舛添要一は5月20日午後の定例会見で一連の政治資金問題に関して釈明することになっていた。
しかし、その前に全米さくらの女王のレイチェル・ボーンさん(21)の表敬訪問を受け、肩に手を添え、頬を寄せてハグして思いっきりにやけていた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000079-mai-soci
<舛添氏>「第三者に調査依頼」 政治資金問題、辞任は否定
毎日新聞 5月20日(金)20時29分配信
<舛添氏>「第三者に調査依頼」 政治資金問題、辞任は否定

 東京都の舛添要一知事は20日の定例記者会見で、政治資金の私的流用を相次いで指摘されていることについて「政治資金規正法に精通した複数の弁護士に(政治資金収支報告書などの)調査を依頼する」と表明した。政治資金を巡る質問には一切説明を避ける一方、進退については「真摯(しんし)に反省して仕事で都民の信頼を回復していく」と辞職の意思がないことを改めて強調した。

 舛添氏は会見で「(13日の定例会見での)私の説明が『分かりづらい』『信じがたい』との指摘をいただいている。都民に心配や迷惑を掛け、おわびしたい」と謝罪した。その上で「複数の弁護士に調査を打診しており、第三者の厳しい目でチェックしてもらう」と述べ、週明けにも個人として資金管理団体の支出などに関する調査グループを設置する意向を示した。

 13日の会見以降も舛添氏の不透明な政治資金の支出が発覚している。自身の似顔絵まんじゅうや特注印鑑などを政治資金で購入したことが判明したほか、代表を務めていた政治団体「新党改革比例区第4支部」が2014年に解散する直前、舛添氏の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」に約526万円を寄付していたことが明らかになった。

 20日の会見ではこうした問題に質問が集中したが、舛添氏は「第三者の公正で厳しい目で調査していただきたい」と繰り返した。

 調査の対象期間と結果の公表時期については「ある程度過去にさかのぼり、できるだけ早く」と明言を避けた。一方で「6月1日に開会する都議会の代表質問(7日)、一般質問(8日)では都民の代表である都議の皆さんの質問に答えなければならない」と述べ、それまでに一定の調査結果をまとめることを示唆した。

 与党幹部から「不十分」との指摘を受けた説明責任については「13日の会見で十分説明したつもりだったが、多くの都民から『納得できない』と厳しい意見が寄せられた」と話し、都民との認識の相違を認めた。【篠原成行、飯山太郎】

 ◇13日の定例会見以降に判明した舛添知事を巡る主な問題

▽2009~12年に栃木県日光市の温泉旅館や那覇市のリゾートホテル、高級料理店などへ政治資金から高額支出

▽10~12年の台湾や欧州への海外出張時に特注印鑑などを政治資金で購入

▽11年3月に上海で消耗品代として約14万円を政治資金から支出

▽12年4~5月に政治資金で乗用車を2台購入

▽12~13年にインターネットのオークションで購入した美術品代の一部を資金管理団体から資料代として支出

▽代表だった政党支部の解散直前の14年、自身の資金管理団体に約526万円(約429万円は政党交付金)を寄付

▽14年3~4月に自身の似顔絵が包装紙に描かれたまんじゅう9万8552円分を政治資金で購入

▽15年4月からの1年間に、「出発地か到着地のいずれかが公務先」と定められている公用車で、自宅のある東京都世田谷区と神奈川県湯河原町の別荘を43回行き来



>政治資金を巡る質問には一切説明を避ける一方、進退については「真摯(しんし)に反省して仕事で都民の信頼を回復していく」と辞職の意思がないことを改めて強調した。


舛添要一は、具体的な説明を一切しなかった!

舛添は今週に入ってから、また改めて調べて5月20日の定例会見の場で説明すると発言していたが、真っ赤な嘘だった

自分で説明できない奴は、知事として不適格だから、都民の信頼回復など有りえない。

舛添は、東京地検特捜部によって逮捕された場合のことを考慮し始めたのだろう。

青山繁晴も、舛添の案件については「東京地検特捜部が動き出しており、必ず捜査して事件化しなければならない」と述べている。

当然だ!

【青山繁晴】 舛添要一 逮捕に特捜が動き出した!!!
【青山繁晴】 舛添要一 逮捕に特捜が動き出した!!!
■動画
【青山繁晴】 舛添要一 逮捕に特捜が動き出した!!!
https://www.youtube.com/watch?v=8fAp1B2hOjc






>20日の会見ではこうした問題に質問が集中したが、舛添氏は「第三者の公正で厳しい目で調査していただきたい」と繰り返した。


舛添は、「第三者の厳しい目で調査する」を連呼!

ただし、その「第三者」とは、舛添要一が選び、舛添から報酬を受け取る弁護士のことだ!

そんなの第三者でも何でもない。

舛添が連呼した「第三者の厳しい目で調査(精査)」とは、時間稼ぎ、証拠隠滅(改竄)、アリバイ工作などの対策を講じることだ。

かつて舛添要一は「横領したような連中はきちんと牢屋に入ってもらうことは当たり前」と明言していたのだから、東京地検特捜部は急いで舛添事務所の強制捜査を行い、舛添を牢屋にぶち込め!


▼舛添要一の特大ブーメラン発言集▼

平成11年(1999年)の東京都知事選「支出を切り詰めてつつましくやるこれが第一。これは東京都庁お役人の皆さんにもそういう無駄は省いてもらわないといけない」
平成11年(1999年)の東京都知事選(落選)
「支出を切り詰めてつつましくやるこれが第一。これは東京都庁お役人の皆さんにもそういう無駄は省いてもらわないといけない



平成19年(2007年)9月の舛添要一の発言「横領したような連中はきちんと牢屋に入ってもらうことは当たり前」
平成19年(2007年)9月の舛添要一の発言「泥棒でしょこれは盗人なわけですよ」
平成19年(2007年)9月の舛添要一の発言
「横領したような連中はきちんと牢屋に入ってもらうことは当たり前」
泥棒でしょ これは盗人なわけですよ」



【ブーメラン】舛添都知事の著書(2010出版)「大臣になったんだからファーストクラスで海外というさもしい根性が気にくわない」テレビで晒される(キャプあり)
舛添都知事の著書(平成22年=2010出版)
「大臣になったんだからファーストクラスで海外というさもしい根性が気に食わない


「国民の上に立つものは(略)おごりや贅沢を戒め出費を抑えて質素を旨とし」(都職員に贈った言葉 西郷隆盛「遺訓」)
舛添都知事が職員に贈った言葉
「国民の上に立つものは(略)おごりや贅沢を戒め出費を抑えて質素を旨とし
( 西郷隆盛「遺訓」)



今見るとブーメラン過ぎる小渕元大臣の収支の辻褄が合わないのは説明する必要があると思っています。説明がつかないと架空請求ですから、その責任は非常に重いなという感じが、その責任は非常に重いなという感じがし
「小渕元大臣の収支の辻褄が合わないのは説明する必要があると思っています。説明がつかないと架空請求ですから、その責任は非常に重いなという感じがしています」

(参考動画)
■動画
今見るとブーメラン過ぎる舛添要一都知事の発言まとめ
https://www.youtube.com/watch?v=WIiVkOGc5dw
舛添要一のブーメラン発言がヤバイ
https://www.youtube.com/watch?v=ipbfeEQe0wY
【舛添要一最新情報】舛添要一のブーメラン発言集で腹筋崩壊www
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28878878

――――――――――
【まとめ】
「支出を切り詰めてつつましくやるこれが第一。これは東京都庁お役人の皆さんにもそういう無駄は省いてもらわないといけない

「国民の血税の無駄を許さない!」

「働いている庶民の心もわからないようなそういう人間を代表に据えるような政党が力を持ったら日本はダメなんです」

「今からでも刑事告発してやろうかと思って。横領のようなことをやった連中は牢屋に入って当たり前」、「泥棒でしょ これは 盗っ人なわけですよ。そいつが抜け抜けと職場で仕事してていいんですか。」

「政治資金の問題はあって良いことではないが、経理担当者に任せている。その連中(経理担当者)も、こんなに厳しくチェックが入ると思わないから、ちょっと不明なのは適当にやっておく。故意で悪質で誰が見てもひどいのは辞任せざるを得ない

「小渕元大臣の収支の辻褄が合わないのは説明する必要があると思っています。説明がつかないと架空請求ですから、その責任は非常に重いなという感じがしています」

「大臣になったんだからファーストクラスで海外というさもしい根性が気に食わない

「我々の税金を使わせてそういうのはやり口だとおもってやってるんです。金銭感覚がマヒするようであればそれは本末転倒(バドミントンの賭博問題)」

一円でも都民の税金を無駄に使っちゃいけない。それは私の仕事ですから。」

「国民の上に立つものは(略)おごりや贅沢を戒め出費を抑えて質素を旨とし」(都職員に贈った言葉 西郷隆盛「遺訓」)
――――――――――





>◇13日の定例会見以降に判明した舛添知事を巡る主な問題
>▽2009~12年に栃木県日光市の温泉旅館や那覇市のリゾートホテル、高級料理店などへ政治資金から高額支出
>▽10~12年の台湾や欧州への海外出張時に特注印鑑などを政治資金で購入
>▽11年3月に上海で消耗品代として約14万円を政治資金から支出
>▽12年4~5月に政治資金で乗用車を2台購入
>▽12~13年にインターネットのオークションで購入した美術品代の一部を資金管理団体から資料代として支出
>▽代表だった政党支部の解散直前の14年、自身の資金管理団体に約526万円(約429万円は政党交付金)を寄付
>▽14年3~4月に自身の似顔絵が包装紙に描かれたまんじゅう9万8552円分を政治資金で購入
>▽15年4月からの1年間に、「出発地か到着地のいずれかが公務先」と定められている公用車で、自宅のある東京都世田谷区と神奈川県湯河原町の別荘を43回行き来



舛添は、講演先から送ってもらった新幹線の乗車券を払い戻してポケットマネーにしていた!
【文春】舛添都知事、新幹線代を二重請求し換金...ポケットマネーに!?(キャプあり)
【週間文春】新疑惑!舛添都知事、新幹線代を二重請求し換金...ポケットマネーに!?





元側近が暴露!
3人前の蕎麦の出前を注文して20人前の領収書をせがむ
喫茶店で支払いの時にトイレに行っていなくなる

【これはセコい】舛添都知事、3人前のそばを頼む際に“20人前の領収書”を要求していたことが判明www 元側近が暴露(キャプあり)
添都知事、3人前のそばの出前を頼む際に「20人前の領収書を持ってこい」と店に要求していたことが判明!





舛添要一都知事「購入した美術品は研究資料や外国からの客のおもてなしなどに使っている」
舛添都知事「購入した美術品は研究資料や外国からの客のおもてなしなどに使っている」

↓ ↓ ↓

舛添都知事と会った海外要人「美術品見てない」
舛添都知事と会った海外要人「美術品見てない」




〔産経〕舛添知事 政治資金 車2台購入 4年前 1台は別荘で使用か

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/160520/cpb1605200729001-n1.htm
舛添知事、4年前に政治資金で車2台購入 1台は湘南ナンバー取得、別荘で使用か
2016.5.20 07:29

舛添知事、4年前に政治資金で車2台購入 1台は湘南ナンバー取得、別荘で使用か
舛添要一知事

 東京都の舛添要一知事の政治資金をめぐる私的流用疑惑で、舛添氏が代表を務めていた政治団体が平成24年の1カ月間に2台の乗用車を購入し、うち1台は別荘のある神奈川県湯河原町周辺で使用するためだった可能性があることが19日、関係者の話で分かった。1台は現地の湘南ナンバーを取得。車庫証明も舛添氏の別荘で登録していたといい、専門家は「政治資金で購入した車を、湯河原でどのような政治活動に使っていたのか」と疑問視している。

 政治資金収支報告書や関係者によると、舛添氏が代表を務めていた「新党改革比例区第4支部」(解散、東京都世田谷区)は24年4月24日、湯河原町内の自動車整備会社で、トヨタ自動車のミニバン「エスティマ」の中古車を98万5千円で購入。ほかに車両登録諸経費として計約19万円を支出していた。

 約1カ月後の5月15日には、解散した舛添氏の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(同所)が宣伝自動車として同型のエスティマを99万円で購入。登録費用や諸経費として31万円を計上していた。




<舛添都知事>似顔絵和菓子に9万円…就任直後、政治資金で
舛添、似顔絵和菓子に9万円…就任直後、政治資金で(都内の有権者に配っていれば、公職選挙法違反!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000006-mai-soci
<舛添都知事>似顔絵和菓子に9万円…就任直後、政治資金で
毎日新聞 5月20日(金)2時30分配信
<舛添都知事>似顔絵和菓子に9万円…就任直後、政治資金で

(一部抜粋)

 関係者によると、全額が「東京世界一 黒糖まんじゅう(舛添都知事まんじゅう)」(税抜き600円)の購入に充てられた。包装紙に舛添氏の似顔絵と「TOKYO No・1♡MASUZOE No・1」の文字が書かれた商品で、14年2月の知事就任を機に発売された。支出額から150箱以上購入したとみられる。仮に都内の有権者に配っていれば、公職選挙法で禁じられた寄付行為に当たる可能性がある。

(中略)

 一方、舛添氏が昨年4月~今年4月、湯河原町の別荘に公用車で48回行き来したうち、43回は自宅のある世田谷区を経由していたことが、毎日新聞の情報公開請求で都から開示された公用車の運行記録で分かった。

 都の規定は公用車の使用について「出発地か到着地のいずれかで公務をすること」としている。自宅と別荘間の移動での公用車使用は、この規定に反する可能性がある。

 都の担当部署は「書類を取りに行くなど、社会通念上許容される範囲の寄り道は許される」とする。ただ、世田谷から湯河原までは通常、車で1時間半~2時間で行けるにもかかわらず、文書に発着時間が記録された分で見ると、公用車が世田谷に着いてから、湯河原で舛添氏を降ろして出発するまでに平均で3時間40分かかっていた。「寄り道」とは言えない状況が浮かぶ。

 43回のうち今年2月の行き来で、湯河原から世田谷に移動したものの、公務の記録がない日も1回あった。

 毎日新聞はこれらの点について舛添氏の事務所に質問したが、期限とした19日夕までに回答はなかった。




【告知】

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1005
2016年5月22日(日) 15時00分~16時30分の予定
舛添都知事リコール直前行動 舛添東京都知事リコールデモin銀座
5月22日(日)
【時間】15時デモ行進参加者集合 15時30分デモ出発
【場所】東京都中央区 常盤公園
(東京都中央区日本橋本石町4丁目4-3 )
【現場責任者】菊川あけみ
【主催】日本侵略を許さない国民の会
5月22日の週明けに東京都選挙管理委員会へ
舛添都知事リコール請求申請手続きを致します。




左:「さよならパヨク 」千葉麗子著(2016/4/16 )
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:「余命三年時事日記2」余命プロジェクトチーム著(2016/5/16)


左:カゴメ ふくしま産トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


「特大ブーメラン炸裂!」
「東京地検特捜部は舛添を牢屋に入れろ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.