正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201506<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201508
海外の報道「強制労働、奴隷、戦争犯罪、残虐行為」を日本が認めて直視することで世界遺産に登録
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【世界遺産登録】英国テレグラフ紙「日本が韓国に最終的に譲歩、奴隷労働(slave labour) の舞台であったと認める」
英国テレグラフ紙「Japan slave labour sites receive world heritage status 」(日本の奴隷労働者の跡地が世界遺産に登録される!)

http://www.sankei.com/politics/news/150708/plt1507080006-n1.html
【世界遺産登録】
外務省、対外発信強化へ 韓国の合意反故で
2015.7.8 05:00更新、産経新聞

 外務省が「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録をめぐり、一部施設で働いていた朝鮮半島出身者への「強制労働」がなかった経緯を英語で説明するなど、対外発信強化を検討していることが7日、分かった。韓国が日韓外相会談での合意を反故(ほご)にしたことへの対抗措置という面もありそうだ。

 両国の対立点は、世界遺産委員会の審議で日本側が英語で表明した「forced to work」の解釈。日本側が「働かされた」と翻訳する一方で、韓国側は「強制されて労役をした」と訳し、日韓間で解釈の相違が起きている。このため政府は、第二次世界大戦中に自国民を徴用し働かせた労働者の中に、朝鮮半島出身者もいたという事実を発信。特別に強制労働させていたものではないことなどを説明する方針だ。

 韓国側は審議直前に「強制労働」を主張すると言い出したが、宇都隆史外務政務官は7日、産経新聞の取材に「(6月21日の)日韓外相会談で協力するとした合意を反故にする行為だ。完全なる外交上のルール違反だ」と韓国政府の対応を強く批判。自民党の二階俊博総務会長は7日、党総務会で外務省から事情聴取する考えを示した。



>両国の対立点は、世界遺産委員会の審議で日本側が英語で表明した「forced to work」の解釈。日本側が「働かされた」と翻訳する一方で、韓国側は「強制されて労役をした」と訳し、日韓間で解釈の相違が起きている。


いや!

残念ながら、解釈の違いは日韓両国の2か国だけの問題ではない。


日本を除くほぼ全ての諸外国が、韓国と同じ解釈をし、認識を持っている!

つまり、日本を除く世界中が、「forced to work」「強制労働させた」と解釈しており、世界中の報道機関が「強制労働」「奴隷」「戦争犯罪」「残虐行為」「日本が同意」「日本が歴史を直視」などの文言を使用して報道している!


佐藤地ユネスコ大使「日本は、1940年代にこれら遺産の何カ所かに強制連行されて過酷な条件の下で強制労働された多数の朝鮮人やその他の犠牲者のことを忘れないようにする措置を取る用意がある」
佐藤地ユネスコ大使
Japan is prepared to take measures that allow an understanding that there were a large number of Koreans and others who were brought against their will and forced to work under harsh conditions in the 1940s at some of the sites.
「日本は、1940年代にこれら遺産の何カ所かに強制連行されて過酷な条件の下で強制労働された多数の朝鮮人やその他の犠牲者のことを忘れないようにする措置を取る用意がある。」


↓ ↓ ↓

▼海外の報道(海外の認識)▼

●英紙ガーディアン

http://www.theguardian.com/world/2015/jul/06/japan-sites-get-world-heritage-status-after-forced-labour-acknowledgement
Japan sites get world heritage status after forced labour acknowledgement
日本の遺産は、強制労働の事実を認めた後に世界遺産登録を獲得!



●英紙テレグラフ

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/japan/11721164/Japan-slave-labour-sites-receive-world-heritage-status.html
日本の奴隷労働者の跡地が世界遺産に登録されるJapan slave labour sites receive world heritage status
Japan slave labour sites receive world heritage status
日本の奴隷労働者の跡地が世界遺産に登録される!



●米CNN  

http://ireport.cnn.com/docs/DOC-1244907
Scenes of the atrocities of war crimes - Japan's bid for industrial sites as World Heritage
戦争犯罪である残虐行為が行われた現場!産業遺産を世界遺産とするための日本の入札(推薦遺産)



●米ABC

http://abcnews.go.com/International/wireStory/san-antonio-missions-receive-world-heritage-status-32230481
The unanimous vote in favor of Japan's bid was approved only after Tokyo and Seoul resolved a spat over whether to acknowledge the sites' history of wartime forced labor, particularly that of Gunkanjima, or Battleship Island.
日本の推薦遺産は、それらの遺産、特に軍艦島での戦時強制労働者(forced labor)の歴史を日本が認めることで日韓が合意の後に、全会一致で承認された。



●米誌フォーブス

http://www.forbes.com/sites/donaldkirk/2015/07/06/japan-agrees-with-korea-on-world-heritage-sites-admitting-forced-labor-an-omen-for-future/
日本と韓国が合意!日本はユネスコ世界遺産で朝鮮人強制労働を悔い改める!
Japan, Korea Breakthrough: Japanese Repenting 'Forced' Korean Labor On UNESCO Heritage Sites
日本と韓国が合意!日本はユネスコ世界遺産で朝鮮人強制労働を悔い改める!



●米紙ワシントンポスト 

http://www.washingtonpost.com/world/europe/san-antonio-missions-receive-world-heritage-status-from-un/2015/07/05/6b968a8a-230c-11e5-b621-b55e495e9b78_story.html
Tokyo and Seoul resolved a spat over whether to acknowledge the sites’ history of wartime forced labor, particularly that of Gunkanjima, or Battleship Island.
日本の産業遺産、特に軍艦島における戦時の強制労働の歴史を認めることでとで日韓が合意!



●シンガポール紙トゥデイ

http://www.todayonline.com/world/asia/mixed-reaction-unesco-listing-japans-industrial-sites
Mixed reaction to UNESCO listing for Japan’s industrial sites
日本の産業遺産のユネスコ世界遺産登録に反応様々!
数万人の韓国人や支那人や捕虜を十数カ所の工場、鉱山、その他産業施設で働くことを強制した歴史事実を認めることに同意したシンガポール紙トゥデイ
(中略)

Seoul portrayed the decision as a diplomatic win after Japan also agreed to acknowledge its history of forcing tens of thousands of South Koreans, Chinese and World War II prisoners of war to work at dozens of factories, mines and other industrial facilities, conscripted to fill labour shortages especially towards the end of the war.
韓国が外交的勝利!
日本は、第二次世界大戦、特に戦争末期に向かって労働力不足を補うために、数万人の韓国人や支那人や捕虜を十数カ所の工場、鉱山、その他産業施設で働くことを強制した歴史事実を認めることに同意した。



●マレーシア紙スター

http://www.thestar.com.my/News/Regional/2015/07/07/Japan-urged-to-face-up-to-history-after-Unesco-win/
Japan urged to face up to history after Unesco win
日本は、ユネスコの世界遺産登録の後に、歴史を直視するように要求された!



●東京大学大学院教授のロバート・ゲラー(アメリカ人)
「本件の場合forced to workは強制労働の意味であることが明らかだ。外務省は英語を勉強しろ」

東大教授・ロバート・ゲラー氏「forced to workは強制労働に決まってるだろ 外務省は英語勉強しろ」

https://twitter.com/rjgeller/status/617978658062348289
Robert Geller東大教授・ロバート・ゲラー氏「forced to workは強制労働に決まってるだろ 外務省は英語勉強しろ」
Robert Geller
‏@rjgeller
forced to workは強制労働以外の意味もありますが、本件の場合、これはforced laborさせられた(強制労働させられた)と同等であるのは明らかです。
外務法は無理にこだわる前にもう少し英語を勉強した方が良いと思います。

17:49 - 2015年7月6日



●韓国
朝鮮人労働者を強制徴用した日本近代産業施設がユネスコ世界遺産として今日(5日)夜に登録されると見られます。

http://www.sankei.com/world/news/150706/wor1507060032-n1.html
【世界遺産登録】
韓国メディアは“勝利”一色 「日本が強制労役を初めて認定」「土壇場で逆転勝利」
2015.7.6 10:28更新

 「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録が決まったことを受け、6日付韓国紙など同国のメディアは「日本が強制労役の事実を国際社会で初めて認定した」と報じた。

 朝鮮日報は「登録阻止が望ましかったが、『強制労役』を認める発言を引き出したことに大きな意味がある」との政府当局者の話を伝えた。

 同紙などは、日本政府が韓国人元徴用工訴訟などへの影響を懸念し「強制」との表現に拒否感を示したと解説したが、日韓外交筋は「訴訟と世界遺産登録は別問題」としている。

 また「日本が国際社会の圧迫に屈服」(朝鮮日報)、「韓国が土壇場で逆転勝利」(中央日報)など韓国外交が“勝利”したとのトーンで伝える一方、徴用に絡む施設以外の登録施設の概要や、歴史的価値に関する報道はほとんどない。(共同)


韓国、映画化決定!
強制徴用者が地獄の島から大脱出~リュ・スンワン監督、映画「軍艦島」製作

http://article.joins.com/news/article/article.asp?total_id=18174829&ctg=1501
リュ・スンワン監督、'軍艦島'映画作る..徴用者脱出ストーリー
スターニュース(朝鮮語)
2015.07.06

強制徴用者が地獄の島から大脱出~リュ・スンワン監督、映画「軍艦島」製作
リュ・スンワン監督/写真=マネーツディスターニュース

リュ・スンワン監督が日帝時代軍艦島を背景にした脱出映画を作る。

6日、映画界によればリュ・スンワン監督は'ベテラン'以後次期作として'軍艦島'を企画中だ。
監督は'ベテラン'を準備する前に軍艦島と関連した話を聞いて永くシナリオを開発してきたことが分かった。

リュ監督はこのために日帝炭鉱徴用を扱った小説'烏'を書いた作家ハン・スサンに会って質問したりしたという。

軍艦島は日本長崎の端島を称する言葉。軍艦のように見えるので軍艦島と呼ばれる。
日本では近代産業の代表施設で観光名所化されている。
しかし、軍艦島炭鉱には朝鮮人らが強制徴用され死にそうな労役をさせられた場所で、韓国人には辛い歴史の場所でもある。

リュ・スンワン監督は、軍艦島に主要人物が強制徴用されるや彼を救出するため、米国OSS要員と独立軍などが投入され、徴用者などを脱出させるという内容でシナリオを詰めている作業中だ。

主要登場人物の交渉も水面下で真っ最中だ。リュ監督は日帝時代を映画化したいと長く考えてきた。

当初、'ベルリン'以後'余命の瞳'を映画化するつもりでソン・ジナ作家に会ったりもした。
様々な事情で失敗に終わった後、'軍艦島'に方向転換した。

軍艦島は去る5日、ユネスコ世界遺産委員会で世界遺産登録された。
強制徴用を認めろという韓国の反対が強く、結局、日本はこのような事実を認めて被害者を賛える情報センターを設立すると明らかにした後、はじめて軍艦島を世界遺産登録できた。
果たしてリュ・スンワン監督が描く'軍艦島'はどんな姿になるのか、今年の下半期から本格的な製作作業に突入する予定だ。

チョン・ヒョンファ記者



●当時の日本の報道(事実)
朝鮮人鉱夫たちはなかなかの高給取りだった。

朝鮮人鉱夫の物凄い稼高
遠賀鉱業所で推賞の的
(略)この四百人が三、四両月に郷里へ送金した総額は実に一万七千円、本月末までには優に二万五千円を突破する見込み(略)」大阪朝日・南鮮版1940年5月28日付

当時、日本人の大卒が初任給が約100~150円というから、一人あたり月に20円以上も送金できたという朝鮮人鉱夫たちは、なかなかの高給取りだったことがわかる。

朝鮮人鉱夫に特別の優遇施設
朝鮮人鉱夫に特別の優遇設備
まるで旅館住ひ同様
写真【大浴場にひたる朝鮮人鉱夫たち】


左:『21世紀の「脱亜論」――中国・韓国との訣別』 西村幸祐著 2015/4/2
中:『パラオはなぜ「世界一の親日国」なのか~ 天皇の島ペリリューでかくも勇敢に戦った日本軍将兵』井上和彦著 2015/3/12
右:『日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)』富田安紀子著 2015/5/15

「日本の遺産を事実無根の『負の遺産』にした責任の所在と処罰を明確にしろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.