正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
200805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200807
女子中学生強姦殺害事件のもみ消しに怒った住民数万人が暴動・支那貴州省・鎮圧に1500人以上の警察官が動員、150人負傷、200人以上拘束、1人~4人死亡・1日240件発生する支那の暴動


少女死めぐり数万人暴動

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000002-rcdc-cn


<女子中学生殺害>事件のもみ消し、住民数万人の暴動に―貴州省
6月30日6時20分配信 Record China

2008年6月28日、貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州甕安県で住民数万人の暴動が発生、政府庁舎が燃やされる事態にまで発展した。

事件の発端となったのは15歳の女子中学生の死だった。性的暴行を加えられた後殺害されたが、加害者が警察とつながりがあり事件をもみ消した。調査を要求した同級生や被害者家族が逆に警官に暴行され、殺害されたなどのうわさが広がり、暴動へと発展した。 【その他の写真】

数万人とも伝えられる暴動参加者は政府庁舎を取り囲んだほか、パトカーなど車数十台を燃やしたと伝えられている。Youtubeなど動画共有サイトでは炎上する車など現地の様子を映したビデオが掲載されている。
――――――








女子中学生を強姦殺人した2人の犯人のうち1人の親が公安幹部だったため、女子中学生は自殺したことにして、犯人2人は翌日釈放された。

支那では有史以来一度たりとも法治主義は行われず、ずっとこのような人治主義が行われている。


事件もみ消しに怒った住民を鎮圧するために1500人以上の警察官が動員され、住民約150人が負傷し、住民200人以上が拘束された。

警察の発砲で1人が死亡したという報道がある他、4人が死亡したと報道もある。





支那公安省の発表によれば、支那で2005年に起きた15人以上で組織された抗議活動や暴動は8万7千件に達した。

1日平均、約240件の暴動が発生していることになる。

大半は土地の強引な収用や地方政府幹部の腐敗などに対する抗議行動だ。




法治主義ではなく、1日平均240件の暴動が発生している支那には『平和の祭典・北京五輪』を開催する資格などない。


参考までに、規模が1万人以上、あるいは死者が発生した暴動を次に列挙しておこう。




近年起こった支那の暴動や衝突
【規模が1万人以上あるいは死者発生の暴動を抜粋】
赤文字は死者100人以上


●2004年(7万4千件:公安省)
10月18日、重慶市で市民数万人が政府庁舎を取り囲む大暴動

10月27日~29日、四川省で地元当局が収用した土地の補償をめぐり農民ら10万人の大暴動発生(死者1万人か)
10月29日~11月1日、河南省で回族と漢族が衝突し、148人死亡

12月25日、広東省で出稼ぎ労働者5万人が公安当局と衝突

●2005年 (8万7千件:公安省)
4月10日、浙江省で農民が抗議デモ中、女性が警察車両にひかれ死亡したことから、数万人規模の騒乱に拡大。10人以上が死亡

4月中旬、浙江省で5万3千人の革命暴動が発生し市民137人死亡(報道規制により詳細は不明【文芸春秋6月号】)
6月11日、河北省で立ち退きを拒否する数百人の農民が武装集団に襲撃され、農民6人が死亡、50人以上負傷
6月26日、安徽省で1万人が暴徒化、派出所等を破壊
7月、浙江省で化学工場の爆発で水源が汚染された地元農民3万人大暴動
8月1日、寧夏回族自治区で回族の農民ら1万人以上と武装警察が衝突
12月6日、広東省で武装警察が発電所建設に抗議していた住民約3000人に発砲。死者・行方不明者数十名。(住民70人以上を射殺との報道~当局は、住民3人が死亡、8人が負傷と発表)

●2006年
1月6日、甘粛省の裁判所で判決に不満の農民が自爆、5人が死亡、22人が重軽傷  
1月14日、広東省で土地収用に抗議する約2万人の農民を警察が電気警棒や催涙ガスで制圧、数十人負傷、13歳の少女1人死亡
4月12日、広東省で水門取り壊しを阻止する約5千人を武装警察約3千人が催涙弾等で攻撃、数十人負傷、女性1人死亡

8月2日、湖南省で補償金が不正流用されて集団直訴した住民100人以上を射殺か
10月20日~25日、江西省の二つの専門学校で卒業資格をめぐり、数千~1万人近い学生が暴徒化し警官隊と衝突、4人死亡

●2007年
1月5日、ウイグル自治区(東トルキスタン)のパミール高原地帯で、ウイグル独立派18人を公安当局が射殺、17人を拘束
1月21日、四川省でホテルの女性従業員が乱暴され死亡し、家族や数千人から1万人の市民が暴徒化、公安警察が鎮圧
3月、湖南省でバス運賃の値上げに農民約2万人が暴動、警官隊が警棒で中学生1人を撲殺
5月19日、広西チワン族自治区で不妊手術や中絶手術の強制に反発した住民数千人が暴動、数十人死傷
8月17日、山東省で数千人規模の回族と漢族の住民同士の衝突が発生し20人以上が死傷

●2008年
3月、チベット騒乱
3月14日、3月10日から始まったチベット人の平和的な抗議デモに、支那が武装警察部隊の車両を多数投入し、群衆に発砲、装甲車が群衆に突入して市民が次々に倒れ、軍のトラックが倒れていた100人以上を収容して搬送。
怒ったチベット人たちが漢族の商店に焼き打ちをかけるなどの騒乱に発展。
更に、一部の警察官が僧侶に変装してデモ隊の制圧に当たるなどして挑発したため警察車両の焼き打ち
3月15日、甘粛省甘南チベット族自治州、四川省アバチベット族・チャン族自治州に暴動拡大
3月16日、チベット亡命政府が80人の遺体確認と発表
3月29日、チベット亡命政府がラサでデモ発生と発表
4月3日、四川省甘孜チベット族自治州で暴動発生

6月20日、チベット亡命政府議会は、支那当局の弾圧による死者は少なくとも209人で、拘束者は5000人以上と発表
支那側は死者を19人と主張しているが、カルマ・チョペル議長は「何度も確認した情報では、最新の犠牲者数は209人だ。チベット全体が巨大な監獄になっている」と主張


4月20日、雲南省で、金鉱山の買収をめぐり住民ら約百人の暴動、地元警察の発砲などで、住民2人が死亡、警官を含め20人以上が負傷

6月28日、貴州省で、15歳の女子中学生が強姦殺害された事件で、当局の事件揉み消しに怒った住民数万人が、県政府庁舎や公安局を襲撃、数十台の警察車両が燃やす
1500人以上の警察官を動員。発砲で住民1人~4人死亡、約150人負傷、200人以上拘束。









●関連記事

支那湖南省で騒乱
バス運賃の値上げで、農民約2万人が暴動を起こし、中学生が警官隊に警棒で撲り殺される
支那の抗議や暴動と弾圧や虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/15786389.html

チワン族自治区で一人っ子政策【民族浄化政策】に反発暴動
数十人死傷
1万7千人以上のチワン族女性が堕胎強要(中絶手術の強制)、厳しい罰金徴収、不妊手術などの強制
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/20144361.html

賄賂で死刑判決の前国家食品薬品監督管理局長の「医の汚職」の実態生々しい裁判資料
わいろや公金横領は慣例的であり暴動頻発
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21695391.html

回族と漢族が数千人規模で衝突して死傷20人…山東省
1日平均200件以上の暴動や衝突が頻発する腐れ切った支那
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/24764387.html



チベット抗議デモで「死者80人」情報も
ペマ・ギャルポさんの手記『新潮45』平成八年九月号(中国のチベット百二十万人大虐殺)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31267485.html
チベット「戦場のような風景」あちこちに治安部隊
チベット亡命政府「平和的な抗議デモに当局が多数の武装車両を投入、発砲し死者100人」
20世紀まで一度も支那(漢民族)に支配されていないチベットの歴史
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31278447.html
支那がチベットの「国際調査」受け入れを拒否
残虐なチベットでの拷問
支那大使館へ直接抗議
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31366815.html
チベット騒乱で数百人規模デモ続発し「四川で発砲18人死傷」
支那が19日初めてチベット自治区以外での騒乱発生を報じる
新たな騒乱が続発
「国際調査」受け入れず、中央テレビだけ現地入り許可する支那の嘘
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31431258.html
「僧侶100人以上を連行」
治安当局や軍は100人以上のチベット人を殺害
さらに1000人以上を逮捕、拘束
[FREE TIBET] 慈悲と修羅 - 業田良家(English Version)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31743213.html
四川省で15人死亡か
数百人の僧侶や市民の抗議デモに発砲
チベットの歴史を捏造する支那
青海省とチベット自治区はチベットという国の領土だったし、四川省、甘粛省、雲南省の一部もチベットの領土だった
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31909193.html










「法治主義ではなく、1日平均240件の暴動が発生している支那での『平和の祭典・北京五輪』開催に反対!」
「いいから、早く支那は崩壊しろ!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓


くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

スポンサーサイト
「消費税率の引き上げを」額賀財務相・社会保障費で「日本経済沈没」・対支経済援助、ODA、国連分担金をやめろ・パチンコ税を導入し、在日の脱税特権を廃止しろ・所得税や法人税を下げ、消費税を上げるのは良し


社会保障費で「日本経済沈没」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080629-00000032-jij-pol


社会保障費で「日本経済は沈没」=消費税率の引き上げを-額賀財務相
6月29日15時0分配信 時事通信

 額賀福志郎財務相は29日、NHKの番組に出演し、増大する社会保障費について「働く世代にすべて負担を任せたら、日本の経済は沈没する」と述べ、高齢者も含め国民が幅広く負担する消費税率の引き上げで賄うべきだとの考えを示した。その上で「北欧やドイツも消費税は20%前後になっている。その一方で所得税や法人税を下げているのが世界の姿だ」と指摘した。
――――――






消費税率の引き上げは、将来必要になるのだろう。

しかし、その前にまだまだやることがある。

ありきたりのことだが、まずは税金の無駄遣いをなくすことだ。

国内でも凄い無駄遣いをしているのだが、海外での無駄遣いはそれ以上にやめるべきだ。

借金苦なのに他国へ援助するなんて明らかにおかしい。




特に、支那への経済援助など正気の沙汰ではない。

支那へのODA(政府開発援助)は今年で終了するが、今後も対支経済援助は続く。

今後は、

?支那の化学兵器処理事業
?アジア開発銀行経由の経済援助
?無償援助
?支那人留学生への補助金等

などが対支経済援助の中心となる。

●関連記事
対支ODA
今後も対支経済援助は続く
支那の化学兵器処理事業、アジア開発銀行経由の経済援助、無償援助など
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27528552.html
2化学兵器処理事業で支那に消えた100億円
支那が埋めた化学兵器(毒ガス弾)なのに何故か日本の血税で処理されている
そして何に使ったのか公表もせず利権を貪る支那の権力者と日本の政治家たち
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/33631624.html
支那人留学生一人当たり年間262万円の血税
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/33202338.html








そして、支那以外の外国へのODA(政府開発援助)も無駄遣いだ。

日本は、年間約1兆円(2007年は7,800億円まで減少)のODAを外国に供与しているが、日本国内で評判が悪い無駄な公共事業と似たようなことを海外でも行なっていることが多い。

日本は、約900兆円の債務返済の目処がたつまでODAを完全に停止すべきだ。




それと、国連分担金は日本にとって酷い税金の無駄使いだ。

日本は毎年300億円以上の国連分担金を支払っているが、これは、常任理事国である支那やロシアの約10倍だ。

国連というのはテロ支援組織であり、国連世界食糧計画(WFP)や国連開発計画(UNDP)やユネスコなどは、共産主義者の巣窟として悪名高い。

日本が国連を脱退するデメリットは何もない。

脱退するデメリットがないならば、共産主義国家やテロ組織への資金の供給を絶つためにも、日本は国連分担金の支払いをストップするか、若しくは国連を脱退するべきだ。


●関連記事
北朝鮮が国連資金で海外(英仏加)の住宅やビルなどの不動産を購入
UNDPやWFPなどの国連機関は共産主義者の巣窟でテロ支援組織
日本は国連を脱退するべき!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21018330.html










国内での無駄遣いに関しては、限がないので省略し、次に歳入面での改善について。


まず、消費税率を上げる前に、パチンコ税を導入するべきだ。

たばこ税が話題になっているが、喫煙は合法な上に、あまりにも短期間に取り易い所からのみ集中的に取り過ぎている(ちなみに、私は煙草を吸わない)。

一方、パチンコ(朝鮮玉いれ)は、違法行為を散々行っている上に、社会に悪影響を及ぼす大規模産業だ。

にもかかわらず、そのパチンコ(朝鮮玉いれ)に特定の税金をかけていないのは、許し難い不作為だ。


●関連記事
朝鮮人による違法な朝鮮玉いれとパチンカスを撲滅せよ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31064122.html








次に、在日朝鮮人の脱税特権を撤廃すべきだ。

在日の主な脱税特権には、

?「五箇条の御誓文」といわれる在日朝鮮(韓国)商工人の法人税免除
?「住民税半額」
?朝鮮総連関連施設の固定資産税の減免

などがある。

●関連記事
三重県で在日「住民税半額」 「不公平だ」と批判相次ぐ
在日朝鮮(韓国)商工人の脱税特権は商工人の法人税だけではなかった
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27744746.html








以上のように、税金の無駄遣いを削減し、理不尽な脱税特権などを廃止し、公平公正に納税と分配がされるようにすれば、次に消費税率を上げるのは致し方ないかもしれない。

私も、額賀財務相が述べたように、所得税や法人税を下げて、消費税を上げる方が、公平・公正で活力ある社会に向かうと考えている。


●関連記事
国の債務残高834兆3786億円で過去最高
借金返済の目処がたつまでODAは廃止すべき
特に支那への経済援助なんて狂気の沙汰だ
財政再建は税金の無駄使いの徹底廃止から
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21765960.html

(一部抜粋)


その他、在日朝鮮人や在日韓国人の預金を保護するために、全国の朝銀信用組合や商銀信用組合や関西興銀に投入した公的資金(日本国民の税金)も約3兆円だ。

このような税金の使い道も実に馬鹿ばかしい。

こんな腹立たしいことに税金を使っているから消費税率の引き上げも、国民の理解が得られないのだ。

税金の無駄使いを徹底的に改め必要不可欠だと国民が理解できることにだけに税金を使えば、消費税率の引き上げなどに対する国民の理解も得られ、国の借金返済・財政再建の目処もたつことになる。


ちなみに、社民党などが消費税率の引き上げに反対して法人税率の引き上げを主張するのは、在日朝鮮人(商工人)が法人税を支払っていないからだ。

消費税率を上げれば在日朝鮮人の納税額は増加するが、法人税率を上げても在日朝鮮人の納税額は増加しない。

だから、社民党は昔から消費税率を下げて法人税率を上げろと言っている。








「消費税を上げる前に無駄遣いをやめろ!」
「パチンコ税を導入し、在日の脱税特権を廃止しろ!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓


人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

「華南トラ」写真は絵だった・賞金目当てで写真を捏造した猟師を詐欺容疑で逮捕・撮影場所に足跡も偽造・林業庁幹部ら13人が免職などの処分・支那陝西省・支那物(シナモノ)は偽物(ニセモノ)だ



真贋論争が起こっていた猟師によって撮影された華南虎


華南トラ写真は偽物 省政府

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080629-00000035-jij-int


「華南トラ」写真は絵だった=捏造の猟師を逮捕-中国陝西省
6月29日16時0分配信 時事通信

 【北京29日時事】絶滅の危機にひんしている華南トラ(アモイトラ)を中国陝西省内で撮影したとされる写真について、同省政府は29日、虎の絵を利用し撮影した偽物だったと発表した。
 写真は昨年10月、同省鎮坪県の山中で猟師が撮影したと主張。同省政府は猟師に2万元(約30万円)の賞金を贈呈したが、写真の真偽をめぐる論争で偽物との判定も出て、当局が調査を進めていた。
 新華社電によると、猟師は賞金目当てで写真を捏造(ねつぞう)。論争後にも、本物と主張するため、虎の足裏の模型を作り、公表された撮影場所に足跡を偽造したという。猟師は詐欺容疑で逮捕され、賞金は取り消しとなった。
 一方、真偽を検証せずに賞金を贈呈した責任などから、同省林業庁幹部ら13人が免職などの処分を受けた。 
――――――






この「華南トラ」写真については、発表された当初から、科学院植物研究所の研究員、傅徳志氏が、トラの体と周辺の植物の葉っぱの大きさがアンバランスであることなどを指摘し、「学者の名誉をかけて、写真は捏造(ねつぞう)だ」と断言していた。

このブログで記事にしたときには、一部のひねくれ者を除いて、皆が捏造だと確信した。

その後、2月4日に、写真を公表した陝西省林業庁が、
「華南トラを発見したとの重大情報を、いい加減に発表してしまった」と謝罪文を発表し、事実上、写真を「偽物」と認めた。

今回のニュースは、捏造が確認され、猟師を逮捕し、陝西省林業庁幹部ら13人を免職などの処分にしたということだ。






●関連記事

華南トラ写真の偽造疑惑も省当局はとりあわず
支那科学院植物研究所の研究員「学者の名誉をかけて、写真は捏造だ」
撮影者は写真を高く売りたいため他の写真を公表する予定なし
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26762094.html

支那の「記憶に残る報道写真賞」第3位「青蔵鉄道の列車とチベットカモシカ」を撮影した写真は合成だった
CCTV選考委員たちが合成写真と見破れず
華南トラの写真も偽物と認めたばかり
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/30495680.html








「支那物(シナモノ)は偽物(ニセモノ)だと思っておく方が良い!」
と感じた人は、↓クリックお願いします↓

くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

韓国の米国産牛肉輸入反対デモが過激化・デモに批判的な朝鮮日報や東亜日報が襲撃され汚物をまかれる・1ヶ月続く理解不能のデモ行進で警察、ホテル、メディアなどが襲撃され逮捕者も・狂っているのは牛より韓国人だ


「国民の祭り」となった、韓国の米産牛肉反対集会
6月6日

韓国牛肉デモ過激化 逮捕者も



<韓国>米国産牛肉輸入反対デモが過激化…メディア襲撃も
6月28日19時3分配信 毎日新聞

 【ソウル中島哲夫】韓国の米国産牛肉輸入反対デモが過激化し、機動隊と衝突するだけでなく、デモに批判的な保守系大手紙の本社を襲撃したり、取材カメラマンや一般市民に暴行するといった事例が相次ぎ始めた。

 5月に始まった一連のデモは機動隊との衝突や警察車両の破壊へと次第にエスカレート。李明博(イミョンバク)政権が米国との追加交渉を受けて牛肉輸入再開の手続きに踏み切ると、一気に過激化した。

 26日から27日にかけて、いずれも夜間にデモ隊の一部がソウル都心にある朝鮮日報、東亜日報の社屋に押しかけ、ハンマーなどで正面玄関の社名ロゴや大型回転ドアのガラスを破壊、周辺にゴミを積み上げたり汚物をまくなどした。

 朝鮮日報社屋と接続しているホテルも植木鉢や入り口のガラスを割られたうえ、ロビーに大量のゴミを投げ込まれ、職員3人はデモ隊から殴るけるの暴行を受けた。

 東亜日報カメラマンは取材中、デモ隊に引きずり回されたあげく殴られて失神、病院に運ばれた。朝鮮日報カメラマンも酒ビンを投げつけられて負傷した。

 28日付の朝鮮日報によると、ホテル被害の現場で抗議した女性市民がデモ隊に取り囲まれ、乱暴を止めようとした男性市民とともに殴られた。ホテル襲撃を主導した男を追跡し逮捕しようとした刑事も周辺のデモ隊の暴行で妨害され、容疑者は逃走した。

 デモの規模は6月10日をピークに縮小傾向にあるが、一般市民の参加激減に伴い、本気で李政権退陣を求める戦闘的メンバーの比率が増大。左派系の新聞や、政府の官業民営化方針に反発する公営や半官半民の主要放送局は「警察の過剰鎮圧」を強調するなどデモ隊に好意的な報道を続けているが、もはや「非暴力の市民デモ」とは主張しにくい状況になっている。
――――――





狂牛病の韓国暴動(6月上旬)


MBCテレビ 「韓国人の遺伝子は狂牛病に脆弱で、人口の95%が発症する可能性がある。」





ソウルの中心街で1カ月以上にわたって続いている米国産牛肉輸入反対の反政府デモが、機動隊に対する暴力的攻撃や新聞社への襲撃など過激化している。

深夜から未明にかけて都心の路上を占拠し、警備の機動隊を襲撃、警備車を破壊し機動隊員に集団暴行を加えている。

26日夜は光化門近くの朝鮮日報や東亜日報まで襲われ、玄関のガラスドアを破壊し、外壁にハシゴをかけて新聞社の社名の文字板まではがし投げ捨て、周辺にゴミを積み上げ、汚物をまくなどした。

汚物を撒くのは朝鮮人独特の抗議方法だ。


そもそもこのデモの目的は何なのか?かなり理解に苦しむ。

やっぱり朝鮮人は、日本人とは別人種だから日本人には理解が出来ない。 つーか、朝鮮人の行動を理解できる人種は世界中どこにも居ないのだが・・・

韓国も支那産食品で被害を受けているが、支那産食品の輸入では大騒ぎせず、アメリカ産牛肉のみに対してここまで狂うのは、どう考えてもおかしい。狂っているのは牛ではなく韓国人だ。

私は、北朝鮮に厳しく対処している李明博政権を倒すために、北朝鮮の工作員などが、かなり煽動しているのだと推測している。



(参考)

――――――
【緯度経度】ソウル・黒田勝弘 韓国人はデモが好き?
2008/06/14, 産経新聞

 このところタクシーに乗り日本人と分かると決まって「最近のろうそくデモをどう思いますか?」と聞かれる。ソウル都心を連日、連夜、騒がしている米国産牛肉輸入反対の大規模な反政府デモのことだ。

 「どうも分からんねえ。狂牛病は現実的な恐怖ではないのに韓国人だけが騒いでいるように見える。政府が国民に無理やり、食わせるわけではないのだから、原産地表記をちゃんとして、イヤなら買わず、食べなければいいんじゃないの?」というと「いや、日本には生後20カ月以下の牛肉しか輸出しないことになっているのに、わが国には問題の30カ月以上のモノも輸出できるようにしてしまった。わが国の政府は米国になぜ日本並みを要求しないのかですよ」という。

 「経済交渉だから他の利益を考え牛肉では韓国が譲歩したんじゃないの。食の安全性は重要だけど、毎晩、都心で何万人もデモをして政権打倒を叫ぶ問題かなあ」というと「とにかく再交渉して日本並みにしてもらわないと困る。確かに米国産は食べなければいいわけですが、わが国の業者は輸入モノを国産と偽ったりよく消費者をだましてきましたからねえ。そのあたりは日本に比べまだまだですが…」という。

 こちらは「日本だって最近、食の問題で消費者をだます事件が相次いでねえ…」というのをがまんし、最後は「いずれにしろ都心の交通をマヒさせるあのわがモノ顔のデモはかなわん。韓国の国際的信用度にもかかわるから早く静かにしてほしいよ」となる。

 ソウルの都心にはロッテやプラザなど有名ホテルも多いため、デモの現場で右往左往する日本人の団体観光客をよく見かける。

 あのデモは日本人観光客には格好の土産話だ。家族連れなどお祭り気分もさることながら、デモの市民(?)が警備の警官隊に平気で襲いかかったり、モノを投げたり、警備車を引き倒そうとする大胆不敵さと、対する警備側の弱腰は話のタネになるだろう。(以下省略)
――――――







「狂っているのは牛より韓国人だ!」
「日本人には理解できない。」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
Click please!
くつろぐブログランキング→ビジネス・経済→政治
クリック、よろしくお願いします
マケインはテロ指定解除に批判的・流石だ!頑張れマケイン!・オバマ氏は慎重姿勢・アメリカ大統領選、共和党のジョン・マケイン候補とは・名前だけでオバマを応援する小浜市や小浜町や反日マスコミは日本の恥だ


テロ解除 マケイン氏は批判的

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000038-mai-int


<テロ指定解除>マケイン氏批判的 オバマ氏は慎重姿勢
6月27日11時57分配信 毎日新聞

 【ワシントン及川正也】北朝鮮の核計画申告を受けてテロ支援国家指定解除の手続きに踏み切ったブッシュ米政権の決定は、11月の大統領選にも波紋を広げた。共和党のマケイン上院議員、民主党のオバマ上院議員ともブッシュ政権とは一定の距離を置いたが、
身内のマケイン氏がより批判的。「対話の民主・圧力の共和」の構図の中で「ねじれ現象」も生じている。

 オバマ氏は声明を通じ、北朝鮮の核計画申告を「前進」としながらも、制裁解除については「北朝鮮の行動に応じて実施すべきだ」との立場を強調した。テロ支援国家指定解除についても発効までの45日間で「核申告や検証の妥当性を吟味すべきだ」と議会の関与を求めた。



 これに対しマケイン氏は米記者団に「(北朝鮮核問題をめぐる)6カ国協議はこれまでも譲歩を重ねている」と不満を表明し、「(6カ国協議の)全体的な合意を再検討し、制裁解除を続行するかどうか、日本や韓国の懸念に取り組んでいるかどうか検討すべきだ」と北朝鮮政策全般の見直しに言及した。


 ブッシュ大統領の指定解除の通告に反対の場合、議会は上下両院の合同決議などで阻止できる。ただ、議会内には米政府や北朝鮮、6カ国協議の動向を見守る空気が強く、両氏とも議会としての具体的な対応策には触れていない。
――――――






流石、マケインだ!

私は、5年以上前からマケインを支持してきた。

このブログでも2006年10月に開設した直後からマケインを応援してきた。






★アメリカ大統領選、共和党のジョン・マケイン候補とは!



2003年1月、マケイン議員は、米テレビ番組で、「日本の核開発に反対すべきではない」と語って、日本の核保有を支持する考えを示した。


【2003/01/10, 読売新聞】共和党上院の有力議員ジョン・マケイン氏も五日放映の米テレビの番組で「日本が北の核に脅されている以上、日本の核開発に反対すべきではない」と述べた。





マケイン議員は、2003年2月にも再びテレビ番組で次のように述べた。


【2003/02/17, 毎日新聞(夕刊)】米共和党のマケイン上院議員は16日のFOXテレビで、北朝鮮の核開発問題に関連して「中国が危機解決に迅速に取り組まなければ、日本は核武装するしか選択肢がなくなる。日本には自国民の安全を守る義務がある」と述べ、朝鮮半島の危機が解消されない場合は日本は核武装せざるを得なくなるとの認識を表明した。



2003/01/30, 西日本新聞
(一部)
なぜ、今、イラク攻撃なのか。「イラクと北朝鮮の違いが不鮮明。北朝鮮に甘い」(共和党のマケイン上院議員)。








――――――
【緯度経度】ワシントン・古森義久 米大統領選での対日政策
2008/01/19, 産経新聞

 すでに話題とはなったが、民主党ヒラリー・クリントン候補の外交政策論文は長文ながらも、日米関係や日米同盟について、まったくなにも述べていなかった。
(略)
 これではどう解釈しても日本の軽視、いや無視に近いといえるだろう。日本単独への言及はゼロだからだ。

(略)

 同じ民主党のバラク・オバマ候補も日本を正面からは取り上げていない。同様に外交雑誌への寄稿で同盟関係についてはもっぱら北大西洋条約機構(NATO)の強化を訴える。そしてアジアに触れて次のように述べるだけだった。
 「中国が台頭し、日本と韓国が自己主張を強めるなかで、私はアジアでの従来の二国間協定をこえるより効率的な枠組みの形成に努める」

 (略)



 共和党ジョン・マケイン候補はクリントン候補らが発表したのと同じ外交雑誌への寄稿論文で「アジア太平洋の世紀の形成」という項を設け、まっさきに日本の民主主義推進の実績をあげていた。具体的には「日本の前首相はアジア全体に広がる『自由と繁栄の弧』について語った」と称賛するとともに、北朝鮮問題では「日本国民の拉致」の解決の重要性をも強調する。

 マケイン候補はさらに変化するアジアでの挑戦への対応のカギは米国と同盟国との協力強化だとして、また第一に日本をあげる。
 「私は日本のグローバル・パワーとしての登場と国際的リーダーシップを歓迎し、日本の礼賛すべき『価値観外交』を激励し、国連安保理常任理事国入りへの努力を支持する」



(略)

 米国大統領選キャンペーンでは日本自体は話題にはならないとはいえ、その背景にある対日政策のこうした違いを知っておくことは日本側として意味があろう。
――――――








●関連記事

米大統領選で両党の討論会
ジョン・マケインとロムニーが舌戦
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/29095580.html

米大統領選スーパーチューズデー
民主党指名争いはクリントンとオバマの決着持ち越し
共和党はマケインが前進
日本の核武装に理解を示すマケイン頑張れ!
米大統領選での対日政策
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/30073951.html







というわけで、私は、5年以上前からマケイン候補を支持している。


一方、福井県小浜市や全国の小浜町は、名前だけを理由にオバマを応援している。

それだけならまだしも、反日マスコミは、それを利用し、盛んに報道することにより、あたかも日本がオバマを応援しているように印象付ける宣伝工作をしているから性質が悪い。










「がんばれマケイン!」
「名前だけでオバマを応援する小浜市や小浜町、それをアホのように報じる反日マスコミは日本の恥だ!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓

くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.