正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
北船舶が銃口向け、水産庁取締船が離脱(逃走)!地元のイカ釣り漁船も撤退・日本海EEZの北大和堆
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






水産庁取締船に銃口 日本海EEZの北大和堆
北朝鮮が日本海EEZで違法操業!
北船舶が水産庁取締船に銃口を向ける!
取締船は海域を離脱!
イカ釣り漁船も撤退

水産庁取締船に銃口 日本海EEZの北大和堆

http://www.sankei.com/affairs/news/170712/afr1707120043-n1.html
北船舶が水産庁取締船に銃口 日本海EEZの北大和堆
2017.7.12 20:20更新、産経新聞

水産庁取締船に銃口 日本海EEZの北大和堆

 日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海で7日、外国漁船の違法操業を取り締まっていた水産庁の漁業取締船が北朝鮮籍とみられる船舶から銃口を向けられていたことが12日、水産庁への取材で分かった。外務省関係者は12日、北京の大使館ルートを通じて北朝鮮側に「厳重に抗議」したことを明らかにした。

 水産庁によると、現場は男鹿半島から西に約500キロの北大和堆の西側にあるEEZ内。北大和堆は北朝鮮船のスルメイカ違法操業が問題になっている「大和堆」から北西に約100キロにある。大和堆には海上保安庁が巡視船を派遣し、抑止対策に当たっている。

 水産庁の取締船が7日午後5時ごろ、違法操業の外国漁船に対応していたところ、北朝鮮籍とみられる船舶が接近し、乗組員が取締船に対して銃口を向けたため、安全を確保して海域を離脱した。発射音などは確認されなかったという。



>日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海で7日、外国漁船の違法操業を取り締まっていた水産庁の漁業取締船が北朝鮮籍とみられる船舶から銃口を向けられていたことが12日、水産庁への取材で分かった。


排他的経済水域(EEZ)とは、、国連海洋法条約に基づいて設定される、天然資源及び自然エネルギーに関する「主権的権利」、並びに人工島・施設の設置、環境保護・保全、海洋科学調査に関する「管轄権」がおよぶ水域のことを指す。

したがって、日本政府は、日本の排他的経済水域(EEZ)における外国漁船の活動を取り締まることが出来る!

それにもかかわらず、日本政府は北朝鮮漁船の違法操業を十分に取り締まることができていない。

しかも、水産庁の漁業取締船が北朝鮮籍とみられる船舶から銃口を向けられたのだから、看過できない。

NHKのローカルニュースによれば、石川県能登町小木漁港に所属する日本のイカ釣り漁船は、トラブルを避けるため、スルメイカなどの好漁場である日本海の「大和堆(やまとたい)」から撤退しているという。
北朝鮮、日本海のイカ好漁場で違法操業 海保は尖閣との二正面作戦検討

小木漁港に所属するイカ釣り漁船が「大和堆」での操業を避け、北海道の函館に行って漁をしているため、小木漁港への水揚げが減って地元経済への悪影響は必至だ。

実は、近年、日本は全国的にスルメイカの漁獲高が大きく減少しており、深刻な問題となっている。

北海道では、近年スルメイカの漁獲高が落ち込んでいる。函館市はイカが名物となっており加工業者も多いが、昨シーズンの水揚げ高は約8000トンと前年より約2000トン減り、過去10年で最低となっていた。
(ソース:毎日新聞2017年6月2日






>大和堆には海上保安庁が巡視船を派遣し、抑止対策に当たっている。
> 水産庁の取締船が7日午後5時ごろ、違法操業の外国漁船に対応していたところ、北朝鮮籍とみられる船舶が接近し、乗組員が取締船に対して銃口を向けたため、安全を確保して海域を離脱した。発射音などは確認されなかったという。



海上保安庁の巡視船は、尖閣諸島(沖縄県)周辺での支那公船による領海侵入に対して警備体制を強化しており、大和堆との二正面作戦を始めたばかりだった!

海保の巡視船は、絶対数が不足しており、もっと質量ともに大幅に増強するべきだ。

水産庁の取締船が銃口を向けられて「海域を離脱」=【遁走】するようでは、「取締船」の意味がない。

航行中の漁業取締船「白鷗丸」(写真提供:水産庁
水産庁の漁業取締船「白鷗丸」

そして、水産庁の取締船も、万が一の正当防衛に備えて十分に武装しておくべきだ。

結論!
水産庁の漁業取締船の武装化と海上保安庁の巡視船の増強が急務だ!


●関連記事
支那漁船1000隻が尖閣海域へ!海保は排除に主眼も「限界がある」・大漁船団には武装した支那政府の漁業監視船も同行・日本政府の尖閣諸島周辺支那漁船取り締まりを出来なくする1997年小渕書簡を破棄せよ・テロも続く
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4794.html
TBS「赤サンゴが日中関係に悪影響」・テロ資金提供処罰法改正案は?・坂本堤弁護士一家殺害事件
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5627.html
密漁船の緊急避難を許可!海保・国交相「台風避難でも上陸させない」・密漁船の無事願うNHK大越
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5629.html




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「水産庁取締船の武装化と海上保安庁巡視船の増強を!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

韓国が日本で電力販売開始!日本の技術を取り入れ、費用は日本人が負担・伊東市は韓国企業に撤回要求
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






韓国国営電力が道内で売電開始

韓国国営電力が道内で売電開始

韓国国営電力が道内で売電開始
韓国の国営電力会社が北海道千歳市に大規模な太陽光発電所「メガソーラー」を建設!売電開始!
発電した電力はすべて北海道電力に販売!
韓国人「日本の先進技術を取り入れ、役立てていきたい」
韓国国営企業の費用は、日本国民が負担する!

http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/7004752011.html
韓国国営電力が道内で売電開始
07/05 12:33、NHK

韓国の国営電力会社が、国外で初めてとなる大規模な太陽光発電所、いわゆる「メガソーラー」を千歳市に建設し、5日から北海道電力への電力の販売を始めました。電力の販売を始めたのは「千歳太陽光発電所」で、韓国の国営電力会社「韓国電力公社」が80%、日本の企業が20%を出資して設立した会社です。新千歳空港に近い千歳市柏台に建設された発電所では、5日から北海道電力への電力販売が始まりました。

発電所の制御室では、大型のモニターに発電量がグラフで示され、発電量が大きくなっていく様子を担当者が確認していました。会社によりますと、発電所は77.8ヘクタールの敷地に12万枚あまりのパネルが敷き詰められ、6700世帯が1年間に使う電力を賄える規模だということです。

韓国電力公社にとっては国内での電力販売が伸び悩む中、国外で建設する初めての太陽光発電所になり、発電した電力はすべて北海道電力に販売する予定だということです。千歳太陽光発電所のカン・ソクハン(姜錫翰)建設部長は「海外で太陽光発電事業を進めていく上での試金石になる事業で、日本の先進技術を取り入れ、役立てていきたい」と話しています。



>韓国の国営電力会社が、国外で初めてとなる大規模な太陽光発電所、いわゆる「メガソーラー」を千歳市に建設し、5日から北海道電力への電力の販売を始めました。


この韓国の国営電力会社は、巨額の投資をしても、十分に儲かるように「高い価格」で全ての電力を日本で販売できることになっている。

我々日本人の電気利用者が太陽光発電などの高コスト電力を負担することになっているためだ。
日本のみんなが払ってる電気代で、太陽光などの「 再エネ負担 」額は、毎月200円程度だったのが約1000円ぐらいまで上がるという試算も・・・

平成24年(2012年)7月1日、『太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度』が始まった。

国は、電力会社に太陽光などで発電した電気をすべて買い取るよう義務づけ、その代わりに買い取り価格の一部を月々の電気料金に上乗せすることを認めた。

しかも、「外資規制」などは一切しなかった。

つまり、日本政府は、韓国国営企業が発電する電気を北海道電力経由で日本人に「高い価格」で買い取らせる制度にしているのだ。

電力事業者にとってはリスクのない制度なので、メリットを感じた韓国の国営電力会社や韓国の民間企業が、日本中でこぞって太陽光発電事業に乗り出している!

後で詳しく述べるが、静岡県伊豆の伊東市でも、韓国企業が山間地に大規模太陽光発電所「メガソーラー」の建設を計画しており、山を削り取って大量の土砂が海に流れ込むことが予想されるために地元で事業撤回要求運動が起こっている!






>韓国電力公社にとっては国内での電力販売が伸び悩む中、国外で建設する初めての太陽光発電所になり、発電した電力はすべて北海道電力に販売する予定だということです。千歳太陽光発電所のカン・ソクハン(姜錫翰)建設部長は「海外で太陽光発電事業を進めていく上での試金石になる事業で、日本の先進技術を取り入れ、役立てていきたい」と話しています。


韓国企業にとっては、日本人の電気利用者に「高い価格」で電気を販売できることが保証されている上、日本の先進技術を盗むことができるので、ノーリスク・ハイリターンの美味しい商売だ!

韓国の国営電力会社や韓国の民間企業がこぞって乗り出している日本での太陽光発電事業の仕組みについて学ぼう!

ちょうど1週間前にNHKが分かり易い特集記事を掲載していたので、そちらを読んで頂きたい。

http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2017_0629.html
負担は2兆円超へ 太陽光のいま
2017年6月29日 18時35分、NHK【WEB特集】

負担は2兆円超へ 太陽光のいま

月々の電気料金の明細を詳しく見ていますか?

「再エネ発電賦課金」という項目がいくらになっているか確かめてみてください。

再生可能エネルギー(再エネ)の太陽光発電が増え、買い取り費用が膨らんでいることで、私たちの負担がいま急増しています。

その額、実に年間2兆円! それが、毎月の電気料金に上乗せされているのです。地球温暖化への対応のためにも太陽光発電に期待する人は多いと思いますが、あなたは普及のためにどれだけ負担できますか?
(経済部 中野陽介記者)


■5年で10倍以上の負担増

5年で10倍以上の負担増

標準的な家庭の電気料金は月額6000円。そのうち「再エネ発電賦課金」はおよそ700円。年間ですと8000円を超えます。決して少ない金額ではありません。

ちょうど5年前の7月1日、太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度が始まってから、私たち電気の利用者が負担するようになりました。
再生可能エネルギーを普及させようと始まったこの制度。国は、電力会社に太陽光などで発電した電気をすべて買い取るよう義務づけました。その代わり、買い取り価格の一部を月々の電気料金に上乗せすることを認めました。


つまりメガソーラーと呼ばれる大規模な太陽光発電所の電気も、住宅の屋根に太陽光パネルを載せて発電している電気も、結局のところは私たちが買っているのです。

実は制度が始まった5年前は、負担額は毎月50円程度で済んでいました。しかし、再エネ発電が増えるにつれ、当然のことですが、買い取り額も増えます。その結果、私たちの負担額は5年間で10倍以上、今年度はおよそ700円まで膨らむことになったのです。

国民全体の年間の負担総額はと言いますと、今年度は、ついに2兆円を超える見込みです。

国民全体の年間の負担総額はと言いますと、今年度は、ついに2兆円を超える見込みです。

■太陽光ブーム 5年で明暗

東日本大震災で東京電力福島第一原子力発電所の事故が起きて以降、日本は発電のほとんどを火力に頼っています。

地球温暖化対策で二酸化炭素の排出を抑えるためにも、火力の割合を下げる必要があります。それには太陽光や風力などの再生可能エネルギーを増やすしかありません。国は2030年度に、発電全体のうち22~24%は再エネで賄うことを目標に掲げました。

目標達成のためには、多くの企業に太陽光発電に参入してもらわなければなりません。そこで国は、企業が巨額の投資をしても、十分にもうかるよう「高い価格」で電気を買い取ることにしたのです。

具体的には、太陽光発電の電気は1キロワットアワー当たり40円という価格を設定しました。これに多くの企業がメリットを感じ、こぞって発電事業に参入し、日本中が太陽光発電ブームに沸きました。

発電量は5年間でおよそ7倍に急増し、発電全体のうち再エネの割合は15%まで上がりました。登山で言えば、5合目までは猛スピードで駆け上がってきたと言っていいと思います。

しかし「高い価格」で「大勢」が参入したわけですから、太陽光発電の買い取り費用は膨張し、私たち電気の利用者の負担も急増しました。これ以上の負担を果たして利用者が受け入れられるのか?という状況に至り、国も軌道修正に乗り出し、買い取り価格の大幅な引き下げを始めました。

今年度の買い取り価格は21円。当初のほぼ半額まで引き下げました。「太陽光パネルの生産コストは年々下がっているので、この水準まで買い取り価格を下げてももうかるはずだ」と国は説明しています。

しかし太陽光発電の事業者に話を聞いたところ「その価格ではやっていけない」と口々にいいます。発電所の工事にかかる人件費などは依然として高いし、発電に適した広い平地はすでに使われていて、開発できるのは、地面を平らにする工事が必要な条件のよくない斜面などが多いというのです。
以前ほど参入のメリットがなくなると、たちまち新規の建設が減り、ここに来て太陽光の発電量が伸び悩み始めています。

今年度の買い取り価格は21円。当初のほぼ半額まで引き下げました。「太陽光パネルの生産コストは年々下がっているので、この水準まで買い取り価格を下げてももうかるはずだ」と国は説明しています。

■太陽光の普及と負担のバランスは?

買い取り制度の導入から5年がたち、再エネは今、曲がり角にさしかかっています。

ベストなのは、利用者の負担を増やすことなく普及がどんどん進むことです。しかし、それには技術革新などで太陽光発電所が、今よりはるかに安く建設できるようになる必要があります。

国は、5月に専門家による研究会を設けて、どうすればコストを下げられるか本格的に議論を始めましたが、具体策はといえば時間がかかりそうです。

それだけに、再エネの「普及」と私たちの「負担」のバランスをどう取るのか。その難問に向き合う必要に迫られています。


それだけに、再エネの「普及」と私たちの「負担」のバランスをどう取るのか。その難問に向き合う必要に迫られています。

日本よりも先に同じような制度を導入したドイツでは、発電全体に占める再エネの比率が日本の倍のおよそ30%に達しています。その分、電気料金も日本のおよそ2倍に上昇していますが、国民はそれを受け入れているといいます。

「日本も再エネを普及させるためにさらなる負担を覚悟してもいいのでは」という意見の人もいるでしょう。その逆に「そこまで負担をしたくない。太陽光のコストダウンが進むまで火力発電に頼ってもいいのでは」という意見の人もいると思います。

原発事故や地球温暖化と向き合う中で、再生可能エネルギーに対する期待が急速に高まってきたのは間違いありません。しかし、再エネの普及のために利用者がどこまで負担するのかという議論は、これまで、それほど盛り上がってはいませんでした。国が選択肢を示し、利用者の意向を問うこともありませんでした。

制度が始まってちょうど5年になる今、立ち止まって議論する時期が来ていると思います。

太陽光発電の普及のために、あなたならば、どれくらい負担できますか?






>ちょうど5年前の7月1日、太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度が始まってから、私たち電気の利用者が負担するようになりました。
>再生可能エネルギーを普及させようと始まったこの制度。国は、電力会社に太陽光などで発電した電気をすべて買い取るよう義務づけました。その代わり、買い取り価格の一部を月々の電気料金に上乗せすることを認めました。
>つまりメガソーラーと呼ばれる大規模な太陽光発電所の電気も、住宅の屋根に太陽光パネルを載せて発電している電気も、結局のところは私たちが買っているのです。



この馬鹿な制度は、民主党政権時代の菅直人政権がソフトバンクの孫正義などと結託して始められた。
民進党菅直人らによるソーラー利権ですね馬鹿な制度は、民主党政権時代の菅直人政権がソフトバンクの孫正義などと結託して始められた

反原発を推進している孫正義や坂本龍一などは自然エネルギーの利権者であり、孫正義は民主党や橋下徹(日本維新の会)などのスポンサーだ。
反原発を訴える孫正義坂本龍一などは、太陽光発電などの再生可能エネルギーの利権者であり、孫正義は民主党(民進党)や橋下徹(日本維新の会)などのスポンサーだ。(関連記事


>制度そのものが駄目だが、せめて発電事業者を日本企業に限定する「外資規制」など設ければ、まだマシだった。

しかし、「外資規制」もしなかったため、日本国民のカネと日本の先進技術を韓国国営企業や韓国民間企業に与えるだけの馬鹿馬鹿しい制度になり果てている。

民主党政権が始めた制度だが、平成24年(2012年)12月に自民党政権に移行しても、この馬鹿げた制度はそのまま野放しにされている。

当ブログにも、次のコメントが寄せられている。

連投すいません、が!大事な事なので

とうとう、北海道千歳市で【韓国国営企業が80%出資】したメガソーラー発電所が完成して発電を開始しました(怒)

>韓国電力公社(KEPCO)の趙 煥益(チョ・ファンイク)社長は9月9日、自然エネルギー財団の設立5周年記念シンポジウムで講演し、北海道で出力約28MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)を開発していることを明らかにした。

 千歳市の新千歳国際空港の近くに立地する。今年4月20日に起工式を開催しており、2017年後半には竣工する予定。総事業費は110億円以上としている。

 韓国電力公社のほか、太陽光発電設備を手がけるLS産電、韓国産業銀行などが開発プロジェクトに関わっている。日本の再エネ関連企業である、エネルギープロダクト(東京都千代田区)も、自社が開発に関与していることを明らかにしている。

 韓国電力公社にとって、海外で開発する初めての太陽光発電所となる。今後も韓国の関連企業や金融機関と連携し、積極的に海外で開発していく方針という

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/091404066/?ST=msb

これは【菅直人政権】の時に、東日本大震災の東電福島第一事故を利用した【ショックドクトリン】で、マンマと通した物ですが、その後自民党の安倍政権に成っても、改正や廃止どころか【外資規制】をしないママに法案を成立させ、それこそソフトバンクやこの『韓国国電(国営電力会社)』の参入を許した物です!!
しかも【FIT】(再エネ固定買い取り)によって、発電量や効率に関係なく定額がよりにもよって【ソフトバンク】や【韓国国電】に日本国民の電気使用量に一家庭あたり(4人家族)で約700円も余計に支払わされて居るのです!!
反日企業や韓国国営企業にね!!
これが自民党と安倍内閣がやらかした事です!!
ましてや、エネルギー安全保障に、外資参入を許すなど言語道断では有りませんか?
再三自民党に抗議しておりますが、結果これです!!
これでも、安倍内閣や自民党は【売国奴】では無いと思いますか?


2017/07/05(水) 16:35:26 | URL | 消費税減税 #qriV/Puo [ 編集 ]







さて、静岡県伊豆の伊東市でも、韓国企業が山間地に大規模太陽光発電所「メガソーラー」の建設を計画している。
小野市長は環境や景観が悪化するおそれがあるとして、業者に計画の白紙撤回を求めました。

山を削り取って大量の土砂が海に流れ込むことが予想されているため、地元で事業撤回要求運動が起こっている。

伊豆メガソーラーパーク合同会社の #朴聖龍 代表は…
韓国の悪徳企業「伊豆メガソーラーパーク合同会社」朴聖龍代表

●SBS 1万人超の“反対署名”提出 伊東のメガソーラー計画 20170525
平成29年5月、地元住民が韓国企業による山林へお巨大メガソーラー設置計画に反対署名

メガソーラー建設問題 市長が業者に“白紙撤回”要求
平成29年6月、小野伊東市長が土砂災害や海洋汚染を理由に韓国企業対して事業撤回要求

小野市長は環境や景観が悪化するおそれがあるとして、業者に計画の白紙撤回を求めました。
小野市長は環境や景観が悪化するおそれがあるとして、韓国の業者に計画の白紙撤回を求めた。


小野市長は環境や景観が悪化するおそれがあるとして、業者に計画の白紙撤回を求めました。
韓国企業のパク代表は、事業をゴリ押ししようとしている!

■動画
メガソーラー建設問題 市長が業者に“白紙撤回”要求
https://www.youtube.com/watch?v=1EcQBsQkplI



https://mainichi.jp/articles/20170629/ddl/k22/040/230000c
メガソーラー
計画の白紙撤回を 伊東市長、事業者に要請 /静岡

毎日新聞2017年6月29日 地方版

伊豆メガソーラーパークの朴代表(卓上左から2人目)に反対署名の束を示し、事業の白紙撤回を求める小野市長(右端)=伊東市役所で
伊豆メガソーラーパークの朴代表(卓上左から2人目)に反対署名の束を示し、事業の白紙撤回を求める小野市長(右端)=伊東市役所で

 伊東市の小野達也市長は28日、同市八幡野の山林で大規模太陽光発電所の建設計画を進める「伊豆メガソーラーパーク合同会社」(東京都中央区)の朴聖龍(パクソンヨン)代表を市役所に呼び、計画の白紙撤回を求めた。

 小野市長は、同市が年間1130万人の観光客が訪れる観光地でサービス産業従事者が圧倒的に多いことを説明。自然破壊や観光への悪影響を心配する3団体から提出された、延べ2万5245人の反対署名を示した。

 そのうえで、地元の川・漁港・海への影響▽漁業、観光産業への影響▽近隣別荘地の水源への影響--など10項目の「住民の懸念事項」を挙げ「できることなら事業を白紙撤回していただきたく、市民を代表してお願いしたい」と告げた。

 朴代表は「計画は伊東市発展のため必ず役に立つと確信していた。社内で協議し、後日回答させていただく」と述べた。

 計画は104・9ヘクタールの敷地の43%を造成し、約12万枚のソーラーパネルを設置する。発電量は40・7メガワット。

【梁川淑広】


↓ ↓ ↓

https://mainichi.jp/articles/20170705/ddl/k22/010/018000c
伊東市議会
メガソーラー反対決議 環境破壊に不安 /静岡

毎日新聞2017年7月5日 地方版

 伊東市議会は6月定例会最終日の4日、同市八幡野の山林で建設計画が進む「伊豆高原メガソーラーパーク発電所」(仮称)など、市内の太陽光発電所建設に伴う開発行為に反対する決議を全会一致で可決した。

 決議は、貴重な自然に恵まれた観光都市の伊東市で、太陽光発電所が既に各地に建設されていると指摘。八幡野の計画は林地開発行為が約50ヘクタールにも及ぶ巨大なもので、環境破壊に対する地域の不安の高まりから2万5000人以上の反対署名が集まったとし「それが住民の総意である限り、住民の自治権を侵害する大規模開発行為に対しては断固として反対する」とした。

 八幡野での計画を進める事業者には小野達也市長が既に計画の白紙撤回を求めている。

 市都市計画課によると、市内のメガソーラーは稼働中が2カ所、建設中が1カ所あり、市の土地利用指導要綱に基づく事前申請が提出されたものが八幡野の他に1カ所ある。【梁川淑広】


(参考ツイッター)
https://twitter.com/anira_2017/status/872626923674910720




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


『再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度』の廃止もしくは大幅見直しが必要だ!特に【外資規制】は即刻必要!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

吉田清治「日本人の謝罪碑」の上に長男が「慰霊碑」を張り付けた・実行した奥茂治氏が韓国で出国禁止
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






吉田清治が韓国の国立墓地に建立した「日本人の謝罪碑」の上に、吉田清治の長男の吉田雄兎氏が奥茂治氏に依頼して「慰霊碑」の石板を重ねて張り付けた(書き換えた)。
昭和58年(1983年)12月、「従軍慰安婦強制連行」を捏造した吉田清治は、「日本人の謝罪碑」を韓国の国立墓地に建立した。
↓ ↓ ↓
平成29年(2017年)3月、吉田清治の長男は、奥茂治氏に依頼し、「日本人の謝罪碑」の上に「慰霊碑」の石板を重ねて張り付けた(書き換えた)。



吉田清治が韓国の国立墓地に建立した「日本人の謝罪碑」
元の姿(「日本人の謝罪碑」:吉田清治の慰安婦謝罪碑)

↓ ↓ ↓
  
3月に「謝罪碑」から「慰霊碑」に書き換えられた「望郷の丘」の碑文 
新たな姿(「慰霊碑」 日本国 福岡県・ヨシダ ユウト:"吉田雄兎"は吉田清治の本名)
「日本人の謝罪碑」の上に重ねて張り付けられた吉田清治の長男の新たな石板「慰霊碑」
「日本人の謝罪碑」に重ねられた新たな石板 慰霊碑 日本国 福岡県・ヨシダ ユウト(吉田雄兎)

日本政府がもっと早く韓国政府に「日本人の謝罪碑」を撤去させるべきだった!

http://www.sankei.com/world/news/170626/wor1706260007-n1.html
【歴史戦】
吉田清治氏の慰安婦謝罪碑書き換え 韓国警察が元自衛官の奥茂治氏を出国禁止 損壊容疑で取り調べ
2017.6.26 07:23更新、産経新聞

吉田清治氏の慰安婦謝罪碑書き換え 韓国警察が元自衛官の奥茂治氏を出国禁止 損壊容疑で取り調べ
南西諸島安全保障研究所の奥茂治所長(飯田英男撮影)

【ソウル=桜井紀雄】朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏が韓国の国立墓地に建立した謝罪碑を勝手に書き換えたとして、韓国警察が元自衛官の奥茂治氏(69)を一時拘束していたことが25日、分かった。奥氏は拘束を解かれたが、出国禁止措置が取られているという。

奥氏によると、24日午後、仁川(インチョン)国際空港に到着したところ、捜査員に手錠をかけられ、中部の忠清南道(チュンチョンナムド)天安(チョナン)市の警察署に連行された。容疑は公用物損壊や不法侵入の疑いだと告げられたという。取り調べで、奥氏が碑文の書き換えの事実については認めたため、25日未明に拘束を解かれ、現在は市内のホテルで待機している。今後、検察が在宅で取り調べを行う見通し。

吉田氏は、慰安婦らを「奴隷狩り」のように強制連行した張本人だと名乗り出て、朝日新聞が1980~90年代初頭に紙面で集中的に取り上げた。83年には、著書の印税で天安市の国立墓地「望郷の丘」に「あなたは日本の侵略戦争のために徴用され、強制連行されて…」と記した謝罪碑を建立していた。

朝日新聞は2014年、吉田証言を「虚偽」と判断し、関連記事を取り消した。吉田氏の長男が「父の虚偽で日韓両国民が対立することに耐えられない」「間違いを正せるのは私しかいない」として、謝罪碑の撤去を奥氏に相談。奥氏は今年3月、撤去する代わりに、元の碑文の上に「慰霊碑 吉田雄兎(ゆうと=吉田氏の本名) 日本国 福岡」と韓国語で記した別の碑を張り付けた。

これを受け、韓国警察が奥氏に出頭を要請。奥氏は出頭に応じるため、24日に韓国入りした。

奥氏は産経新聞の取材に「韓国では吉田証言の嘘について認知されていない。裁判ではっきりと説明していきたい」と話している。



>朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏が韓国の国立墓地に建立した謝罪碑を勝手に書き換えたとして、韓国警察が元自衛官の奥茂治氏(69)を一時拘束していたことが25日、分かった。奥氏は拘束を解かれたが、出国禁止措置が取られているという。


元自衛官の奥茂治氏(69)が吉田清治の長男に依頼され、韓国の「日本人の謝罪碑」の上に「慰霊碑」を重ねて張り付けたのは今年3月のことだった。

平成29年(2017年)3月、奥茂治氏は、韓国にある吉田清治の「日本人の謝罪碑」をの上に「慰霊碑」の石板を重ねて張り付けた。
「日本人の謝罪碑」に重ねられた新たな石板 慰霊碑 日本国 福岡県・ヨシダ ユウト(吉田雄兎)

奥茂治氏に依頼した張本人は、吉田清治の長男だった。

5月になって超本人が吉田清治の長男と分かった時、韓国人は衝撃を受け、当初韓国では中央日報が電子版のみが伝え、他の韓国主要各紙も紙面上では報じなかった。

http://www.sankei.com/politics/news/170513/plt1705130025-n1.html
吉田清治氏の慰安婦「謝罪の碑文」の書き直し 「張本人が長男と分かり衝撃」 韓国紙の電子メディア 主要紙は報じず 
2017.5.13 19:26更新、産経新聞

3月に「謝罪碑」から「慰霊碑」に書き換えられた「望郷の丘」の碑文
3月に「謝罪碑」から「慰霊碑」に書き換えられた「望郷の丘」の碑文 

【ソウル=名村隆寛】韓国紙、中央日報(電子版)は13日までに、朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した吉田清治氏(故人)の長男が、父親が韓国・天安市の国立墓地「望郷の丘」に建てた「謝罪碑」の碑文の説明も虚偽だとして、関係者を通じ碑文を書き直していたとの産経新聞(12日付)の報道を引用して伝えた。

 同紙は「『日帝強制徴用謝罪碑』を慰霊碑に変えた張本人が、ほかでもなく吉田の長男ということが分かり、衝撃を与えている」と報じた。

 産経新聞の報道について中央日報は電子版のみで伝えた。他の韓国主要各紙も紙面上で報じていない。



今年3月、「日本人の謝罪碑」から「慰霊碑」への書き換えを行った奥茂治氏は無事に日本に戻って来ていたのだが、今回わざわざ説明をするため韓国に出向いて行ったのだ。

櫻井よしこ氏始め奥茂治氏と交流のある方々は、「韓国には行かないほうがいい。不当に長期勾留される恐れがある」と奥茂治氏にアドバイスしていたが、奥氏の決意は固く、逮捕覚悟で韓国に乗りこんだという。






>奥氏によると、24日午後、仁川(インチョン)国際空港に到着したところ、捜査員に手錠をかけられ、中部の忠清南道(チュンチョンナムド)天安(チョナン)市の警察署に連行された。容疑は公用物損壊や不法侵入の疑いだと告げられたという。取り調べで、奥氏が碑文の書き換えの事実については認めたため、25日未明に拘束を解かれ、現在は市内のホテルで待機している。今後、検察が在宅で取り調べを行う見通し。


6月24日に奥茂治氏が仁川(インチョン)国際空港に到着したところ、午後3時47分に韓国警察の捜査員に手錠をかけられて逮捕された!

http://hi-hyou.com/archives/6467
【速報】慰安婦謝罪碑を書き換えた奥茂治氏仁川空港で逮捕
2017/06/25

吉田清治氏が韓国内に建てた「慰安婦謝罪碑」を、清治氏ご長男の依頼で、「慰霊碑」に書き換えた沖縄の奥茂治氏が、6月24日午後3時47分に仁川空港内で韓国警察に逮捕されました。

おそらく「公共物を破損した」という罪での逮捕だと思われますが、奥氏の立場は、「謝罪碑は吉田清治が私費で建てたもの。清治亡き後、謝罪碑は長男が相続したとみるべきだ。長男の依頼で文面を書き換えることは理にかなっている」というものです。韓国警察からは再三出頭依頼があり、奥氏は、自分の正当性を韓国警察に説明するために、韓国に入国したと思われますが、入国した途端に身柄を拘束されたようです。

6月22日夜、那覇市内で奥氏にお目にかかりましたが、「逃げも隠れもしない。逮捕も勾留も覚悟している」と話していました。櫻井よしこ氏始め奥氏と交流のある方々は、「韓国には行かないほうがいい。不当に長期勾留される恐れがある」と奥氏にアドバイスしていたようですが、奥氏の決意は固く、逮捕覚悟で韓国に乗りこんだのでしょう。

日韓のメディアがどのように報道するかまだわかりませんが、吉田清治氏の虚偽を「事実」として大々的に報道し、問題を紛糾させた朝日新聞などは、奥氏の逮捕に「異議」を申し立てるぐらいの姿勢で正しく報道してもらいたいと思います。

なお、奥茂治氏の謝罪碑書き換えの経緯と奥氏の人となりについては、『新潮45 2017年7月号』の拙稿「〈吉田清治の謝罪碑を書き換えたのは私です〉『実行犯』奥茂治氏の告白」ををご高覧下さい。

(6月25日追記)
現在、奥茂治氏の手錠ははずされています。ただし、韓国から出国しないことが条件です。事実上軟禁状態です。

(6月26日追記)
6月26日の産経新聞デジタル版が詳報を掲載しました。
http://www.sankei.com/world/news/170626/wor1706260007-n1.html

(6月26日追記)
韓国の通信社・聯合ニュースは奥氏の逮捕・釈放・取り調べの記事を配信しました。主要テレビ局もこれに倣って報道しています。内容は産経の記事に準じたもので、独自取材記事は見あたりません。いずれもあまり感情を交えずに、事実関係を淡々と伝えています。主要紙については記事を確認できません(6月26日午後3時現在)。


この記事は、続報が入り次第追記修正の可能性があります。ご了承ください。






>吉田氏は、慰安婦らを「奴隷狩り」のように強制連行した張本人だと名乗り出て、朝日新聞が1980~90年代初頭に紙面で集中的に取り上げた。83年には、著書の印税で天安市の国立墓地「望郷の丘」に「あなたは日本の侵略戦争のために徴用され、強制連行されて…」と記した謝罪碑を建立していた。


元の姿
吉田清治が韓国の国立墓地に建立した「日本人の謝罪碑」

「日本人の謝罪碑」
あなたは日本の侵略戦争のために徴用され強制連行されて
強制労働の屈辱と苦難の中で 家族を想い 望郷の念も空しく
貴い命を奪われました
私は徴用と強制連行を実行指揮した日本人の一人として
人道に反したその行為と精神を深く反省して
謹んで あなたに謝罪いたします
老齢の私は死後も あなたの霊の前に拝跪して
あなたの許しを請い続けます 合掌

1983年12月15日 元労務報国会徴用隊長 吉田清治


↓ ↓ ↓
  
3月に「謝罪碑」から「慰霊碑」に書き換えられた「望郷の丘」の碑文 
新たな姿(「慰霊碑」 日本国 福岡県・ヨシダ ユウト:"吉田雄兎"は吉田清治の本名)
「日本人の謝罪碑」の上に重ねて張り付けられた吉田清治の長男の新たな石板「慰霊碑」
「日本人の謝罪碑」に重ねられた新たな石板 慰霊碑 日本国 福岡県・ヨシダ ユウト(吉田雄兎)

日本政府がもっと早く韓国政府に「日本人の謝罪碑」を撤去させるべきだった!





>朝日新聞は2014年、吉田証言を「虚偽」と判断し、関連記事を取り消した。吉田氏の長男が「父の虚偽で日韓両国民が対立することに耐えられない」「間違いを正せるのは私しかいない」として、謝罪碑の撤去を奥氏に相談。奥氏は今年3月、撤去する代わりに、元の碑文の上に「慰霊碑 吉田雄兎(ゆうと=吉田氏の本名) 日本国 福岡」と韓国語で記した別の碑を張り付けた。


もともと日本による「従軍慰安婦強制連行」などというものは、戦後約40年間、全くと言って良いほど話題になったこともなった。

そんなものは無かったのだから、話題ならなかったのは当たり前だ。

「従軍慰安婦強制連行」(後の「慰安婦に関する強制性」)が問題となったのは、1983年に吉田清治という嘘吐き爺が『私の戦争犯罪――朝鮮人強制連行』という悪質な捏造本を書いて「済州島で慰安婦狩りを行った」と告白したことが始まりだった。

吉田清治「“日本軍が朝鮮の女性を強制連行して慰安婦にした”と証言」
吉田清治
1983年に出版した本で「日本軍が朝鮮の女性を強制連行した」と証言


そして、いわゆる「従軍慰安婦問題」が大騒ぎされ始めたのは、宮沢政権が発足して間もない平成3年(1991年)12月、「従軍慰安婦」だったと自称する韓国人婆が日本政府を相手取り、謝罪と損害賠償を求める訴えを起こしたのが発端だった。

これを機に、植村隆記者を中心に朝日新聞など日本の一部マスメディアが「従軍慰安婦問題」大キャンペーンを展開した。



しかし、吉田清治の告白は、後に完全な嘘っぱちの捏造だったことが判明し、1996年に本人もフィクション(作り話)だったと認めた。
1996年吉田清治は「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と韓国での慰安婦強制連行を捏造と認めた
1996年、「強制連行した」唯一の証言者が作り話であったと認める!
吉田清治は「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と朝鮮での慰安婦強制連行を捏造と認めた。



平成26年(2014年)8月5日
【朝日新聞】「済州島で連行」吉田氏の証言 裏付け得られず虚偽と判断
平成26年(2014年)8月5日、【朝日新聞】「済州島で連行」吉田氏の証言 裏付け得られず虚偽と判断


020140911-195750NHKが緊急臨時ニュースで朝日新聞木村社長会見!吉田調書記事は取り消し&慰安婦誤報(捏造)もついでにお詫び!(読者に)
平成26年(2014年)9月11日夜、朝日新聞社長の木村伊量(ただかず)が記者会見!
「吉田調書」記事を取り消し!
ついでに、慰安婦誤報(捏造)についても【読者に】謝罪!

■動画
朝日新聞・木村社長緊急会見「吉田調書と慰安婦報道」
https://www.youtube.com/watch?v=lJBH0GcoHS8




━━━━━━━━━━
▼いわゆる「従軍慰安婦」捏造の経緯のまとめ▼

1947年、吉田清治が日本共産党から立候補。129票を獲得しつつ落選

1971年、『週刊実話』が「従軍慰安婦」という言葉を使用

1973年、千田夏光著『従軍慰安婦』という悪質な捏造本が発行

1977年、吉田清治著『朝鮮人慰安婦と日本人』という悪質な捏造本発行
吉田清治が 「日本軍人が朝鮮女性を強制連行して慰安婦にした」 と証言

1982年、吉田清治が 「朝鮮人の奴隷狩りがあった」 と証言


1983年、吉田清治著『私の戦争犯罪――朝鮮人強制連行』という悪質な捏造本(韓国が強制連行された従軍慰安婦が居た証拠だと主張している本)を発行
以後、朝日新聞や赤旗が「従軍慰安婦強制連行」に関する記事を掲載。


1989年、韓国・済州島の済州新聞が 「私の戦争犯罪」 は捏造と報じる

1990年~1993年、朝日新聞が吉田清治らの虚言を真実であるとして、「従軍慰安婦強制連行」を大宣伝(テレビ朝日なども大キャンペーンを展開)

1991年、朝日新聞記者・植村隆が08/11の紙面にて、日本に対する悪意をもって従軍慰安婦について記事を掲載
裁判にて、親に売られたと証言した朝鮮人の言葉を、植村隆が日本軍に強制連行されたと捏造して紙面に掲載した。

1991年、12/06にアジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件として、35人が慰安婦に対する賠償を求めて日本政府を告訴
原告団長は粱順任(ヤン・スニム)、原告代理人は、福島瑞穂、高木健一、林和男など
朝日新聞記者・植村隆の義理の母親が粱順任(ヤン・スニム)であり、植村隆は義理の母親が日本政府相手の訴訟で勝てるように、捏造して世論を動かそうとした。


1992年、韓国・済州島にて現地調査が行われる。島民からまったく裏付けとなる証言がでてこなかった

1993年、宮沢喜一と河野洋平が吉田清治や朝鮮人婆の虚言を事実であると大宣伝
以後、南朝鮮の歴史教科書に「従軍慰安婦」が記述

1996年、05/29の週刊新潮のインタビューにて、「強制連行した」唯一の証言者である吉田清治はいろいろ言い訳しつつも「慰安婦強制連行」がフィクションであることを認める。
吉田清治は「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と朝鮮での慰安婦強制連行を捏造と認めた。


1997年1月3日、「朝まで生テレビ」に出演した反日左翼の吉見義明は、「強制連行は確認されていない」ことと、「挺身隊が慰安婦にさせられた例も確認されていない」ことを認める。

1997年、日本の中学校の歴史教科書に慰安婦問題が記載される。

1998年、「人権屋に利用された私が悪かった」 と吉田清治が反省

2004年、11/29に日本最高裁判所にて、日本政府を告訴した原告の敗訴が確定

2006年、02/21にアメリカ最高裁判所にて、在米韓国人・在米中国人らが起こした従軍慰安婦訴訟の判決で、原告の敗訴が確定
アメリカ国内で慰安婦問題について日本に賠償・謝罪を求める訴訟は二度と起こせなくなった

2011年、05/09に韓国国内にて粱順任(ヤン・スニム)が日本政府から賠償金をとるからと弁護士費用を集めて、詐欺罪で逮捕

2014年、朝日新聞が吉田清治の証言について裏付け得られず虚偽と判断

━━━━━━━━━━





>奥氏は産経新聞の取材に「韓国では吉田証言の嘘について認知されていない。裁判ではっきりと説明していきたい」と話している。


6月26日、日本政府(菅義偉官房長官)は「邦人保護の観点から、必要に応じて在外公館などを通じて適切な支援を行っていきたい」と述べた。

http://www.sankei.com/politics/news/170626/plt1706260042-n1.html
【歴史戦】
菅義偉官房長官「奥茂治氏に適切な支援を行なっていく」 韓国の慰安婦謝罪碑書き換えで出国禁止
2017.6.26 23:55更新、産経新聞

 菅義偉官房長官は26日の記者会見で、朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した吉田清治氏(故人)が韓国に建てた「謝罪碑」を無断で書き換えたとして韓国警察に一時拘束され、出国禁止となっている元自衛官の奥茂治氏について「邦人保護の観点から、必要に応じて在外公館などを通じて適切な支援を行っていきたい」と述べた。

 菅氏は「韓国の空港で邦人が逮捕されたことは承知している」と述べた。韓国側の対応の妥当性に関しては「韓国の中で行われたことだ」と述べた上で、「韓国側の司法手続きを見守っていきたい」と語り、事態を注視する考えを示した。

 外務省筋は、奥氏の謝罪碑の書き換えや訪韓の経緯を詳細に把握していないとしており、当面は韓国の出方を見極める方針だ。



本来、日本政府は、吉田清治が平成8年(1996年)に「従軍慰安婦強制連行は作り話だった」と認めて白状した時点で、韓国政府に対し、吉田清治が昭和58年(1983年)に韓国の国立墓地に建立した「日本人の謝罪碑」を撤去させなければならなかった!

日本政府は、吉田清治自身が捏造を認めた時点で朝日新聞にも真実を報道させ、韓国政府にも「日本人の謝罪碑」の撤去をさせるべきだった。

日本政府の怠慢(不作為)が今回の奥茂治氏の逮捕(出国禁止)に繋がっているのだから、日本政府はもっと責任感を強くもって事態の収束に努めるべきだ!




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「韓国は速やかに吉田清治の捏造を韓国民に説明し、奥茂治氏を日本に帰せ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

文在寅「日本は謝罪すべき」・菅「おわびは慰安婦日韓合意で表明」・百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






韓国大統領「慰安婦問題、日本は謝罪すべき」
韓国大統領「慰安婦問題、日本は謝罪すべき」

【速報】韓国・文大統領「慰安婦問題、日本政府は法的責任を負い公式に謝罪すべき」大統領自ら発言 日韓合意破棄か
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領「慰安婦問題、日本は謝罪すべき」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/21/2017062100777.html
記事入力 : 2017/06/21 09:04
韓国大統領「慰安婦問題、日本は謝罪すべき」

【ワシントン聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日付の米ワシントン・ポスト紙のインタビューで、旧日本軍慰安婦問題を巡る2015年末の日本との合意について、「前政権で行われた日本との慰安婦合意は韓国人、とりわけ被害者に受け入れられていない」と述べた。

また、問題を解決するポイントは「日本政府がその行為について法的な責任を負い、公式に謝罪すること」と話した。ただ、この一つの問題で韓日関係の進展が妨げられてはならないと強調した。

文大統領の発言は慰安婦合意の再交渉に乗り出す考えを示す一方、同問題とは別に冷え込んだ韓日関係の改善を図る姿勢を示したものと受け止められる。

聯合ニュース



>韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日付の米ワシントン・ポスト紙のインタビューで、旧日本軍慰安婦問題を巡る2015年末の日本との合意について、「前政権で行われた日本との慰安婦合意は韓国人、とりわけ被害者に受け入れられていない」と述べた。


やっぱり予想とおり!

約束を守らない韓国(朝鮮人)と「合意」や「約束」や「条約」などをすることは、百害あって一利なし!

韓国(朝鮮人)とは一切関わらないことは最善策なのだ!

6月22日は「日韓基本条約」を締結した日だ!

韓国が「合意」や「約束」や「条約」を守らないのだから、日本は「日韓基本条約」を破棄して日韓断交に踏み切るべきだ!


菅義偉官房長官「おわびは日韓合意で表明している」 韓国大統領の慰安婦問題謝罪求める発言に

http://www.sankei.com/politics/news/170621/plt1706210030-n1.html
【歴史戦】
菅義偉官房長官「おわびは日韓合意で表明している」 韓国大統領の慰安婦問題謝罪求める発言に
2017.6.21 18:42更新、産経新聞

菅義偉官房長官「おわびは日韓合意で表明している」 韓国大統領の慰安婦問題謝罪求める発言に
韓国の文在寅大統領

 菅義偉官房長官は21日の記者会見で、韓国の文在寅大統領が米紙のインタビューで、慰安婦問題の「解決の核心」として日本の法的責任と謝罪を求める発言をしたことについて「一昨年の(慰安婦問題をめぐる)日韓合意は最終的で不可逆的な解決であり、日韓両国で確認している」と述べた。その上で「日韓合意で、政府として心からのおわびと反省の気持ちを表明している」と指摘し、改めて謝罪する必要はないとの考えを示した。

 菅氏は日韓合意について「着実に実施されることが重要であり、引き続き韓国側に対し粘り強く、あらゆる機会をとらえて合意の着実な実施を求めていきたい」と述べた。

 安倍晋三首相は7月にドイツで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議にあわせて、文氏と初めての首脳会談を行う予定。日本政府高官は「文氏の真意がわからないときこそ、きちんと会って話をすべきだ」と述べ、安倍首相が直接、文氏に発言の真意をただす可能性を示唆した。

 日本政府は日韓合意に基づいて、韓国で設立された慰安婦支援財団に10億円を拠出するなど合意内容をすでに履行している。



>菅義偉官房長官は21日の記者会見で、韓国の文在寅大統領が米紙のインタビューで、慰安婦問題の「解決の核心」として日本の法的責任と謝罪を求める発言をしたことについて「一昨年の(慰安婦問題をめぐる)日韓合意は最終的で不可逆的な解決であり、日韓両国で確認している」と述べた。その上で「日韓合意で、政府として心からのおわびと反省の気持ちを表明している」と指摘し、改めて謝罪する必要はないとの考えを示した。


慰安婦問題を巡っては、日本政府が一昨年の合意でお詫びと反省の気持ちを表明している。
慰安婦問題を巡っては、日本政府が一昨年の合意でお詫びと反省の気持ちを表明し

しかも、韓国政府と共に問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認している。
韓国政府と共に問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認しています


韓国と慰安婦日韓合意をした日本政府の責任も重大だ!

朝鮮人は、昔も今も全く変わることなく嘘ばかり吐き、約束も破ってばかりいる。

韓国という国も北朝鮮という国も、嘘吐きで約束を守らない朝鮮人の国だから、合意や約束や条約などを破ってばかりきた。

そんな約束が守らない韓国と合意や条約を結ぶことが大間違いなのだ!

本来、日本は、韓国とは1965年に「日韓基本条約」を締結して国交を正常化させてはならなかった。

韓国とも支那ともずっと国交を断絶したままだったら、間違いなく今の日本はもっと豊かで良い国になっており、多くの日本国民が今より幸せで豊かになっていた。

日本政府は、1日も早く、韓国と国交断絶するべきだ!



慰安婦問題1つを振り返っても、韓国が嘘を繰り返してきたにもかかわらず、2015年12月にまた「日韓合意」をしたことは日本政府の大失態だった。

そもそも、慰安婦問題についても、過去において何度も何度も「解決されたことを確認」とか「これで最終決着」などと合意したにもかかわらず、韓国によって悉く破られてきたのだ。

日本政府は、学習能力ゼロの大馬鹿ぞろいだ。

韓国政府は、慰安婦問題について過去にも「解決されたことを確認」とか「これで最終決着」と何度も繰り返し嘘を吐いては、日本を騙してきた。

まず、1965年の「日韓基本条約」及び「日韓請求権協定」によって両国の請求権問題は「完全かつ最終的に」決着している。

次に、1993年、河野談話を発表する前に韓国側は「証拠は無くても所謂『強制性』さえ認めてくれれば、もうそれ以上は追及しない」言っていた。

また、1993年8月、金泳三大統領も「河野談話」を評価し、「もうこれで終わりにします」と、外交決着を“宣言”した。
1993年8月、金泳三大統領も「河野談話」を評価し、「もうこれで終わりにします」と、外交決着を“宣言”した。

1993年8月5日付「朝鮮日報」も、社説で「過去のために今日、明日のことが一歩も進まないという状況は現代的外交ではない。問題があれば並行して議論するという姿勢が必要だ。従軍慰安婦問題はその性格上からも愉快なことではない。日本政府の謝罪を契機に補償はわれわれが引き受け、この恥ずかしい過去の章をもう閉じてはどうか」と述べている。

石原「韓国側は、これは彼女たちの名誉の問題だから、それを認めてもらえればそれで韓国側は結構ですと。要するに賠償問題というのは日本政府に要求しませんと、当時の韓国政府ははっきり言っていた。
石原信雄官房副長官「韓国側は、これは彼女たちの名誉の問題だから、それを認めてもらえればそれで韓国側は結構ですと。要するに賠償問題というのは日本政府に要求しませんと、当時の韓国政府ははっきり言っていた。」


さらに、1998年10月7日から10日まで、金大中大統領は、日本国国賓として日本を公式訪問し、小渕恵三首相との間で会談を行い、両首脳は、過去の両国の関係を総括し、現在の友好協力関係を再確認するとともに、未来のあるべき両国関係について意見を交換した
1998年 金大中大統領、日本訪問 小渕首相 会談

その際に、金大中は、「今後、韓国政府は過去の問題を出さないようにしたい。」「両国が過去の不幸な歴史を克服し、21世紀に向けた未来志向的な関係を発展させていくことで合意いたしました。」と述べている。

1998年10月8日、東京で、小渕首相と金大中大統領との間に、「日韓共同宣言」が出された。
1998年 金大中大統領、日本訪問 小渕首相 会談 「日韓共同宣言」

小渕首相は、日本が「過去の一時期、韓国国民に対し、植民地支配により多大な損害と苦痛を与えた歴史的事実を謙虚に受け止め、これに対し、痛切な反省と心からのお詫び」を表明。

金大中大統領は、「過去の不幸な歴史を乗り越えて和解と善隣友好協力に基づいた未来志向的な関係を発展させる」ことが重要とした。

日韓両国の公式外交文書に歴史認識が盛り込まれたのは初めてで、両国で繰り返されてきた歴史認識をめぐる対立・軋轢に終止符を打つこととした。



以上のとおり、1993年の金泳三大統領による「もうこれで終わりにします」という河野談話に係る外交決着宣言と、1998年の金大中大統領による「今後、韓国政府は過去の問題を出さない」発言及び「日韓共同宣言」などから、慰安婦問題を含めた歴史認識問題は既に最終決着していた。


それにもかかわらず、2015年12月にまたまた「慰安婦問題日韓合意」をして日本国民の血税を韓国に垂れ流したのだから、安倍首相や岸田外相の責任は重大だ!

●関連記事
ヘタレ!駐韓大使らを帰任!ニセ慰安婦像「韓国次第」との方針に矛盾・北朝鮮有事への対応も違う!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6620.html





アメリカ人でさえ、複数の学者などが「日本は謝罪外交をやめる方が良い」と言っている!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170617-00050287-jbpressz-int
韓国は反日激化、日本は謝罪外交をやめるときが来た
6/17(土) 6:00配信 JBpress


(前略)

■ 謝罪外交は失敗だったと米国人学者

さらに文政権下では、「反日」志向が一段と激化することが予測される。その動きに日本はどのように対応すべきなのか。

日本側は年来、韓国の官民からの糾弾に対してとにかく謝罪するという対応をとってきた。そして、韓国側の当面の要求に屈服するという態度だった。慰安婦問題などでの宮沢喜一氏の連続謝罪、河野洋平氏の「河野談話」などが分かりやすい実例である。

こういう態度は、韓国側に同調や譲歩を示し謝罪をすれば、韓国側が態度を軟化させ当面の摩擦状態は改善されるはずだ、という前提に立っていた。

だが、この前提は間違っていた。日本が謝罪した後の韓国側の態度や日韓関係の実際の展開をみれば、その結果は明白である。

米国オークランド大学の日本研究学者、ジェーン・ヤマザキ教授は、日本の韓国に対する謝罪外交は外交としては完全な失敗であり無意味だったと総括している(なお、同教授は日系米人男性と結婚した女性で、非日系である)。

ヤマザキ教授は自著で、1965年の日韓国交正常化以降の日本の国家レベルでの謝罪の数々を列記し、「主権国家がこれほどまでに過去の自国の行動を悪事だとして他国に謝ることは国際的にも珍しい。だが、その謝罪によって韓国側の対日姿勢が改善することはなかった」と指摘していた。

ヤマザキ教授は「謝罪が効果をあげるには、受け手側にそれを受け入れる構えがなければならない。しかし韓国側には、日本の謝罪により自国の言動を変えるという態度はまったくうかがわれない」とも述べる。

他の米国人政治学者、ロバート・ケリー教授やジョージタウン大学のビクター・チャ教授も、日本側の謝罪は日韓摩擦を解消しないという趣旨の見解を明らかにしている。最近は日本側でも国民レベルで「韓国側への謝罪は不毛だ」とする認識が広まってきたようである。


■ 虚偽プロパガンダを受け入れる日本メディア

ただし、日本の主要メディアの慰安婦問題報道を見ていると、韓国側の要求に応じれば事態は改善されるという認識も今なお感じさせられる。

例えば、朝日新聞やNHKをはじめほとんどの大手メディアが、ソウルの日本大使館前などに不当に設置された慰安婦の像を「慰安婦像」とは呼ばずに、韓国側の喧伝する「少女像」という呼称に従っている。

この像は、製作者側も明確にしているように、まだ幼さを感じさせる年齢の慰安婦そのものを模したブロンズ像である。韓国側は政治宣伝のレトリックとして「平和の少女像」などと呼ぶ。だが、実態はあくまで慰安婦像なのだ。それを少女像と呼ぶのは、上野の山に建つ西郷隆盛像を「男性像」と呼ぶような錯誤である。

そもそも慰安婦問題に関して、日本は韓国側から不当な虚偽の非難を受けてきた。韓国側が言う「日本軍による朝鮮女性の集団強制連行」「女子挺身隊も慰安婦」「20万人の性的奴隷」などは、事実とは異なる糾弾である。

そうした韓国側の虚偽のプロパガンダを、日本側のメディアはそのまま受け入れる。その態度には、不毛な謝罪外交の心理がにじむ。韓国側への理解を示せば、事態は改善するという思いこみのようにも映る。

韓国の反日がいつまでも続くのは、韓国側がその代償をまったく払わなくて済むからだという指摘が、米国の専門家たちから頻繁になされている。つまり、どんなに日本を叩いても日本からの反撃はなく被害を受けることはない。だからいつまでも反日の言動を繰り返す、というわけだ。

そんな悪循環を断つためにも、理不尽な日本糾弾には、そろそろ日本側も対抗措置をとるべきだろう。国益を守るために戦略的な強固さで韓国の「反日」に立ち向かうべき時代がついに来たということだ。

[JBpressの今日の記事(トップページ)へ]
. 古森 義久



>米国オークランド大学の日本研究学者、ジェーン・ヤマザキ教授は、日本の韓国に対する謝罪外交は外交としては完全な失敗であり無意味だったと総括している(なお、同教授は日系米人男性と結婚した女性で、非日系である)。
>ヤマザキ教授は自著で、1965年の日韓国交正常化以降の日本の国家レベルでの謝罪の数々を列記し、「主権国家がこれほどまでに過去の自国の行動を悪事だとして他国に謝ることは国際的にも珍しい。だが、その謝罪によって韓国側の対日姿勢が改善することはなかった」と指摘していた。
>ヤマザキ教授は「謝罪が効果をあげるには、受け手側にそれを受け入れる構えがなければならない。しかし韓国側には、日本の謝罪により自国の言動を変えるという態度はまったくうかがわれない」とも述べる。



上記については、10年以上前に古森義久さんが産経新聞で詳しく記事にしていた。

日本の謝罪目的達成せず/中韓に受け入れ意思なし
米国人日本研究者、学術書で分析
2006/04/03, 産経新聞

 【ワシントン=古森義久】日本の戦後の対外的な謝罪をすべて記録し、分析した「第二次世界大戦への日本の謝罪」と題する珍しい学術書が米国で出版された。著者である米国人の新進日本研究者は、現代の世界では主権国家が過去の行動について対外的に謝罪することは極めてまれだとし、日本が例外的に謝罪を表明しても所定の目的は達していないと述べ、その理由として謝罪される側に謝罪を受け入れる意思がないことを指摘した。

 著者は、ミシガン州のオークランド大学講師で新進の日本研究学者のジェーン・ヤマザキ氏で、同書は今年初めに出版された。

 米国の学術書としては、初めて一九六五年の日韓国交正常化以降の日本による国家レベルでの謝罪内容をすべて英文にして紹介し、日本の謝罪の異様で不毛な側面を詳述した点で異色であり、三月末の時点でも米国の日本研究者の間で注目され、活発な議論の対象となっている。

 ヤマザキ氏は、二〇〇二年にミシガン州のウェイン州立大学で日本現代史研究で博士号を得た学者で、日本留学や在住歴も長い。本人は日系ではなく、夫が日系三世だという。

 同書は、日本の「過去の戦争、侵略、植民地支配」に関する天皇、首相、閣僚らによるさまざまな謝罪を紹介しながら、「主権国家が過去の自国の間違いや悪事を認め、対外的に謝ることは国際的には極めてまれ」だと指摘している。

 国家が過去の行動を謝罪しない実例として「米国の奴隷制、インディアン文化破壊、フィリピンの植民地支配、ベトナムでの破壊、イギリスによるアヘン戦争、南アフリカ、インド、ビルマ(現ミャンマー)などの植民地支配」などを挙げ、現代世界では「国家は謝罪しないのが普通」だとし、過去の過誤を正当化し、道義上の欠陥も認めないのが一般的だと記す。

 その理由については「過去への謝罪は自国の立場を低くする自己卑下で、自国への誇りを減らし、もはや自己を弁護できない先祖と未来の世代の両方の評判に泥を塗る」と説明している。
(以下略)


●関連記事
謝罪外交の罪・詫びれば済むという錯覚1~13・目次
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-2931.html





なお、韓国への謝罪については、最近ちょうど百田尚樹の『今こそ韓国に謝ろう』という新刊が出ている!

もちろん皮肉だが、大変話題となっている!


【ある意味、武力を使わない戦争状態】

百田さんが、テレビに出して貰えないのは訳がある
いくらカエルの楽園が大ヒットしようが、講演会を中止にされようが、一切報道されることはない
存在していることすら、隠したいのが本音でしょう

新刊でも、在日朝鮮人の通名、通名報道のことをページを割いて書いています
知名度がある人、これだけ売れる本で通名のことが書かれた本というのは過去になかったのではないでしょうか
青林堂から出された本には多々ありますが、既に10万部のようですし、在日の通名のことを知る日本人が増えて欲しいものです
普段のツイッターの内容もそうですが、新刊のあとがきに書かれたものを見ると、朝鮮人から見れば天敵でしょう

個人的には、大阪都構想には反対ですが、ヘイト規制に断固反対などそのへんは百田さんを応援していきたいです
外敵に備えければいけない、シナの軍事的脅威が迫っている現在、本来日本全体が一致団結しなければならないと思います

在日反日勢力は、正体を隠さなくなっています。もうこれは、ある意味、武力を使わない戦争状態のようなものです
隠れ共産主義者というか、無秩序、無政府を目指しているようなもので、在日反日勢力に乗っ取られているメディアを先頭に日本人が扇動されています
犯罪者、テロリストにとって厳しくなる法案に、偏向捏造、レッテル貼りなんでもありで反対するなど、自分達が犯罪者だとも言っているようなものです
アメリカのメディアもたいがいですが、まだ保守系のFOXがあり救われています。日本も一社ぐらい保守系のチャンネルがあれば少しは違うのになと思います

在日反日勢力に特にメディア、教育、司法が乗っ取られているのが大きく、こちらの武器はネットであり、言論ぐらいしかありません
テレビに出してもらえる保守のほとんどは似非保守というか偽装保守しか出してもらえません。サヨクはたくさん出して貰えます
ただ、日本を救えるのはそういった似非保守、偽装保守ではなく真の保守であり愛国者しかいないのだと思います
何がなんでも真の保守、愛国者の声をネットを使って広げていかなくてはなりません


今こそ、韓国に謝ろう 百田尚樹 
 
あとがきより

戦後、一部(あくまで一部ということにしておきましょう)の朝鮮人たちが半島にいた日本人に対して行った鬼畜の如き所業です。殺人、強姦、暴行、略奪ーそれはもう言語に絶するものでした。
とくに多くの婦女子に対して行ったむごたらしい仕打ちを、私はとても冷静に書くことはできません。怒りと悲しみで精神が崩壊しそうになるからです。
同時期、日本にいた朝鮮人たちの一部が日本人に対して行った犯罪のひどさも同様です。どれほど多くの日本人が殺され、女性が強姦され、そしてどれほど多くの土地や家屋が奪われたかもしれません。
併合時代における朝鮮人たちの怒りは理解できます。しかしその怒りを罪もない市民や婦女子にぶつけることは許されることではありません。

戦後、朝鮮半島と日本国内において、朝鮮人が日本人に対して行ってきた凄まじい暴力の数々は長らく歴史のタブーとして、公に語られることはありませんでした。
しかしそれらの記録は厳然と残っています。いずれ機会が来たならば、書くことになるでしょう。


2017/06/20(火) 17:16:21 | URL | はりまお #mQop/nM. [ 編集 ]
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6701.html


【百田尚樹】本日の朝日新聞の朝刊に、なんと『今こそ、韓国に謝ろう』の新聞広告が載りました! 私の土下座写真が大きく載っています

【百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』】全身全霊の謝罪に櫻井よしこも絶賛!5日で10万部で新刊好調!
■動画
【百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』】全身全霊の謝罪に櫻井よしこも絶賛!5日で10万部で新刊好調!
https://www.youtube.com/watch?v=AEI-Slkg69w





平成29年6月18日(日) 、東京の新宿で在特会主催の【日韓国交断絶国民大行進in帝都】が行われた!

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&caldate=2017-6-18
日韓国交断絶国民大行進in帝都

6月22日は日韓基本条約を締結した日です。

日本を脅して締結された日韓基本条約など無くて同然
竹島を強奪し、天皇陛下を侮辱、仏像を盗んで開き直り、靖国神社への放尿・放火、危険物散布未遂、靖国神社爆発事件などのテロ行為
生野区での日本人刺傷、原爆投下礼賛、世界中での慰安婦像設置

数えきれない程の愚行、テロ行為を国際条約を無視し行っております。
とことんまで日本を貶め舐めきっている韓国を絶対に許しません!
反日韓国は敵国だ!
日韓合意絶体反対!
日韓通貨スワップ冗談じゃない!
日本国民はもう我慢の限界だ!
今こそ、日本人は立ちあがり日韓国交断絶で日本の未来を勝ち取りましょう!

敵性国家韓国へノーを!
日韓断交!!


【日時】
平成29年6月18日(日)
16時集合
16時30分出発

【場所】
新宿 柏木公園

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部


反日国賊の妨害 vs.日韓国交断絶国民大行進【Live生720p,実況解説付】在特会 新宿於 平成29年6月18日
■動画
反日国賊の妨害 vs.日韓国交断絶国民大行進【Live生720p,実況解説付】在特会 新宿於 平成29年6月18日
https://www.youtube.com/watch?v=RK7R4TjvOfQ
【集会編ノーカット】日韓国交断絶国民大行進in帝都 29.6.18
https://www.youtube.com/watch?v=uEki17AREHY
【デモ編】日韓国交断絶国民大行進in帝都 29.6.18
https://www.youtube.com/watch?v=T3L_7GrP1N8
【車載後方カメラ:ノーカット①】日韓国交断絶国民大行進in帝都 29.6.18
https://www.youtube.com/watch?v=eyrLdU4JTV4




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15


「一日も早く日韓断交をするべき!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

サッカーで韓国人が暴行!伊「反スポーツ」・英「正気失った」・韓「国際的恥」・日「両チーム乱闘」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






ベンチから韓国人選手が飛び出してきてエルボーかます→1発レッド
サッカーの試合中に韓国人がベンチから走って来て痛烈エルボー!
試合終了後も韓国チームが集団暴行!

↓ ↓ ↓

▼海外の報道▼
イタリア「あまりにもアンチ・スポーツ的な韓国チームの振る舞い」
イギリス「韓国チームは正気を失った。ペクとクォンが暴力行為でともに退場となった」
韓国「見苦しい」「マナーもない」「国際的恥」
――――――――――
▼日本の報道▼
NHK「両チームによる乱闘騒ぎがあり、アジアサッカー連盟は事実関係を確認へ」
「両チームの選手がもみ合いとなり」



ベンチから韓国人選手が飛び出してきてエルボーかます→1発レッド
http://jlab-cache.portfolio24.xyz/jlab-ssd/sports/s/ssd149623646912320.gif


▼試合中に韓国人がベンチから飛び出して浦和の阿部選手に肘打ちを食らわした動画▼

■動画
サッカーACLで乱闘!韓国・済州の選手がベンチから飛び出して浦和の阿部に肘打ちし退場!試合終了後も大騒ぎ! 2017年5月31日
https://www.youtube.com/watch?v=ynykfLHYoTU



▼試合終了後、複数の韓国人が、チームメイトと喜んでいた槙野智章選手を襲撃して追いかけ回し、浦和スタッフに暴行を仕掛けた動画▼
試合終了後の大乱闘 浦和レッズvs済州ユナイテッド ACL2017R16第2戦
■動画
試合終了後の大乱闘 浦和レッズvs済州ユナイテッド ACL2017R16第2戦
https://www.youtube.com/watch?v=kzbS6_dPTVU



槙野智章選手はチームメンバーと喜んでいただけだったが、それが韓国人には許せなかったようだ!



ACL 浦和VS済州 痛烈エルボー!韓国チーム暴力・乱闘の一部始終 (2017.5.31)
■動画
ACL 浦和VS済州 痛烈エルボー!韓国チーム暴力・乱闘の一部始終 (2017.5.31)
https://www.youtube.com/watch?v=IlP34iSxVYU

2017/05/31 に公開

試合中に、試合に出てない選手から肘打ち食らう阿部!
仇討ちかのように追いまわされ、逃げる槙野!
泣いてる森脇!
暴れる、叫ぶ、威嚇・・・。
意味不明、突っ込みどころが多すぎ。

DF 3 ペク ドンギュ  阿部に肘打ち退場
DF 5 クォン ハンジン  試合終了後に槙野に突進し退場処分
FW 10 マルセロ 仲裁する
DF 20 チョ ヨンヒョン 試合中に警告2枚で退場
FW 88 フレデリック メンディ 荒れる自チーム選手を何度もたしなめる外国籍(フランスとギニアビサウ)選手

2017/05/31
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦第2戦
VS済州ユナイテッドFC(Jeju United FC) 埼玉スタジアム


▼試合中▼
1ベンチから韓国人選手が飛び出してきてエルボーかます→1発レッド

1ベンチから韓国人選手が飛び出してきてエルボーかます→1発レッド

1ベンチから韓国人選手が飛び出してきてエルボーかます→1発レッド

1ベンチから韓国人選手が飛び出してきてエルボーかます→1発レッド
↓ ↓ ↓
▼試合終了後▼
槙野智章選手はチームメンバーと喜んでいただけでした
↓ ↓ ↓
試合終了後の大乱闘 浦和レッズvs済州ユナイテッド ACL2017R16第2戦




▼海外の報道▼

イタリアの海外サッカー専門サイト「トゥットカルチョ・エステーロ」
「試合が終わってすぐに、済州の選手たちだけでなくスタッフまでホームチームのフェスタをぶち壊し始めた。その後、数分間に渡ってピッチの入口のところでひどい狩りの光景になった」
「浦和の柏木はショックを受けている韓国人選手の元へ歩み寄った。決勝ゴールの森脇は涙を流し、選手たちが輪になった。それが120分間にわたるとても厳しい試合を戦った全てだろう。ホームチームの喜びが刺激になったとしても、このような暴力が理解されるものではない。我々は、アジアサッカー連盟(AFC)が正しい対処をすることを願おう。あまりにもアンチ・スポーツ的な韓国チームの振る舞いだ。それが、敗戦した後だとしてもだ」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00010010-soccermzw-socc
伊メディアもACL浦和戦の乱闘騒ぎ糾弾 「アンチ・スポーツ的な韓国チームの振る舞い」
6/1(木) 15:50配信、Football ZONE web

伊メディアも済州の起こした乱闘騒ぎを批判【写真:Getty Images】伊メディアもACL浦和戦の乱闘騒ぎ糾弾 「アンチ・スポーツ的な韓国チームの振る舞い」
伊メディアも済州の起こした乱闘騒ぎを批判【写真:Getty Images】

■ジャンピングエルボーや膝蹴り…済州が前代未聞の退場劇や暴力行為

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦、浦和レッズと済州ユナイテッド(韓国)の第2戦で起こった済州による前代未聞の退場劇や暴力行為は、ヨーロッパでも「あまりにもアンチ・スポーツ的な韓国チームの振る舞い」と報じられている。イタリアの海外サッカー専門サイト「トゥットカルチョ・エステーロ」が伝えている。

 第1戦を0-2で落としていた浦和は、この第2戦で90分の間に2-0として試合を延長戦に持ち込んだ。そして、延長後半9分にDF森脇良太のゴールで勝ち越し、ついに1点リードを奪った。浦和は敵陣コーナーフラッグ付近でボールをキープして時計の針を進めようとした際、ファウルがあり済州ボールとなったが、済州の選手が浦和FWズラタンとFW興梠慎三に突進してもみ合いに発展。仲裁に入ったMF阿部勇樹に対し、ベンチからサブの選手であるDFペク・ドンギュがピッチに乱入すると、阿部にジャンピングエルボーを見舞い退場になった。

 さらに、試合終了後には済州の選手だけでなくスタッフまでピッチ上で浦和の選手やスタッフに襲い掛かり、大混乱の状況に陥った。この間に、浦和DF槙野智章をターゲットにしたDFクォン・ハンジンは、間に入った浦和スタッフに飛び膝蹴りを食らわせ、試合終了後にも関わらずレッドカードを提示されている。

 記事では、この混乱の様子をこう伝えている。

■伊メディアも驚き隠せず「あまりにも…」

「試合が終わってすぐに、済州の選手たちだけでなくスタッフまでホームチームのフェスタをぶち壊し始めた。その後、数分間に渡ってピッチの入口のところでひどい狩りの光景になった」

 また、済州のチョ・スンファン監督が試合後に「浦和の選手の一人が、勝利のセレモニーを私たちのベンチの前でしたので、私たちの選手たちを刺激した」と話したコメントを紹介しつつも、それについても疑問を差し挟んでいる。

「浦和の柏木はショックを受けている韓国人選手の元へ歩み寄った。決勝ゴールの森脇は涙を流し、選手たちが輪になった。それが120分間にわたるとても厳しい試合を戦った全てだろう。ホームチームの喜びが刺激になったとしても、このような暴力が理解されるものではない。我々は、アジアサッカー連盟(AFC)が正しい対処をすることを願おう。あまりにもアンチ・スポーツ的な韓国チームの振る舞いだ。それが、敗戦した後だとしてもだ」

 イタリアメディアも衝撃的なバッドルーザーぶりに驚きを隠せなかった模様だ。浦和はAFCに対してこの試合の顛末に対する抗議を行う方針を明らかにしているが、韓国チームによる蛮行は世界的にも悪しき衝撃を与えている。
.
フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web




英サッカー専門誌「フォー・フォー・トゥー」
「ビジターのチームは残り時間で正気を失った。ペク・ドンギュとクォン・ハンジンが暴力行為でともに退場となった」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00010016-soccermzw-socc
「正気を失った」 ACL浦和戦で韓国クラブが晒した醜態、英メディアが一刀両断
6/1(木) 20:00配信、Football ZONE web

英メディアが乱闘騒ぎを起こした済州を一刀両断【写真:Getty Images】
英メディアが乱闘騒ぎを起こした済州を一刀両断【写真:Getty Images】

■第1戦0-2敗戦から第2戦3-0勝利、浦和の8強入りに英メディア「極上の逆転劇」

 AFCチャンピオンズリーグ16強第2戦の浦和レッズ対済州ユナイテッドで、前代未聞の退場劇と試合後の乱闘騒ぎが起きた。済州の控え選手がピッチに乱入し、浦和の元日本代表MF阿部勇樹にジャンピングエルボーを見舞い、試合後には日本代表DF槙野智章を追いかけ回し、浦和のスタッフに暴行を仕掛けるなどの蛮行を展開。英メディアも韓国クラブのあまりの醜態を見かねた様子で、「正気を失った」と一刀両断している。

 敵地第1戦で0-2負けを喫した浦和は華麗な逆転を果たした。5月31日の第2戦前半にFW興梠慎三、FW李忠成が見事なゴールを決めて2戦合計で同点に追いつくと、延長後半にDF森脇良太の一撃で大逆転勝利を飾った。

 英サッカー専門誌「フォー・フォー・トゥー」では「浦和レッズは極上の逆転劇で済州ユナイテッドを犠牲にしてAFCチャンピオンズリーグ準々決勝に進出した」と浦和の戦いぶりを紹介した。

 延長後半9分の森脇の決勝弾で浦和は勝利を決めたが、済州軍団の終盤の蛮行について、記事では「ビジターのチームは残り時間で正気を失った。ペク・ドンギュとクォン・ハンジンが暴力行為でともに退場となった」と断罪している。

■後味の悪さを残し、韓国クラブは全て敗退

 延長後半アディショナルタイム、ボールをキープしながらタイムアップを待つ浦和に対し、済州の選手が逆上。ピッチ上でもみ合いになると、ベンチに座っていた控えDFペク・ドンギュが興奮状態に陥り、ビブス姿のままフィールド内に乱入し阿部にジャンピングエルボーを食らわせた。衝撃の愚行でペク・ドンギュは一発退場を命じられ、両チーム3選手が警告を受けるなど騒然とした空気の中、試合終了の笛が吹かれた。

 当然のように浦和の選手たちは大逆転勝利に喜びを爆発させたが、この歓喜の輪に済州の選手やスタッフが猛チャージ。槙野に対して暴行を働こうとするなどの暴力行為でDFクォン・ハンジンも退場処分となった。 

 英メディアも一連の韓国軍団の蛮行を“正気沙汰”にあらずと一刀両断していた。前代未聞の蛮行で後味の悪さを残した済州の敗退で、ACLから韓国クラブは全て姿を消した。
.
フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web





今回は、韓国メディアも、暴行事件を起こした韓国選手たちを批判的に報道している。
――――――――――
韓国『ソウル新聞』
「済州、見苦しい敗北」

韓国『京郷新聞』
「ゴールもマナーもない」

韓国『hankooki.com』
「マナーだけではなく試合にも負けた」

韓国『聯合ニュース』
「日本の浦和“暴力沙汰を起こした済州、AFCに抗議する”」
「Jリーグ浦和レッズは済州ユナイテッドの選手たちが暴力行為を犯したとして抗議意思を明らかにした。日本のメディアは露骨な表現で済州ユナイテッドと批判している」


韓国『SPORTSQ』
「済州、浦和との乱闘劇を海外メディアが紹介…国際的恥」

韓国「スポーツ韓国」
「出場した選手2人(DFチョ・ヨンヒョン、DFクォン・ハンジン)、控え選手1人の3人がレッドカードをもらった。試合終了間際と試合後の乱闘劇によって、結果とマナーまでもすべて失った

――――――――――

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00010015-footballc-socc
浦和戦で乱闘の済州、韓国紙も一斉酷評。「見苦しい敗北」「ゴールもマナーもない」
6/1(木) 11:52配信、フットボールチャンネル

乱闘騒ぎを起こす済州の選手【写真:Getty Images】
乱闘騒ぎを起こす済州の選手【写真:Getty Images】

 韓国各メディアが、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦の浦和レッズ戦で乱闘騒ぎを起こした済州ユナイテッドを一斉に批判している。

 アウェイでの1stレグを0-2で落としていた浦和だが、ホームで行われた2ndレグで2-2の同点に追い付き、2戦合計で並ぶことに成功。延長戦後半に森脇良太が決勝ゴールを決め、浦和は逆転で準々決勝進出を決めた。

 すでに後半の時点で10人になっていた済州は、試合終盤に前代未聞の乱闘騒ぎを起こす。両チームの選手間で小競り合いが起きると、ベンチに座っていたはずのDFペク・ドンギュがビブスを着たままピッチを横断し、阿部勇樹にエルボーを見舞う。試合に出場していなかったが、ペク・ドンギュには当然レッドカードが提示された。

 試合終了のホイッスルが鳴っても済州の選手たちの怒りは収まらないようで、かつて柏レイソルやザスパクサツ群馬などJクラブでもプレーしたクォン・ハンジンもレッドカードが提示されて退場処分に。さらにピッチ上で喜びを露わにしていた槙野智章が済州の選手に追い回され、ロッカールームに逃げ込む場面もあった。

 この乱闘騒ぎに、韓国紙『ソウル新聞』は「済州、見苦しい敗北」と題して報じた。また、『京郷新聞』は「ゴールもマナーもない」とこちらも済州への批判を展開。『hankooki.com』もコラムの中で「マナーだけではなく試合にも負けた」と伝えている。

 ベスト8の東アジア勢は浦和と川崎フロンターレ、広州恒大、上海上港の4チームとなった。決勝トーナメント1回戦で韓国勢が全滅したのは2009年以来となる。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00026356-sdigestw-socc&p=2
乱闘勃発の浦和戦を「見苦しい敗北」「国際的恥」と韓国メディア。9年ぶりの“全滅”にショックを隠し切れず
6/1(木) 17:00配信、SOCCER DIGEST Web


(一部抜粋)

『聯合ニュース』は「日本の浦和“暴力沙汰を起こした済州、AFCに抗議する”」とヘッドラインを付けた記事で「Jリーグ浦和レッズは済州ユナイテッドの選手たちが暴力行為を犯したとして抗議意思を明らかにした。日本のメディアは露骨な表現で済州ユナイテッドと批判している」と掲載。

『SPORTSQ』は「済州、浦和との乱闘劇を海外メディアが紹介…国際的恥」と伝えている。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00010020-soccermzw-socc
乱闘以前の「実力差」を嘆く韓国メディア “無策”な済州が浦和に敗れKリーグ勢全滅6/1(木) 22:32配信、Football ZONE web
済州は浦和に痛恨の逆転負けを喫した【写真:Getty Images】
済州は浦和に痛恨の逆転負けを喫した【写真:Getty Images】

■済州が起こした暴力行為を批判的に報道 「ミスを繰り返した」と低調な内容にも言及

 5月31日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦の第2戦で、浦和レッズが済州ユナイテッドをホームで3-0と破り、2戦合計スコア3-2としてベスト8進出を果たした。両チームが120分にわたって激しい攻防を繰り広げる死闘となったが、延長後半アディショナルタイムに済州の控え選手であるDFペク・ドンギュがピッチに乱入し、浦和のMF阿部勇樹にエルボーを食らわせてレッドカード。試合後は前代未聞の大乱闘が起こり、後味の悪いものになってしまった。

 韓国メディアも、この乱闘騒ぎを批判的に報じている。スポーツ紙「スポーツ韓国」は、「出場した選手2人(DFチョ・ヨンヒョン、DFクォン・ハンジン)、控え選手1人の3人がレッドカードをもらった。試合終了間際と試合後の乱闘劇によって、結果とマナーまでもすべて失ったと伝えた。

 試合終了後の会見で、済州のチョ・ソンファン監督は「試合が終わった後、浦和の選手一人が勝利のセレモニーをベンチで行った。敗者のマナーも必要だが、勝者のマナーも必要だと思う」と語っているが、済州側のマナー違反であったのは明らかだ。

(以下略)



【海外の反応】韓国サッカーチームが試合中、浦和レッズに暴行!しかもサブの選手がベンチから飛び出し肘打ち!非難殺到!→韓国「日本が挑発してきたからニダ!」
■動画
【海外の反応】韓国サッカーチームが試合中、浦和レッズに暴行!しかもサブの選手がベンチから飛び出し肘打ち!非難殺到!→韓国「日本が挑発してきたからニダ!」
https://www.youtube.com/watch?v=U3_vBcFLKJ8




上記のとおり、今回はイタリア、英国などの第3国は勿論のこと、韓国でさえ韓国チームの済州ユナイテッドFCを非難している。

ところが、日本の公共放送であるはずのNHK「両チームによる乱闘騒ぎがあり、アジアサッカー連盟は事実関係を確認」、「両チームの選手がもみ合い」などとすっ呆けた偏向報道をしていた!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011002441000.html
ACL 浦和ーチェジュ戦で乱闘騒ぎ 連盟が調査へ
6月1日 4時20分、NHK

ACL 浦和ーチェジュ戦で乱闘騒ぎ 連盟が調査へ

31日夜に行われたACL=アジアチャンピオンズリーグの浦和レッズと韓国のチェジュとの試合で、両チームによる乱闘騒ぎがあり、アジアサッカー連盟は事実関係を確認したうえで処分などを検討することにしています。

ACLは31日夜、埼玉スタジアムで決勝トーナメント1回戦の第2戦が行われ、ホームのレッズが韓国のチェジュに勝って、準々決勝に進みました。

この試合の延長終了間際、レッズのコーナーキックからのプレーをめぐり、両チームの選手がもみ合いとなり、ベンチにいたチェジュの選手がグラウンドに走り込んでレッズの選手に飛びかかるなど、両チームの選手による乱闘騒ぎとなりました。

いったんは収まり、試合は終わりましたが、その後もチェジュの一部の選手がレッズの槙野智章選手を追いかけ回すなどしたため、グラウンド内は一時騒然となりました。
この騒ぎでチェジュの選手2人がレッドカードを受け、退場処分となりました。

試合後、チェジュのチョ・スンファン監督は「ベンチ前でレッズ側からわれわれを刺激する行為があった」と述べた一方で、槙野選手は「相手が乱闘をしかけてきた」と話しています。

試合を主催するアジアサッカー連盟は、映像を見返すなどして乱闘に至った経緯などを確認し、関係者の処分などを検討することにしています。



>31日夜に行われたACL=アジアチャンピオンズリーグの浦和レッズと韓国のチェジュとの試合で、両チームによる乱闘騒ぎがあり、アジアサッカー連盟は事実関係を確認したうえで処分などを検討することにしています。
>両チームの選手がもみ合いとなり、



試合中のエルボー(肘打ち)は韓国選手による一方的な暴行事件であり、試合終了後の混乱も韓国チームによる一方的な集団暴行だった!

何が「両チームによる乱闘」、「両チームの選手がもみ合い」だ?!

ふざけんな!NHK!

4ベンチから韓国人選手が飛び出してきてエルボーかます→1発レッド
NHK「両チームによる乱闘」

試合終了後の大乱闘 浦和レッズvs済州ユナイテッド ACL2017R16第2戦
NHK「両チームによる乱闘」


NHKの報道は、暴行事件を起こした韓国の済州ユナイテッドFCのチョ・スンファン監督が主張する“両成敗”を支援するふざけた偏向報道であり、許されざるフェイクニュースだ!

(参考)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-01640402-gekisaka-socc
「浦和の選手が我々を刺激した」驚愕の蛮行も反省の色なし…済州監督は日韓対決“両成敗”を主張
ゲキサカ 6/1(木) 6:02配信


(一部抜粋)

監督会見に出席したチョ・スンファン監督は「いいマナーを見せることができなかった。フェアプレーができなかった点は申し訳ない」と陳謝したが、「勝利する者もマナーが必要だと思う」と浦和側にも非があると主張し、DF槙野智章のガッツポーズが挑発行為だと訴えた。

「浦和の選手が我々のベンチの前に来て、刺激をするようなセレモニーをしたので、それに対して我々もセレモニーをしたのだと思います」

延長後半9分にDF森脇良太が値千金の決勝ゴールを決めると、槙野がガッツポーズで喜びを表現したが、敵軍はこれに激高。延長後半の終了間際には控え選手のDFペク・ドンギュがベンチを飛び出し、ピッチを猛ダッシュで横断してMF阿部勇樹にひじ打ちを食らわせ、一発退場に。試合後は騒然とした雰囲気の中、済州の選手たちが血相を変えて槙野を追い回すなど、驚愕の蛮行が連鎖した。

「韓国では試合後の乱闘はよくあることなのか」と報道陣に問われた指揮官は「真相については今後把握する必要がある」とした上で、「一方的なものではなく、お互いのアクションがあって起きた出来事だと思う」と反省の色はなく、最後まで“両成敗”を主張した。





サッカーにおいても韓国が悪逆暴虐をやりまくっていることは明白だ。

2011年1月25日にカタールで行われたアジア杯の準決勝の日韓戦でPKを決めた奇誠庸(キ・ソンヨン)がカメラの前で日本人を人種差別するために「猿セレモニー」(猿のマネ)をした時、日本サッカー協会(JFA)は奇誠庸(キ・ソンヨン)や韓国に対して何の抗議もしなかった。

この時の「大人の対応」が、その後の大きな禍をもたらしていると考えて良い。

奇誠庸(キ・ソンヨン)は、人種差別の「猿セレモニー」をして国際問題となった際に苦し紛れに「観客席にあった旭日旗を見た時は涙が出る思いだった」と嘘を述べた。

当日の観客席には旭日旗は全くなかったし、そもそも「旭日旗を見て涙が出る」ということが許してならない言いがかりだった!

日本サッカー協会(JFA)が奇誠庸(キ・ソンヨン)の人種差別行為「猿セレモニー」や旭日旗に対する侮辱について徹底的に抗議し、奇誠庸(キ・ソンヨン)の言動に対して処罰を与えていれば今日の状況はかなりマシだったはずだ。関連記事

1月の日韓戦の前半22分、PKを決めた奇誠庸(キ・ソンヨン)がカメラの前に走って行き、日本人を人種差別するために左手で顔をかくしぐさの「猿セレモニー」
日韓戦でPKを決めた奇誠庸(キ・ソンヨン)がカメラの前に走って行き、日本人を人種差別するために左手で顔をかくしぐさの「猿セレモニー」

英最大発行紙「THE Sun」でトップ記事として報道されたサル真似問題「Cheeky monKI」。訳注:(monKIとは、「Monkey」 と Ki Sung-Yeung(キ・ソンヨン)の名字の英語表記「KI」をかけた言葉)

1月の日韓戦の前半22分、PKを決めた奇誠庸(キ・ソンヨン)がカメラの前に走って行き、日本人を人種差別するために左手で顔をかくしぐさの「猿セレモニー」
非難の声が高まると、有りもしないのに「旭日旗」を見たからだ』と嘘を吐いた!

韓国への過剰な配慮から「FIFAの決定」と嘘まで吐いて日本の伝統文化と表現の自由を弾圧する日本サッカー協会(JFA)の大仁邦弥会長
無責任体質の「日本サッカー協会」(JFA)の大仁邦弥会長



また、2012年ロンドン五輪で、韓国応援団はまたしてもTAKESHIMA DOKDO】や【독도는 우리땅!】=「独島は私たちの土地」などと書いたプラカードをスタジアム(オリンピック・エリア内)に持ち込み、悪質な政治的宣伝活動をした。
韓国応援団は、またしても許されざるプラカードをスタジアム(オリンピック・エリア内)に持ち込み、悪質な政治的宣伝活動をしていた。
TAKESHIMA DOKDO】

韓国応援団のこの行為は、オリンピック・エリアでの政治的宣伝活動を認めない「オリンピック憲章」に違反した。

さらに、このオリンピック憲章違反を、韓国応援団だけはなく、韓国代表選手までもが行った!

試合後に「オリンピック・エリア内」(グラウンド上)で行った勝利セレモニーで韓国代表パク・ジョンウ(朴従愚)選手が【독도는 우리땅!】( トクトヌン ウリタン!)=「独島は私たちの土地」と書いたプラカードを掲げたのだ。
[ロンドンフォト]パク・ジョンウ、'独島(ドクト)は私たちの土地!

試合後に「オリンピック・エリア内」で行った勝利セレモニーで韓国代表パク・ジョンウ(朴従愚)選手が【독도는 우리땅!】( トクトヌン ウリタン!)=「独島は私たちの土地」と書いたプラカードを掲げた。

大韓民国が日本に2:0で完勝して銅メダルを確定し、選手たちが大型太極旗を持って「独島(ドクト)は私たちの土地」プラカードを持ち上げて見せている。
【독도는 우리땅!】( トクトヌン ウリタン!)=「独島は私たちの土地」

しかし、無責任極まりない「日本サッカー協会」(JFA)の大仁邦弥会長は2012年8月12日に早々と「韓国の政治的パフォーマンスに抗議する予定無い」と表明した。 (関連記事

韓国への過剰な配慮から「FIFAの決定」と嘘まで吐いて日本の伝統文化と表現の自由を弾圧する日本サッカー協会(JFA)の大仁邦弥会長
無責任体質の「日本サッカー協会」(JFA)の大仁邦弥会長







【北朝鮮のミサイル攻撃に備えて】
(※警告!拡散してください:詳細記事
◎1週間分の水をペットボトルなどで確保しておく。
◎お風呂の水は捨てずに湯船に張っておく。(サリンは水で無毒化するので何かを浴びたら水に入る)
◎Jアラートが鳴った時に室内にいたら、窓をきっちり閉める。
◎Jアラートが鳴った時に屋外にいたら、建物【できれば地下】に入る。


キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


左:マルコメ プラス糀 米糀から作った糀甘酒LL 1000ml×6本
中:大関 甘酒 190g×30本
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「韓国人と試合をするな!」
『両チームによる乱闘』と嘘報道するな!NHK!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.