正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
石破茂が自民党に抗議!幹事長室が産経記事「獣医師会から献金→石破4条件で学部新設妨害」を配布
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【加計問題】石破茂さん、獣医師会との共謀を報じた産経記事を自民党内の全議員に配布され発狂w
石破茂が獣医師会から100万円の献金を受ける
→大きな壁「石破4条件」を作り、獣医学部の新設を事実上困難にする妨害
→産経新聞が獣医師会の石破茂などへの政界工作を報道
→自民党本部(幹事長室)が産経新聞記事を全ての所属国会議員や都道府県連にメールで送付
→石破茂発狂!石破派が自民党本部(幹事長室)に猛抗議!

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072100931&g=pol
石破派、産経記事配布を抗議=加計めぐる発言「事実でない」
2017/07/21-17:14、時事通信

 自民党石破派は21日までに、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる産経新聞の記事を党幹事長室が全議員にメールで配布したのは「不適切だ」として抗議した。

 送付されたのは7月17、19、20各日付朝刊の加計問題に関する連載記事。このうち、17日付の記事は、石破茂同派会長が地方創生担当相在任時に日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載。これに対し、石破派は「発言は事実ではない」と主張している。

 幹事長室は同派に対し「閉会中審査の参考にしてもらうため送付した」と説明。一方、同派の平将明衆院議員は21日の記者会見で「石破氏が獣医師会の意思を受けて反対勢力だったという印象操作と取られかねない」と批判した。



> 自民党石破派は21日までに、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる産経新聞の記事を党幹事長室が全議員にメールで配布したのは「不適切だ」として抗議した。
> 送付されたのは7月17、19、20各日付朝刊の加計問題に関する連載記事。このうち、17日付の記事は、石破茂同派会長が地方創生担当相在任時に日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載。



石破派会長の石破茂が日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載した産経新聞の記事は、次の記事だ。

http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n4.html
【加計学園 行政は歪められたのか(上)】
新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…
2017.7.18 10:00更新、産経新聞


新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…

 「学部の新設条件は大変苦慮しましたが、練りに練って、誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にしました…」

 平成27年9月9日。地方創生担当相の石破茂は衆院議員会館の自室で静かにこう語った。向き合っていたのは元衆院議員で政治団体「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人と、公益社団法人「日本獣医師会」会長で自民党福岡県連会長の蔵内勇夫の2人。石破の言葉に、北村は安堵の表情を浮かべながらも「まだまだ油断できないぞ」と自分に言い聞かせた。

 石破の言った「文言」とは、会談に先立つ6月30日、安倍晋三内閣が閣議決定した「日本再興戦略」に盛り込まれた獣医学部新設に関わる4条件を指す。

 具体的には
(1)現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化
(2)ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らか
(3)既存の大学・学部では対応が困難な場合
(4)近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討

-の4つ。
要するに、新たな分野のニーズがある▽既存の大学で対応できない▽教授陣・施設が充実している▽獣医師の需給バランスに悪影響を与えない-という内容だ。

 このいわゆる「石破4条件」により獣医学部新設は極めて困難となった。獣医師の質の低下などを理由に獣医学部新設に猛反対してきた獣医師会にとっては「満額回答」だといえる。北村は獣医師会の会議で「(4条件という)大きな壁を作ってもらった」と胸を張った。


   × × ×

 愛媛県と今治市が学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部誘致を計画したのは平成19年に遡る。相次ぐ家畜伝染病に悩まされ、「獣医師が足りない」という畜産農家の切なる声を受けての動きだった。

 だが、構造改革特区に何度申請しても却下された。ようやく構想が動き出したのは、21年9月に民主党の鳩山由紀夫が首相となった後だった。

 民主党愛媛県連副代表で衆院議員の白石洋一は、民主党幹事長室で「今治市に獣医学部の枠を取れないか」と陳情した。幹事長の小沢一郎は自民党から業界団体をいかに引きはがすかに腐心していた。資金力のある獣医師会を揺さぶるにはちょうどよい案件に映ったのだろう。22年3月に特区申請は「対応不可」から「実現に向けて検討」に格上げされた。

 慌てた獣医師会は、民主党衆院議員、城島光力と接触し、城島を会長とする「民主党獣医師問題議員連盟」を発足させた。22年7月の参院選では、民主党の比例代表の候補1人を推薦した。民主党議員に対する政治献金もこの時期に急激に増えている。

 ところが、その後の民主党政権の混乱により、またも構想は放置された。それがようやく動き出したのは24年12月、自民党総裁の安倍晋三が首相に返り咲いてからだった。


   × × ×

 安倍は25年12月、「岩盤規制をドリルで破る」というスローガンを打ち出し、構造改革特区を国家戦略特区に衣替えした。27年6月、愛媛県と今治市が16回目の申請をすると、国家戦略特区ワーキンググループ(WG)が実現に向け一気に動き出した。

 絶体絶命に追い込まれた獣医師会がすがったのはまたもや「政治力」だった。

 北村と石破は昭和61年の初当選同期。しかも政治改革などで行動をともにした旧知の間柄だ。日本獣医師政治連盟は自民党が政権奪還した直後の平成24年12月27日、幹事長に就任した石破の「自民党鳥取県第一選挙区支部」に100万円を献金している。

 蔵内も、長く福岡県議を務め、副総理兼財務相で自民党獣医師問題議連会長の麻生太郎や、元自民党幹事長の古賀誠ら政界に太いパイプを有する。

 北村らは石破らの説得工作を続けた結果、4条件の盛り込みに成功した。

 実は北村には成功体験があった。26年7月、新潟市が国家戦略特区に獣医学部新設を申請した際、北村は「獣医学部を新設し、経済効果が出るには10年かかる。特区は2、3年で効果が出ないと意味がない」と石破を説き伏せた。石破も「特区にはなじまないよな」と同調し、新潟市の申請はほどなく却下された。

 今治市の案件も4条件の設定により、宙に浮いたかに見えた。再び動きが急加速したのは、28年8月の内閣改造で、地方創生担当相が石破から山本幸三に代わった後だった。


   × × ×

 獣医学部は、昭和41年に北里大が創設以降、半世紀も新設されなかった。定員も54年から930人のまま変わっていない。この異様な硬直性の背景には、獣医師会の絶え間ない政界工作があった。「石破4条件」もその“成果”の一つだといえる。石破の父、二朗は元内務官僚で鳥取県知事を務め、鳥取大の獣医学科設置に尽力したことで知られる。その息子が獣医学部新設阻止に動いたとすれば、皮肉な話だといえる。

 石破は、加計学園の獣医学部新設について「(4条件の)4つが証明されればやればよい。されなければやってはいけない。非常に単純なことだ」と事あるごとに語ってきた。ところが「石破4条件」と言われ始めると「私が勝手に作ったものじゃない。内閣として閣議決定した」と内閣に責任をなすりつけるようになった。

 一方、石破は産経新聞の取材に文書で回答し、新潟市の獣医学部新設申請について「全く存じ上げない」、獣医師会からの4条件盛り込み要請について「そのような要請はなかった」、平成27年9月9日の発言についても「そのような事実はなかった」といずれも全面否定した。






>このうち、17日付の記事は、石破茂同派会長が地方創生担当相在任時に日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載。これに対し、石破派は「発言は事実ではない」と主張している。


いや!

嘘はいけない。

石破茂が「日本獣医師政治連盟」から100万円の献金を受け取って獣医学部の新設を妨害し、「日本獣医師政治連盟」の北村委員長に対して「誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした」旨話したことは、紛れもない事実だ

石破派は「発言は事実ではない」と主張しているが、日本獣医師会の【平成27 年度 第4 回理事会】(平成27 年9 月10 日)の議事録に「日本獣医師政治連盟の活動報告」として「石破大臣から、誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした旨お聞きした」と明記されている!

「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人「石破茂地方創生大臣から、誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした旨お聞きした」

http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06811/a2.pdf
日本獣医師会
【会議報告】
平成27 年度第2回理事会の開催

P670
2 そ の 他
日本獣医師政治連盟の活動報告

北村委員長から,日本獣医師政治連盟は,…
(中略)
なお,昨日,藏内会長とともに石破 茂地方創生大臣と2 時間にわたり意見交換をする機会を得た.
その際,大臣から今回の成長戦略における大学,学部の新設の条件については,大変苦慮したが,練りに練って誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした旨お聞きした.
このように石破大臣へも官邸からの相当な圧力があったものと考える.
しかし,特区での新設が認められる可能性もあり,構成獣医師にも理解を深めていただくよう,私が各地区の獣医師大会等に伺い,その旨説明をさせていただいている.



上記の議事録は平成27年9月10日に開催された【平成27年度 第4 回理事会】での報告だが、同年6月22日に開催された【平成27年度 第2回理事会】においても「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人は「私は石破大臣と折衝をし、一つ大きな壁を作っていただいている」と報告していた!
「獣医師会の新文章は【大臣に壁を作ってもらってる】【新設撤回が無理ならせめて一校】【本会の考えを理解してもらえるよう奔走した】など、獣医師会が新設阻止するために政界工作し大物を切り崩そうとしてたのを明

http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06808/a3.pdf
日本獣医師会
【会議報告】
平成27 年度第2回理事会の開催

P494
2 そ の 他
日本獣医師政治連盟の活動報告

(1)北村日本獣医師政治連盟委員長から次のとおり説明がなされた.
(中略)
藏内会長は麻生大臣,下村大臣に,私は石破大臣と折衝をし,一つ大きな壁を作っていただいている状況である.
(中略)
(2)藏内会長から次のとおり補足説明がなされた.
(中略)
北村委員長の努力により,石破大臣等からいくつかの規制がかけられた.


https://twitter.com/take_off_dress/status/888338774135930880/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.honmotakeshi.com%2Farchives%2F51738961.html
DAPPI‏
@take_off_dress
「獣医師会の新文章は【大臣に壁を作ってもらってる】【新設撤回が無理ならせめて一校】【本会の考えを理解してもらえるよう奔走した】など、獣医師会が新設阻止するために政界工作し大物を切り崩そうとしてたのを明らかにする自爆文章」

獣医師会の新しい内部文章の本質と核心を突く週刊ポスト
私は石破大臣と折衝をし、一つ大きな壁を作っていただいている状況である.
2017年Jul21日 19:04






> 幹事長室は同派に対し「閉会中審査の参考にしてもらうため送付した」と説明。一方、同派の平将明衆院議員は21日の記者会見で「石破氏が獣医師会の意思を受けて反対勢力だったという印象操作と取られかねない」と批判した。


石破派は「石破氏が獣医師会の意思を受けて反対勢力だったという印象操作と取られかねない」と批判しているが、これだけ証拠があれば決して印象操作などではなく、歴とした事実の周知だ。

産経新聞の記事にあるとおり、自民党が政権を奪還して石破茂が幹事長に就任した平成24年12月27日、石破茂の「自民党鳥取県第一選挙区支部」「日本獣医師政治連盟」から100万円の献金を受け取っている。

「日本獣医師政治連盟」から100万円の献金を受け取った石破茂は、その後、地方創生大臣となり、「日本獣医師政治連盟」の要望どおり、愛媛県今治市への獣医学部の新設に幾つかの規制をかけ、大きな壁を作り、誰がどのような形でも現実的に参入は困難という「石破4条件」を設けたのだ!

これこそが、政治家と業界団体による金銭の絡んだ癒着であり、「政治と金の問題」の典型的事例と言える。


●関連記事
石破茂が外国人から献金
「通名だったから外国人とわからなかった」と醜い言い訳!
だったら通名禁止しろ!
パチンコ屋だから外国人なんだよ!
3社75万円を返しても済まされない
前原、菅、野田と一緒に議員辞職しろ!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4828.html
石破茂、北朝鮮で女をおねだりし工作員となり、制裁に反対した売国奴
田母神「石破に騙されるな」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5037.html
売国奴の石破茂が石破派を結成「首相目指す」
北朝鮮で女をねだって、制裁に反対!外国人から献金
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5971.html
移民受け入れ絶対反対国民大行進
石破茂「移民政策、進めるべきだ」
大村秀章、外国人雇用特区を
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6041.html
テレビが石破を猛プッシュ「ポスト安倍の石破茂さんをスタジオにお呼びしました」・連日の政権批判
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6721.html

(一部再掲載)
▼石破茂は、日本にとって極めて有害な超売国奴▼

石破茂の本性売国奴

■北朝鮮に行き、女をおねだりし、美女をあてがわれ、ビデオ盗撮され、北朝鮮への制裁に反対!■

平成4年(1992年)
石破茂が金丸訪朝団メンバーとして平壌を訪問し、女をしつこくおねだりし、美女をあてがわれ、ビデオ撮影され、北朝鮮工作員となり、北朝鮮への制裁に反対した。

(以下略、詳細はこちらこちらで)



百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「石破茂が獣医師会から献金を受け、学部新設の妨害をしたことは事実!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

蓮舫会見の反応!小籔千豊、つるの剛士、萱野稔人…正常・菅野完、山口二郎、小林よしのり…異常
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






▼蓮舫の記者会見(7月18日)に対する反応▼

【蓮舫“二重国籍”会見】小籔千豊さん「最終的に仰ってる事が凄い被害者面というか。差別を無くしたいとか英雄面みたいなコメント」(動画)
小籔千豊「一番気になったのは、最終的に仰ってることが凄い被害者面というか、『差別は無くしたい』とか英雄面みたいなコメントされてたが今言うこと?と思った。私が悪いという疑惑を変えて、『私はジャンヌダルクです』的なことを言われても…」

小藪千豊、蓮舫の会見、マスコミの忖度を完膚なきまでに論破! 
■動画
"二重国籍問題" 民進・蓮舫代表が会見【AbemaTV】
https://www.youtube.com/watch?v=SUsl25_Eoys



https://twitter.com/blue_kbx/status/887306614096543744
ブルー‏
@blue_kbx
【何で被害者面?】
小藪「一番気になったのは二重国籍問題で疑いの目を向けられてる中で最終的に仰ってる事が凄い被害者面というか、差別は無くしたいとか英雄面みたいなコメントされてたが今言う事?と思った。私が悪いという疑惑を変えて、私はジャンヌダルクです的な事を言われても、、」←大正論

(動画)
2017年Jul18日 22:42


http://news.livedoor.com/article/detail/13357121/
小籔千豊が蓮舫氏の会見を「すごい被害者ヅラ」と非難
2017年7月19日 14時31分 トピックニュース
小籔千豊が蓮舫氏の会見を「すごい被害者ヅラ」と非難

18日に配信された「AbemaPrime」(AbemaTV)で、小籔千豊が、自身の戸籍公開をめぐる記者会見に臨んだ民進党代表の蓮舫氏の様子を非難した。

番組では、蓮舫氏の二重国籍問題を取り上げて、同日に開かれた記者会見の様子を伝えていた。そこで蓮舫氏は、二重国籍ではないことを証明する資料を公開したと発表すると同時に、今回の騒動がきっかけで、戸籍の公開が身分証明の前例にならぬよう、差別を助長させない社会を目指すと決意表明している。

会見について、小籔は「信じていいと思う」と一定の評価はしつつも、二重国籍の疑いがかかったのに「最終的に仰ってることが、すごい被害者ヅラ」「差別はなくしたいみたいな英雄ヅラみたいなコメント」だと痛烈に非難したのだ。

番組では法政大学法学部の山口二郎教授がVTR出演し、「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」ものだとし、蓮舫氏の会見を批判していた。

小籔は山口氏の発言についても「差別と今回の戸籍に関しては、ちょっと違うような認識があります」としたが、「もっと法律のこと勉強せなあかんのかな。すいません」と自らに向学心を見出していた。







つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。
つるの剛士さん「法律に違反していても、それが故意でなければ許されるのか」
つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。そんな政治家の方々に未来を託す僕たちの税金、申告を故意ではなく間違えただけで叱られて追加徴収されるのにね。差別だなあ。」

https://twitter.com/takeshi_tsuruno/status/887351717796368384
つるの剛士‏認証済みアカウント
@takeshi_tsuruno
(´3`)oO(政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。
そんな政治家の方々に未来を託す僕たちの税金、申告を故意ではなく間違えただけで叱られて追加徴収されるのにね。差別だなあ。

2017年Jul19日 01:41


@kaz_revolution
しかも「なら法律のほう変えましょう」なんてふざけたこと言ってますしねぇ


つるの剛士@takeshi_tsuruno
もーなんでもアリ。モハメドアリ。


@Charat_RX3
故意じゃなきゃ許される仕事でもあり、何も悪いことしてないのに容疑をかけられる大変な仕事でもありますね


つるの剛士@takeshi_tsuruno
ヘンテコだね。ほんと、ヘンテコ。






萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」
萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」

https://twitter.com/YES777777777/status/887332919064248324
Mi2‏
@YES777777777
【納得いかない】民進党・蓮舫二重国籍問題について、萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」
今日テレビで唯一、ド正論を聞いたのであった…。

#ユアタイム
(動画)
2017年Jul19日 00:27





━━━━━━━ 壁 ━━━━━━━




朝日新聞記者の 小森敦司
朝日新聞記者の小森敦司「蓮舫さんをここまで追い込んで。。ひどいなあ。」

https://twitter.com/komoriku_n
小森敦司@komoriku_n
蓮舫さんをここまで追い込んで。。ひどいなあ。
2017年Jul18日 22:22


小森敦司さんがリツイート
鼠戦車@nezumi_sensya

涙が出てきた。戸籍謄本開示がどのような意味を持つのか立ち止まり考えなかったのか。もうこの国では出自を明かさねば生きていけないのか。
水平社宣言から約百年、差別に苦しみ殺された人々の血と涙と叫びが無に帰する社会になってしまったのか。


小森敦司
@komoriku_n
朝日新聞経済部の記者です。「核と人類取材センター」兼務。3.11の後、主に原発関連の記事を書いています。
※投稿は朝日新聞の見解と関係なく、RTやリンクは賛意を示すものではありません。



朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」
朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0718/san_170718_4980342043.html
《記者会見開始から40分が過ぎようとするころ、朝日新聞記者から次のような質問が飛んだ》
一連の騒動で、自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。そうした人たちへの心情を含め、どう思ったか」






菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』
菅野完(元「しばき隊」の強姦犯)「蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない」
かつて「しばき隊」として暴力を振るってリアル「リンチ」をしまくっていた菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』

https://www.facebook.com/noiehoie/posts/741088949409142
菅野 完
蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。
涙がとまらない






山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」
山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」
7月18日配信「AbemaPrime」(AbemaTV)





小林よしのり[蓮舫代表の記者会見に感動した
小林よしのり
「蓮舫代表の記者会見に感動した」
「戸籍公開に疑問を持っていたが、この記者会見は凄かった。まったく素晴らしかった!わしは蓮舫を見直した。実に好感を持った。」
「産経新聞や『アゴラ』やネトウヨこそ、日本から叩き出すべき国辱野郎どもだ。」

http://blogos.com/article/235561/
小林よしのり
2017年07月19日 16:42
蓮舫代表の記者会見に感動した

(前略)
さて、民進党・蓮舫代表記者会見を最初から最後まで見た。
戸籍公開に疑問を持っていたが、この記者会見は凄かった。
まったく素晴らしかった!
わしは蓮舫を見直した。実に好感を持った。


蓮舫の父親は「元日本人」ではないか!
戦後は台湾の中で、蔡焜燦さんと同じ、「本省人」だから、国民党に好感を持つわけがない。

蓮舫の母親は「日本人」であり、すると蓮舫は「元日本人」と「日本人」の夫婦の子供ではないか!
産経新聞や、劣化保守どもは、台湾人の、しかも本省人(元日本人)を排外的に扱うなんて、信じられない馬鹿だ。

産経新聞や自称保守系の雑誌では、李登輝を「元日本人」と共感を持って取り上げてるくせに、蓮舫の父親を完全外国人と見做すなんて、日本人ではない!
産経新聞や「アゴラ」やネトウヨこそ、日本から叩き出すべき国辱野郎どもだ。

産経新聞の奥原とかいう奴は、「ネットでは三重国籍の噂がある」なんて言ってたが、恐るべき阿呆だ。
よく新聞記者なんかやれるな?
中国籍と台湾籍を一緒に取ることなんか出来るわけがない。
中国と台湾の緊張関係のことも知らないのか?
そもそもネットの噂に惑わされるような、知性ゼロの奴が新聞記事を書いてるのか?

しかし、蓮舫の説明は凄かった。
自分のアイデンティティーが定まらぬモデル時代を、まだ未熟だったと言ったのも良かった。
誰だって未熟な時代があり、成長していくのだ。

安倍晋三があんなに見事に説明責任を果たしたことはない。
いや、説明責任を果たせるほど、日本語がうまく操れないのである。日本語が未熟なのだ。
だが、蓮舫は実に微細な点まで、日本語を操って説明してみせた。相当な能力である。

しかも、産経新聞やアゴラという、イジメ目当てのストーカーにすら、安倍首相のように「ああいう人たち」扱いをしなかった。
ちゃんと誠実に応えていた。
大したものだ。わしは蓮舫を支持する。党首にふさわしい。






今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」
今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」
今井雅人議員「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」二重国籍会見を評価

https://twitter.com/imai_masato/status/887532114006032384
今井 雅人‏認証済みアカウント
@imai_masato
昨日の蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました。橋下徹さんがコメントしている通り、政党の支持はかなり代表に依存するところが多いと思います。今安倍政権の支持率が大きく低下したのは安倍総理に対する信頼が大きく毀損したからです。
2017年Jul19日 13:38



なお、今井 雅人‏は、少し前までは次のとおり述べていた。
*雄弁にこんなこと言ってたくせにw





【まとめ】

▼蓮舫の記者会見(7月18日)に対する反応▼

【蓮舫“二重国籍”会見】小籔千豊さん「最終的に仰ってる事が凄い被害者面というか。差別を無くしたいとか英雄面みたいなコメント」(動画)
小籔千豊「一番気になったのは、最終的に仰ってることが凄い被害者面というか、『差別は無くしたい』とか英雄面みたいなコメントされてたが今言うこと?と思った。私が悪いという疑惑を変えて、『私はジャンヌダルクです』的なことを言われても…」



つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。
つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。そんな政治家の方々に未来を託す僕たちの税金、申告を故意ではなく間違えただけで叱られて追加徴収されるのにね。差別だなあ。」



萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」
萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」



━━━━━━━ 壁 ━━━━━━━



朝日新聞記者の 小森敦司
朝日新聞記者の小森敦司「蓮舫さんをここまで追い込んで。。ひどいなあ。」

朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」
朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」



菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』
菅野完(元「しばき隊」の強姦犯)「蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない」



山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」
山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」



小林よしのり[蓮舫代表の記者会見に感動した
小林よしのり
「蓮舫代表の記者会見に感動した」
「戸籍公開に疑問を持っていたが、この記者会見は凄かった。まったく素晴らしかった!わしは蓮舫を見直した。実に好感を持った。」
「産経新聞や『アゴラ』やネトウヨこそ、日本から叩き出すべき国辱野郎どもだ。」




今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」
今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」



百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「小籔千豊、つるの剛士、萱野稔人らは、まとも!」
「朝日新聞、菅野完、山口二郎、小林よしのりらは、異常!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

蓮舫「戸籍開示は私で最後にしてほしい!多様性認め合う共生社会を作りたい」犯罪者が被害者気取り
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【禁錮2年】NHK、涙目で訴える蓮舫「こういうのは私で最後にしてほしい、多様性を認め合う社会を」←犯罪者が被害者気取りワロタwwwwwwww
蓮舫「こうした開示は私で最後にしてほしい!多様性認め合う共生社会を作りたい」(戸籍謄本の公開についてのNHK報道)

蓮舫は「自分に厳しく、他人に甘い」を演じたつもりのようだが、蓮舫ほど【他人に厳しく、自分に甘い】奴はいない!

犯罪者が被害者気取り!

http://www.sankei.com/politics/news/170718/plt1707180032-n1.html
【蓮舫氏「二重国籍」会見】
「戸籍は強制的に示されるものではない」
2017.7.18 17:19更新、産経新聞

「戸籍は強制的に示されるものではない」

 民進党の蓮舫代表は18日の記者会見で、日本国籍と台湾籍の「二重国籍」解消に関し「戸籍は極めて秘匿性の高い情報だ。安易に公開を迫られるものではなく、他者によって強制的に示されるものでもない」と強調した。自身の戸籍謄本の一部公開について「前例にしてほしくない。差別を助長してほしくない」とも語った。


民進党の蓮舫代表が「二重国籍」問題で記者会見(2017年7月18日)
■動画
民進党の蓮舫代表が「二重国籍」問題で記者会見(2017年7月18日)
https://www.youtube.com/watch?v=0VUgs6FOnrU




>自身の戸籍謄本の一部公開について「前例にしてほしくない。差別を助長してほしくない」とも語った。


別は全く関係ない。

合法か違法かの問題だ。


国籍の選択日が、合法なのか違法(犯罪)なのかの判断材料となる。

そして、二重国籍者の国籍の選択日は、戸籍謄本にしか記載されていないから、国会議員なら公開するのは当然の責務だ!

蓮舫が7月18日の当日になって戸籍謄本の一部公開に踏み切ったことについては評価するが、結局蓮舫が日本国籍の選択宣言をしたのは平成28年10月7日だった。

民進党の蓮舫代表の資料=18日午後、国会内(斎藤良雄撮影)
民進党の蓮舫代表の資料=7月18日午後、国会内(産経新聞:斎藤良雄撮影)

民進党の蓮舫代表の資料=18日午後、国会内
怪し過ぎる書類の数々

民進党の蓮舫代表の資料=18日午後、国会内

民進党の蓮舫代表の資料=18日午後、国会内
偽造の疑いが持ちあがっている台湾国籍喪失許可証

民進党の蓮舫代表の資料=18日午後、国会内
1984年に失効した台湾のパスポート(もっと新しいパスポートがあるのでは?)


蓮舫は、平成28年10月7日まではずっと二重国籍だったわけであり、自分が二重国籍だったということを知っていた!(詳細記事

台湾のパスポートも、もっと新しいものを最近まで使用していた可能性がある。

7月18日の記者会見で蓮舫は「私はずっと日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかった」と言い張ったが、7月18日付当ブログ記事でも詳しく説明したとおり、蓮舫は自分自身が二重国籍だったことを完全に把握したまま放置してきたのだ。

しかも、平成16年(2004年)から平成25年(2013年)まで【選挙公報】「1985年、台湾籍から帰化。」などと虚偽の記載を繰り返ししてきた!

有権者を騙して当選してきたわけであり、「経歴詐称」【公職選挙法違反】に該当し、立派な犯罪だ!

最低でも、議員辞職は避けられない。

それにもかかわらず、蓮舫は戸籍謄本の公開について「こうした開示は私で最後にしてほしい!多様性認め合う共生社会を作りたい」などと被害者気取りなのだから、怒りを通り越して呆れる!

蓮舫は、「自分に厳しく、他人に甘い」を演じたつもりのようだが、現実は全く違う!

蓮舫ほど【他人に厳しく、自分に甘い】者はいない!

かつての蓮舫自身の言動を直視しろ!!


▼かつての蓮舫「責任は感じるだけじゃなく取ってほしい」「議員が法律違反の疑い、党として調査し処分を」
【正論ブーメラン】かつての蓮舫さん「責任は感じるだけじゃなく取ってほしい」「議員が法律違反の疑い、党として調査し処分を」(画像)

かつての蓮舫の正論がブーメランとなって蓮舫自身に突き刺さっている!
もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら(笑)-ブーメランの女王はガソリーヌでなく私よ!
■動画(必見!)
もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら(笑)-ブーメランの女王はガソリーヌでなく私よ!
https://www.youtube.com/watch?v=K8LiEyZZ6hY

文字起こし



そして、今回も蓮舫は議員辞職しなければならないにもかかわらず、反省らしい反省もせず、被害者気取りの発言をしたり、自分に都合良く法改正することに言及したりしている!
【禁錮2年】NHK、涙目で訴える蓮舫「こういうのは私で最後にしてほしい、多様性を認め合う社会を」←犯罪者が被害者気取りワロタwwwwwwww

【禁錮2年】NHK、涙目で訴える蓮舫「こういうのは私で最後にしてほしい、多様性を認め合う社会を」←犯罪者が被害者気取りワロタwwwwwwww

【禁錮2年】NHK、涙目で訴える蓮舫「こういうのは私で最後にしてほしい、多様性を認め合う社会を」←犯罪者が被害者気取りワロタwwwwwwww
蓮舫「こうした開示は私で最後にしてほしい!多様性認め合う共生社会を作りたい」(戸籍謄本の公開についてのNHK報道)

「日本人と違うところを見つけ、違わないことを戸籍で示せと強要する社会はおかしい」

日本と台湾にルーツを持つ自分は「多様性ある社会の象徴」!

「人・モノ・金が国境を越える時代にいまの法律が合わないのであれば、改正をする必要がある。民進党は先陣を切りたい」と法改正について言及!

盗人猛々しい!




蓮舫の仲間も、やはり他人には徹底的に厳しいが、自分や自分の仲間にはとことん甘い!

かつて「しばき隊」として公然と暴力を振るっていた(証拠)菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』とか述べているのだから、笑止千万!
かつて「しばき隊」として暴力を振るってリアル「リンチ」をしまくっていた菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』

https://www.facebook.com/noiehoie/posts/741088949409142
菅野 完
蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。
涙がとまらない


●関連記事
蓮舫「日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかった」・嘘吐き!ずっと二重国籍だと知っていた!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6732.html




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「他人に厳しく自分に甘い蓮舫!」
「犯罪者のくせに被害者気取り!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

蓮舫「日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかった」・嘘吐き!ずっと二重国籍だと知っていた!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【蓮舫氏「二重国籍」会見】20170718
蓮舫「私はずっと日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかった」
嘘の上塗り!

http://www.sankei.com/politics/news/170718/plt1707180036-n1.html
【蓮舫氏「二重国籍」会見】
「手続きを怠ったのは事実。深く反省している」と陳謝
2017.7.18 17:44更新、産経新聞

「手続きを怠ったのは事実。深く反省している」と陳謝
記者会見する民進党の蓮舫代表=18日午後、東京・永田町の民進党本部(酒巻俊介撮影)

 民進党の蓮舫代表は18日の記者会見で、日本国籍と台湾籍の「二重国籍」の解消に関し、結果的に長期間にわたり国籍法違反だったことについて「手続きを怠っていたのは事実だ。私はずっと日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかったが、深く反省している」と述べ、陳謝した。



これは、嘘!

蓮舫は、二重国籍の問題が発覚する前には、最低でも4回以上自分が二重国籍(中国国籍、台湾国籍)であることを公然と述べていた。


平成5年(1993年)2月、蓮舫(当時25歳)は「私は、二重国籍なんです。」と明言していた!

平成5年(1993年、当時25歳)3月16日、蓮舫は「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と明言していた!

平成9年(1997年、当時29歳)、蓮舫は「自分の国籍は台湾なんです」と発言していた!

平成22年(2010年、民主党政権時代)、蓮舫は「ずっと台湾・中華民国籍を維持」などと述べていた!


上記の蓮舫の発言については全て証拠が残っている。


▽蓮舫が22歳以降も違法な二重国籍を放置してきた証拠(蓮舫自身の発言)▽

平成5年(1993年)2月、蓮舫(当時25歳)は「私は、二重国籍なんです。」と明言していた!
1993年2月6日号 週刊現代 蓮舫「父は台湾で、私は、二重国籍なんです。」

週刊現代、1993年2月6日号対談記事より。
蓮舫(当時25歳)は「私は、二重国籍なんです。」
週刊現代、1993年2月6日号対談記事より。

https://twitter.com/chaco171717/status/775704060460617731?ref_src=twsrc%5Etfw
ちゃこ
‏@chaco171717
週刊現代、1993年2月6日号対談記事より。
25歳になった蓮舫は、自身が二重国籍だと明言。


これだけボロボロ過去の発言が出てきているが、知らなかったで押し通すことはできるのか。
25歳になった蓮舫は、自身が二重国籍だと明言。
2016年9月13日 23:33




平成5年(1993年、当時25歳)3月16日
蓮舫「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」

平成5年(1993年)3月16日、朝日新聞【蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。】
平成5年(1993年)3月16日付朝日新聞
蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。

平成5年(1993年)3月16日、朝日新聞【蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。】

平成5年(1993年)3月16日、朝日新聞【蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。】
平成5年(1993年)3月16日付朝日新聞(夕刊)
蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。




平成9年(1997年、当時29歳)
蓮舫「自分の国籍は台湾なんです」

蓮舫 日本語しか話せない。それが自分の中でコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は台湾なんですが、父のいた大陸というものを一度この目でみてみたい、言葉を覚えたいと考えていました。

「私は中国人の父と日本人の母の間に生まれたんですが、父親が日本人として子どもを育てたので日本のことしか知らないし、日本語しか話せない。それが自分の中でコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は

現在留学中
蓮舫の在北京的妊娠生活


――中国を選んだ理由は?
「私は中国人の父と日本人の母の間に生まれたんですが、父親が日本人として子どもを育てたので日本のことしか知らないし、日本語しか話せない。それが自分の中でコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は台湾なんですが、父のいた大陸というものを一度この目でみてみたい、言葉を覚えたいと考えていました。…」

(出典)1997年の雑誌CREA




平成22年(2010年、民主党政権時代)
蓮舫「ずっと台湾・中華民国籍を維持」

平成22年(2010年)8月、『飛越』という支那の国内線の機内誌のインタビュー記事支那の機内雑誌【蓮舫 「ずっと台湾・中華民国籍を維持、 双子に教えてる、華僑を忘れずに、だから何回も中国を探訪」】

2010年8月の『飛越』という中国の国内線の機内誌のインタビュー記事
平成22年(2010年)8月、『飛越』という支那の国内線の機内雑誌のインタビュー記事
蓮舫 「ずっと台湾・中華民国籍を維持、 双子に教えてる、華僑を忘れずに、だから何回も中国を探訪」



したがって、蓮舫は、自分の意志で二重国籍を持ち続け、当然そのことを知っていた!

法律に従えば、蓮舫は、昭和60年1月28日に日本国籍と中華民国籍(台湾籍)の二重国籍となった後、平成元年22歳の誕生日に到達する前に、日本国籍か中華民国籍(台湾籍)かを選択しなければならなかった。

しかし、二重国籍だった蓮舫は、平成元年の22歳の誕生日に到達する前に日本国籍か中華民国籍(台湾籍)かを選択せず、自分の意志で日本では法律違反となる二重国籍の状態を継続してきた。

そして、蓮舫は自分で「中国国籍(中華民国籍、台湾籍)を維持している」などと何度も発言しているとおり、自分が重国籍であることを間違いなく認識していた。(詳細記事

一度や二度なら何かの間違いということもあるかもしれないが、今も証拠が残って確認できているものだけでも4回も自分のことを「二重国籍」「中国国籍」「台湾籍」などと説明していたのだから、今頃になって「私はずっと日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかった」と主張しても、全く通用しない!


蓮舫は、二重国籍(国籍法違反)の確信犯だ!

蓮舫は平成29年7月18日の記者会見で、過去に「二重国籍だ」「中国籍だ」などと明言していたことについて「混同して発言した。浅はかな発言だった」と釈明したが、意味不明であり、誰も蓮舫のことを信用しない!

http://www.sankei.com/politics/news/170718/plt1707180036-n1.html
【蓮舫氏「二重国籍」会見】
二重国籍言及の過去の発言は「混同した。浅はかだった」と釈明
2017.7.18 17:54、産経新聞
【蓮舫氏「二重国籍」会見】

 民進党の蓮舫代表は18日の記者会見で、日本国籍と台湾籍の「二重国籍」の解消に関し、国政に進出する前のタレント時代に雑誌などで「二重国籍だ」「中国籍だ」などと明言していたことについて「混同して発言した。浅はかな発言だった」と釈明した。



蓮舫は、これまでの選挙で、有権者に対し、選挙公報のプロフィールに「1985年、台湾籍から帰化。」と虚偽の記載をしていたのだから、少なくとも一旦は議員辞職をしなければならない!

二重国籍には罰則規定が設けられていないため、国籍法違反と認定されても、刑事罰は受けない。

それでも、国会議員など政治家にとっては、二重国籍が法律に違反するとなれば許されないこととなる。

実際に、最近オーストラリアでは、本当に二重国籍だったことを知らずに二重国籍となっていた議員が2人も辞職している!(後述)

また、日本においても、経歴詐称は、罰則規定のある公職選挙法違反となる。

蓮舫は、【選挙公報】などに何度も「1985年、台湾籍から帰化。」などと虚偽の記載をした!

平成16年(2004年)の【選挙公報】における経歴詐称については時効が成立しているらしいが、池田信夫によれば蓮舫は平成25年(2013年)においても同様の経歴詐称をしていた!

https://twitter.com/ikedanob/status/773038663751958528
池田信夫
‏@ikedanob
二重国籍は国会議員の欠格事由ではないが、経歴詐称は過去に議員辞職している。
2013年に「台湾籍から帰化」と書いていたのを削除したことをみても、過失とは考えにくい。
少なくとも代表選は撤退しないと、検察が動くだろう。

2016年9月6日 15:02



さらに、平成28年9月にも民進党代表選の最中に蓮舫は公共の電波で「私は、生まれた時から日本人です」、「高校3年で…18歳で、日本人を選びましたので、台湾籍、抜いてます」、「昭和60年に台湾籍の放棄を宣言した。」などと嘘を吐きまくっていた!

これら一連の虚偽記載や虚偽発言は、「経歴詐称」【公職選挙法違反】に該当する。


●平成16年(2004年)
2004年、民主党公認で立候補した当時(36歳)の選挙公報のプロフィールに「1985年、台湾籍から帰化。」と虚偽の記載をした。

2004年、選挙公報
れんほう(蓮舫)プロフィール
1967年11月28日、東京都生まれ。青山学院大学法学部卒。
台湾人の父と日本人の母との間に生まれる。
1985年、台湾籍から帰化。<=== ここに注目!!!!!
1988年、第14代クラリオンガールに選ばれ、芸能界デビュー。
主に司会やレポーターの分野で活躍。
1992年、「スーパーワイド」(TBS)なでで歯に衣着せぬキャスターぶりで注目を集めた。
1993年、「ステーションEYE」(テレビ朝日)で報道キャスターに転身、結婚。
1995年から1997年まで北京大学に留学。
帰国後、男女の双子を出産。育児と同時にテレビ、ラジオへの出演と公演、執筆活動を再開。
講演テーマ「日本と中国の関係」「子育てについて」「少子化問題」「男女共同参画とは」ほか



●平成28年(2016年)9月3日
160903 ウェークアップ!ぷらす 二重国籍の噂について 蓮舫「私は生まれたときから日本人です。18歳で台湾籍は抜いてます。」
蓮舫「私は、生まれた時から日本人です」
辛坊「日本国籍で?」
蓮舫「はい」
辛坊「二重国籍は?今台湾籍は?」
蓮舫「籍、抜いてます」
辛坊「籍、抜いてます?いつですか?」
蓮舫「あの、高校3年で…18歳で、日本人を選びましたので…ハイ」


●平成28年(2016年)9月6日
これについて蓮舫氏は、6日に高松市で記者会見し、「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。このことによって私は日本人となった。日本国籍を日本の法律のもとで選択しているので、台湾籍は有して
蓮舫「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。台湾籍は有していない」


上記の一連の虚偽記載や虚偽発言は、「経歴詐称」【公職選挙法違反】に該当し、「二年以下の禁錮又は三十万円以下の罰金」の刑事罰則があり、国会議員は失職となり、更に公民権停止5年となり、公民権停止中は選挙活動もできなくなる。


■■まとめ■■
蓮舫は、自分がずっと二重国籍を維持していたことを認識していた。

そして、実際に蓮舫は、平成元年に22歳に達するまでに国籍を選択せず、平成5年や平成9年や平成22年などに日本や支那などで最低でも4回以上「私は、二重国籍なんです。」とか「中国国籍(中華民国籍、台湾籍)を維持している」などと証言している!

しかし、一方で【選挙公報】には「1985年、台湾籍から帰化。」と虚偽記載をし、民進党の代表選中の平成28年9月にテレビ番組でも「私は、生まれた時から日本人です」とか「高校3年で…18歳で、日本人を選びましたので、台湾籍、抜いてます」などと嘘を吐き、記者会見でも「昭和60年に台湾籍の放棄を宣言した。」などと嘘を吐き、経歴詐称(公選法違反)を犯している!






オーストラリアでは、本当に「自分が二重国籍だと知らなかった」2人の議員が辞職した!
オーストラリアの上院議員がまた二重国籍判明で辞職表明。先週末から二人目
豪、緑の党の副党首、二重国籍でまた議員辞職!
カナダ国籍を持っていたことを「知らなかった」

http://www.sankei.com/world/news/170718/wor1707180030-n1.html
豪、緑の党の副党首、二重国籍でまた議員辞職 もう1人の副党首も辞任したばかり
2017.7.18 18:06更新、産経新聞

豪、緑の党の副党首、二重国籍でまた議員辞職 もう1人の副党首も辞任したばかり
娘を抱いて議会で答弁するラリッサ・ウオーターズ上院議員=キャンベラ(ロイター)

 【シンガポール=吉村英輝】オーストラリアの野党・緑の党の副党首、ラリッサ・ウオーターズ上院議員(40)は18日、自身が二重国籍だったことが判明したとして、議員を辞職した。同党では、もう1人の副党首も二重国籍が判明して辞職したばかり。ロイター通信によると、移民国家の豪州では、3人に1人が海外生まれで二重国籍者も多いが、複数国籍所持者には議員資格がない。

 ウオーターズ氏は、2011年に当選。カナダで誕生したが戻ったこともなく、カナダ国籍を持っていたことを「知らなかった」としている。

 同党副党首のスコット・ラドラム氏(47)も先週、ニュージーランド国籍の放棄を怠ったまま9年間上院議員を務めていたとして、議員辞職した。

 与党の自由党では、トニー・アボット前首相(59)が先週、議員になる半年前の1993年に英国籍を放棄していたとして、証明書類を公開している。


●関連記事
東京新聞「重国籍、欧米では普通!蓮舫叩きは排外主義」・豪議員、二重国籍で辞職!支那でも厳格化
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6728.html

平成29年(2017年)7月14日
オーストラリアの野党議員、二重国籍で9年間議員活動。
指摘されて議員辞職!

オーストラリアの議員、二重国籍で9年間議員活動し辞職!帰化時に手続き済みと誤解…→ ネットの反応「どこかの誰かはどうすんだ?」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000078-jij-asia
豪議員、二重国籍で辞職=帰化時に手続き済みと誤解
2017/7/14(金) 16:09配信 時事通信

豪議員、二重国籍で辞職=帰化時に手続き済みと誤解
二重国籍で辞職したオーストラリア野党・緑の党のスコット・ラドラム上院議員。移民国家の豪州では二重国籍は珍しくないが、議員の二重国籍は憲法で禁じられている=2016年5月撮影、西部パース

 【シドニー時事】オーストラリアの野党・緑の党に所属するスコット・ラドラム上院議員(47)は14日、二重国籍と知らずに過去9年間、議員活動をしていたとして、議員を辞職した。

 移民国家の豪州では二重国籍は珍しくないが、議員の二重国籍は憲法で禁じられている。

 ラドラム氏はニュージーランド生まれで、幼少時に家族と共に渡豪。グラフィックデザイナーを経て、政界入りした。ラドラム氏は14日、西部パースで記者会見し「10代で豪州に帰化した際、ニュージーランド市民権は消滅したと思い込んでいた」と説明した。最近になり問題を指摘されたという。




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「蓮舫は、大嘘吐きだ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

小野田議員が蓮舫を猛批判 「ルーツや差別の話なんか誰もしていない。合法か違法かの話」二重国籍問題
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






二重国籍解消の自民・小野田紀美氏が蓮舫氏を猛批判 「ルーツや差別の話なんか誰もしていない」「合法か違法かの話です」
二重国籍を解消した自民党の小野田紀美議員が蓮舫を猛批判!
「ルーツや差別の話なんか誰もしていない」
「合法か違法かの話です」
「国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている『戸籍謄本』のみです」

http://www.sankei.com/politics/news/170716/plt1707160017-n1.html
二重国籍解消の自民・小野田紀美氏が蓮舫氏を猛批判 「ルーツや差別の話なんか誰もしていない」「合法か違法かの話です」
2017.7.16 20:49更新、産経新聞

自民党の小野田紀美参院議員(菊本和人撮影)
自民党の小野田紀美参院議員(菊本和人撮影)

民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題で、蓮舫氏が公的書類公開を表明しながら戸籍謄本公開に難色を示していることを受け、自民党の小野田紀美参院議員が自身のツイッターで「国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている戸籍謄本のみです。ルーツや差別の話なんか誰もしていない」などと立て続けに批判した。

小野田氏自身も昨年10月、米国との「二重国籍」状態だったことが発覚し、その後手続きをとって今年5月に正式に解消した。自身のフェイスブック上で戸籍謄本や米国籍の喪失証明書を公開している。

小野田氏は、蓮舫氏が13日の記者会見で公的書類を公開すると表明したことを受け、翌14日に国籍に関するツイートを相次いで投稿した。蓮舫氏を名指しせずに「国籍法14条の義務である日本国籍の選択を行ったかどうかは戸籍謄本にしか記載されません」と紹介し、戸籍謄本を公開する必要性を説いた。

その上で小野田氏は、蓮舫氏が個人のプライバシーを理由に「戸籍を差別主義者、排外主義者に言われて公開するようなことが絶対にあってはいけない」と発言したことを念頭に「公職選挙法および国籍法に違反しているかどうか、犯罪を犯しているかどうかの話をしています。日本人かそうでないかの話ではない。合法か違法かの話です」と断じた。

小野田氏のツイートには「なるほど! だから蓮舫さんはかたくなに戸籍謄本の公開を避けているのですね」「小野田さんが言うと説得力があるね」「テレビなどでこの件について詳しい説明をしていただけないでしょうか。都合の悪いことは報道しない自由を振りかざすマスメディア相手では困難はあるでしょうが」-など多数のコメントが寄せられている。



>民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題で、蓮舫氏が公的書類公開を表明しながら戸籍謄本公開に難色を示していることを受け、自民党の小野田紀美参院議員が自身のツイッターで「国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている戸籍謄本のみです。ルーツや差別の話なんか誰もしていない」などと立て続けに批判した。


7月14日付当ブログ記事でも説明したとおり、蓮舫は7月11日の党執行役員会で「いつでも戸籍謄本を開示する用意がある」「戸籍(謄本)を示し、近々説明する」と語っていたが、7月13日の会見では発言を翻して「戸籍謄本そのものというふうには言っていません。特に戸籍というのは個人のプライバシーに属するものであり、差別主義者、排外主義者に言われて公開することが絶対あってはならない。前例にしてはいけない。…戸籍そのものではなくて、私自身が既に台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備があるということです。」と述べた。
そもそも一度「戸籍謄本を公開する」と外部に発表したのに掌を返して「私は言ってません」と言い放つのはおかしい。


しかし、蓮舫が国籍法に違反していたかどうかを判定する際、いつ(何年何月何日に)二重国籍(あるいは三重国籍)を解消したのかが必要不可欠な事項であるため、国籍法に違反していないことを証明できるのは国籍の選択日が記載されている『戸籍謄本』だけとなっている。

パスポートや、台湾当局への国籍離脱申請書の写しだけでは、国籍の選択日が分からないため、国籍法に違反していないことを証明できない。

平成27年に米国との「二重国籍」状態を解消した自民党の小野田紀美参院議員が「国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている戸籍謄本のみです。ルーツや差別の話なんか誰もしていない。合法か違法かの話です。」などと立て続けに批判したツイッターは、次のとおり。

戸籍謄本を選管に提出して立候補OKが出てるのなら問題ないのだろうとお思いの方。それは違います。戸籍謄本には【重国籍者であることが分かる表記が何もありません】。国籍選択の義務を果たして初めて重国籍であっ

https://twitter.com/onoda_kimi/status/885823985937666049
小野田紀美【参議院議員】‏認証済みアカウント
@onoda_kimi
国籍について。
戸籍謄本を選管に提出して立候補OKが出てるのなら問題ないのだろうとお思いの方。それは違います。戸籍謄本には【重国籍者であることが分かる表記が何もありません】。国籍選択の義務を果たして初めて重国籍であった事が表記されます。スパイを送り込み放題の仕様になっています。

2017年Jul14日 20:31


https://twitter.com/onoda_kimi/status/885825646621999104?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.honmotakeshi.com%2Farchives%2F51701851.html
小野田紀美【参議院議員】‏認証済みアカウント
@onoda_kimi
私が自分自身について「日本に来てからアメリカと何も関わってないし自動的に日本国籍選択扱いにしてくれたんだろうな」と勘違いをしてしまった理由の一つがここにあります。私の戸籍謄本には米国籍所持などと一切書かれていなかったのです。つまり、選管も重国籍者を見抜けない。とんでもない事です。
2017年Jul14日 20:37


https://twitter.com/onoda_kimi/status/885829630850064384
小野田紀美【参議院議員】‏認証済みアカウント
@onoda_kimi
なお、外国籍喪失(離脱)の証明は、国籍法16条の“努力義務”を行ったかどうかの証明にしかなりません。私も米国籍喪失書類をお示ししましたがこれはあくまで補足です。国籍法14条の“義務”である日本国籍の選択を行ったかどうかは戸籍謄本にしか記載されません。
2017年Jul14日 20:53


つまり、国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている戸籍謄本のみです。ルーツや差別の話なんか誰もしていない。公職選挙法および国籍法に違反しているかどうか、犯罪を犯しているか

https://twitter.com/onoda_kimi/status/885830589009375232
小野田紀美【参議院議員】‏認証済みアカウント
@onoda_kimi

小野田紀美【参議院議員】さんが小野田紀美【参議院議員】をリツイートしました

つまり、国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている戸籍謄本のみです。ルーツや差別の話なんか誰もしていない。公職選挙法および国籍法に違反しているかどうか、犯罪を犯しているかどうかの話をしています。日本人かそうでないかの話ではない。合法か違法かの話です。
2017年Jul14日 20:57


https://twitter.com/onoda_kimi/status/885841866087739392?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.honmotakeshi.com%2Farchives%2F51701851.html
小野田紀美【参議院議員】‏認証済みアカウント
@onoda_kimi
ちなみに国籍法14条と16条の差について。
日本は二重国籍を禁止しているのに、なぜ「日本国籍の選択」は義務で「外国籍離脱」が努力義務にとどまるのか。それは、国籍離脱を認めない国があり(ブラジル等)外国籍離脱が法的に叶わない場合があるから。「日本国籍選択」は役所ですぐできます。
2017年Jul14日 21:42






>小野田氏自身も昨年10月、米国との「二重国籍」状態だったことが発覚し、その後手続きをとって今年5月に正式に解消した。自身のフェイスブック上で戸籍謄本や米国籍の喪失証明書を公開している。


国会議員の二重国籍問題をめぐっては、自民党の小野田紀美参院議員が日本と米国の二重国籍状態を指摘され、平成28年(2016年)10月4日に自身のフェイスブック(FB)で戸籍謄本を公開した。

小野田紀美議員の戸籍謄本には「【国籍選択の宣言日 平成27年(2015年)10月1日】」と記されており、小野田氏はFBで「(平成28年7月の参院選)立候補前の平成27年10月に日本国籍選択と米国籍放棄手続きを役所で終えました。戸籍謄本にも国籍選択が完了している旨が記載されております」と説明している。(関連記事


自民党の小野田紀美参院議員が日本と米国の二重国籍状態を指摘され、平成28年10月4日に自身のフェイスブック(FB)で戸籍謄本を公開したことは、蓮舫にとっては非常に都合の悪いことだった!
国会議員の二重国籍問題をめぐっては、自民党の小野田紀美参院議員が日本と米国の二重国籍状態を指摘され、4日に自身のフェイスブック(FB)で戸籍謄本を公開した。

小野田紀美の戸籍謄本には、「【国籍選択の宣言日】 平成27年10月1日」と記載されているからだ。
蓮舫代表は小野田紀美議員と同じく戸籍謄本を公開せよ!蓮舫の違反が益々確実に!二重国籍で自民党の小野田紀美が【国籍選択の宣言日】記載の戸籍謄本を公開

蓮舫の戸籍謄本には、【国籍選択の宣言日】が、いつと記載されているのか?!

これが非常に重要なことだ!


「【国籍選択の宣言日】 平成27年10月1日」と記載された戸籍謄本を公開した小野田紀美と戸籍謄本を隠蔽している蓮舫とでは、全然違うのだ!






>小野田氏は、蓮舫氏が13日の記者会見で公的書類を公開すると表明したことを受け、翌14日に国籍に関するツイートを相次いで投稿した。蓮舫氏を名指しせずに「国籍法14条の義務である日本国籍の選択を行ったかどうかは戸籍謄本にしか記載されません」と紹介し、戸籍謄本を公開する必要性を説いた。
>その上で小野田氏は、蓮舫氏が個人のプライバシーを理由に「戸籍を差別主義者、排外主義者に言われて公開するようなことが絶対にあってはいけない」と発言したことを念頭に「公職選挙法および国籍法に違反しているかどうか、犯罪を犯しているかどうかの話をしています。日本人かそうでないかの話ではない。合法か違法かの話です」と断じた。



蓮舫が7月13日の記者会見で「戸籍を差別主義者、排外主義者に言われて公開するようなことが絶対にあってはいけない」と発言した後、質疑応答の際に記者が「党内では蓮舫さんが説明を二転三転させ、本当に二重国籍の疑いがないのかという疑問を持つ声は民進党の議員などからもあった。そういう疑問の声を差別主義者、排外主義者と一括りにするのはどうなのか?」と質問した。

すると、蓮舫は、「差別主義者やレイシストの声と、党内の声は別です!」と回答した。

【二重国籍問題】記者「疑問の声を排外主義者と一括りにするのは...」⇒ 蓮舫、キレる「それは完全に間違い。差別主義者の声と党内の声は別」FBでも恨み節(動画)
■動画
民進党・蓮舫代表定例会見 2017年7月13日
https://www.youtube.com/watch?v=RQSvWpUDB7k&t=34m39s

(34:39~)
記者「先ほどの二重国籍の問題で誠に恐縮なんですけど、蓮舫代表が先程言われた『排外主義・差別主義者に言われて公開するのではない』という発言をされましたけれども、党内では蓮舫さんが説明を二転三転されたという、それで本当に二重国籍の疑惑がないのかということに対する疑問の声というのは、マスコミがこの問題を追いかけなくなってからもなお議員さんの方では聞かれておりまして、例えばそういう疑問を持つ声をですね、差別主義者、排外主義者と一括りにするような先程の発言があったかなと思うんですけれどもそれについてどうお考えなのかなぁと?」

蓮舫「それは受け止めが完全に間違っています。差別主義者やレイシストの方達の声には私は屈しませんし、世の中一般的に(力を込めて)絶対にあってはいけません。それと、党内の声は別です!



実は、7月13日に蓮舫が上記の記者会見を行う前、朝日新聞は同日付朝刊で「民進党 勘違いしていませんか」とする社説を掲載し、戸籍謄本の公開について「プライバシーである戸籍を迫られて公開すれば、例えば外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか」と懸念を示した。

もしかしたら、蓮舫は、7月13日付朝日新聞朝刊を見て、同月11日に言っていた戸籍謄本の公開を取りやめたのかもしれない。

だとしたら、朝日新聞も蓮舫も、全く的外れな勘違いをしている。

産経新聞が朝日新聞に反論している。

http://www.sankei.com/politics/news/170713/plt1707130037-n1.html
【政論】
朝日社説「蓮舫氏の戸籍公開はあしき前例」こそが「勘違い」ではないか?
2017.7.16 14:00更新、産経新聞
朝日社説「蓮舫氏の戸籍公開はあしき前例」こそが「勘違い」ではないか?

民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題をめぐり、朝日新聞は13日付朝刊で「民進党 勘違いしていませんか」とする社説を掲載し、戸籍謄本の公開について「プライバシーである戸籍を迫られて公開すれば、例えば外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか」と懸念を示した。蓮舫氏のケースに限っていえば、この指摘こそ「勘違い」ではないか。

もちろん、親が外国人であったり、外国籍から帰化した人への差別はあってはならないし、排外主義的に出生の秘密を探ることは許されない。しかし蓮舫氏は国会議員であり、中でも首相の座を狙う野党第一党の党首という特別な立場だ。

首相は自衛隊の最高指揮官であり、日本の国益を左右する外交と安全保障に最終的な責任を持つ。首相の国籍問題は一点の曇りもあってはならず、一般人とは比較にならないほど説明責任を求められる。

蓮舫氏は「生まれたときから日本人」と述べていたのが「日本国籍の取得は17歳」と変わり、「台湾籍は抜いている」「確認したところ残っていた」と説明が変遷した。昨年10月に台湾籍の除籍手続きを終え日本国籍の選択宣言をしたと表明したが、証明する公的書類は公表していない。

朝日社説も「公党のリーダーとして不適切だった」としたが、口頭だけでは信用してもらえない素地を作ったのは蓮舫氏本人だ。

こうした対応は党首としての信頼性を失墜させ、民進党の支持率が低迷する一因となったのは明らかだ。東京都議選でも、民進党を離党した元公認候補は「街頭で『二重国籍の代表は信用ならない』と罵声を浴びた」と証言している。

蓮舫氏が国籍問題で説明責任を完全に果たさない場合こそ「あしき前例」になる。(水内茂幸)




平成28年(2016年)夏から蓮舫の二重国籍について追及を続けている八幡和郎氏も、蓮舫の対応は「問題すり替え」とした上で、 「二重国籍状態解消の証明には 、『戸籍謄本』、そして台湾当局から受け取った『国籍喪失証明書』や『台湾旅券』など、すべての資料を公開してもらわなければならない」と指摘している。
蓮舫氏の対応は「問題すり替え」 「二重国籍」状態解消の証明には資料全面公開を 評論家・八幡和郎氏緊急寄稿

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170717/soc1707170001-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop
蓮舫氏の対応は「問題すり替え」 「二重国籍」状態解消の証明には資料全面公開を 評論家・八幡和郎氏緊急寄稿
2017.7.17、zakzak

蓮舫氏の対応は「問題すり替え」 「二重国籍」状態解消の証明には資料全面公開を 評論家・八幡和郎氏緊急寄稿

民進党の蓮舫代表は13日の記者会見で、自身の「二重国籍」問題を解決するため、18日に公的書類を開示する方針を明らかにした。ただ、戸籍謄本の全面公開ではなく「すでに台湾籍を有していないことが分かる部分を示したい」と述べた。この対応は、国会議員として、公党の代表として、おかしくないか。「二重国籍」問題を徹底追及してきた、評論家の八幡和郎氏が緊急寄稿した。

「(戸籍の公表は)個人のプライバシーに属するもの。差別主義者に言われて公開することは絶対あってはならない」

蓮舫氏は13日の記者会見で、こう語ったという。

そのうえで、自らは野党第1党の代表で公人であることから、「極めてレアケース」だと前置きして、「私は多様性の象徴だと思っている。共生社会を目指す方針に一点の曇りはない。ただ、『二重国籍』問題をめぐる自らの説明が二転三転したため、説明する」と言ったらしい。

蓮舫氏は、大きな勘違いをしていないか。それとも、意図的に問題をすり替えようとしているのか。

「二重国籍」を隠して国会議員になったことの法的、道義的問題や、自衛隊の最高司令官でもある首相になるという「国盗り」を許すことと、彼女のいう「多様性」だとか「共生社会」とは、何の関係もない。

「戸籍謄本の公開」という話を、あたかも誰もが何かあれば戸籍謄本を公開しろということになるといわんばかりに、こじつけている「悪だくみ」があるので、解説を書いておきたい。

蓮舫氏が戸籍謄本の公開を要求されているのは、「国籍選択宣言を本当にしたのか?」「いつしたのか?」を証明できる唯一の手段であるからだ。また、「国籍選択宣言をしていなかったことを知らなかった」というようなことを本人が言っていたが、それなら、「蓮舫氏は、自分の戸籍謄本を見たことはなかったのか?」といった疑問が尽きないからである。

そもそも、蓮舫氏はタレント時代、「父は台湾で、私は、二重国籍なんです」(週刊現代1993年2月6日発行号)などと公言していた。一部の資料公開だけでは信用できない。

戸籍謄本の開示は「国籍選択宣言」という重大な義務を果たしたことを証明するが、決して、台湾籍を離脱して「二重国籍」状態でなくなったことを証明するものではない。台湾当局から受け取った「国籍喪失証明書」「台湾旅券」など、すべての資料を公開してもらわなければならない。






>蓮舫氏は「生まれたときから日本人」と述べていたのが「日本国籍の取得は17歳」と変わり、「台湾籍は抜いている」が「確認したところ残っていた」と説明が変遷した。昨年10月に台湾籍の除籍手続きを終え日本国籍の選択宣言をしたと表明したが、証明する公的書類は公表していない。


蓮舫は、ずっと二重国籍(三重国籍の可能性もあり)であり、日本国籍の選択をそもそもしていなかった。

大嘘吐きの蓮舫は、平成28年(2016年)9月3日にテレビ番組で「高校3年で…18歳で、日本人を選びました…」と発言し、その3日後9月6日の記者会見で「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。台湾籍は有していない」と改めて強調して嘘を吐いた!


●平成28年(2016年)9月3日
160903 ウェークアップ!ぷらす 二重国籍の噂について 蓮舫「私は生まれたときから日本人です。18歳で台湾籍は抜いてます。」
蓮舫「私は、生まれた時から日本人です」
辛坊「日本国籍で?」
蓮舫「はい」
辛坊「二重国籍は?今台湾籍は?」
蓮舫「籍、抜いてます」
辛坊「籍、抜いてます?いつですか?」
蓮舫「あの、高校3年で…18歳で、日本人を選びましたので…ハイ」

●平成28年(2016年)9月6日
これについて蓮舫氏は、6日に高松市で記者会見し、「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。このことによって私は日本人となった。日本国籍を日本の法律のもとで選択しているので、台湾籍は有して
蓮舫「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。台湾籍は有していない」

しかし、民進党代表選の最中だった平成28年9月3日や9月6日の上記の蓮舫発言は、全て真っ赤な嘘だったのだ!


蓮舫は、最初から自分の意志で日本国籍と台湾籍(中華民国籍)の両方を持ち続け、重々承知の上で確信犯として違法な二重国籍状態を維持してきたのだ!

そして、蓮舫は、平成28年(2016年)8月末頃から二重国籍疑惑について追及され始めた時から、自分の意志で二重国籍にしていたことを知っていたくせに、すっ呆けて嘘に嘘を重ねてきたのだ。

したがって、蓮舫は、そもそも日本国籍の選択もしていなかったし、外国の国籍を離脱することもしていなかったし、もちろん外国の国籍を放棄する旨の宣言もしていなかったのだ!

蓮舫は、それらのことを全て承知のうえで、平成28年9月上旬に「高校3年で…18歳で、日本人を選びました…」とか「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。台湾籍は有していない。」などと真っ赤な嘘を吐きまくったのだ!



しかし、実際には蓮舫は、自分の意志で二重国籍を持ち続け、当然そのことを知っていた!

平成5年(1993年)2月、蓮舫(当時25歳)は「私は、二重国籍なんです。」と明言していた!

平成5年(1993年、当時25歳)3月16日、蓮舫は「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と明言していた!

平成9年(1997年、当時29歳)、蓮舫は「自分の国籍は台湾なんです」と発言していた!

平成22年(2010年、民主党政権時代)、蓮舫は「ずっと台湾・中華民国籍を維持」などと述べていた!

上記の蓮舫の発言については全て証拠が残っている。


つまり、蓮舫は、昭和60年1月28日に日本国籍と中華民国籍(台湾籍)の二重国籍となった後、平成元年22歳の誕生日に到達する前に、日本国籍か中華民国籍(台湾籍)かを選択しなければならなかった。

しかし、二重国籍だった蓮舫は、平成元年の22歳の誕生日に到達する前に日本国籍か中華民国籍(台湾籍)かを選択せず、自分の意志で日本では法律違反となる二重国籍の状態を継続してきた。

そして、蓮舫は自分で「中国国籍(中華民国籍、台湾籍)を維持している」などと何度も発言しているとおり、自分が重国籍であることを間違いなく認識していた。(詳細記事

蓮舫は、二重国籍(国籍法違反)の確信犯だ!

【蓮舫の発言まとめ】
平成28年(2016年)
9/3 18歳で日本人を選んだ。
9/6 17歳で台湾の代表処で籍を抜いた。台湾国籍が抜けているか分からない。
9/7 国籍法に基づいて日本人になった。
9/13 台湾の籍が残っていた。
9/16 日本国籍を「選択」しました。
9/23 子供のころのパスポートを返却して台湾籍を抜いた。
10/6 戸籍は個人的なものだから見せない。
10/13 戸籍法に基づいて区役所に届けた。
10/15 10/7に国籍選択をした。

過去のインタビュー記事の中で…
93/2/6週刊現代 私は二重国籍なんです。
93/3/16朝日新聞 在日の中国国籍の者として…。
97CREA 自分の国籍は台湾なんです。




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「差別の話なんか誰もしていない。合法か違法かの話!」
「蓮舫は『戸籍謄本』『国籍喪失証明書』『台湾旅券』など全ての資料を公開せよ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.