正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
前川喜平「京産大は具体化した計画がなかった」・小野寺五典の追及に加計学園のみが適切だと認める
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






前川氏「この加計学園の今治市における獣医学部の新設の問題については、文科省は基本的には内閣府からさまざまな指示を受けている。
文部科学省の前川喜平前事務次官
「私は和泉補佐官から聞いた通りのことをそのまま伝えたと記憶しているが、私の意識としては、これは今治市の加計学園であるという認識は持っていたし、その時点において獣医学部を作りたいという意向を持っていたのは学校法人は加計学園のみでしたので、これは加計学園しかないというのは共通の理解として私ども文科省の中でも持っていた


自民党の小野寺五典元防衛相
自民党の小野寺五典元防衛相
「事実確認だが、9月9日には京都産業大も検討されていたと思うが、それは事実と違うのか」


文部科学省の前川喜平前事務次官「京産大が意向があるということは確かにあったが、具体化したものはなかった。むしろその時点で具体的な計画として意識していたのはやはり今治市の加計学園しかなかった」
前川喜平
「京産大が意向があるということは確かにあったが、具体化したものはなかった。むしろその時点で具体的な計画として意識していたのはやはり今治市の加計学園しかなかった


小野寺五典
「ということは、前川さんも実は獣医学部を作る成熟した計画があるのは加計学園の岡山理科大しかなくて、京産大もある面でそこまで言っていなかったという認識だったということか」


前川喜平
「実際に京産大が具体化した計画を持っているのかということは、その時点では承知していなかった」


小野寺五典
「そのとき、担当の高等教育課でしょうか、前川さんがお話をしたときには、それは加計学園が自分の想定している、そういうことを具体的に分かるように伝えたということか。それとも、やはり官僚としての矜持であるから、あくまで和泉補佐官が言った通り、総理がこれを早く進めてほしい、あくまでもこれは国家戦略特区の問題だと伝えたのか」


前川喜平
現実的に手を挙げているのは加計学園しかないと。その時点では具体化した計画を京産大が説明しているとはなかったので。
 従って、これは国家戦略特区における獣医学部の新設という話になれば、これはとりもなおさず加計学園のことだろうという認識はもっていた。従って、獣医学部の話だということはニアリーイコール加計学園のことだろうという認識はもっていたのは事実だ




誰も加計学園ありきと言っていないにもかかわらず、前川喜平が勝手に加計学園しかないと思い込んでいた。

そもそも、京都産業大学は具体化した計画を持っていなかったので京都産業大学が獣医学部を新設するのは無理で、獣医学部の新設に適しているのは加計学園しかないということを前川喜平自身が認識していた!

そして、前川喜平の認識どおりに加計学園だけが獣医学部を新設することとなった。

これのいったい何が問題なのか?!




【加計学園 安倍総理出席】小野寺五典の神質疑。絶対報道されない!諸悪の根源が獣医師会と前川だと判明
■動画
【加計学園 安倍総理出席】小野寺五典の神質疑。絶対報道されない!諸悪の根源が獣医師会と前川だと判明
https://www.youtube.com/watch?v=sco_AWenwRA

http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240044-n3.html
 自民党の小野寺五典元防衛相「(前文科省事務次官の)前川喜平参考人に伺いたい。在職中は次官という立場で、何度か総理に合う機会があったと思う。この獣医学部新設に関して直接総理から何か指示や話があったことは」

 前川氏「この加計学園の今治市における獣医学部の新設の問題については、文科省は基本的には内閣府からさまざまな指示を受けている。その結果はペーパーに残っている。その中に、『官邸の最高レベルが言っていること』『総理のご意向』といった文言があるのはご承知の通りだ。私はこれは事実だと思っている。そのようにおそらくは内閣府の藤原審議官がおっしゃったのであろうと。その先は分からない。藤原さんが誰かから聞いたのか、それは分からない。

 私自身は直接総理からは伺っていないが、しかし、9月9日と記憶しているが、和泉補佐官から国家戦略特区における獣医学部の新設について、『文部科学省の対応を早く進めろ』という指示をいただきまして、『総理は自分の口からいえないから代わりに私が言うんだ』と、こういう話があった。これについては私は総理はご自身からはいえないのだと思いましたので、そのことについて総理にお伺いすることは考えもしなかった」


 小野寺氏「今の話では、前川参考人は直接総理から指示や話は受けていないが、文書が真実なので本当だという印象を持っているということだと思う。和泉洋人補佐官から呼ばれてという話があった。和泉洋人首相補佐官、いま前川参考人がいったような話があったのか

 和泉氏「いろいろ報道されているので少し丁寧に説明する。当時、前川さんと執務室で何度かお会いしたのは事実だ。そして記録は残っていないのでどういったやりとりがあったかは確認できません。いままでそういったことをお答えしている。しかし、今回参考人としてでるにあたって、当時を振り返ると、前川さんと当時話した中身としてはこの獣医学部の新設か、明治・日本の近代産業遺産のことだと思う。その際、私は平成24年9月まで、地域活性化事務局長をやっていた。3年2カ月だ。構造改革特区も担当していた。

 当時から獣医学部新設の問題が岩盤規制の象徴であると認識していた。そのことが国家戦略特区の中で、やっと動き出すんだという感慨もあった。そこで知らない仲ではない前川さんに来てもらって状況を確認したが、当時、前川さんはあまり承知しておらず、従って私は『事務次官として、しっかりフォローしてほしい』といった。加えて補佐官として特区諮問会議に陪席し、総理は『常々岩盤規制改革を全体としてスピード感もって進めるんだ』ということを聞いていた。

 従って、前川さんに対してスピード感をもってやることは大事だと言ったかもしれない。いまおっしゃったような『総理が自分の口からいえないから私が代わりに言う』とか、こんな極端な話をすれば私も記憶に残っている。そういった記憶は全く残っていない。従って、言っておりません。言っておりません


 《ヤジで浜田靖一予算委員長が「静粛に願います」と2回連呼し、「せっかくの質疑の時間ですので静粛に願います」と注意する》

 小野寺氏「もう一度和泉補佐官に聞く。岩盤規制の打破の話をしたということだが、加計学園とか具体的なことを出したのか」

 和泉氏「一般論としてスピード感をもって取り組むことが大事だと言っただけなので、具体的なことについて、加計学園等には一切触れていない」

 小野寺氏「もう一つ聞く。一切話していないということだか、総理と加計学園の理事長が親しいと言うことをその当時知っていたか」

 和泉氏「週刊誌の記事などでそういった話を見たかもしれませんが、加計学園の理事長と総理が友人と明確に認識したのは3月にこの問題が報じられて以降だ」

 小野寺氏「それでは前川参考人に聞く。9月に和泉補佐官の話があったということだが、加計学園とか具体例の話はあったのか」

 前川氏「私は9月9日、私の記憶では10時ごろ、和泉補佐官に呼び出された。そのとき伺った話では国家戦略特区での獣医学部の新設の手続きを文科省として早く進めるようにと。そのときの『総理うんぬん』の話は先ほど申し上げた通りだ。そのとき既に私としては、総理と加計理事長とが友人と認識していた。また加計学園が今治で獣医学部を作りたいという希望を持っていると担当課から説明を受けて聞いていたので知っていた。従って『総理が自分の口からいえないから』という言葉を聞いたとき、『これは加計学園のことである』と確信した次第だ」

 小野寺氏「9月9日の時点で、加計という名前が出ていないけど、前川参考人はそういうふうに受け止めたということだ思う。逆に和泉補佐官が特区を、獣医学を早く始めるようにという意図はどういう意図だったのか」

 和泉氏「先ほど申し上げたとおり24年9月に地域活性化統合事務局長を3年2カ月間つとめた。構造改革特区も担当していた。その中で典型的な岩盤規制の象徴が獣医学部の新設だった。そういった中で国家戦略特区の象徴的な岩盤規制が動くんだなということで非常に感慨深いものがあった。そういったことを含めて、前川さんにお越しいただいて状況を聞いた。

 従って、言っていることは、総理が常々いっているように、岩盤規制改革については全体としてスピード感を持ってやることが必要だと。そういった意味で、前川さんにおいても事務次官としてしっかりとフォローしてほしいとそういった趣旨で申し上げた」


 小野寺氏「和泉さんは特区を全体として早く進めてほしいと言ったが、前川さんは加計のことを言っていると受け止めた。最終的にはそれぞれの受け止め方だから、なかなか白黒はつけられないと思う。前川さんに聞きたいのは、和泉補佐官から指示があったということだが、この内容を松野大臣や部下の常磐豊前局長や他の担当者に相談したり伝えたりしたか」

 前川氏「先ほど9月9日の話ですけども、私が和泉補佐官に呼ばれたのはおおむね午後3時頃でした。その日のうちに午後8時前後に高等教育局の専門教育課を呼んで和泉補佐官からこういう話があったと伝えた。私が行ったのはここまでだ。

 この話はまず粛々と原則にのっとって高等教育局の専門教育課が進めるべき問題と思っていた。専門教育課も4条件を満たすかには非常に注意を払っていた。担当課に任せてこれは大臣との間で相談してもらえばいいと思っていた。ただし、情報として首相補佐官からこのような話があったということ自体は、担当課が承知しておくべきであろうということで、担当課に話をするにとどめた」


 小野寺氏「普通であれば、私も大臣の経験があるが、担当局長を通じて話をするのが基本と思うが、その際、担当課には総理の意向である『特区を早く進めろ』と伝えたのか、あるいは、その際、想定された加計学園が『総理の意向である』と伝えたのか。どちらか」

 前川氏「私は和泉補佐官から聞いた通りのことをそのまま伝えたと記憶しているが、私の意識としては、これは今治市の加計学園であるという認識は持っていたし、その時点において獣医学部を作りたいという意向を持っていたのは学校法人は加計学園のみでしたので、これは加計学園しかないというのは共通の理解として私ども文科省の中でも持っていた


http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240045-n1.html
 自民党の小野寺五典元防衛相「事実確認だが、9月9日には京都産業大も検討されていたと思うが、それは事実と違うのか」

 文部科学省の前川喜平前事務次官「京産大が意向があるということは確かにあったが、具体化したものはなかった。むしろその時点で具体的な計画として意識していたのはやはり今治市の加計学園しかなかった

 小野寺氏「ということは、前川さんも実は獣医学部を作る成熟した計画があるのは加計学園の岡山理科大しかなくて、京産大もある面でそこまで言っていなかったという認識だったということか」

 前川氏「実際に京産大が具体化した計画を持っているのかということは、その時点では承知していなかった」

 小野寺氏「そのとき、担当の高等教育課でしょうか、前川さんがお話をしたときには、それは加計学園が自分の想定している、そういうことを具体的に分かるように伝えたということか。それとも、やはり官僚としての矜持であるから、あくまで和泉補佐官が言った通り、総理がこれを早く進めてほしい、あくまでもこれは国家戦略特区の問題だと伝えたのか」

 前川氏「私自身は8月26日に当時の内閣官房参与で加計学園理事であった木曽功夫さんの訪問を受けていて、その時点ですでに加計学園の獣医学部について手続きを早く進めてほしいという働きかけを受けていた。その際に木曽理事が何とおっしゃったかというと、『国家戦略特区諮問会議で決定したことを文科省が従ってやればいい』と、手続きの進め方にも指南があった。これは内閣官房なり、内閣府統治合わせた上でなければ出てこない発言で、そういう前提があった。

 そういうことで、木曽さんからは私自身がそういった話を承っていて、その前後に専門教育課が担当課ですが、そこから説明を受けた際にも現実的に手を挙げているのは加計学園しかないと。その時点では具体化した計画を京産大が説明しているとはなかったので。

 従って、これは国家戦略特区における獣医学部の新設という話になれば、これはとりもなおさず加計学園のことだろうという認識はもっていた。従って、獣医学部の話だということはニアリーイコール加計学園のことだろうという認識はもっていたのは事実だ


 小野寺氏「今の話では前川さんは疑念、疑惑をもっていたということだ。普通であれば、そのことを『大臣、これは行政の中立性が曲げられますよ』ということで松野博一文科相に話をするとか、局長を集めてこういうことがあるけれども文科省としてたださなくてはいけないとか、官僚として正しいあり方があると思うが、そういう行動はとられたのか」

 前川氏「この時点で私自身が平成30年4月開学というところまで承った記憶はない。平成年30年4月という話は、私の知る限り9月26日に内閣府から呼び出されて文科省の専門教育課の課長以下が承ったと。その際のメモは残っている。平成30年4月の開学を大前提に最短のスケジュールを作れと『これは官邸の最高レベルが言っている』という指示が内閣府からあったと。その当たりから内閣府が早急に物事を進めているという意識が私どもの中で生じた。私が和泉洋人首相補佐官に呼び出された時点はそこまで無理をするとは思っていなかった」

 小野寺氏「前川さんの中でずっと思っていたけれども、何らかの作用で文科大臣に働きかけたり、部下に後押ししたりしたことはないということだと思う。こう考えると、行政を曲げるような不当なことが行われたのか。文書の中で出てきている登場人物がたくさんいて、一つ一つ聞いているとみんな違うという。

 前川さんに聞くと和泉さんに言われたのは特区を早くしろと。和泉さんはあくまで特区の話で、全体の話なんだと。受け止めた前川さんは、今までの経緯の中では加計学園のことじゃないかと。でも、文科大臣には言っていないし、部下にも働きかけていない。動いていないわけです。全体のことを考えれば、獣医師が足りない、空白区の四国に作る、加計学園しかなかったので、個々が最終的に手を挙げて受けた。そしてこの課程を最初に評価したのは民主党政権だった。それを受け継いで自民党政権もやってきた。

 この判断は公正中立である専門家の委員で決められた。改めて最後に、(国家戦略特区諮問会議のワーキングチーム座長の)八田達夫氏に聞く。プロセスに当たって政治の不当な介入があったり、公正な行政がねじまげられたりしたと感じるか」

これは利権と密接に関わっている。獣医学部の新設制限は、日本全体の成長を阻害している。鳥インフルなどの感染症対策、製薬やバイオなどの重要な成長分野だ。
 八田氏「公正な行政がねじ曲げられたかという質問だが、不公平な行政が正されたと考えている。多くの特定業界が、参入規制から得られる権益は政官業の癒着の財源だ。業界団体は関係議員に参入規制を陳情し、関係議員はその業界の監督官庁に圧力をかけて規制を手に入れる。意欲的な新規業者が規制緩和を官庁に要望しても普通は官庁が対応して門前払いを致します。国家戦略特区はこうした現状を打破する制度だ。

 そのための最大の武器は規制の根拠の説明責任を、規制官庁に全面的に負わせることだ。まず事業者から規制緩和の申請があった際、監督官庁の課長に現在の規制が必要な理由を説明してもらう。説明が合理的でない場合は審議官、局長をお呼びし、担当者の格を上げていく。それでも折り合いがつかない場合は最終的には規制担当省庁の大臣が月1回開かれる特区諮問会議で総理の前で規制を弁護しなければいけないという仕組みになっている。このため規制官庁が不合理な説明では耐えられないわけだ。

 獣医学部の新設制限は、参入規制の典型だ。新設される学部の質は文科省に設置された大学設置審で審査する。経済学部などは設置審査さえ通れば、需給状況を行政が事前に判断することなく新設できる。これによって競争を通じた新陳代謝が起きる。しかし文科省は獣医学部に関しては、どのように優れた設置計画に関しても、設置審の審査を受けることすら認めていません。

 これは利権と密接に関わっている。獣医学部の新設制限は、日本全体の成長を阻害している。鳥インフルなどの感染症対策、製薬やバイオなどの重要な成長分野だ。日本経済を再活性化させるためには、こうした分野で世界的に勝負できる獣医学部の育成は欠かせない。獣医学研究者の育成は欠かせない。50年間新設がなかった獣医学部が新設されることで、ゆがんでいた規制を正すための第一歩が記されたと思っている。

 次に、先ほど出た議論について一言申し上げたいが、総理の意向が内閣府の幹部からあったかどうかという議論があった。国家戦略特区は和泉参考人も藤原参考人も言ったように岩盤規制を打破するという総理の強いリーダーシップの下に運営されている岩盤規制の打破という意味で総理の方針の言及があったとしても何らおかしいことではない。むしろそうした発言を特定の事業者を優遇すべきだという意向だと受け止める方がいたとしたら、それは自身が既得権を優遇してきた人ではないと思いつかない論理だと思う


 小野寺氏「専門家として公平中立な立場からの話だと思う。獣医学部の競争倍率は、高いところで20倍を超える。獣医師になりたい人がたくさんいる中で50年以上その門を閉ざしてきたということもある。最後に安倍総理にお願い。実はまだ岡山理科大の獣医学部新設は認可されていない。最終的な認可は8月末に学校法人審議会で決定される。

 ですが、これまでの議論の中で獣医学部新設は傷ついた印象がある。立て直すためにも、国民がなるほどと納得する設立認可となるためには、この最終的な認可の課程をしっかりやる。そして公平中立で透明性をもってもう一度判断してもらう。これを第三者に議事を公開する。これで初めて、第三者の目から見て適正な設置と分かると思う。ぜひこの課程をしっかりするように、政治は絶対にここには関与しないということを改めてお願いしたい」



347: 名無しさん@1周年 2017/07/24(月) 09:57:52.66 ID:WvuO4alz0
小野寺 「加計って名前出した?」 これは利権と密接に関わっている。獣医学部の新設制限は、日本全体の成長を阻害している。鳥インフルなどの感染症対策、製薬やバイオなどの重要な成長分野だ。
小野寺 「加計って名前出した?」
和泉   「出してない」
小野寺 「加計って名前出された?」
前川   「安倍総理と友達だから加計の事だと思った」
小野寺 「は?」
前川  「加計しか手を挙げてないから加計だと思った」 ←
小野寺 「京産も手あげてたけど?」
前川  「京産案は具体的じゃなかったから・・・」 ←
小野寺 「で、加計だと思ってたこと大臣や部下に話したの?」
前川  「話してない」


【動画抜粋】

https://twitter.com/YES777777777/status/889294123487731712?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.honmotakeshi.com%2Farchives%2F51753831.html
Mi2‏
@YES777777777
【意識したのは加計学園だけ】衆院・予算委。前川喜平「私の意識としては、今治市の加計学園獣医学部のことであると、こういう認識は持っていた」
自民党・小野寺五典「京産大もあったのでは?」
前川「京産大も意向があると確かにあったが、意識していたのは加計学園」
なんだそれ。
#kokkai
(動画)
2017年Jul24日 10:20


前川一人で加計ありきだったというお話


https://twitter.com/YES777777777/status/889299112738213892?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.honmotakeshi.com%2Farchives%2F51753831.html
Mi2‏
@YES777777777
【開始50分で結論出る】自民党・小野寺五典「今回、行政を曲げる不当なことが行われたのか。あくまで文書の中の登場人物だけ。当事者の前川さんに聞いたら和泉さんから特区を早くしてくれと。心の中では加計学園の問題なんだと。何も動いてない」
これ以上でもこれ以下でもない結論。
#kokkai
(動画)
2017年Jul24日 10:40




http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240064-n1.html
【閉会中審査】
崩れた「加計ありき」 揺れる前川喜平前次官証言、論拠示せず 加戸守行前愛媛県知事は「濡れ衣晴らす」
2017.7.24 21:43更新、産経新聞

衆院予算委員会の集中審議で、民進党の玉木雄一郎幹事長代理の質問に答弁に立つ前川喜平前文部科学事務次官=24日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 衆院予算委員会の24日の閉会中審査で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、加戸守行前愛媛県知事と前川喜平前文部科学事務次官が再び参考人として答弁した。手続きの正当性を重ねて訴えた加戸氏に対し、前川氏は首相官邸や内閣府から「加計学園」と名指しで指示を受けていないと明らかにし、「加計ありき」の論拠が崩れた。(沢田大典)

 「安倍晋三首相にかけられた、あらぬぬれぎぬを晴らす役に立ちたい」

 加戸氏は予算委で自民党の小野寺五典元防衛相に対し、こう語った。一連の批判を「ぬれぎぬ」と豪語するのは10年にわたり誘致に尽力した自負があるからだ。家畜伝染病などに悩まされた加戸氏は愛媛県今治市と平成19年から15回、構造改革特区での獣医学部新設を申請し、はね返されてきた。

 加戸氏は「他の大学にも当たったが、反応がない。今治にとって黒い猫でも白い猫でも獣医学部を作ってくれるのが一番よい猫だ」と訴えた。社会主義の中国に市場経済を導入するとの矛盾した改革を断行した最高実力者、●(=登におおざと)小平氏の「ネズミを捕る猫が良い猫だ」との言葉を引用し、加計学園と組んだのは合理的な判断だったと主張したのだ。

 一方、前川氏は答弁が揺れた。28年9月9日に面会した和泉洋人首相補佐官が「首相は自分の口から言えないから、代わって私が言う」と述べた上で、獣医学部新設の検討を加速させるよう指示され、それを根拠に「加計学園のことだと確信した」と明言した。

 前川氏は「首相と加計学園理事長が友人だと認識していた。加計学園が今治で獣医学部を作りたいという希望を持っていると知っていた」などと説明した。しかし和泉氏は「加計学園には一切触れていない」と断言し、前川氏も否定しなかった。与党議員からは「思い込みだ」とヤジが飛び、普段は冷静沈着な前川氏の表情がこわばった。

 前川氏は「面会の時点で獣医学部を作る意向を持っていたのは加計学園だけだった」とも述べたが、京都府と京都産業大は28年3月に政府に獣医学部新設を提案している。ここを詰められた前川氏は「京産大の具体化した計画を承知していなかった」と釈明した。

 和泉氏と同年10月17日に面会した際、前川氏は「強力なライバルである京産大が具体的な構想を持っている状況を踏まえ検討中と答えた」と語り、一転して京産大の存在を獣医学部新設に抵抗した理由に挙げた。

 前川氏は松野博一文科相や担当の高等教育局長に相談していないことも明らかにした。前川氏が和泉氏の発言を「加計ありき」と曲解してスタンドプレーに走ったのが実情ではないか。


 閉会中審査を求めていた民進党は「首相と加計学園理事長の食事代はどちらが払うのか」(大串博志政調会長)と政権のイメージダウンを狙った質問も目立った。最後に質問に立った日本維新の会の浦野靖人氏は、こう嘆いた。

 「いつまでも続けても仕方ない…」


衆院予算委員会の集中審議で、公明党の上田勇氏の質問に答弁する加戸守行前愛媛県知事=24日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)
 加戸守行・前愛媛県知事
「お呼びいただいて感謝する。10年前にこの問題に取り組んだ当事者でありまして、またその結果、10年後、安倍総理にあらぬぬれぎぬがかけられている。何とか晴らすことのお役に立てればと思ったからです。」

以下略、加戸氏による経緯についての説明は、こちら



百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「今回加計学園だけが獣医学部を新設することは適切だった!」
「全く問題なし!終了!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

青山繁晴「TBSが加戸氏に前川の加戸批判伝えると笑って否定。否定部分カットし加戸批判のみ放送」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【櫻LIVE】第248回 - 青山繁晴・参議院議員 × 櫻井よしこ(プレビュー版)
■動画
【櫻LIVE】第248回 - 青山繁晴・参議院議員 × 櫻井よしこ(プレビュー版)
https://www.youtube.com/watch?v=izW-Zs2-XQQ

(6:36~:文字起こし)
青山繁晴
例えばTBSは、加戸さんのご自宅だったと思いますけど、カメラ2台と沢山のスタッフを送り込んできて、前川さんが加戸さんのことを批判というよりは嘲笑するようなことを言ってる。
それで、これは教育再生会議のことなどを言ってるんですけど。
加戸さんがそれを笑い飛ばして否定したら、その部分だけはカットして、前川さんが加戸さんを貶している所は放送しているんですよ。


櫻井よしこ
本当に酷いテレビ局ですね、TBSって!


青山繁晴
ただ、TBSはこんなこと前からやっているわけで、今回一番浮かび上がった大きな問題の1つは、NHKだと思います。
NHKは7月10日の閉会中審査を衆議院も参議院も全部生中継しているわけです。
NHK自身が隠れもない事実として、不詳私と加戸参考人の証言を全部生中継しながら、しかし、それが夕方以降の編集されたニュースになると、まず僕という国会議員はいないが如く、これは予測していたんですよ。
NHKは公共放送と言いながらも、僕をいないことにするくらいは平気でやるから、それは覚悟の上だったんですけど。
まさか加戸守行元愛媛県知事をいないことにする、事実上いないことにする。


櫻井よしこ
全然無視しましたね。


青山繁晴
これは、19年くらい共同通信記者やってた僕から見ても、メディアの劣化って良く言われるけど、これ完全にメディアの終わった日を自分で演出しましたね。
7月10日っていう日は。
何故いないことにするかというと、それまでの報道ぶりを全部覆す内容だったから。


https://twitter.com/blue_kbx/status/888395464806191105
ブルー‏
@blue_kbx
【卑劣なTBS】
青山繁晴「加戸前知事のインタビュー記事を載せたのは産経読売愛媛新聞だけ。TBSは加戸氏自宅に多くのスタッフを送り込み、前川が加戸氏を嘲笑するような事を言ってると。加戸氏はそれを笑い飛ばして否定したが、その部分だけカットして前川が加戸氏をけなしてる所だけ放送した」

(動画)
2017年Jul21日 22:49


https://twitter.com/blue_kbx/status/888402853340917761
ブルー‏
@blue_kbx
青山繁晴「今回一番浮かび上がった大きな問題の一つはNHK。審議を全部生中継していたが、夕方以降のニュースでは加戸氏をいない事にした。これはメディアの終わった日を自分で演出した。なぜいない事にするか、それは今までの報道振りを全部覆す内容だったから。前川の発言は全部抽象的な話だった」
(動画)
2017年Jul21日 23:18



https://twitter.com/blue_kbx/status/888414373999296512
ブルー‏
@blue_kbx
【愚者の塊】
青山繁晴「加戸氏が友達と言った瞬間に野党から批判的な声が出る。はっきり言って愚者の塊。県会議員と学校関係者が友人だといけない、そんな世界がどこにある?贈収賄などがあれば話は別だが、ただ仲良かったから問題と言うのはおかしい。米兵にこの話をするとジョークだろと言われる」

(動画)
2017年Jul22日 00:04




>例えばTBSは、加戸さんのご自宅だったと思いますけど、カメラ2台と沢山のスタッフを送り込んできて、前川さんが加戸さんのことを批判というよりは嘲笑するようなことを言ってる。
>それで、これは教育再生会議のことなどを言ってるんですけど。
>加戸さんがそれを笑い飛ばして否定したら、その部分だけはカットして、前川さんが加戸さんを貶している所は放送しているんですよ。



両方の主張を取材しておいて片方の主張しか放送しないのだから、これは編集などではなく、悪質な偏向報道であり、虚偽報道と言って良い!

しかも、放送しなかった方の主張に正当性があって、放送した方の主張がおかしいという。


なお、青山繁晴が偏向報道の事例として挙げた上記のTBS番組については、青山繁晴が「教育再生会議のことなど」と言っているので「報道特集」の次のシーンのことだと考えられている。
偏向報道というのは、おそらく報道特集
TBS「報道特集」
偏向報道というのは、おそらく報道特集
前川喜平「教育再生時効会議の委員で加戸守行という(前)愛媛県知事」
偏向報道というのは、おそらく報道特集
前川喜平「加戸さんが委員になるに当たっては総理から直々にご指名があった」


このTBS「報道特集」という番組は、当ブログでも何度も問題点を取り上げているように、反日捏造報道の常習犯だ!


ちなみに、7月22日(土)放送のTBS「報道特集」では、日下部正樹がフィリピンに取材に行ったのだが、日下部正樹たちTBSの取材陣は現地フィリピンの子供たちから「韓国人」と断定されていた(見破られてしまった)!(大爆笑)
日本人がいないから、韓国人と間違えられたんやろか。 #報道特集 #tbs
「サランヘヨー」(韓国語:愛しています)
フィリピンの子供達から、朝鮮語で話される日下部正樹らTBSの取材陣!

しかも、フィリピンの子供たちから「サランヘヨー」と言われたら、日下部正樹が即座に【朝鮮語】だと理解できたところも興味深い!

https://twitter.com/erasoku1/status/888886487470624768
えら呼吸速報 ‎@erasoku1
(動画)
2017年Jul23日 07:20


※番組情報
【テロとの戦い~フィリピンでも
フィリピン南部ミンダナオ島では過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓う武装集団が町を占拠、政府軍との戦闘が続いている。過激派進出の背景に何が?戒厳令下の現地から報告。
【発信し始めた障害者たち】 知的障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が刺殺されてから1年。障害者自身が実像を知って欲しいと映像を発信するなどの動きが出ている。偏見と差別をどう乗り越えるのか。
【キャスター】 膳場貴子 金平茂紀 日下部正樹 日比麻音子


http://erakokyu.blog.jp/archives/tbs-170722.html
【朗報】TBS 報道特集 取材班 フィリピン現地の子供達にコリアンと見破られるwww

546: 渡る世間は名無しばかり 2017/07/22(土) 18:11:23.15 ID:iTwAgR8r
フィリピンの子供は鋭いなw

547: 渡る世間は名無しばかり 2017/07/22(土) 18:11:23.85 ID:X5PfGqp6
ちゃんとコリアンと見抜いたな

552: 渡る世間は名無しばかり 2017/07/22(土) 18:11:26.61 ID:i7BGyCyW
コリアンと間違えられてるwww

565: 渡る世間は名無しばかり 2017/07/22(土) 18:11:36.26 ID:Ydpoy85n
間違ってないだろw

568: 渡る世間は名無しばかり 2017/07/22(土) 18:11:37.66 ID:WaNxmK1f
バレてますよ日下部さん

607: 渡る世間は名無しばかり 2017/07/22(土) 18:12:19.90 ID:UfknSJc+
【悲報】TBSクルー在日なのバレる


https://twitter.com/mitos7/status/888688152273080321?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Ferakokyu.blog.jp%2Farchives%2Ftbs-170722.html
ミトス@宮城‏
@mitos7
日本人がいないから、韓国人と間違えられたんやろか。 #報道特集 #tbs
日本人がいないから、韓国人と間違えられたんやろか。 #報道特集 #tbs
2017年Jul22日 18:12


上述したとおりTBS「報道特集」は、反日捏造報道の常習犯であり、当ブログでも何度も問題点を指摘しているので参考までに関連記事を挙げておく。
●捏造報道の常習犯!TBS「報道特集」に関する当ブログ記事
TBSが支那人強制連行に係る偏向報道・「報道特集」加害者西松建設と被害者支那人の和解事業
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5257.html
TBS不法滞在者強制送還反対キャンペーン・入管叩き!「超過滞在の何が悪い?」・カルデロン一家
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5583.html
「私たちは怒っています!高市総務大臣の「電波停止」発言は憲法及び放送法の精神に反している」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6141.html
TBS偏向報道のオンパレ・歴代本屋大賞で百田尚樹を外す!日の丸を放映し「人権侵害を放置した国」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6207.html
報道テロ組織TBS!沖縄のテロ集団に金平茂紀が参加を呼び掛け!同行・坂本堤弁護士一家殺害事件
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6432.html
仏ルペンがTBS取材拒否「日本人は好きだけれどもメディアは嫌いだ」報道特集・日本人ですらない
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6644.html
TBS報道特集の金平茂紀「今の状況は大政翼賛会ができた時と非常に似ている」悪質な洗脳報道テロ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6664.html






さて、話を加計学園問題とその報道について戻そう。

7月24、25両日、再び衆参両院の予算委員会の閉会中審査が開かれる。

再び加戸守行・前愛媛県知事が参考人として出席する!

そして、再び、加戸守行・前愛媛県知事と前川喜平が激突する!

さらに、青山繁晴 も再び参戦する!

特区WGの民間委員ら2名も、参考人として出席する。

マスゴミは、またまた加戸守行・前愛媛県知事がいなかったことにして、加戸さんの証言を無視して報道するのだろうか?!

【加計/閉会中審査】再び加戸前愛媛県知事が参考人として出席、特区WG民間議員ら2名も マスコミはまた無視するのか?
(参考)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000003-mai-pol
<閉会中審査>新学部誘致の経緯焦点 今治市と加計で推進
7/23(日) 6:45配信 毎日新聞

<閉会中審査>新学部誘致の経緯焦点 今治市と加計で推進

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める「加計(かけ)学園」が愛媛県今治市で進める獣医学部の新設計画を巡り、24、25両日に開かれる衆参両院の予算委員会の閉会中審査では、市と学園が進めた獣医学部誘致に向けた経緯も焦点となる見通しだ。市の関係者は「実際に開学できるのか」との不安を漏らし、政府の説明を注視している。

 「獣医学部への期待は変わらないが、さまざまな報道で住民は疑心暗鬼になっている」。誘致活動が本格化した2007年度当時に今治市長を務めていた越智忍県議は、住民の声をこう代弁した。閉会中審査では、野党が学園の加計孝太郎理事長が参考人として出席することを求めたが実現せず、越智氏は「本来、加計さんが出て我々の不安解消に努めるべきでは」と語る。

 獣医学部誘致は元々、1975年に始まった今治市の学園都市構想が起源で、若者流出に歯止めをかけるため大学誘致を目指してきたが、長らく実現しなかった。

 06年ごろ、当時の加計学園事務局長と旧知の間柄の地元県議を通じ、学園による開学の意向が市側に伝えられ、誘致が本格化。越智氏によると、学園側が「獣医学部なら少子化でも学生を集めやすい」と市側に説明したという。

 だが、文部科学省が獣医学部の新設を認めていなかったため、市などは07年、小泉純一郎政権時に創設された地域限定で規制緩和を進める構造改革特区を使った獣医学部新設を国に提案。14年までに計15回申請したが、いずれも退けられた。

 実現に向けて動き出したのは15年。第2次安倍政権下で新たに制度化された国家戦略特区を活用した獣医学部新設を市側が提案し、翌16年1月に市が特区に正式に指定された。

 今治市議会は今年3月、市が約36億円相当の大学用地を学園に無償譲渡するほか、最大で96億円(うち32億円は県負担を想定)を補助する議案を可決。ただ、市の年間の予算規模は800億円程度で一部市議からは「巨額の財政負担に耐えられるのか」と疑問視する声も上がる。

 愛媛県知事や地元商工会議所顧問の立場で誘致を進めた加戸守行前知事は、今月10日開かれた参院の閉会中審査に参考人として出席。長年、獣医学部新設が国に認められなかった経緯について、日本獣医師会と文科省の抵抗があったとし、「ゆがめられた行政がただされた」と規制緩和を評価した。

 一方、同じく参考人として出席した文科省の前川喜平前事務次官は、学部新設の前提として、生命科学などの新分野で「既存の大学では対応困難」といった「4条件」が15年に閣議決定されたことを踏まえ、「今治市の提案は既存の大学で既に取り組まれていること」と反論した。

 前川、加戸両氏も予算委に出席予定で、新設の意義についても改めて議論が交わされそうだ。【杉本修作、小林祥晃】




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「TBSの偏向報道(捏造放送)が酷過ぎる!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

石破茂が自民党に抗議!幹事長室が産経記事「獣医師会から献金→石破4条件で学部新設妨害」を配布
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【加計問題】石破茂さん、獣医師会との共謀を報じた産経記事を自民党内の全議員に配布され発狂w
石破茂が獣医師会から100万円の献金を受ける
→大きな壁「石破4条件」を作り、獣医学部の新設を事実上困難にする妨害
→産経新聞が獣医師会の石破茂などへの政界工作を報道
→自民党本部(幹事長室)が産経新聞記事を全ての所属国会議員や都道府県連にメールで送付
→石破茂発狂!石破派が自民党本部(幹事長室)に猛抗議!

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072100931&g=pol
石破派、産経記事配布を抗議=加計めぐる発言「事実でない」
2017/07/21-17:14、時事通信

 自民党石破派は21日までに、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる産経新聞の記事を党幹事長室が全議員にメールで配布したのは「不適切だ」として抗議した。

 送付されたのは7月17、19、20各日付朝刊の加計問題に関する連載記事。このうち、17日付の記事は、石破茂同派会長が地方創生担当相在任時に日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載。これに対し、石破派は「発言は事実ではない」と主張している。

 幹事長室は同派に対し「閉会中審査の参考にしてもらうため送付した」と説明。一方、同派の平将明衆院議員は21日の記者会見で「石破氏が獣医師会の意思を受けて反対勢力だったという印象操作と取られかねない」と批判した。



> 自民党石破派は21日までに、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる産経新聞の記事を党幹事長室が全議員にメールで配布したのは「不適切だ」として抗議した。
> 送付されたのは7月17、19、20各日付朝刊の加計問題に関する連載記事。このうち、17日付の記事は、石破茂同派会長が地方創生担当相在任時に日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載。



石破派会長の石破茂が日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載した産経新聞の記事は、次の記事だ。

http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n4.html
【加計学園 行政は歪められたのか(上)】
新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…
2017.7.18 10:00更新、産経新聞


新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…

 「学部の新設条件は大変苦慮しましたが、練りに練って、誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にしました…」

 平成27年9月9日。地方創生担当相の石破茂は衆院議員会館の自室で静かにこう語った。向き合っていたのは元衆院議員で政治団体「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人と、公益社団法人「日本獣医師会」会長で自民党福岡県連会長の蔵内勇夫の2人。石破の言葉に、北村は安堵の表情を浮かべながらも「まだまだ油断できないぞ」と自分に言い聞かせた。

 石破の言った「文言」とは、会談に先立つ6月30日、安倍晋三内閣が閣議決定した「日本再興戦略」に盛り込まれた獣医学部新設に関わる4条件を指す。

 具体的には
(1)現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化
(2)ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らか
(3)既存の大学・学部では対応が困難な場合
(4)近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討

-の4つ。
要するに、新たな分野のニーズがある▽既存の大学で対応できない▽教授陣・施設が充実している▽獣医師の需給バランスに悪影響を与えない-という内容だ。

 このいわゆる「石破4条件」により獣医学部新設は極めて困難となった。獣医師の質の低下などを理由に獣医学部新設に猛反対してきた獣医師会にとっては「満額回答」だといえる。北村は獣医師会の会議で「(4条件という)大きな壁を作ってもらった」と胸を張った。


   × × ×

 愛媛県と今治市が学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部誘致を計画したのは平成19年に遡る。相次ぐ家畜伝染病に悩まされ、「獣医師が足りない」という畜産農家の切なる声を受けての動きだった。

 だが、構造改革特区に何度申請しても却下された。ようやく構想が動き出したのは、21年9月に民主党の鳩山由紀夫が首相となった後だった。

 民主党愛媛県連副代表で衆院議員の白石洋一は、民主党幹事長室で「今治市に獣医学部の枠を取れないか」と陳情した。幹事長の小沢一郎は自民党から業界団体をいかに引きはがすかに腐心していた。資金力のある獣医師会を揺さぶるにはちょうどよい案件に映ったのだろう。22年3月に特区申請は「対応不可」から「実現に向けて検討」に格上げされた。

 慌てた獣医師会は、民主党衆院議員、城島光力と接触し、城島を会長とする「民主党獣医師問題議員連盟」を発足させた。22年7月の参院選では、民主党の比例代表の候補1人を推薦した。民主党議員に対する政治献金もこの時期に急激に増えている。

 ところが、その後の民主党政権の混乱により、またも構想は放置された。それがようやく動き出したのは24年12月、自民党総裁の安倍晋三が首相に返り咲いてからだった。


   × × ×

 安倍は25年12月、「岩盤規制をドリルで破る」というスローガンを打ち出し、構造改革特区を国家戦略特区に衣替えした。27年6月、愛媛県と今治市が16回目の申請をすると、国家戦略特区ワーキンググループ(WG)が実現に向け一気に動き出した。

 絶体絶命に追い込まれた獣医師会がすがったのはまたもや「政治力」だった。

 北村と石破は昭和61年の初当選同期。しかも政治改革などで行動をともにした旧知の間柄だ。日本獣医師政治連盟は自民党が政権奪還した直後の平成24年12月27日、幹事長に就任した石破の「自民党鳥取県第一選挙区支部」に100万円を献金している。

 蔵内も、長く福岡県議を務め、副総理兼財務相で自民党獣医師問題議連会長の麻生太郎や、元自民党幹事長の古賀誠ら政界に太いパイプを有する。

 北村らは石破らの説得工作を続けた結果、4条件の盛り込みに成功した。

 実は北村には成功体験があった。26年7月、新潟市が国家戦略特区に獣医学部新設を申請した際、北村は「獣医学部を新設し、経済効果が出るには10年かかる。特区は2、3年で効果が出ないと意味がない」と石破を説き伏せた。石破も「特区にはなじまないよな」と同調し、新潟市の申請はほどなく却下された。

 今治市の案件も4条件の設定により、宙に浮いたかに見えた。再び動きが急加速したのは、28年8月の内閣改造で、地方創生担当相が石破から山本幸三に代わった後だった。


   × × ×

 獣医学部は、昭和41年に北里大が創設以降、半世紀も新設されなかった。定員も54年から930人のまま変わっていない。この異様な硬直性の背景には、獣医師会の絶え間ない政界工作があった。「石破4条件」もその“成果”の一つだといえる。石破の父、二朗は元内務官僚で鳥取県知事を務め、鳥取大の獣医学科設置に尽力したことで知られる。その息子が獣医学部新設阻止に動いたとすれば、皮肉な話だといえる。

 石破は、加計学園の獣医学部新設について「(4条件の)4つが証明されればやればよい。されなければやってはいけない。非常に単純なことだ」と事あるごとに語ってきた。ところが「石破4条件」と言われ始めると「私が勝手に作ったものじゃない。内閣として閣議決定した」と内閣に責任をなすりつけるようになった。

 一方、石破は産経新聞の取材に文書で回答し、新潟市の獣医学部新設申請について「全く存じ上げない」、獣医師会からの4条件盛り込み要請について「そのような要請はなかった」、平成27年9月9日の発言についても「そのような事実はなかった」といずれも全面否定した。






>このうち、17日付の記事は、石破茂同派会長が地方創生担当相在任時に日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載。これに対し、石破派は「発言は事実ではない」と主張している。


いや!

嘘はいけない。

石破茂が「日本獣医師政治連盟」から100万円の献金を受け取って獣医学部の新設を妨害し、「日本獣医師政治連盟」の北村委員長に対して「誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした」旨話したことは、紛れもない事実だ

石破派は「発言は事実ではない」と主張しているが、日本獣医師会の【平成27 年度 第4 回理事会】(平成27 年9 月10 日)の議事録に「日本獣医師政治連盟の活動報告」として「石破大臣から、誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした旨お聞きした」と明記されている!

「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人「石破茂地方創生大臣から、誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした旨お聞きした」

http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06811/a2.pdf
日本獣医師会
【会議報告】
平成27 年度第2回理事会の開催

P670
2 そ の 他
日本獣医師政治連盟の活動報告

北村委員長から,日本獣医師政治連盟は,…
(中略)
なお,昨日,藏内会長とともに石破 茂地方創生大臣と2 時間にわたり意見交換をする機会を得た.
その際,大臣から今回の成長戦略における大学,学部の新設の条件については,大変苦慮したが,練りに練って誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした旨お聞きした.
このように石破大臣へも官邸からの相当な圧力があったものと考える.
しかし,特区での新設が認められる可能性もあり,構成獣医師にも理解を深めていただくよう,私が各地区の獣医師大会等に伺い,その旨説明をさせていただいている.



上記の議事録は平成27年9月10日に開催された【平成27年度 第4 回理事会】での報告だが、同年6月22日に開催された【平成27年度 第2回理事会】においても「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人は「私は石破大臣と折衝をし、一つ大きな壁を作っていただいている」と報告していた!
「獣医師会の新文章は【大臣に壁を作ってもらってる】【新設撤回が無理ならせめて一校】【本会の考えを理解してもらえるよう奔走した】など、獣医師会が新設阻止するために政界工作し大物を切り崩そうとしてたのを明

http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06808/a3.pdf
日本獣医師会
【会議報告】
平成27 年度第2回理事会の開催

P494
2 そ の 他
日本獣医師政治連盟の活動報告

(1)北村日本獣医師政治連盟委員長から次のとおり説明がなされた.
(中略)
藏内会長は麻生大臣,下村大臣に,私は石破大臣と折衝をし,一つ大きな壁を作っていただいている状況である.
(中略)
(2)藏内会長から次のとおり補足説明がなされた.
(中略)
北村委員長の努力により,石破大臣等からいくつかの規制がかけられた.


https://twitter.com/take_off_dress/status/888338774135930880/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.honmotakeshi.com%2Farchives%2F51738961.html
DAPPI‏
@take_off_dress
「獣医師会の新文章は【大臣に壁を作ってもらってる】【新設撤回が無理ならせめて一校】【本会の考えを理解してもらえるよう奔走した】など、獣医師会が新設阻止するために政界工作し大物を切り崩そうとしてたのを明らかにする自爆文章」

獣医師会の新しい内部文章の本質と核心を突く週刊ポスト
私は石破大臣と折衝をし、一つ大きな壁を作っていただいている状況である.
2017年Jul21日 19:04






> 幹事長室は同派に対し「閉会中審査の参考にしてもらうため送付した」と説明。一方、同派の平将明衆院議員は21日の記者会見で「石破氏が獣医師会の意思を受けて反対勢力だったという印象操作と取られかねない」と批判した。


石破派は「石破氏が獣医師会の意思を受けて反対勢力だったという印象操作と取られかねない」と批判しているが、これだけ証拠があれば決して印象操作などではなく、歴とした事実の周知だ。

産経新聞の記事にあるとおり、自民党が政権を奪還して石破茂が幹事長に就任した平成24年12月27日、石破茂の「自民党鳥取県第一選挙区支部」「日本獣医師政治連盟」から100万円の献金を受け取っている。

「日本獣医師政治連盟」から100万円の献金を受け取った石破茂は、その後、地方創生大臣となり、「日本獣医師政治連盟」の要望どおり、愛媛県今治市への獣医学部の新設に幾つかの規制をかけ、大きな壁を作り、誰がどのような形でも現実的に参入は困難という「石破4条件」を設けたのだ!

これこそが、政治家と業界団体による金銭の絡んだ癒着であり、「政治と金の問題」の典型的事例と言える。


●関連記事
石破茂が外国人から献金
「通名だったから外国人とわからなかった」と醜い言い訳!
だったら通名禁止しろ!
パチンコ屋だから外国人なんだよ!
3社75万円を返しても済まされない
前原、菅、野田と一緒に議員辞職しろ!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4828.html
石破茂、北朝鮮で女をおねだりし工作員となり、制裁に反対した売国奴
田母神「石破に騙されるな」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5037.html
売国奴の石破茂が石破派を結成「首相目指す」
北朝鮮で女をねだって、制裁に反対!外国人から献金
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5971.html
移民受け入れ絶対反対国民大行進
石破茂「移民政策、進めるべきだ」
大村秀章、外国人雇用特区を
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6041.html
テレビが石破を猛プッシュ「ポスト安倍の石破茂さんをスタジオにお呼びしました」・連日の政権批判
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6721.html

(一部再掲載)
▼石破茂は、日本にとって極めて有害な超売国奴▼

石破茂の本性売国奴

■北朝鮮に行き、女をおねだりし、美女をあてがわれ、ビデオ盗撮され、北朝鮮への制裁に反対!■

平成4年(1992年)
石破茂が金丸訪朝団メンバーとして平壌を訪問し、女をしつこくおねだりし、美女をあてがわれ、ビデオ撮影され、北朝鮮工作員となり、北朝鮮への制裁に反対した。

(以下略、詳細はこちらこちらで)



百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「石破茂が獣医師会から献金を受け、学部新設の妨害をしたことは事実!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

蓮舫会見の反応!小籔千豊、つるの剛士、萱野稔人…正常・菅野完、山口二郎、小林よしのり…異常
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






▼蓮舫の記者会見(7月18日)に対する反応▼

【蓮舫“二重国籍”会見】小籔千豊さん「最終的に仰ってる事が凄い被害者面というか。差別を無くしたいとか英雄面みたいなコメント」(動画)
小籔千豊「一番気になったのは、最終的に仰ってることが凄い被害者面というか、『差別は無くしたい』とか英雄面みたいなコメントされてたが今言うこと?と思った。私が悪いという疑惑を変えて、『私はジャンヌダルクです』的なことを言われても…」

小藪千豊、蓮舫の会見、マスコミの忖度を完膚なきまでに論破! 
■動画
"二重国籍問題" 民進・蓮舫代表が会見【AbemaTV】
https://www.youtube.com/watch?v=SUsl25_Eoys



https://twitter.com/blue_kbx/status/887306614096543744
ブルー‏
@blue_kbx
【何で被害者面?】
小藪「一番気になったのは二重国籍問題で疑いの目を向けられてる中で最終的に仰ってる事が凄い被害者面というか、差別は無くしたいとか英雄面みたいなコメントされてたが今言う事?と思った。私が悪いという疑惑を変えて、私はジャンヌダルクです的な事を言われても、、」←大正論

(動画)
2017年Jul18日 22:42


http://news.livedoor.com/article/detail/13357121/
小籔千豊が蓮舫氏の会見を「すごい被害者ヅラ」と非難
2017年7月19日 14時31分 トピックニュース
小籔千豊が蓮舫氏の会見を「すごい被害者ヅラ」と非難

18日に配信された「AbemaPrime」(AbemaTV)で、小籔千豊が、自身の戸籍公開をめぐる記者会見に臨んだ民進党代表の蓮舫氏の様子を非難した。

番組では、蓮舫氏の二重国籍問題を取り上げて、同日に開かれた記者会見の様子を伝えていた。そこで蓮舫氏は、二重国籍ではないことを証明する資料を公開したと発表すると同時に、今回の騒動がきっかけで、戸籍の公開が身分証明の前例にならぬよう、差別を助長させない社会を目指すと決意表明している。

会見について、小籔は「信じていいと思う」と一定の評価はしつつも、二重国籍の疑いがかかったのに「最終的に仰ってることが、すごい被害者ヅラ」「差別はなくしたいみたいな英雄ヅラみたいなコメント」だと痛烈に非難したのだ。

番組では法政大学法学部の山口二郎教授がVTR出演し、「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」ものだとし、蓮舫氏の会見を批判していた。

小籔は山口氏の発言についても「差別と今回の戸籍に関しては、ちょっと違うような認識があります」としたが、「もっと法律のこと勉強せなあかんのかな。すいません」と自らに向学心を見出していた。







つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。
つるの剛士さん「法律に違反していても、それが故意でなければ許されるのか」
つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。そんな政治家の方々に未来を託す僕たちの税金、申告を故意ではなく間違えただけで叱られて追加徴収されるのにね。差別だなあ。」

https://twitter.com/takeshi_tsuruno/status/887351717796368384
つるの剛士‏認証済みアカウント
@takeshi_tsuruno
(´3`)oO(政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。
そんな政治家の方々に未来を託す僕たちの税金、申告を故意ではなく間違えただけで叱られて追加徴収されるのにね。差別だなあ。

2017年Jul19日 01:41


@kaz_revolution
しかも「なら法律のほう変えましょう」なんてふざけたこと言ってますしねぇ


つるの剛士@takeshi_tsuruno
もーなんでもアリ。モハメドアリ。


@Charat_RX3
故意じゃなきゃ許される仕事でもあり、何も悪いことしてないのに容疑をかけられる大変な仕事でもありますね


つるの剛士@takeshi_tsuruno
ヘンテコだね。ほんと、ヘンテコ。






萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」
萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」

https://twitter.com/YES777777777/status/887332919064248324
Mi2‏
@YES777777777
【納得いかない】民進党・蓮舫二重国籍問題について、萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」
今日テレビで唯一、ド正論を聞いたのであった…。

#ユアタイム
(動画)
2017年Jul19日 00:27





━━━━━━━ 壁 ━━━━━━━




朝日新聞記者の 小森敦司
朝日新聞記者の小森敦司「蓮舫さんをここまで追い込んで。。ひどいなあ。」

https://twitter.com/komoriku_n
小森敦司@komoriku_n
蓮舫さんをここまで追い込んで。。ひどいなあ。
2017年Jul18日 22:22


小森敦司さんがリツイート
鼠戦車@nezumi_sensya

涙が出てきた。戸籍謄本開示がどのような意味を持つのか立ち止まり考えなかったのか。もうこの国では出自を明かさねば生きていけないのか。
水平社宣言から約百年、差別に苦しみ殺された人々の血と涙と叫びが無に帰する社会になってしまったのか。


小森敦司
@komoriku_n
朝日新聞経済部の記者です。「核と人類取材センター」兼務。3.11の後、主に原発関連の記事を書いています。
※投稿は朝日新聞の見解と関係なく、RTやリンクは賛意を示すものではありません。



朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」
朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0718/san_170718_4980342043.html
《記者会見開始から40分が過ぎようとするころ、朝日新聞記者から次のような質問が飛んだ》
一連の騒動で、自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。そうした人たちへの心情を含め、どう思ったか」






菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』
菅野完(元「しばき隊」の強姦犯)「蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない」
かつて「しばき隊」として暴力を振るってリアル「リンチ」をしまくっていた菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』

https://www.facebook.com/noiehoie/posts/741088949409142
菅野 完
蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。
涙がとまらない






山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」
山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」
7月18日配信「AbemaPrime」(AbemaTV)





小林よしのり[蓮舫代表の記者会見に感動した
小林よしのり
「蓮舫代表の記者会見に感動した」
「戸籍公開に疑問を持っていたが、この記者会見は凄かった。まったく素晴らしかった!わしは蓮舫を見直した。実に好感を持った。」
「産経新聞や『アゴラ』やネトウヨこそ、日本から叩き出すべき国辱野郎どもだ。」

http://blogos.com/article/235561/
小林よしのり
2017年07月19日 16:42
蓮舫代表の記者会見に感動した

(前略)
さて、民進党・蓮舫代表記者会見を最初から最後まで見た。
戸籍公開に疑問を持っていたが、この記者会見は凄かった。
まったく素晴らしかった!
わしは蓮舫を見直した。実に好感を持った。


蓮舫の父親は「元日本人」ではないか!
戦後は台湾の中で、蔡焜燦さんと同じ、「本省人」だから、国民党に好感を持つわけがない。

蓮舫の母親は「日本人」であり、すると蓮舫は「元日本人」と「日本人」の夫婦の子供ではないか!
産経新聞や、劣化保守どもは、台湾人の、しかも本省人(元日本人)を排外的に扱うなんて、信じられない馬鹿だ。

産経新聞や自称保守系の雑誌では、李登輝を「元日本人」と共感を持って取り上げてるくせに、蓮舫の父親を完全外国人と見做すなんて、日本人ではない!
産経新聞や「アゴラ」やネトウヨこそ、日本から叩き出すべき国辱野郎どもだ。

産経新聞の奥原とかいう奴は、「ネットでは三重国籍の噂がある」なんて言ってたが、恐るべき阿呆だ。
よく新聞記者なんかやれるな?
中国籍と台湾籍を一緒に取ることなんか出来るわけがない。
中国と台湾の緊張関係のことも知らないのか?
そもそもネットの噂に惑わされるような、知性ゼロの奴が新聞記事を書いてるのか?

しかし、蓮舫の説明は凄かった。
自分のアイデンティティーが定まらぬモデル時代を、まだ未熟だったと言ったのも良かった。
誰だって未熟な時代があり、成長していくのだ。

安倍晋三があんなに見事に説明責任を果たしたことはない。
いや、説明責任を果たせるほど、日本語がうまく操れないのである。日本語が未熟なのだ。
だが、蓮舫は実に微細な点まで、日本語を操って説明してみせた。相当な能力である。

しかも、産経新聞やアゴラという、イジメ目当てのストーカーにすら、安倍首相のように「ああいう人たち」扱いをしなかった。
ちゃんと誠実に応えていた。
大したものだ。わしは蓮舫を支持する。党首にふさわしい。






今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」
今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」
今井雅人議員「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」二重国籍会見を評価

https://twitter.com/imai_masato/status/887532114006032384
今井 雅人‏認証済みアカウント
@imai_masato
昨日の蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました。橋下徹さんがコメントしている通り、政党の支持はかなり代表に依存するところが多いと思います。今安倍政権の支持率が大きく低下したのは安倍総理に対する信頼が大きく毀損したからです。
2017年Jul19日 13:38



なお、今井 雅人‏は、少し前までは次のとおり述べていた。
*雄弁にこんなこと言ってたくせにw





【まとめ】

▼蓮舫の記者会見(7月18日)に対する反応▼

【蓮舫“二重国籍”会見】小籔千豊さん「最終的に仰ってる事が凄い被害者面というか。差別を無くしたいとか英雄面みたいなコメント」(動画)
小籔千豊「一番気になったのは、最終的に仰ってることが凄い被害者面というか、『差別は無くしたい』とか英雄面みたいなコメントされてたが今言うこと?と思った。私が悪いという疑惑を変えて、『私はジャンヌダルクです』的なことを言われても…」



つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。
つるの剛士「政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。そんな政治家の方々に未来を託す僕たちの税金、申告を故意ではなく間違えただけで叱られて追加徴収されるのにね。差別だなあ。」



萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」
萱野稔人「国籍に関わると言うことでプライバシーと言ってますけど、それは問題のすり替え。本質は野党第一党の代表がどれだけ法を理解していたか。その観点から到底納得いかない」



━━━━━━━ 壁 ━━━━━━━



朝日新聞記者の 小森敦司
朝日新聞記者の小森敦司「蓮舫さんをここまで追い込んで。。ひどいなあ。」

朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」
朝日新聞記者「自民党や一部メディアから『スパイだ』という言葉もあった。多様なルーツを持った人が日本にたくさん住んでいる。」



菅野完『蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない』
菅野完(元「しばき隊」の強姦犯)「蓮舫の記者会見をみとるが、これは極めて狭義の意味での「リンチ」ではないか。涙がとまらない」



山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」
山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」



小林よしのり[蓮舫代表の記者会見に感動した
小林よしのり
「蓮舫代表の記者会見に感動した」
「戸籍公開に疑問を持っていたが、この記者会見は凄かった。まったく素晴らしかった!わしは蓮舫を見直した。実に好感を持った。」
「産経新聞や『アゴラ』やネトウヨこそ、日本から叩き出すべき国辱野郎どもだ。」




今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」
今井雅人「蓮舫代表の説明は、分かりやすく、落ち着いて説明されておられたので、良かったと感じました」



百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「小籔千豊、つるの剛士、萱野稔人らは、まとも!」
「朝日新聞、菅野完、山口二郎、小林よしのりらは、異常!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

蓮舫は有効な台湾旅券を昨年9月に持っていた!1984年に失効したパスポートには「韓国(京)」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






蓮舫は台湾旅券だけでなく日本旅券公開が必要
蓮舫は1984年に失効した台湾のパスポートのみを公開したが、2016年9月時点に有効だった台湾のパスポートも所持していたことが確実!

つまり、蓮舫は、ずっと台湾籍が残っており、二重国籍だったことを認識していた!

なお、驚くべきことに、1984年に失効した蓮舫のパスポートには、なぜか「中華民国 駐韓国大使館(京)」と記載されていた!
1984年に失効した蓮舫のパスポートには、なぜか「中華民国 駐韓国大使館(京)」と記載されていた!

1984年に失効した蓮舫のパスポートには、なぜか「中華民国 駐韓国大使館(京)」と記載されていた!
蓮舫の旅券の3か所に「中華民国 駐韓国大使館(京)」「EMBASSY OF THE REPUBRIC OF CHINA IN SEOUL(TOKYO)」「EMBASSY OF THE REPUBRIC OF CHINA・SEOUL」と記載!

新たな疑問が浮上!

http://agora-web.jp/archives/2027298.html
【更新】蓮舫代表の国籍喪失許可証についての疑問
2017年07月20日 13:30、アゴラ
池田 信夫

日付を隠すようにハンコが押されているが、拡大すると「中華民国105年(2016)09月13日」と読める。これはおかしい。台湾政府のウェブサイトでは、次のように「民国105年10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送

きのう(7月18日)蓮舫側が出した書類には疑問が多い。台湾内政部長の国籍喪失許可証は通常の書式と違い、正式の写真ではなく蓮舫氏の斜め向きの写真(民進党のポスターのもの)が使われている。日付を隠すようにハンコが押されているが、拡大すると「中華民国105年(2016)09月13日」と読める。これはおかしい。台湾政府のウェブサイトでは、次のように「民国105年10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送った」と書かれていたからだ。
台湾政府のウェブサイトでは、次のように「民国105年10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送った」と書かれていたからだ。

この記録は昨年12月17日に抹消され、「謝蓮舫」の台湾IDも削除された。「申請者は書類を受け取った後サイトの資料が削除された」と書かれているので、蓮舫側が証明書を受け取ったのは12月17日以降である。3ヶ月も遡及して9月13日に許可書を出すことは、台湾政府が公的データを改竄した疑いがある。

なぜこんな奇妙な証明書が出てきたのだろうか。一つの可能性は、日本の台湾代表処があわてて証明書をつくったことだ。先週、民進党が臨時記者会見を18日に開くと発表したとき「台湾国籍離脱申請書を提出する」といっていた。国籍法16条では「選択の宣言をした日本国民は、外国の国籍の離脱に努めなければならない」と定めており、今回のように特殊な事情で国籍離脱ができない場合には、申請書を出せば「努力義務」は果たしている。

しかしこれだと9月26日付の目黒区の「不受理証明」と矛盾してしまう。そこで先週末に急いで9月13日付の許可書をつくってもらった(あるいは12月17日付の許可書の日付を改竄した)のではないか。この場合も、台湾政府は1984年7月に失効したパスポートを受理して国籍喪失を許可した(あるいは超法規的にパスポートを更新して受理した)ことになり、台湾の国籍法に違反している疑いがある。

いずれにせよ10月17日まで国籍喪失を審査していた内政部が9月13日に許可書を出すことは、台湾政府がタイムマシンをもっていない限り不可能である。あらためて蓮舫側の論理的な説明が必要だ。

追記:ネット上で「この国籍喪失許可証は偽物ではないか」という指摘が多い。通常の喪失許可証に比べると蓮舫氏の出した許可証は
•写真が証明写真と違い、民進党ポスターの斜め向きの写真を使っている
•住所の欄が「日本国」だけで、現住所の記載がない(塗りつぶした痕跡もない)
•フォントや字の位置が違う
などあやしい点が多いが、「喪失国籍」という透かしが入っており、これだけでは偽造と断定できない。台湾政府と協議して日付を遡及したと考えるのが常識的だろう。


追記2:台湾内政部が「證書是真的」すなわち喪失証明書は本物だと認めた。だとすると、2016年9月の段階で有効だった台湾パスポートが存在するはずだ。また12月17日まで外交部で審査していた国籍喪失が、なぜ9月13日に遡及して許可されたのか、蓮舫側の説明が必要だ。



>追記2:台湾内政部が「證書是真的」すなわち喪失証明書は本物だと認めた。だとすると、2016年9月の段階で有効だった台湾パスポートが存在するはずだ。また12月17日まで外交部で審査していた国籍喪失が、なぜ9月13日に遡及して許可されたのか、蓮舫側の説明が必要だ。


ウワッ!

台湾内政部は蓮舫が7月18日に示したインチキ臭い「喪失国籍許可証書」を本物だと認めたようだ!

実は、私は7月20日早朝、そして夜に帰宅してからも再び蓮舫の「喪失国籍許可証書」が偽造されたものではないかという疑惑について記事を作成してきた。

しかし、つい先ほど、台湾内政部が蓮舫の「喪失国籍許可証書」を本物と認めた報道を知り、全てが台無しとなった。

それでも尚、池田信夫も指摘しているとおり、蓮舫のパスポートに係る疑惑は逆に確実となった!

蓮舫は、2016年9月時点において有効な台湾のパスポートを所持していた!

つまり、蓮舫は、昨年まで自分が台湾籍を残したまま二重国籍となっていたことを百も承知していたのだ!

本題の旅券について説明する前に、せっかく苦労して蓮舫の「喪失国籍許可証書」がインチキ臭いことについて記事を作成していたので、何故そう思ったのか、そのポイントを一部だけ掲載しておく。


▼幻の記事の一部を掲載▼

台湾政府は国籍喪失を10月17日まで審査して9月13日に許可した?
蓮舫の国籍喪失許可証


>日付を隠すようにハンコが押されているが、拡大すると「中華民国105年(2016)09月13日」と読める。これはおかしい。台湾政府のウェブサイトでは、次のように「民国105年10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送った」と書かれていたからだ。


民国105年=2016年10月17日現在、台湾の内政部の審査が済んで外交部に書類を送っており、まだ手続きは完了していなかった。(当ブログ詳細記事
これは「民国105年(今年)10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送った」という意味なので、彼女はまだ国籍を喪失していない。「台湾の国籍離脱を完了した」という9月23日の会見は嘘だった。
蓮舫は、平成28年9月23日の定例会見で「私の台湾籍の離脱手続に関しまして、先ほど台湾当局から、手続が完了したという報告と証明書をいただきました。」「本日、台湾の籍の離脱手続が完了した」と明言した!
しかし、台湾政府のwebサイトで蓮舫の台湾国籍離脱手続きの進捗状況を検索できることが判明!
平成28年9月23日の蓮舫の『台湾籍離脱手続きの完了宣言』に嘘の疑惑が!



>いずれにせよ10月17日まで国籍喪失を審査していた内政部が9月13日に許可書を出すことは、台湾政府がタイムマシンをもっていない限り不可能である。あらためて蓮舫側の論理的な説明が必要だ。


平成29年7月18日に行われた蓮舫の記者会見では質疑応答の時間も設けられたが、記者たちにとってはその場で書類を示されても即座に適切な質問をすることは難しい。

提出された書類を精査した上で改めて質疑応答をする機会を設けないと、蓮舫が示した書類に関する疑問や嫌疑は膨らむ一方だ!


7月18日に蓮舫が示した国籍喪失許可証は、偽造文書である可能性がある。

「台湾国籍喪失許可証」の申請には現在も有効なパスポートが必要であり、それでも2か月かかるからだ。

蓮舫の「台湾国籍喪失許可証」については、その他にも、アルファベット表記がない、フォントや文字の位置が異なるなどと指摘されている!


▼本物の台湾の喪失国籍許可証書▼
中華民国 105年8月5日莊沙莉さんの喪失国籍許可証書
中華民国 105年8月5日 莊沙莉さんの喪失国籍許可証書
(民国紀元は、辛亥革命後に中華民国が成立した西暦1912年を紀元=元年としている。)
★アルファベット表記が併記されている。

▼蓮舫の喪失国籍許可証書▼
蓮舫代表が公表した喪失国籍許可証書
中華民国 105年9月13日 謝蓮舫さんの喪失国籍許可証書
★アルファベット表記が併記されていない!


以上、ボツとなった幻の記事のほんの一部を掲載した。




さて、気を取り戻し、蓮舫が昨年9月まで台湾の有効なパスポートを所持していた(二重国籍を自覚していた)ことについて説明する。

そもそも、蓮舫は7月18日の記者会見でパスポートについては1984年に失効した台湾のパスポートの写しだけを示したが、1984年以後にも台湾のパスポートを持っていなかったことを証明するためには最低でも日本のパスポートの使用状況を示す必要がある!


蓮舫は昨年まで台湾に籍が残っていたため、台湾のパスポートの使用が義務付けられており、実際には蓮舫は近年も台湾の有効なパスポートを所持していたものと考えられる。

それを否定するためには、台湾の出入国の記録が蓮舫の日本のパスポートに記載されていなければならない。

蓮舫は、少なくとも日本旅券に記載されている台湾への出入国の記録を示さなければ、1984年以降に台湾旅券を所持しなかった証明とはならない。

http://agora-web.jp/archives/2027287.html
蓮舫は台湾旅券だけでなく日本旅券公開が必要
2017年07月19日 06:00、アゴラ
八幡 和郎

蓮舫は台湾旅券だけでなく日本旅券公開が必要

蓮舫さんが記者会見で戸籍謄本(部分的だが)、台湾国籍離脱証明、台湾旅券(写真)の三点セットを公開したことは、私たちの追究が実ったもので、その決断を評価したい。しかし、この公開は不十分である。

旅券については1987年まで延長されて有効だったとみられる旅券が公開されたが、台湾への出入国の記録のページは公開されていない。それ以降は取得せず、日本旅券で台湾に出入りしていたと言うことのようだ。

これは、まず、台湾の法律に反している。台湾籍がある人間は台湾旅券の使用が義務とされている。また、国籍離脱に際しては有効な旅券の提出が必要といっているが、外国に滞在しているのに、有効な旅券がないのであれば向こうの法律には反するが、そこは特例として認められたということか。

しかし、それなら、特例として認めたことや普通より短時間で国籍離脱を認めた理由などを代表処が記者会見などで説明して欲しい。

いずれにせよ、私どもは、昨年まで有効な旅券が渡航歴のページとともに公開されることが三点セットの中身と考えてきたので、この期間の旅券は違法にも存在しないといわれても納得できない。

しかし、存在しないものを出せと言われても困る、ということなら、台湾への渡航が日本旅券で行われたことを示す日本旅券の当該ページを公開して欲しい。戸籍謄本については、最低限の必要部分は公開されたが、なぜ、これまで公開しなかったかという部分の説明は不十分だ。子供に関係する部分以外にも不必要に隠されている。

それに、これは戸籍謄本公開の問題ではないが、世界の常識として、政治家の家族の国籍は公開が当たり前だ。韓国では外相につき娘が合法的にもかかわらず二重国籍というだけで外相には不適切という声が上がっている。

私は別に合法ならいいと思うが、首相になろうという人は、周囲に外国人がいる場合はそれを公開し、国民によるある意味での監視が行き届くようにするのが当然だと思う。子供が外国籍になっていた場合についていえば、それを国際化された家庭で結構なことだと思うか、子供は外国人なので、自分たちと同じようにこの国の将来に関心は薄いとみるかを、有権者の判断材料に入れて何が悪いのだろうか。



いずれにせよ、蓮舫がこの期に及んで嘘を重ねていることは間違いない。

矛盾していることが多すぎるのだ。

蓮舫は、改めて記者会見を開く必要がある。

http://agora-web.jp/archives/2027277.html
【更新】蓮舫代表は国籍離脱について嘘をついている
2017年07月18日 23:30
池田 信夫

【更新】蓮舫代表は国籍離脱について嘘をついている

きょうの蓮舫代表の臨時記者会見は、おおむねアゴラで予想した通りだったが、意外なのは台湾政府の国籍喪失許可書(2016年9月13日付)が出てきたことだ。

蓮舫事務所が国籍喪失の申請をしたのは9月6日なので、わずか1週間で許可が下りることはありえない(通常は2ヶ月以上かかる)。先週は弁護士が「証拠として国籍離脱申請書を出す」といって失笑を買ったが、今週になって許可書が出てきたのもおかしい。

しかも台湾政府のウェブサイトには、12月17日まで「10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送った」と書かれていたので、3ヶ月以上も遡及して国籍喪失を認めたことになる。この日付の遡及だけでも、公的記録を改竄したことは明らかだ。

さらに奇妙なのは、彼女のパスポートが1984年7月15日に失効していることだ。台湾政府の国籍喪失には現在有効な中華民国の旅券が必要なので、このパスポートでは国籍喪失の許可は下りない。

一つの説明は彼女が有効なパスポートを提出した(2016年まで台湾パスポートを更新していた)ということだが、それでは1984年に失効したのはおかしい。これは国籍法の改正にともなう経過措置(附則第5条)で台湾国籍を離脱しないで日本国籍を取得したためと思われる(彼女も附則5条と説明している)。この場合も経過措置の終わる3年以内に国籍離脱が必要だが、それを忘れると違法状態になる。

これは一般人の場合には大した問題ではないが、彼女は「私は在日の中国国籍」などと公言する一方、2004年の選挙公報に「1985年に台湾から帰化」と書いた。これはどちらかが嘘である。きょうの会見では「帰化」が虚偽記載だったことを認め、「台湾籍を抜いていないとは知らなかった。故意ではない」と弁解したが、それなら90年代に「二重国籍」を売り物にしたのはなぜか。

答は彼女が二重国籍の事実を知りながら「帰化した」と嘘をついたということしかない。パスポートが失効していることは知っていたかもしれないが、それは一般人ならばれない。ところがアゴラで指摘され、30年以上たってから台湾代表処に持って行っても、パスポートが失効しているので国籍喪失の手続きはできない。

ここから先は推測だが、蓮舫事務所が台湾代表処に「政治的配慮」を求めたのではないか。彼女が二重国籍だということが確定すると民進党代表の地位が危うくなるので、台湾政府が超法規的に旅券を更新し、遡及して国籍喪失を認め、彼女はこの事実を口外しないという取引をしたのだろう。

しかしこの嘘は、辻褄が合わない。パスポートが1984年に失効していたら2016年に国籍喪失の手続きはできないし、国籍喪失できたとすれば有効なパスポートをもっていたことになる。これは絶対絶命の二律背反だが、ただ一つ明らかなことがある:彼女は嘘をついているということだ。



しかも、驚くべきことに、1984年に失効した蓮舫のパスポートには、なぜか「中華民国 駐韓国大使館(京)」と記載されていた!

4: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/07/20(木) 20:50:22.77 ID:XNCRjH890

台湾の国籍離脱証明書と期限の切れたパスポートを公開した蓮舫に不審な点があると多数の声があがっている。

謝蓮舫のパスポートになぜか韓国の表記が。
1984年に失効した蓮舫のパスポートには、なぜか「中華民国 駐韓国大使館(京)」と記載されていた!

パスポートには3箇所に渡り、「中華民国駐韓大使館(京)」「EMBASSY OF THE REPUBRIC OF CHINA IN SEOUL(TOKYO)」「EMBASSY OF THE REPUBRIC OF CHINA・SEOUL」の文字が。台湾の国籍が残っていたと公表した蓮舫のパスポートに韓国からみの表記があるのはなぜなのだろう。
1984年に失効した蓮舫のパスポートには、なぜか「中華民国 駐韓国大使館(京)」と記載されていた!

ネット上では即座に話題になり、2つの仮説が浮上した。

(1)蓮舫が韓国の華僑だった説。
蓮舫の家系、特に母親の出自については不明なところが多い。実は台湾の国籍を持ちながら韓国に居住していたためパスポートの発行が最寄りの駐韓大使館になった。そうであれば韓国の国籍も持っていた可能性があり、四重国籍という可能性も脳裏をよぎる。

(2)国交がなかったので代行した説。
当時の日本は台湾と国交がなかったので台湾に直接パスポートを発行してもらうことができず、韓国ソウルにある台湾大使館を経由してパスポートを発行してもらった。この場合は国籍問題は絡まないが、パスポートがない状態で韓国に行けたのかという疑問は残る。証明書の写真は一体どこで撮ったものなのだろう。

蓮舫はこの不可解な点について、きちんと国民に説明責任を果たす義務がある。改めて親にも自分の出自を確認しておく必要があるだろう。

http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1500551364/




百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「蓮舫は改めて記者会見を開く必要がある!」
「日本旅券に記載されている台湾出入国の記録を示せ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.