正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
本当の歴史と外交! 日本国民の生命と財産と自由を守る核武装!取り戻せ、拉致被害者と領土と国家の誇り!がんばれ!維新政党・新風!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
百田尚樹「靖国参拝を中国が非難したのは85年から。一度も非難しなかったが、朝日が焚きつけた」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






百田尚樹「首相や大臣の靖国参拝を中国が非難するようになったのは85年から。それまで首相が60回参拝してたのに一度も非難してなかった。しかし朝日新聞が靖国参拝を非難開始した2週間後に非難が始まった!朝日が焚

ttps://twitter.com/take_off_dress/status/897312209004412928
DAPPI‏
@take_off_dress
百田尚樹「首相や大臣の靖国参拝を中国が非難するようになったのは85年から。それまで首相が60回参拝してたのに一度も非難してなかった。しかし朝日新聞が靖国参拝を非難開始した2週間後に非難が始まった!朝日が焚きつけた!」

朝日新聞は日本の転覆や中国の為に暗躍してるとしか思えません…
(動画)
13:21 - 2017年8月15日



>百田尚樹「首相や大臣の靖国参拝を中国が非難するようになったのは85年から。それまで首相が60回参拝してたのに一度も非難してなかった。しかし朝日新聞が靖国参拝を非難開始した2週間後に非難が始まった!朝日が焚きつけた!」


これは、知る人ぞ知る有名な事実であり、当ブログでも何度か説明している。

支那も韓国も昭和60年(1985年)頃まで靖国神社について何を言わなかったが、朝日新聞が支那や韓国に「日本の首相が靖国神社を参拝したら、神経を逆なでされたと感じなさい」と持ち掛けたのだ!

そのため、近年では支那や多くの反日マスゴミなどが所謂「A級戦犯」の合祀をイチャモンの理由にしている。

今年も支那は公式に「A級戦犯をまつっている」ことを靖国神社にイチャモンを付ける理由に挙げた。

中国外務省の華春瑩報道官は2017年8月15日の記者会見で、安倍晋三首相が靖国神社に玉串料を奉納したことについて「靖国神社は侵略戦争に直接的な責任があるA級戦犯をまつっている」とした上で「日本側の誤ったや
支那外務省の華春瑩報道官「靖国神社は侵略戦争に直接的な責任があるA級戦犯をまつっている」「日本側の誤ったやり方に断固として反対する」(2017年8月15日)

http://www.sankei.com/world/news/170815/wor1708150049-n1.html
【終戦の日】
中国「断固として反対」 安倍首相の玉串料奉納で
2017.8.15 18:19更新、産経新聞

全国戦没者追悼式で式辞を述べる安倍首相=15日午前、東京・日本武道館
全国戦没者追悼式で式辞を述べる安倍首相=15日午前、東京・日本武道館

 中国外務省の華春瑩報道官は15日の記者会見で、安倍晋三首相が靖国神社に玉串料を奉納したことについて「靖国神社は侵略戦争に直接的な責任があるA級戦犯をまつっている」とした上で「日本側の誤ったやり方に断固として反対する」と批判した。

 華氏は「今年は盧溝橋事件と南京大虐殺から80周年だ」と言及。「日本が侵略の歴史を正視して深く反省し、軍国主義と一線を画し、実際の行動によりアジアの隣国から信頼を得るよう求める」と主張した。
(北京 西見由章)


>中国外務省の華春瑩報道官は15日の記者会見で、安倍晋三首相が靖国神社に玉串料を奉納したことについて「靖国神社は侵略戦争に直接的な責任があるA級戦犯をまつっている」とした上で「日本側の誤ったやり方に断固として反対する」と批判した。


百田尚樹が「首相や大臣の靖国参拝を中国が非難するようになったのは85年から。それまで首相が60回参拝してたのに一度も非難してなかった。」と述べたとおりなので、支那は上記のとおり、所謂「A級戦犯」の合祀をイチャモンの理由にしている。

しかしながら、所謂「A級戦犯」の合祀が行われたのは昭和53年(1978年)であり、日本の反日マスゴミがA級戦犯合祀や日本国首相の靖国参拝について執拗に報道したにもかかわらず、実はその後も7年間、支那や韓国は全く靖国神社にイチャモンを付けたことはなかったのだ!

したがって、支那が靖国神社にイチャモンを付け始めたのは、実際には所謂「A級戦犯」の合祀が本当の理由ではなく、やはり朝日新聞が支那や韓国に「日本の首相が靖国神社を参拝したら、神経を逆なでされたと感じなさい」と直接強く働きかけたことが原因だったのだ。


上記の事実関係が存在するため、支那が靖国神社にイチャモンを付け続けることについての説明に苦慮した池上彰は、平成27年(2015年)6月にテレビ番組でトンデモナイ大嘘を吐いたことがある!


http://www.tv-asahi.co.jp/ikegami-news/

日本人なら知っておきたい 実はみんな知らない日本2時間SP
2015年6月6日 よる6時56分放送
日本人なら知っておきたい 実はみんな知らない日本2時間SP

●そうだったのか!靖国神社
●そうだったのか!国旗・国歌
●そうだったのか!日本の暦
●そうだったのか!日本の領土


テレ朝の池上彰の番組「中韓の靖国神社批判の原因は中曽根の公式参拝」 朝日のご注進は完全スルー
問題:A級戦犯がまつられたとわかった時、中国と韓国の反応は?
正解:何もしなかった

テレ朝の池上彰の番組「中韓の靖国神社批判の原因は中曽根の公式参拝」 朝日のご注進は完全スルー
では、いつから、なぜ急に批判し始めたのか?
中韓が批判し始めたのはいつ?なんで?

テレ朝の池上彰の番組「中韓の靖国神社批判の原因は中曽根の公式参拝」 朝日のご注進は完全スルー

なぜ中国や韓国は批判し始めた?

池上彰「中韓の靖国神社参拝批判の原因は中曽根の公式参拝」・朝日新聞のご注進を無視!テレ朝の池上彰の番組「中韓の靖国神社批判の原因は中曽根の公式参拝」 朝日のご注進は完全スルー
池上彰
「中韓が日本の首相の靖国神社参拝を批判し始めたのは、ある総理大臣の参拝がきっかけだった。」
「中曽根総理が10回目の靖国神社参拝について『公式参拝』と言ったから、中国が猛反発した!」

公式参拝をきっかけに中国が批判
画像:ば韓国いい加減にしろ速報


>池上彰
>「中韓が日本の首相の靖国神社参拝を批判し始めたのは、ある総理大臣の参拝がきっかけだった。」
>「中曽根総理が10回目の靖国神社参拝について『公式参拝』と言ったから、中国が猛反発した!」
>公式参拝をきっかけに中国が批判



これは、池上彰の完全な嘘!

もしも本当に、中曽根康弘が「靖国神社参拝は公式参拝です」と言ったことが支那や韓国による靖国神社参拝批判の原因なら、公式参拝でなければ首相の靖国神社参拝はOKということになる。

ところが、支那や韓国は、首相が公式参拝を否定しても、首相の靖国神社参拝を批判している。

したがって、中曽根が靖国神社参拝について「公式参拝」と発言したことが、支那による靖国神社参拝批判の原因となるわけがない。

支那や韓国が日本の首相の靖国参拝に文句をつけ始めたのは、朝日新聞が支那に「怒りなさい」とそそのかした(煽った)ことが原因だった!

事実関係は、次のとおり。

昭和53年(1978年)に、所謂A級戦犯が靖国神社に合祀された後も、総理大臣は靖国神社を参拝し続けた。

昭和60年(1985年)頃まで、日本の首相は年に3~4回ずつ靖国神社を参拝していたが、支那も韓国も全く問題視しなかった。

支那や韓国に「日本の首相が靖国神社を参拝したら、反発しなさい!怒りなさい!神経を逆なでされたと感じなさい!」と持ちかけたのは、朝日新聞だった。


いわゆる「A級戦犯」とされてしまった方々が合祀されたのは1978年だが、マスコミはその翌年に合祀のことを報道していた。

その合祀以降も、大平正芳首相や鈴木善幸首相などが靖国神社を参拝したが、支那も韓国も文句など言わなかった。

それどころか、彼らが支那を訪問すると、支那は熱烈歓迎していたほどだ!

━━━━━━━━━━
昭和34年(1959年)
靖国神社が「公務死」と認定された「戦犯」を初めて合祀

昭和53年(1978年)10月
天皇陛下に所謂「A級戦犯」合祀が上奏され、秋季例大祭前日の霊璽奉安祭で合祀


昭和54年(1979年)
大平正芳首相が春と秋の例大祭に靖国を参拝し、日本のメディアは所謂「A級戦犯」合祀と首相の靖国参拝について執拗に報道!



大平正芳首相
1979(昭和54)年から1980(昭和55)年にかけて靖国神社を3回参拝
(1979年4月21日・同年10月18日・1980年4月21日)

↓ ↓ ↓
1979年12月
大平正芳首相は夫人を伴って支那を訪問、支那は大平正芳首相を熱烈大歓迎。
「中日友好医院」建設、対支円借款などを約束



鈴木善幸首相
1980(昭和55)年から1982(昭和57)年にかけて靖国神社を9回参拝
(1980年8月15日・同年10月18日・同年11月21日・1981年4月21日・同年8月15日・同年10月17日・1982年4月21日・同年8月15日・同年10月18日)

↓ ↓ ↓
1982年9月
鈴木善幸首相が支那を訪問、(北京政協礼堂で)日支国交正常化10周年記念講演



中曽根康弘
1983(昭和58)年から1985(昭和60)年にかけて靖国神社を10回参拝
(1983年4月21日・同年8月15日・同年10月18日・1984年1月5日・同年4月21日・同年8月15日・同年10月18日・1985年1月21日・同年4月22日・同年8月15日

↓ ↓ ↓
1984年3月
中曽根康弘首相が支那を訪問、「日中友好21世紀委員会」発足
4700億円の円借款供与で合意

━━━━━━━━━━

上記のとおり昭和53年(1978年)に、いわゆる「A級戦犯」合祀後も、日本の首相はマスコミが報道する中で靖国神社を参拝していたが、支那も韓国も嫌がっていなかったから何の異議申し立ても行なわなかった。

支那や韓国が日本の首相の靖国参拝に文句をつけ始めたのは、朝日新聞が支那をそそのかした後の1985年以降だ。

『朝日』加藤千洋記者
■YouTube 動画
『靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!』
http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y



『靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!』 朝日の工作だろが

①『朝日』加藤千洋記者
↓「中国『日本的愛国心を問題視』」ほか
↓1985年(昭和60年)8月7日

②社会党 田辺誠書記長ら訪支
↓1985年(昭和60年)8月26日

③支那の姚依林副首相が初めて政府要人として中曽根康博首相の靖國神社参拝を」批判
 1985年(昭和60年)8月27日
 これ以前、歴代首相は、いわゆる「A級戦犯」合祀後も20回も靖国神社を参拝している(合祀前も含めると58回)。


「慰安婦」と構図は同じ「靖国参週刊新潮 2014年9月18日菊咲月増大号拝」 ご注進は「加藤千洋元編集委員」――続・おごる「朝日」は久しからず
【週刊新潮】「慰安婦」と構図は同じ「靖国参拝」 ご注進は沈黙のロマンスグレー「加藤千洋元編集委員」

http://www.gruri.jp/article/2014/09190900/
「慰安婦」と構図は同じ「靖国参拝」 ご注進は「加藤千洋元編集委員」――続・おごる「朝日」は久しからず
週刊新潮 2014年9月18日菊咲月増大号 掲載

 火の気のないところに火種をおこす……。従軍慰安婦大誤報で韓国の反日感情を煽り、日韓関係を悪化させた朝日、お得意のお家芸だが、もう一つ決して忘れてはならない“ご注進報道”がある。同じ構図で、中国を焚きつけた「靖国参拝報道」だ。発火点の記事を書いたのは、古舘伊知郎氏の『報道ステーション』でコメンテーターとしてお馴染みだった、あのロマンスグレー、加藤千洋元編集委員(66)である。

〈中国 日本的愛国心を問題視 (中略)今夏を、中国は「世界反ファシズム戦争・抗日戦争勝利四十周年」と位置付け、マスコミはこぞって戦争回顧の特集を組んでいる。(中略)「愛国心の高揚」を強調している。(中略)同じ「愛国心」が、日本ではかつては軍国主義を底支えする役割を担わされたことを、中国は自らの体験として知っている。それだけに、靖国問題が今「愛国心」のかなめとして再び登場してきたことを、中国は厳しい視線で凝視している〉(朝日新聞1985年8月7日付朝刊)

 これが全ての始まりだった。日本の総理や閣僚が靖国神社を公式参拝することについて、アジア諸国がどう捉えているか、各国駐在の特派員が報告するもので、中国を担当し、こう記したのが、当時、北京特派員だった加藤氏、その人である。

 この年の8月15日、中曽根康弘総理(当時)が靖国を公式参拝する予定だったことから、その批判記事を展開したわけだ。

「しかし、戦後、その時点で、すでに日本の総理大臣は59回も靖国を参拝しており、そのうち22回はA級戦犯の合祀後に行われたものだった。それにもかかわらず、中国政府は一度たりとも怒りを示したり、日本を批判することはなかったのです」

 と語るのは政治部デスク。

「加藤さんの記事が出た頃も、靖国参拝を疑問視する動きは中国になかった。つまり、問題意識を全く持っていなかったわけです」

 しかし、この記事に呼応する形で、8月14日、中国外務省のスポークスマンは、

「首相の靖国参拝はアジアの隣人の感情を傷つける」

 と牽制の意味も込め、反対表明を行った。だが、中曽根総理は「戦後、初となる内閣総理大臣の資格での公式参拝」を予定通り決行。驚くなかれ、その時ですら、中国は日本に正式な抗議を行わなかったのだ。

■沈黙のロマンスグレー

 朝日はそれが許せなかったのか、8月26日から中国の招きで彼の地を訪ねた社会党訪中団(団長・田辺誠書記長)と、まるでコラボするかのように“ご注進”
(以下略)

支那工作員朝日新聞→報道ステーション加藤千洋記者
支那工作員 朝日新聞→報道ステーション 加藤千洋



池上彰は、そもそもA級戦犯が完全な無罪の人たちだったことについての説明を全くしなかった。

A級戦犯の犯罪とされた「平和に対する罪」は、当時は国際的にも国内的にもいかなる法律にも全く存在せず、GHQが無実の連中を何とかして罰したかったために後になってから作った法律「極東国際軍事裁判所条例」で定めた事後法のインチキ罪だ!

池上彰は、この放送の前日の平成27年(2015年)6月5日(金)放送の【金曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル知ってるようで知らない韓国のナゾ】(フジテレビ)において、韓国の廬武鉉政権の「親日派を罰し、その財産を没収する法律」について「過去の連中を罰したくて、後から法律を作って罰したり財産を取る。これ(事後法)は近代国家・法治国家ではあり得ないことだ」と厳しく批判した。(関連記事

それなのに、池上彰は、翌日平成27年(2015年)6月6日(土)放送の【日本人なら知っておきたい 実はみんな知らない日本2時間SP】(テロ朝)においては、GHQの「極東国際軍事裁判所条例」について、韓国の「親日派を罰し、その財産を没収する法律」と全く同じ【事後法】であるにもかかわらず、そのことに関する批判を一切しなかった!

前日に事後法について厳しく批判したくせに、翌日には同じ事後法について一切の言及をしなかったのだから、池上彰のご都合主義のダブルスタンダードには呆れるしかない!

●関連記事
連日の嘘!池上彰「中韓の靖国神社参拝批判の原因は中曽根の公式参拝」・朝日新聞のご注進を無視!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5853.html




【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


左:「サイコパス」中野信子著(2016/11/18)
右:百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


「支那が靖国神社にイチャモンを付け始めた理由は、朝日新聞が直接支那をけしかけたから!」
『A級戦犯合祀』とか『首相の公式参拝発言』なんて、後から取って付けた出鱈目だ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

反天連「天皇制と戦争を問う8.15反靖国デモ」「慰霊・追悼を許すな! 」「天皇の役割は何か?」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






20170815「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動
反天連「身分差別・性差別の象徴、天皇制いらない」
「戦争で死ぬことに感謝するな!」
「死者の政治利用をやめろ!」
「全国戦没者追悼式反対!」
「天皇制の戦争責任を追及するぞ!」
「植民地政策の追及をするぞ!」
「責任を取って天皇制を廃止しろー!」
「天皇制も戦争も、真っ平だー!」
「天皇は勝手に公務を増やすな!」
「天皇による天皇制の強化を許さないぞ!」
天皇いらない♪
戦争反対♪
天皇制廃止♪
ヤスクニ反対♪

【「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動】
平成29年8月15日16時半過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)


http://hanten-2.blogspot.jp/2017/
反天連(反天皇制運動連絡会)ブログ

「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動

●8.15反「靖国」デモ

[日 時] 2017年8月15日(火) 15:30集合/16:30デモ出発(予定)
[集合場所]在日本韓国YMCA3階

■敗戦以前の天皇は、間違いなく「戦争と植民地支配の顔」を持っていた。1945年の8月15日をもってそれは急速に「平和の顔」へのモデルチェンジに取り組んだ。しかし、「聖断神話」のでっち上げなどで如何に糊塗しても、「戦争の顔」はぬぐい去ることができずに、ヒロヒトは死(「代替わり」)に臨んでも、戦争責任追及からのがれられなかった。

■今、自らの意思で「生前退位」をスケジュールに載せたその子・アキヒトは、まぎれもなく「平和の顔」である。しかし、みずから「象徴としての行為」として熱心に取り組んだ慰霊巡行は、ヒロヒトによる天皇制の戦争の実相を隠蔽し、犬死としか言えない多くの戦死者(とその遺族)を、靖國神社とは別の形で、国家に再統合するものであった。さらにそれは、対テロ戦争に邁進する日米安保体制強化の中で、近い将来に間違いなく生まれるであろう新たな戦死者をも視野にいれてのことである。

■天皇制の持つ「国民の統合機能」とは、つまるところ、戦争のため(だけ)に必要なものではないのか? 来年「明治150年」を迎える日本国家の中心に君臨しつづける天皇の果たした・果たす役割は何か。「代替わり」を前に考えます。ぜひご参加下さい。

主催●「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動

【呼びかけ団体】
アジア連帯講座/研究所テオリア/スペース21/戦時下の現在を考える講座/立川自衛隊監視テント村/天皇制いらないデモ実行委員会/反安保実行委員会/反天皇制運動連絡会/「日の丸・君が代」強制に反対の意思表示の会/ピープルズ・プラン研究所/靖国・天皇制問題情報センター/連帯社/労働運動活動評議会



>反天連(反天皇制運動連絡会)ブログ
>「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動
>ヒロヒトは死(「代替わり」)に臨んでも、戦争責任追及からのがれられなかった。



相変わらず反天連は頭が悪くてキチガイだ!

当時の日本の統治制度を勉強すれば、反天連が「ヒロヒト」呼ばわりしている先帝陛下(昭和天皇)に戦争責任などの政治責任が一切ないことは明らかだ!

「天皇主権」と言っても、大日本帝国憲法(明治憲法)の第四条に「天皇は憲法の規定に基づいて統治を行う」と定められている。

これは、立憲君主制の法治国家においては当たり前の規定となっている。

また、第五十五条に「国務大臣は天皇を補弼する」、「天皇の詔勅には国務大臣の副書が必要」と定められている。

「国務大臣は天皇を補弼する」というのは、「天皇といえども自分勝手に国を動かすことは出来ない。天皇が統治を行う際は、必ず国務大臣の助言や支援を得なければならない」ということだ。

そして、第三条に「天皇は神聖にして侵すべからず」という規定があり、これは「天皇の政治的無責任(無答責)」を意味している。

天皇の政治的無責任(無答責)を定めた第三条の規定から、天皇は実際に権力をふるうことができない。

実際に権力をふるってしまえば、そこには責任が生じるからだ。

そのためにわざわざ「天皇は補弼により統治を行う」(天皇は常に国務大臣の上奏を受け入れなければならない)という規定である第五十五条が加わっているのだ。


天皇は、内閣の決定に関与することもできないし、たとえ自分の意志に反する内閣の決定であっても拒絶できないし、天皇自らが代案を立てることもできない。(ただし、内閣の決定には影響を及ぼさない前提で、天皇が意見や感想や質問としての発言をすることはあった。)

以上が、天皇も遵守しなければならない大日本帝国憲法の規定なのだ。

結局、現実に行われるのは、「内閣が全ての決定を行い、それら全てを天皇に上奏し、天皇はそれら全てを裁可する」という統治となる。

つまり、天皇の政治に関する実際の仕事は「単にはんこを押すだけ」となっていた。

しかも、「輔弼によりて統治を行う」の規定があるため、はんこを押すことを拒絶することもできない。

以上が、大日本帝国憲法下の天皇主権の実態だった。

天皇の意志は、臣下がよほど忖度しない限り実現されることはないし、実際に昭和においては殆どなかった。

以上のことから、先帝陛下(昭和天皇)に戦争責任を含む政治責任が一切なかったことは、明白なのだ。

先帝陛下(昭和天皇)に戦争責任が全くなかったことの証明完了!


なお、それ以前の根本的な問題として日本には戦争責任などなく、無理やり戦争を起こしたのは支那、米国、英国、オランダ、ソ連などだった。

支那事変は、支那が戦争を始めて、日本が何度も何度も「やめよう。やめよう。」と言ったのに、支那がそれを無視して戦争を継続・拡大して暴虐の限りを尽くした戦争なのだから、日本にとっては自衛戦争以外の何ものでもない。

米英は、そのような暴虐支那に対して大々的にカネや武器を支援し、日本に対しては経済制裁を行なうなど理不尽な行動をとった。

日本は何も悪いことをしていなかったにもかかわらず、石油の輸入が出来なくなってしまった。

米英蘭の3カ国が日本に「石油を売らない」と言うことは、日本に「死ね」と言うのと同じことだった。

日本がハル・ノートを呑んで支那や満州から撤退したら、日本列島では失業者が溢れ、夥しい数の日本人が餓死などで死んだだろう。

更に、当時は国家生存の条件とされていた大国の地位を失い、小国に転落すれば、いつソ連や米国の植民地にされてもおかしくなかったし、ましてやアジア諸国の独立なんて何十年・何百年後に実現したか分からない。

連合軍最高司令官として無法な対日占領作戦を敢行したマッカーサーでさえ、1951年5月3日、アメリカ上院軍事外交委員会において「日本が戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだった」と証言した。

1951年5月、マッカーサーは米上院軍事外交委員会において





>■天皇制の持つ「国民の統合機能」とは、つまるところ、戦争のため(だけ)に必要なものではないのか? 来年「明治150年」を迎える日本国家の中心に君臨しつづける天皇の果たした・果たす役割は何か。「代替わり」を前に考えます。


反天連など日本を滅ぼしたい反日勢力にとって、天皇陛下(皇室)は邪魔で邪魔でしょうがない。

天皇陛下がおわしますことで、日本には多くのメリットがあるからだ。


天皇陛下の存在(君主制)の長所(有効性)

昭和天皇の御在位五十年を機に「君主制の擁護」(平成二年、創文社刊『教育の正常化を願って』所収)という一文をまとめたことがある。

そこで私は、マックス・ウェーバーとライベンシュタイン教授に学んで、君主制の長所を次の七点に要約した。

(1)君主は国家を象徴的に具現し国民統合を容易にする

(2)君主制は政治家の権力欲を制御する

(3)君主制は外交の連続性を保つ

(4)君主は重要な政治的調整力の役割を果たす

(5)君主制は義務をわきまえた官僚の効率よい行政の優れた基盤となる

(6)君主制下の軍隊は将校団を中心とし自然な団結と忠誠心を保持しやすい

(7)君主は長い歴史と文化的伝統に支えられて国民の情緒と道徳と文化の支柱となる


京都大学名誉教授・市村真一(2006/01/31, 産経新聞【正論】)


━━━━━━━━━━━━
▲間接侵略に対する最後の砦・天皇制▲

戦前、コミンテルンの日本担当グループは、どうしたら強大な日本国を無力化し、共産化し、ソ連の衛星国にすることができるのか、その答えを探るため日本史を熱心に研究した。
まもなく彼らが到達した結論が、「なによりもまず天皇制を破壊しなければならない」――だった。


(中略)

かつてイギリスの清教徒は、宗教的な自信過剰から、王様を殺した。が、その後、国内の雰囲気は、うってかわって殺伐とし、暗くなった。国内の個人と個人は、互いの土地財産の強奪のチャンスをうかがう狼同士であるかのように猜疑しあった。それも当然だ。国家の伝統的な支配家族が絶滅すれば、それまでの臣民の土地所有権を保護してくれた法律体系や慣行も、権威源と正当性を失うからだ。
(略)
こうなると個人と個人、隣人同士の信頼感は希薄になり、社会はバラバラになり、経済も効率的に発展し得ず、文化活動などもおのずから停滞し、その国家のまとまりの弱さにつけ込んでヨーロッパの外国がイギリスに侵略/干渉がしやすくなる。ますます社会には不安感がみなぎっていくのである。
こんなありさまになったのを見て、ゲルマンの武侠と自由主義の伝統精神を愛するイギリス人は反省した。
彼らは、イギリスに縁の深い古い血筋を持つ王様候補を対岸のオランダから連れ込むことにした。たちまち、国内の人民に、法治社会に対する信頼感が回復した。法的な秩序体系は、長期的にずっと安定して続くのだと予期する気持ちが、人々の間に戻ったのである。イギリスはそこから、世界の自由と秩序のリーダーとして飛躍を始めた。

(中略)

優秀なコミンテルンの政治分析者はすぐに察することができた。日本の歴史的秩序の核心は、一見すると無権力な朝廷の存在だと。帝室が過去から未来まで連続するという安定感のために、日本の内戦は、完全な秩序崩壊には決して至らず、外国の傀儡勢力が暴力で政権を奪取することは難しいのだ。
しからば外国はこの天皇制をどうやって破壊できるか?まず、歴史をさかのぼって、その根源の血統に、庶民の疑いの目を向けさせることだ。
この作戦の1つとして、「大和朝廷=もと朝鮮人」説が、さかんに宣伝されるようになった。義務教育の歴史教科書に神話を載せるなという反日団体の要求も、この運動方針に沿う。
もう1つの破壊方法は、帝室を不必要なまでに政治に関与させることである。天皇への外交コメント強要、天皇皇后への外遊強要、皇族からの政治的発言の引き出しなどが、その常套手段である。
(略)
高度成長期以後の新戦術としては、「開かれた皇室」運動や、「女系天皇容認」運動がある。

P174-177
『日本有事』(憲法を棄て核武装せよ)兵頭二十八著

━━━━━━━━━━━━





頭が悪いマジキチ反天連は、近年、東日本大震災があった3月11日や昭和の日の4月29日や終戦の日の8月15日などに許されざるデモ(、社会的妥当性が全くなく、公序良俗違反に該当する違法行為)を繰り広げている!

特に、毎年「終戦の日」となる8月15日に靖国神社と皇居の近辺で繰り広げるデモは下劣極まりないものであり、私自身が目撃して撮影できたものだけでも、次のような事例がある。(関連記事1関連記事2関連記事3関連記事4


先帝陛下の骸骨人形振り回し、天皇陛下の戦没者慰霊や被災地お見舞いも糾弾する「反天連」の「反靖国反天皇デモ」
平成23年8月15日、先帝陛下の骸骨人形振り回し、天皇陛下の戦没者慰霊や被災地お見舞いも糾弾する「反天連」の「反靖国反天皇デモ」関連記事1

平成24年(2012年)8月15日の反天連デモ。意味不明な人形?
平成24年8月15日、意味不明な人形を振り回して皇居と靖国神社へ向かうキチガイ極左と朝鮮人ども(反天連)関連記事2

くたばれ反天連!チョン顔丸出し野郎どもが終戦の日に天皇陛下と靖国神社を冒涜!怒りの突撃!20130815
平成25年8月15日、反天連デモで先帝陛下(昭和天皇)の顔写真に、ツノを付け、身体を骸骨にした人形を笑いながら振り回すチョン顔丸出し野郎!(関連記事3))

20160815 くたばれ反天連!終戦の日に天皇陛下や靖国神社を冒涜!公序良俗に反するマジキチ極左の反日デモ!
平成28年8月15日、「反天皇制運動連絡会」(反天連)が作製してデモで使用していた平成天皇 生前大喪の礼 レッツゴーという意味不明なプラカード
「大喪の礼」をもじっているらしく、天皇陛下の顔写真には喪章(関連記事4






今年は、反天連デモに対してカウンターをするだけではなく、反天連デモに先立って【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】が行われた。

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1278
戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都

毎年、終戦の日に英霊と天皇陛下を侮辱する反天連のデモ行進に対して有志達が各々の正義の元、抗議活動が展開されます。

本来は静かに過ごすべき日ですが、日本解体を訴えるデモ行進が靖国神社の目の前を通るのに怒らずにはいられません。

来るべき反天連との戦いの狼煙をあげ、これに徹底した抗議活動を展開する意思を示すためにデモ行進を敢行します。

【日時】平成29年8月15日
11時30分集合
12時 黙祷後に出発

【場所】錦華公園 (千代田区猿楽町1-1-2)

【主催】反天連撃退デモ実行委員会




20170815【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】
反天連を撃退せよ!」
【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】
平成29年8月15日12時過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)

20170815【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】

20170815【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】

20170815【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】

20170815【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】
【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】
平成29年8月15日12時過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)

■動画
【集会編】戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモ 2017.8.15
https://www.youtube.com/watch?v=FroT7GD8sv4
【デモノーカット】戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモ 2017.8.15
https://www.youtube.com/watch?v=l6TszVMkakM






その後、雨が降り、私は土砂降りの中、靖国神社を参拝した。
【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】

【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】
傘を差してもずぶ濡れになる土砂降りの中、多くの人たちが靖国神社を参拝した。



反天連【8.15反「靖国」デモ】は16:30出発だが、その直前には「頑張れ日本!全国行動委員会」による【英霊に感謝し、靖国神社を敬う国民行進】も行われた。
20170815【頑張れ日本全国行動委員会、英霊に】

■動画
平成29年8月15日 【頑張れ日本!全国行動委員会】英霊に感謝し、靖国神社を敬う国民行進
https://www.youtube.com/watch?v=jSpGb6B4juk






16:30が過ぎ、ついにマジキチ反天連による【8.15反「靖国」デモ】が始まった!
20170815「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動
物凄い人数の機動隊員を投入して「反天連」を守り、我々を弾圧する警察

20170815「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動
【国家による「慰霊・追悼」を許すな! 8.15反「靖国」行動】 by 反天連

20170815「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動
反天連「身分差別・性差別の象徴、天皇制いらない」
【「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動】
平成29年8月15日16時半過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)

【「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動】
反天連デモが皇居や靖国神社に最も接近する九段下交差点には、在特会などのカウンターが待ち構えており、反天連と激突!
■動画
反天連「天皇陛下に戦没者追悼賜るこの日に、極悪反日国賊デモ、外患誘致罪で全員極刑!」【4KウルトラHD】平成29年8月15日
https://www.youtube.com/watch?v=mw1YhQ68qaM
反天連デモカウンター 2017
https://www.youtube.com/watch?v=nbhyB8SdmqE
【無修正 ノーカット版】平成29年8月15日 靖国神社での反天連の極左デモ vs 日本第一党さん(旧在特会さん)
https://www.youtube.com/watch?v=olDs3StBPgU

20170815「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動
■動画
反天連の面々! このヒト何人ですか? 平成29年8月15日
https://www.youtube.com/watch?v=lCyLusvmj4o
【野田草履】反天連デモ 靖国神社 2017年8月15日(ニコ生)
https://www.youtube.com/watch?v=2NmvZD5OnzE

「戦争で死ぬことを賛美するな!」
「戦争で死ぬことに感謝するな!」
「死者の政治利用をやめろ!」
「全国戦没者追悼式反対!」
「ヤスクニは侵略戦争のシンボルだ!」
「首相、閣僚はヤスクニを参拝するな!」

「天皇制の戦争責任を追及するぞ!」
「天皇制の戦争責任を追及するぞ!」

「植民地政策の追及をするぞ!」
「植民地政策の追及をするぞ!」


「責任を取って天皇制を廃止しろー!」
「責任を取って天皇制を廃止しろー!」


「天皇制も戦争も、真っ平だー!」
「天皇制も戦争も、真っ平だー!」


「天皇退位特例法反対!」

「天皇は勝手に公務を増やすな!」

「天皇による天皇制の強化を許さないぞ!」

天皇いらない♪
皇族いらない♪
天皇制反対♪
戦争反対♪
天皇制廃止♪
ヤスクニ反対♪




【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


左:「サイコパス」中野信子著(2016/11/18)
右:百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


「マジキチ反天連を許すな!!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

サンモニ姜尚中と岡本行夫が嘘出鱈目・米国の違法行為や悪事を肯定し日本を批判・司馬遼太郎は国賊
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






■動画
サンデーモーニング 2017年8月13日 170813
https://www.youtube.com/watch?v=6F6o7XqWBdE

━━━━━━━━━━
サンデーモーニング 2017年8月13日 サンモニ姜尚中と岡本行夫が嘘出鱈目・米国の違法行為や悪事を肯定し日本を批判・司馬遼太郎は国賊
1:26:35~
姜尚中
来年明治150年ですよね、
それで戦後70年ということは、約半分が、少なくとも日本は実際に正式な戦闘行為を一度もやらなかった。
で、これ誇るべきことで、また自分たちは自信を持って良いと思いますね。
で、司馬さんが、司馬遼太郎って人が「昭和という国家の中で、日本はアメリカに占領される前に魔法の森の占領者によって既に占領されていた」と。
それは具体的に言うと、軍部や官僚中心ですよ。
ですから、「占領、敗戦が屈辱だ、屈辱だ」といって、それを何とかひっくり返したい人々がいるわけですよ。
でも、司馬遼太郎がその時何書いていたかというと、やっぱ「光が漏れて来た」と、終戦によって。
ですから、この誰が占領されていたということは、マッカーサーが来る前に日本はやっぱり魔法の森の占領者に占領されていた。
で、それよりは、むしろアメリカの方がまだ良いんじゃないかと。
そっからやっぱり憲法というのを受け入れて来たわけのですから、私はやっぱりその平和主義っていうのは究極の保守だと思ってるんですね。
これは72年間の蓄積をこの150年の中で見ると、この時代が最もやっぱ良かったし、平和国家、文化国家として日本はやっぱり今立っているということをですね、もう一回考えて行かなきゃいけない。


サンデーモーニング 2017年8月13日
1:28:58~
岡本行夫
酷い戦争でした。
不戦の誓いは絶対必要ですね。

誰が、あの戦争に我々を引きずり込んでいったのか?
鉄鋼量の生産が日本の20倍もある国へ無謀な戦争に引きずり込んでいったのは、東条英機らの軍部ですよ。
そして、結局日本国民にあれだけ大きな被害が出た1945年、もう最初の頃は和平の機会がいつもあったのに、国体護持を叫んで有条件降伏にこだわった。
その人たちはA級戦犯が今でも靖国神社に合祀されているように、あれ東京裁判では断罪されたけども、我々は直言してきてないんですね。
その辺がもう一度見つめ直されないと、日本の健全な防衛論議というのはできないと思います。

━━━━━━━━━━





サンモニ姜尚中と岡本行夫が嘘出鱈目・米国の違法行為や悪事を肯定し日本を批判・司馬遼太郎は国賊
>姜尚中
>司馬遼太郎って人が「昭和という国家の中で、日本はアメリカに占領される前に魔法の森の占領者によって既に占領されていた」と。
>それは具体的に言うと、軍部や官僚中心ですよ。
>ですから、「占領、敗戦が屈辱だ、屈辱だ」といって、それを何とかひっくり返したい人々がいるわけですよ。
>でも、司馬遼太郎がその時何書いていたかというと、やっぱ「光が漏れて来た」と、終戦によって。
>ですから、この誰が占領されていたということは、マッカーサーが来る前に日本はやっぱり魔法の森の占領者に占領されていた。
>で、それよりは、むしろアメリカの方がまだ良いんじゃないかと。



司馬遼太郎はそれなりに評価されるべき歴史小説も書いているかもしれないが、司馬遼太郎の支那大陸や朝鮮半島についての歴史認識は明らかに間違っている!

司馬遼太郎は、支那や朝鮮について明らかに過大評価しており、それ故に朝鮮を併合したりした日本を悪者扱いしている。

だから、姜尚中は、司馬遼太郎を愛読しているのだろう。

司馬遼太郎

司馬遼太郎
われわれはいまだに朝鮮半島の友人たちと話をしていて、常に引け目を感じますね。これは堂々たる数千年の文化を持った、そして数千年も独立してきた国をですね、平然と併合してしまった。併合という形で、相手の国家を奪ってしまった。こういう愚劣なことが日露戦争の後で起こるわけであります。
(中略)
そういうことを平気でやって、しかもそれは帝国主義であると言われています。帝国主義という言葉は上等ですね。泥棒主義と言ってもいいのです。
(中略)
何もないから、結局、東洋拓殖という一種の国策会社ができました。朝鮮半島のひとびとが一所懸命、先祖代々耕してきた水田を取り上げたりした。
(中略)
強欲な百姓が隣の畑を略奪するように、ただ朝鮮半島を取っただけです。


『「昭和」という国家』 (NHKブックス)1999/3/1司馬遼太郎(著)


司馬遼太郎は飽くまで小説家であって歴史家ではないが、あまりにも無知丸出しで馬鹿丸出しなので痛々しい!

一部では司馬遼太郎のことを「国民的歴史作家」などと評価している者もいるが、司馬遼太郎の実態は歴史事実については犯罪的とも言えるほど無知丸出しで馬鹿丸出しの酷い勘違い野郎なのだ。

だからこそNHKなどの反日マスゴミが司馬遼太郎を持ち上げ、反日韓国人の姜尚中が司馬遼太郎の著書などを読んで都合良く引用して悪用しているのだ。

司馬遼太郎は朝鮮のことを「堂々たる数千年の文化を持った、そして数千年も独立してきた国」と主張しているが、明らかに間違っている!

朝鮮には「堂々たる数千年の文化」など全くない!!

人類が現れて以来、朝鮮半島が日本列島よりも先進地域だったことは一度たりともなく、古来より先進的な文化や技術は日本から朝鮮半島に伝わった。(詳細記事1詳細記事2



また、朝鮮は「数千年も独立してきた国」でもない!!

逆に朝鮮半島が独立していた時期など皆無に等しい。

事実関係を正確に述べると次のとおり。

3世紀ころから7世紀まで、朝鮮半島は、日本の勢力圏に置かれていた。

その後7世紀から1895年の「下関条約」まで、1200年以上の長きに亘って朝鮮は、唐や元や明や清など歴代支那大陸帝国の属国・属藩だった。(詳細記事



そして、司馬遼太郎は「朝鮮半島のひとびとが一所懸命、先祖代々耕してきた水田を取り上げたりした。」とも主張しているが、これも事実無根であり実際にはもともと水田が少なかった朝鮮半島の不毛の地を日本農民が地道に開拓して広大な水田をつくり上げたのだ。(関連記事

さらに、司馬遼太郎は、『故郷忘じがたく候』という作品で、「16世紀末の秀吉の朝鮮出兵の際に朝鮮の先進の陶芸技術を狙った倭軍(薩摩軍)に捕まって日本に強制連行された数十人の朝鮮の民があって故郷を忘れられずに慟哭する」というストーリーを創作した。

しかし、上記の強制連行に係る事実関係については全くの嘘出鱈目であり、司馬遼太郎は16世紀に薩摩に移り住んだ朝鮮人工芸家の子孫から話を聴くという体裁で当該作品を書いたが、当の取材を受けた子孫が「司馬氏の作品は創作です、事実ではありません」と困惑している。ソース【司馬遼太郎という名の「国賊」】BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。



それでもって、犯罪的とも言えるほど無知丸出しで馬鹿丸出しの酷い勘違いをしている売国奴の司馬遼太郎は、「『昭和』という国家」で、「日本はアメリカに占領される前に魔法の森の占領者によって既に占領されていた」とも述べていたという。

姜尚中は、8月13日のTBS「サンデーモーニング」でそのことを述べる前に、「AERA 2017年8月14-21日号」に同じことを書いていた。

https://dot.asahi.com/aera/2017080900088.html
姜尚中「同志意識が劣化を生む? どうなる安倍政権」
姜尚中2017.8.11 07:00AERA
(前略)
晩年の司馬遼太郎氏は、戦前の「『昭和』という国家」の破綻を、「『明治』という国家」の中にかろうじて息づいていた「健全なリアリズム」が失われ、日本という国の森全体がまるで魔法にかかったように夜郎自大で独りよがりなナショナリズムの虜になってしまったからだと指摘しています。司馬氏に言わせれば、日本が戦争に負けて占領される以前に、日本は軍部を中心とする「魔法の森の占領者」によって占領されていたのであり、この意味で米国を中心とする連合軍による占領は決して屈辱的ではなく、むしろ「何か世の中が開け、太陽が出てきたような感じがしたくらいだ」と述懐しています。

 安倍晋三首相の側近や周辺で首相を支えている人たちの中には、司馬氏とは反対に、敗戦による占領を屈辱とみなし、むしろ「魔法の森の占領者」たちの栄誉を回復したいと願っている人たちが多いように見受けられます。そうした人たちにとっては、占領は屈辱であり、それによって押しつけられた憲法や歴史観もまた屈辱的なのかもしれません。そうした屈辱の体制を総称して「戦後レジーム」と呼んでいるのでしょう。そのレジームによって邪険にされ、周縁に追いやられてきたという被害者意識、それが安倍政権を支える有力な駆動力のひとつになっているのかもしれません。そこでは、「お友だち」というより、臥薪嘗胆する「同志」的な意識が結束力のバネになっているのではないでしょうか。稲田朋美前防衛大臣をかばい続けた安倍首相のひとかたならぬ執着ぶりを見ているとそう思わざるをえません。

 しかし、それが政権の保守政治の劣化を生み出しているとしたら、問題の根は深いと言わざるをえません。いま必要なのは、まっとうなリアリズムに裏付けられた保守の復元ではないでしょうか。

※AERA 2017年8月14-21日号


犯罪的とも言えるほど無知丸出しで馬鹿丸出しの酷い勘違いをしている売国奴の司馬遼太郎の昭和史観は上記のようなものらしい。

反日韓国人の姜尚中が司馬遼太郎の上記見解を見つければ、アメリカによる違法な占領政策を肯定するために思う存分悪用するのは火を見るよりも明らかだ。

マッカーサーらGHQの占領政策は実に酷いものであり、それ以前よりも良くなったなどということは有りえない。

占領軍は日本で性犯罪をしまくった!(例:1945年8月30日一日の、神奈川県下のみで発生したアメリカ兵による強姦事件315件)

また、占領軍は、戦争への罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画(洗脳工作)「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」(War Guilt Information Program、略称WGIP)を行った。

GHQは、この「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」に基づき【南京大虐殺】などを捏造し、東京裁判や、NHKのラジオ番組『真相はかうだ』『真相箱』などで宣伝した。

この時のGHQの洗脳工作は、今なお絶大な効果を発揮しており、日本国民を洗脳し続けてる。


さらに、GHQは「占領軍は、占領している国の法律を作ったり変更したりしてはならない」という当時も今も全く変わらない国際ルールに違反して日本で重大な国際法違反をした。

日本国憲法の制定は、「占領者は、占領地の現行法律を尊重して、公共の秩序及び生活を回復確保する…」とした国際法(ハーグ陸戦条約)に対する明らかな違反行為だった。

●関連記事
【反撃せよ!ニッポン】K・ギルバート「捏造された歴史を修正せよ」GHQの『大東亜戦争』禁止理由
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5644.html
続【反撃せよ!ニッポン】GHQの露骨な嫌がらせ・馬鹿げた憲法論議やめろ・ケント・ギルバート
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5647.html






サンモニ姜尚中と岡本行夫が嘘出鱈目・米国の違法行為や悪事を肯定し日本を批判・司馬遼太郎は国賊
>岡本行夫
>酷い戦争でした。
>不戦の誓いは絶対必要ですね。
>誰が、あの戦争に我々を引きずり込んでいったのか?
>鉄鋼量の生産が日本の20倍もある国へ無謀な戦争に引きずり込んでいったのは、東条英機らの軍部ですよ。
>そして、結局日本国民にあれだけ大きな被害が出た1945年、もう最初の頃は和平の機会がいつもあったのに、国体護持を叫んで有条件降伏にこだわった。
>その人たちはA級戦犯が今でも靖国神社に合祀されているように、あれ東京裁判では断罪されたけども、我々は直言してきてないんですね。
>その辺がもう一度見つめ直されないと、日本の健全な防衛論議というのはできないと思います。



元外交官の岡本行夫という奴は、とんでもない売国奴だ!

まず、岡本行夫は「誰が、あの戦争に我々を引きずり込んでいったのか?」と言ったが、我々を戦争に引きずり込んだ最大の張本人はコミンテルンであり、支那であり、アメリカなどだ。

次に、岡本行夫は「鉄鋼量の生産が日本の20倍もある国へ無謀な戦争に引きずり込んでいったのは、東条英機らの軍部ですよ。」と言ったが、馬鹿なことを言うな!

【東条内閣の和平努力】
■動画
凛として愛(4/7)
http://www.youtube.com/watch?v=MjhR4NvXiEs
凛として愛(5/7)
http://www.youtube.com/watch?v=kTP3t4cdL3Q

【動画の要約】
1937年、支那事変
1937年~、米英ソなどによる蒋介石支援
1940年~、米国による対日経済制裁
1941年
4月、日米交渉開始
8月、米国が対日石油輸出を全面禁止
9月、帝国国策遂行要領
10月、東條英機内閣が発足、「帝国国策遂行要領」を白紙還元し、和平努力
11月、ハルノート提示
12月7日(8日)、真珠湾攻撃

連合軍最高司令官として無法な対日占領作戦を敢行したマッカーサーは、一九五一年五月三日アメリカ上院軍事外交委員会において次のような証言を行った。

 「日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島の中にひしめいているのだということを理解していただかなくてはなりません。その半分近くが農業人口で、あとの半分が工業生産に従事していました。
 潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私がこれまでに接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けている時より、働き、生産している時の方がより幸福なのだということ、つまり労働の尊厳と呼んでよいようなものを発見していたのです。
 これほど巨大な労働能力を持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だということを意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。しかし彼らは手を加えるべき原料を得ることができませんでした。
 日本は絹産業以外には、固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿が無い、羊毛が無い、石油の産出が無い、錫が無い、ゴムが無い。その他実に多くの原料が欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。


 もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。
したがって彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。」



そして、岡本行夫は「結局日本国民にあれだけ大きな被害が出た1945年、もう最初の頃は和平の機会がいつもあったのに、国体護持を叫んで有条件降伏にこだわった。」と言ったが、これも酷い大嘘だ!

日本は、1945年以前からアメリカに対して戦争終結の意思を伝えていた。

日本は戦争を終わらせたいという意思をアメリカに伝えていたにもかかわらず、アメリカは戦争を終わらせたい日本の意思を無視し、戦争を続け、市民殺戮【懲罰と人体実験】と、ソ連などに対する将来に向けた威嚇【デモンストレーション】のために広島と長崎に原爆を投下したのだ。

 1945年2月には早くも、和平打診に関する情報がアメリカの新聞で報道されている。
当時、この提案は公式に無視、ないしは否定されたが、ようやく、その事実を裏付ける証拠が出てきた。
3月には日本政府が和平交渉の可能性を模索していたことは事実だ。


中略

 米戦略爆撃調査の報告によると、日本政府は直ちに通告内容の検討に入った。政策決定グループ「6首脳」(訳注=最高戦争指導会議。首相、外相、陸相、海相、陸軍参謀総長、海軍軍令部長で構成)の中で降伏に反対するものは一人もいなかった。
指導部の中で3人(陸軍参謀総長、海軍軍令部長、陸軍大臣)だけが、内容が「あまりにも不名誉」であるという理由から、交渉抜きの受諾に難色を示した。
彼らは、連合国側が領土条件を緩めてくれることを期待したからではなく、天皇の地位が不明確のまま残されていること、また占領を回避し、武装解除と戦争犯罪裁判を日本政府の責任で行うことを求めていたのである。

 ポツダム宣言は、日本国民を決起させ降伏を早めるための解放戦略として受け止められていた。
対日プロパガンダ、特にキャプテン・ザカリアスが制作、放送していたラジオ番組と同じようなものだ。
しかし、日本での効果は全く逆だった。
降伏を決定すべき政策立案者の立場からすれば、宣言は和平勢力より、寧ろ「徹底抗戦」派の力を強める効果しかもたなかった。


ポツダム宣言の内容は、よくいえば「厳しく、贖罪的」、悪くいえば、経済条項は極めて漠然としていたし、特定されない戦争犯罪人の追及があまりに広範で曖昧だったから、それが指導部と全国民に対してもつ意味を理解できるものには、ただちには受け入れ難いものだったのも当然である。
しかし、その過酷な条件にも拘らず、6首脳のうち3人は即時受諾に賛成していたのだ。

 しかし、私たちは和平支持派に反対勢力を説得する時間的余裕を与えなかった。
私たちはたった11日間待っただけで、いきなり1発の原子爆弾を、そしてさらにもう1発を、戦艦の上でもない、軍隊の上でもない、軍事施設の上でもない、頑迷な指導部の上でもない、2つの都市の約20万の市民の上に投下した。


 スチムソンは原子爆弾の投下を正当化して、「日本の独裁体制に確実なショック」を与え「我々が望んでいたように、和平支持勢力を強化し、軍部の力を弱める」ためには「優れて適切な武器」だったと説明する。

しかし、米戦略爆撃調査の公式報告は、そのような「ショック」は必要なかったというのだ。

 同報告は、原子爆弾が投下されなくても、あるいはソ連が参戦しなくても、また上陸作戦が計画ないし検討されなくても、日本は「あらゆる可能性を考えに入れても1945年11月1日までに」無条件降伏をしていただろうという意見である。

(P143~~148)
『アメリカの鏡・日本』ヘレン・ミアーズ著


つまり、アメリカは、最初から何が何でも原爆を投下するために、日本に和平を決断させないような工作をしていた。

代表例として、米国は、日本にポツダム宣言を受諾させないために意図的に降伏条件を不明確にした。

古今東西、降伏条件が不明確なまま降伏をする無責任な国家指導者など居るわけがないし、絶対に居てはならない

米国は、条件をきちんと示せば日本がすぐに降伏することを知っていたが、原爆を投下するまでは何が何でも日本に降伏させたくなかったため、ポツダム宣言の条件をわざと不明確にした。関連記事



最後に、岡本行夫は「A級戦犯が今でも靖国神社に合祀されているように、あれ東京裁判では断罪されたけども、我々は直言してきてないんですね。」と言ったが、これまた事実を無視したトンデモナイ売国発言だ!

もともと所謂「A級戦犯」には何の罪もなく、悪いのは支那、米国、英国、オランダ、ソ連などだった。

だから、東京裁判で断罪されたことが間違いであり、我々日本国民は所謂「A級戦犯」を無実なのに、GHQの悪逆暴虐によって処刑されてしまった人たちだと判断したのだ!


戦後、靖国神社に合祀される人の基準は、国会で制定された法律に根拠がある。

1952年(昭和27年)4月28日に独立を回復すると、わが国の国会は早速、靖国神社合祀の関係法となる「戦傷病者戦没者遺族等援護法」(遺族援護法)および「恩給法」とその関連法を制定した。

更に、1953年(昭和28年)8月から国会で、「遺族援護法」および「恩給法」の改正が重ねられた。

当時の国会は、「戦犯」とされた人々の遺族も一般戦没者の遺族と同様に扱うように法規を改正し、「戦犯」とされた人々を国内法上での犯罪者とはみなさないことにし、「戦犯」とされた人々の死を「戦争による公務死」とした。

決定は全会一致だった。

即ち、「連合国が戦犯として裁いた人たちは罪人ではない」「日本に戦争責任者は居ない」というのが、国家の意思たる法律上の正答であり、これは大東亜戦争の真実を良く知っていた当時の日本国民の総意による結論だった。








▼岡本行夫は、超反日売国奴▼

岡本行夫は、超反日組織である「女性のためのアジア平和国民基金」 (アジア女性基金、1995年)呼びかけ人だ!

いわば、岡本行夫は、慰安婦強制を捏造した当事者の一人だ!

外交評論家 岡本行夫

http://megalodon.jp/2014-1002-2238-07/www.awf.or.jp/2/foundation-01.html
アジア女性基金への拠金を呼びかける呼びかけ文

 戦争が終わってから、50年の歳月が流れました。
 この戦争は、日本国民にも諸外国、とくにアジア諸国の人々にも、甚大な惨禍をもたらしました。なかでも、十代の少女までも含む多くの女性を強制的に「慰安婦」として軍に従わせたことは、女性の根源的な尊厳を踏みにじる残酷な行為でした。こうした女性の方々が心身に負った深い傷は、いかに私たちがお詫びしても癒すことができるものではないでしょう。

(中略)
「従軍慰安婦」をつくりだしたのは過去の日本の国家です。
(略)
この国民基金を通して、一人でも多くの日本の方々が償いの気持ちを示してくださるよう、切に参加と協力をお願い申し上げる次第です。

1995年7月18日

「女性のためのアジア平和国民基金」呼びかけ人
赤松良子  大沼保昭  須之部量三  荻原延壽
芦田甚之助  岡本行夫  高橋祥起  三木睦子
衞藤瀋吉  加藤タキ  鶴見俊輔   宮崎勇
大来寿子 下村満子 野田愛子  山本正
大鷹淑子   鈴木健二 野中邦子  和田春樹




元外交官の岡本行夫という奴は、まさに売国奴だ。

平成22年(2010年)8月14日放送のNHK「日本の、これから~日韓のこれから~」で岡本行夫は、「朝鮮民族の名前を捨てさせ、言葉を放棄させ、そして文化も捨てさせ、そして日本人にしようとした。民族としてのアイデンティティ、その自立性の抹殺に近いことをやったわけで、それを我々はどんな時でも忘れちゃいけないと思う。」と発言した。

岡本行夫 NHK日本の、これから 日韓のこれから
■動画
日本のこれから  ~岡本行夫の妄言
http://www.youtube.com/watch?v=RFnW6rfhT9s



勿論、岡本行夫の上記の発言内容は大嘘であり、日本は朝鮮人に名前や言葉や文化などを捨てさせた事実は無いし、それどころか逆に朝鮮語の読み書きが出来るように尽力したりしたのが事実だ。(詳細記事1詳細記事2



平成26年(2014年)4月、米大統領のオバマは、「歴史を振り返った時、例えば韓国の慰安婦の女性に起きたことは恐ろしくておぞましい人権侵害だと認識されなければならない」、「例え戦争中であっても驚くべきことであり、慰安婦の声を聞き、尊重されなければならない」、「何が起きたのか正確な事実を見極める必要がある」と発言した。(詳細記事
【外交】慰安婦問題「おぞましい人権侵害」=米オバマ大統領、米韓首脳会談後の記者会見で
オバマ「歴史を振り返った時、例えば韓国の慰安婦の女性に起きたことは恐ろしくておぞましい人権侵害だと認識されなければならない」、「例え戦争中であっても驚くべきことであり、慰安婦の声を聞き、尊重されなければならない」、「何が起きたのか正確な事実を見極める必要がある」

平成26年4月25日放送のテレビ朝日「報道ステーション」で、上記のオバマ発言について報道した際に、コメンテーターとして出演した岡本行夫は、満面の笑みを浮かべて喜んでいた。
4月25日放送テレ朝「報道ステーション」【オバマ大統領が慰霊の発言・従軍慰安婦「ひどい人権侵害」】に喜びを隠せず満面の笑みで語り合う岡本行夫と古舘伊知郎
4月25日放送テレ朝「報道ステーション」【オバマ大統領が異例の発言・従軍慰安婦「ひどい人権侵害」】に喜びを隠せず満面の笑みで語り合う岡本行夫と古舘伊知郎



岡本行夫は、売国企業「三菱マテリアル」の社外取締役!

http://blog.livedoor.jp/su_mi_jun/archives/38078750.html
朱鷺の森日記
2015年07月27日
三菱マテリアル社外取締役 岡本行夫氏への疑問
(本文略)


↓ ↓ ↓
強制連行の中国人元労働者と三菱マテリアルが和解
三菱マテリアルが支那人の不当な要求に屈し、謝罪金を支払う!
日本全体にとって大変な迷惑となる売国行為!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160601/k10010542511000.html
強制連行の中国人元労働者と三菱マテリアルが和解
平成28年6月1日 18時39分、NHKニュース
強制連行の中国人元労働者と三菱マテリアルが和解

大手金属メーカー、三菱マテリアルは、戦時中に日本に強制連行され、過酷な労働を強いられたとする中国人の元労働者に謝罪し、1人当たり日本円でおよそ170万円を支払うことで元労働者側と和解しました。3700人余りが対象となる戦後最大規模の和解となり、日本企業が関係するほかの補償問題にも影響を与えることになりそうです。
(以下略)




平成29年(2017年)8月13日、TBS「サンデーモーニング」で、 事実に反する嘘出鱈目の反日発言をした!
サンデーモーニング 2017年8月13日
岡本行夫
酷い戦争でした。
不戦の誓いは絶対必要ですね。

誰が、あの戦争に我々を引きずり込んでいったのか?
鉄鋼量の生産が日本の20倍もある国へ無謀な戦争に引きずり込んでいったのは、東条英機らの軍部ですよ。
そして、結局日本国民にあれだけ大きな被害が出た1945年、もう最初の頃は和平の機会がいつもあったのに、国体護持を叫んで有条件降伏にこだわった。
その人たちはA級戦犯が今でも靖国神社に合祀されているように、あれ東京裁判では断罪されたけども、我々は直言してきてないんですね。
その辺がもう一度見つめ直されないと、日本の健全な防衛論議というのはできないと思います。


●関連記事
田原総一朗ら7人が朝日新聞慰安婦報道を検証する第三者委員会・仲間ばかりで全く第3者ではない!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5595.html
売国企業の三菱マテリアルが支那人3765人の不当な要求に屈し謝罪金を支払う!強制連行などない
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6243.html




【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


『アメリカの鏡・日本』ヘレン・ミアーズ著


「反日韓国人の姜尚中と反日売国奴の岡本行夫の嘘出鱈目を垂れ流すTBSサンモニは酷い番組だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

NHK【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」馬鹿?
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






NHKスペシャル【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」←馬鹿丸出し!?それともヤケクソなのか?!戦時中、旧満州で細菌兵器を開発していた #731部隊 。秘密のベールに
NHKスペシャル【731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」
↑ ↑ ↑
NHKは馬鹿丸出し!それともヤケクソなのか?!


http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170813
731部隊の真実
~エリート医学者と人体実験~

NHKスペシャル【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」←馬鹿丸出し!?それともヤケクソなのか?!

初回放送
総合 2017年8月13日(日)
午後9時00分~9時49分

NHKスペシャル【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」←馬鹿丸出し!?それともヤケクソなのか?!

NHKスペシャル【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」←馬鹿丸出し!?それともヤケクソなのか?!

戦時中、旧満州で密かに細菌兵器を開発し実戦で使用した、731部隊。部隊が証拠を徹底的に隠滅、元隊員が固く口を閉ざしたため、その実像を知る手がかりは限られてきた。
今回NHKは、終戦直後、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判の音声記録を発掘。20時間を越える記録では、部隊中枢メンバーが、国防や国益のためとして細菌兵器を開発した実態、そして旧満州で日本に反発していた中国や旧ソ連の人々を「死刑囚」とし、細菌兵器開発の「実験材料」として扱っていた実態を、克明に語っていた。
さらに、元隊員の資料や当時の学術界の膨大な記録からは、軍だけでなく学術界からも多くの研究者が部隊に参加していた実態が浮かび上がってきた。満州事変以降、学術界が軍と関係を深めていった過程、そして日本軍が旧満州で反発する人々を死刑にすることについて世論の支持が高まる中で「死刑囚」を研究に活用する動きが相次いでいた実態も明らかになってきた。
731部隊はどのようにして生まれ、そして医学者たちは、どう関与していったのか。数百点にのぼる資料をもとに、731部隊設立の謎に迫る。


https://twitter.com/nhk_n_sp/status/895584329341976577
NHKスペシャル公式‏認証済みアカウント
@nhk_n_sp
戦時中、旧満州で細菌兵器を開発していた #731部隊 。秘密のベールに覆われていた、秘密部隊の真相に迫る音声テープが、ロシアで発見されました。部隊員の肉声が語る衝撃の実態とは。
#NHKスペシャル 「731部隊の真実」日曜・夜9時。
http://nhk.jp/special
NHKスペシャル【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」←馬鹿丸出し!?それともヤケクソなのか?!戦時中、旧満州で細菌兵器を開発していた #731部隊 。秘密のベールに
18:55 - 2017年8月10日


https://twitter.com/nhk_n_sp/status/895782002573455360
NHKスペシャル公式‏認証済みアカウント
@nhk_n_sp
「秘密中の秘密というのは、細菌戦をもって攻撃をやるという研究を行ったこと。それから人体実験を行ったこと-」。旧日本軍の秘密部隊・ #731部隊 の実態が、軍の幹部によって語られていました。新たに発見された音声テープから浮かび上がる731部隊の真実。Nスペ13日夜9時です。
NHKスペシャル【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」←馬鹿丸出し!?それともヤケクソなのか?!
8:00 - 2017年8月11日


【再放送】
2017年8月17日(木)午前1時00分~1時49分(16日深夜)



NHKスペシャル【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」←馬鹿丸出し!?それともヤケクソなのか?!
■動画
NHKスペシャル「731部隊の真実~エリート軍人と人体実験~」20170813
https://www.youtube.com/watch?v=DrVzpFK8_dg






>今回NHKは、終戦直後、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判の音声記録を発掘。


この時点でNHKは何の意味もない【反日印象操作番組】を放送したことが明白だ!

まず、NHKは「終戦直後、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判」などと説明しているが、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判は1949年12月25日から12月30日にかけて6日間行われたので戦後4年以上が経過していたので普通は「終戦直後」とは言わない。

旧ソ連が捕まえた日本軍将兵を何年も洗脳し続けていたことは有名な事実であり、おそらくNHKはソ連が日本軍将兵を洗脳したことを少しでも誤魔化す印象操作をしたいために「ハバロフスク裁判が終戦直後行われた」と表現したものと推測される。

戦争が終わってから4年以上が経った「1949年12月」のことを「終戦直後」と表現することは無理がある。




次に、既に述べたとおり、旧ソ連が捕まえた日本軍将兵を何年も洗脳し続けていたことは有名な事実であり、ソ連に捕まって洗脳されたり脅迫されたりしていた日本軍将兵の「ハバロフスク裁判での音声記録」とやらをNHKが発掘したところで、何の意味もない!

NHKは馬鹿なのか?!

それとも日本を悪者にしたくて必死なのか?!

いずれにせよ、NHKが「NHKスペシャル」でやっていることは、悪質な反日印象操作としか言い様がない!

戦後、ソ連や支那共産党に捕まった日本軍将兵は、それぞれの共産党によって徹底的に洗脳された。

日本では、支那共産党に捕まって洗脳された「中帰連」という団体が日本に帰ってから派手な反日活動を展開したので有名になっている。

支那共産党が「中華人民共和国」を建国した1949年の翌年の1950年、「中ソ友好条約」の締結時、一部の捕虜はスターリンから支那共産党にプレゼントされ、満州の撫順に収容された。

いよいよ、後日、彼ら自身に「鬼から人間に戻った」と言わしめる洗脳が始まった!

戦犯の処置は「新中国」の重要な国家政策として周恩来が直接指揮をとり、管理は司法部ではなく公安部が担当した。

公安部長の羅瑞卿は、延安で多数の日本兵捕虜を洗脳し、(反戦兵士にして)日本軍の正面に送り出してきた捕虜政策のエキスパートだった。

一方、ハルピンの尉官級以上の人たちも「学習」が続けられ「総括書」を書かされた。

これは、学習して得た共産主義の認識に基づき、過去の自分を自己批判しろということだ。

罪は重くても完全に共産主義思想になったものは許す。

逆に軽微な罪行でも思想を改造できないものは重く処罰する、としつこく繰り返された。

支那共産党側は共産主義思想に転向してこそ初めて過去の旧思想時代の犯罪を自供できる、と主張していた。

つまり「思想改造」「認罪」の同時工作であり、支那共産党が反革命分子に行使した方法と同じだった。

尉官以上の人が取り調べを受けたのに対し、下士官・兵は坦白大会の方法がとられ、自分たちで自らを洗脳していった。

ソ連のラーゲリに居た頃も下級兵士ほどアクチブになり易かったのだ。

■「認罪運動」
そして本格的な取り調べが開始された。
「坦白するものには軽く、逆らい拒むものには重く」という取り調べの方針が告知され、そのスローガンは所内の至る所に掲示された。
これをきっかけに「認罪運動」というものも始まった。

「私はこんな酷いことをした」と戦犯全員の前で自白する発表会がもたれた。
この「坦白大会」には、支那共産党幹部も同席し、管理所の洗脳工作経過を視察するものだったが、戦犯達も自分が何を要求されているのかが判り、いよいよ追いつめられていった。


認罪学習は、徹底して行われた。
みんなでしつこく何回も何回も犯罪行為を確認し、自己批判・相互批判が繰り返された。
「学習」とは言うものの、罪の自白とつるしあげ合戦だ。
「なんだ、それぐらい、俺なんかもっと凄いもんね」「お前、それぐらいじゃ足りんだろう」などとエスカレートしていったのだった。


工作員(取調官だが、なんともストレートな名前だ)は、一人ひとりについて何年もかけて集めた証言、告発書をもとに尋問した。
つまり、罪状は最初から決まっており「自白すれば軽く、拒めば重く」と言われれば、工作員の言うままに合わせるしかない。
毎日呼びだされ、尋問を受ける。
尋問というより説得だった。
総括書は出す度に点検され、ここが違うとか、こう書けとか注文された。
相手の予定調書と違ったことを自白すればそれは自分がウソや間違いを言っていることになるのだ。

こういう経過で、日本語にはない罪行や、支那共産党側のでっち上げや過剰な言い分まで認めざるを得なかった。
とにかく、一日でも早く日本に帰りたい、そのことしか頭になかった。


また、支那共産党側は余計な自白を歓迎した。
本人の罪状だけでなく、伝聞した日本軍の罪状まで採集していった。


戦犯たちは総括書という形で、文章にして提出した。
当然、文章の巧拙や想像力の大小によって、罪業に迫力の差がでてくる。
文章の上手い戦犯はほめられ、他の戦犯の文章指導や代筆までやり、悪鬼そのものの日本軍が作成されていった。

監禁されるとその苦痛や憤り、自己崩壊から逃れるため、加害者の立場に自分を置こうとする場合がある。
相手側の一員になった気持ちになるのだ。

撫順に収監された戦犯の中で、下士官・兵などは特に戦争犯罪など起こしていない人ばかりだ。
理由もなく6年も監禁されたのに、自ら戦争犯罪人を認める自白をし、そのうえ不起訴になったら支那共産党の温情に感謝する。
看守達と抱きあって泣いたりしたのだ。


このように、戦後、多くの日本軍将兵が撫順戦犯管理所に収容され、支那共産党によって洗脳された。

撫順戦犯管理所に収容された日本軍将兵たちの6年間は「坦白大会」などの「認罪運動」による「洗脳」の日々だった。

洗脳教育を受け、自白を強要され、嘘でも暴行や虐殺を認めなければ、刑務所から出ることができなかった。

そのよな環境下でつくられた供述書に信ぴょう性もなければ証拠力もない。

なお、何年も洗脳され続けた後にやっと釈放された無実の元日本軍将兵たちだが、驚くべきことに彼らの殆どが日本に帰っても洗脳が解けないまま余生を送った。

上述のとおり、日本では支那共産党に洗脳された「中帰連」が派手な反日活動を展開したので有名になったが、捕まえた日本軍将兵を長年かけて徹底的に洗脳したのは、ソ連(共産党)も同じだ!

むしろ、支那共産党がソ連(共産党)の洗脳工作に倣って同じことをしたのだから、本家本元はソ連なのだ!

したがって、戦後4年以上経った「1949年12月」に行われたハバロフスク裁判で証言した日本軍将兵たちは、いずれも4年以上の長きに亘ってソ連共産党によって洗脳されていた精神病患者ばかりだ。

NHKは、そんな洗脳済み日本軍将兵たちの証言について「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘した!」などと公式HPや公式ツイッターなどで大々的に宣伝してゴールデンタイムに放送したのだから、到底許されることではない!

これは、もう完全な放送法違反だ!

なお、1949年12月に行われたハバロフスク裁判の後も、ソ連に捕まった日本軍将兵たちは長年に亘り生きるか死ぬかの奴隷の扱いを受け続けた!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~mhvpip/EseSaiban.html
エセ裁判によるソ連の日本人捕虜虐待
ハバロフスク事件の真相-

1.デタラメ極まるソ連の【エセ裁判】

昭和31年(1956年)8月29日開催の海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会第18号で、中曽根康弘元首相のブレーンとして著名な瀬島龍三氏は、ソ連が【戦犯裁判】と称して行った【エセ裁判】が、いかにデタラメ極まるものであったかについて証言した。

一例として「ある上等兵は、ハルピン特務機関で当番兵をしていたとの理由で、私と同じ日に、同じ軍法会議において、25年の刑を受けた」と証言している。

2.このままでは、全員、死んでしまう

「このままでは、全員、死んでしまう」とソ連収容所当局の捕虜虐待で追いつめられた日本人たちが、冷酷無慈悲なソ連収容所当局に絶食という、文字通り、必死の抗議を行ったのがハバロフスク事件である。

ハバロフスク事件のリーダーであった石田三郎氏は昭和31年(1956年)12月26日、舞鶴に上陸し帰国した。事件に関係した日本人捕虜たちは、石田氏が国会で証言し、この事件の実態を正確に日本国民に知らせてほしいと熱望したが、社会党の強い反対で実現しなかった。

以下は、石田三郎氏がハバロフスク事件について、資料を中心に、一切の粉飾を避け、真実を伝えるために書いた『無抵抗の抵抗 -ハバロフスク事件の真相-』(日刊労働通信社 昭和33年(1958年)発行)の抜粋である。
(以下略)

石田三郎氏がハバロフスク事件について、資料を中心に、一切の粉飾を避け、真実を伝えるために書いた『無抵抗の抵抗 -ハバロフスク事件の真相-』(日刊労働通信社 昭和33年(1958年)発行)の抜粋である。

石田三郎氏がハバロフスク事件について、資料を中心に、一切の粉飾を避け、真実を伝えるために書いた『無抵抗の抵抗 -ハバロフスク事件の真相-』(日刊労働通信社 昭和33年(1958年)発行)の抜粋である。

石田三郎氏がハバロフスク事件について、資料を中心に、一切の粉飾を避け、真実を伝えるために書いた『無抵抗の抵抗 -ハバロフスク事件の真相-』(日刊労働通信社 昭和33年(1958年)発行)の抜粋である。




また、NHKは番組の中で「中国やソ連の匪賊を捕えて逆スパイなどの逆利用価値がないと軍が判断すれば裁判なしに731部隊に送られた」と述べているが、そもそも匪賊(強盗殺人集団)については女であっても子供であっても裁判なしで殺しても何らかの実験に利用しても国際法的にも何ら問題はない。

それを如何にも戦争犯罪のように番組内で演出するNHKの印象操作は悪質だ。

なお、NHKは当該番組の中で、「匪賊」のことを「日本に反発する現地住民」とテロップとナレーションなどで説明したが、明らかに悪質な虚偽だ!

なお、NHKは当該番組の中で、匪賊のことを「日本に反発する現地住民」とテロップなどで説明したが、明らかに悪質な虚偽だ!
「匪賊」とは、強盗殺人集団のことであり、決してNHKが放送したような「日本に反発する現地住民」などでは有りえない!



さらに、NHKは731部隊の犯罪が東京裁判などで全く問われなかったことについて「アメリカは人体実験のデータ提供と引き換えに隊員の責任を免除したのです」とナレーションで述べたが、全く根拠のない出鱈目(都市伝説)だ!

https://twitter.com/mipoko611/status/896715014509219840
mipoko:NoWarNukesFur‏
@mipoko611
アメリカへの人体実験のデータ引き換えとともに、731部隊の主要な人々が罪に問われなかったこともちゃんと触れてる。戦後、国内の大学や学術分野で出世していったことまで。そして現在の軍学共同研究推進について番組の流れは至る。Nスペ容赦ない。すごい。
21:48 - 2017年8月13日


>アメリカへの人体実験のデータ引き換えとともに、731部隊の主要な人々が罪に問われなかったこともちゃんと触れてる。戦後、国内の大学や学術分野で出世していったことまで。そして現在の軍学共同研究推進について番組の流れは至る。Nスペ容赦ない。すごい。

アホか?

これは少なくとも15年以上前から反日左翼どもがネットなどで散々言っている「都市伝説」(作り話)だが、全く根拠がない。

NHKは、こんな根拠のないネトサヨの「都市伝説」(作り話)をそのまま放送したのだから、許し難い!

アメリカの国立公文書館は2007年1月18日、731部隊が満州で行った細菌戦研究などに関する米情報機関の対日機密文書10万ページ分を公開したが、結局戦争犯罪と言えることは全く存在しなかった!

米国立公文書館が公開した10万ページに資料で判ったことは、731部隊(関東軍防疫給水部)は細菌戦研究はしていたものの、戦争犯罪となるような細菌戦や生体実験を行った証拠は全くなかったということだ。

この期に及んでネトサヨの都市伝説を垂れ流すNHKを許してはいけない!




最後に、今回NHKが「NHKスペシャル」【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】で放送した内容は、「音声記録を発掘した」というだけのことに過ぎず、内容的には今まで「中帰連」や反日左翼どもが散々言い触らしてきた嘘出鱈目の範疇の範囲内だった。

そのことは、当該番組を称賛している反日左翼も認めている。

https://twitter.com/nogawam/status/896732565502967808
能川元一‏
@nogawam
今日のNスペ、731部隊について特に新しい知見を付け加えるものでなかった、ということは指摘しておきたい。番組をディスるためじゃなく、これまでの先行研究の名誉のために。読むべきものを読んでいれば、今日の放送内容の殆どは知ることができたことばかり。
22:57 - 2017年8月13日




▼まとめ▼

「731部隊の生体実験」というのは、「中帰連」(支那共産党によって洗脳された精神障害者の団体)や推理小説作家の森村誠一らによるフィクションだ。

731部隊が人体実験をしたというマトモな資料は何一つない。
南京大虐殺をでっち上げた東京裁判でも審理すらされなかった。
ハバロフスク裁判では審理されたが、ソ連に抑留・拘禁された捕虜(洗脳された証人)の証言は、「人を凍結して復活させる実験とか、心臓を交換する実験」など、誰も信じない荒唐無稽な内容であり、反日左翼学者でさえ取り上げていない。

ところが、1980年代になると「中帰連」の湯浅謙や推理小説作家の森村誠一らが、それをネタ元にして様々な作り話を考え、まるで史実であったかのように宣伝した。

しかし、それらが捏造・偽造されたフィクションだったことは既に明白だ。

2007年1月18日、米国立公文書館は、731部隊が満州で行った細菌戦研究などに関する米情報機関の対日機密文書10万ページ分を公開した。

この時、石井四郎中将を始めとする731部隊関係者の個別尋問記録や、石井中将が細菌戦研究の成果を1947年6月ごろ執筆し米軍に引き渡したことを裏付ける最高機密文書も明らかになった。

ところが、731部隊(関東軍防疫給水部)は細菌戦研究はしていたものの、違法な細菌戦や生体実験を行った証拠は全くなかった。

文書内容の大半は731部隊など細菌戦研究に関する内容だった。
ナチス・ドイツと日本の「戦争犯罪」を調査するため、クリントン政権当時の99年に構成された記録作業部会(IWG)は、「慰安婦問題」などの悪事を裏付ける文書も探したが、証拠は見つからなかった。
奉天(瀋陽)の収容施設で、連合軍の捕虜に細菌実験が行われなかったかを調べたり、日本からの風船爆弾が細菌戦に使われないかを調べたりしたが、「当面は細菌戦を想定していない」と結論づけた文書も公開された。

つまり、アメリカが持っていた731部隊に関する10万ページの機密文書には、731部隊が人体実験を行ったり細菌戦を行った証拠は全くなく、戦後に言われたことは全て嘘っぱちのでっち上げだったのだ。








(参考)

65名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/08/13(日) 22:00:56.71ID:bYwcKuVj0
>>1
犬HKは 「北朝鮮に勾留されたアメリカ人大学生の裁判での証言」 と  
大して変わらない性質のものを、「歴史的真実」と考えるわけだねw
 
パヨク必死過ぎだろwww



106名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/08/13(日) 22:05:53.02ID:AmdtiMgW0
人体実験と言ってるけど、今でも普通に行われてるからね。
勘違いしないでね。
今の感覚で物を言っちゃダメだよ。



124名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/08/13(日) 22:06:37.89ID:akAPJiWp0
スタッフロール確認したので置いとくわ

取材協力 常石敬一 秦郁彦
リサーチャー 石塚洋生 西里扶●子 (●は誦の右側のみ)

コーディネーター
ナターリャ・カリャーチェワ 袁軍

取材 宮智麻里 岩本善政
ディレクター 岡田朋敏 右田千代 田中雄一 酒井邦博

制作統括 西脇順一郎 福田和代



126名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/08/13(日) 22:06:47.09ID:XzlxOPWb0
監修が常石敬一
つまりそういうことだ

「常石敬一/松本サリン事件」でググれ
ほんとに恥を知らないな



※なお、秦郁彦も、歴史研究についてはマジキチ無恥の反日左翼の面が多くあるので要注意!(関連記事


300名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/08/13(日) 22:22:32.80ID:e3wHAoYd0
菅野完をノンフクション作家の有識者として全国に報道するNHKですよ。
日本で一番の闇のすべてはNHKから始まる。



483名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/08/13(日) 22:35:39.93ID:arVQ/EMk0
中部読売新聞4月9日付
「病原体の生体実験 毎日2~3人解剖」
731部隊元隊員証言
 戦時中に中国大陸で、捕虜などに人体実験を重ねた旧日本陸軍731部隊の衛生兵だった
三重県尾鷲市の大川福松さん(88)が8日、大阪市で開かれた国際シンポジウム「戦争と医の倫理」に出席、
「毎日2~3体、生きた人を解剖した」と証言した。当時の体験を人前で明かしたのは初めてで、
「不正なことは、社会に、はっきり示さなあかんと思うようになったから」と語った。
 大川さんは早稲田大で細菌学を学び、1941年に召集。

1941年より前に早稲田に細菌学の講座はなかったと。
嘘つきは左翼の始まり



776名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/08/13(日) 23:03:50.58ID:miNUWtJ40
つまり
ハバロフスク裁判は暴行と虐待によって無理矢理自白させられた書類裁判で BC級裁判と同じ

フォンレポートに人体実験をしていたという要約があるが
その要約の元のレポートが存在しない

レーリンク博士は「アメリカが石井部隊から人体実験のデータを受け取った」
と話しているがアメリカ国立公文書館を10年かけて調べても石井部隊と梅津の実験データは 一つも出てこなかった

とても信用できない

https://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502628732/


●最近のNHK関連記事
青山「NHKは公共放送を名乗るのを止めるべき」・高市総務相「ネット?公共放送として適当か?」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6746.html

(一部再掲載)

https://twitter.com/daitojimari/status/890185688678715392
渡邉哲也‏認証済みアカウント
@daitojimari
拡散!
NHKが受信料に対する意見募集をしています。
ネット配信有料化を正当化するためのものです。
これを食い止めるには意見が必要 賛成でも結構です。
ぜひ、皆さんのご意見をどうぞ

http://www.nhk.or.jp/keieikikaku/03/index2.html

21:23 - 2017年7月26日


http://www.nhk.or.jp/keieikikaku/03/index2.html
NHK受信料制度等検討委員会
諮問第3号「受信料体系のあり方について」答申(案)概要に関するご意見の募集


●ご意見の募集期間
平成29年7月26日(水)10時~8月15日(火)24時(郵送の場合は、8月15日の消印有効)



https://twitter.com/japangard/status/890512945595035648
坂東 忠信‏
@japangard

坂東 忠信さんが渡邉哲也をリツイートしました

今のNHKの視聴料徴収方法は、バーさんが勝手にストリップ初めて「見たねあんた!目玉が付いてるならカネ払いな!」ってのと同じ。まず視聴料徴収は受信可能な近隣諸国からも徴収、国民は払わないと見れないスクランブル方式とし、解約方法と、タバコ同様「視聴の弊害」を明示した広報を。
19:03 - 2017年7月27日




【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


左:「サイコパス」中野信子著(2016/11/18)
右:百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


「NHKの反日虚偽放送を許すな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

平和の灯を!ヤスクニの闇へキャンドル行動・韓国人が明治維新と靖国神社を冒涜する違法な政治活動
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター
「外国人の政治活動は違法です!」 検索【マクリーン事件】
外国人(韓国人)による違法な政治活動【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」へのカウンター
平成29年8月12日夜、東京都千代田区神田神保町の交差点


http://peace-candle.net/node/239
平和の灯を!ヤスクニの闇へ 2017キャンドル行動

東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」

日時:8月12日(土)13:30~

会場:東京・在日本韓国YMCA(JR水道橋駅)

主催:平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動実行委員会

◆内容
●シンポジウム
原 武志(放送大学教授)
南相九(韓国・東北アジア歴史財団研究員)
高橋哲哉(東京大学教授)

●アピール
遺族等の訴え(韓国、日本から)
諸団体のアピール

●コンサート
寿[kotobuki]
ソン・ビョンヒ
イ・ジョンヨル


●キャンドルデモ
19:00出発



>平和の灯を!ヤスクニの闇へ 2017キャンドル行動
>「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」



毎年8月15日前の週末の夜に韓国人や朝鮮人や反日糞左翼によって行われる【平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動】が今年も行われてしまった。

今年は、明治維新と靖国神社を冒涜する集会とキャンドルデモが行われた。


「軍艦島」など「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されて以来、韓国では日本の明治維新を悪い事とするための歴史偽造・歴史捏造が続々と行われている。

一転、韓国が反対で、世界遺産正式登録に暗雲ANN
平成27年(2015年)6月21日の日韓外相会談でお互いに遺産登録に協力し合うことで一致したが、登録直前の同年7月4日に一転、韓国が裏切って反対した!
↓ ↓ ↓
最悪!
日本政府が、世界の公式の場において「朝鮮人の強制連行や強制労働」(英語で「against their will」「forced to work」などを使用)を認めて「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録決定!
佐藤地ユネスコ大使は「1940年代に一部の施設で大勢の朝鮮半島の人々などが意に反して厳しい環境下で労働を強いられた」としたうえで、「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措
佐藤地ユネスコ大使「1940年代に一部の施設で大勢の朝鮮半島の人々などが意に反して厳しい環境下で労働を強いられた」、「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措置を取る用意がある」
最悪!
岸田外務大臣は5日夜、外務省で記者団に対し、「登録を確実なものにするため、ぎりぎりの調整を行ってきた。登録が決定したことは、誠に喜ばしいことだ」と述べました。
岸田文雄外相「誠に喜ばしい」
最悪!
「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録決定を受け、記者の質問に答える安倍首相=6日午前、首相官邸
安倍晋三首相「心からうれしく思う」
最悪!
石破茂地方創生担当相「大変喜ばしく思う」
石破茂地方創生担当相「大変喜ばしく思う」
最悪!

日本政府が「朝鮮人の強制連行や強制労働」を認めて「軍艦島」など「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録された!
最悪!

岸田文雄は『forced to work』との表現等は、『強制労働』を意味するものではない」などと言って売国行為を誤魔化しそうとしたが、諸外国にも日本国民にも全く通用しなかった。

東京大学大学院教授のロバート・ゲラー(アメリカ人)も、ツイッターで「本件の場合forced to workは強制労働の意味であることが明らかだ。外務省は英語を勉強しろ」と日本政府・外務省を非難した。
東大教授・ロバート・ゲラー氏「forced to workは強制労働に決まってるだろ 外務省は英語勉強しろ」

https://twitter.com/rjgeller/status/617978658062348289
Robert Geller東大教授・ロバート・ゲラー氏「forced to workは強制労働に決まってるだろ 外務省は英語勉強しろ」
Robert Geller
‏@rjgeller
forced to workは強制労働以外の意味もありますが、本件の場合、これはforced laborさせられた(強制労働させられた)と同等であるのは明らかです。
外務法は無理にこだわる前にもう少し英語を勉強した方が良いと思います。

17:49 - 2015年7月6日



当然のことながら、韓国メディアは「大勝利一色」となった。

▼海外の報道(海外の認識)▼

●英紙ガーディアン

http://www.theguardian.com/world/2015/jul/06/japan-sites-get-world-heritage-status-after-forced-labour-acknowledgement
Japan sites get world heritage status after forced labour acknowledgement
日本の遺産は、強制労働の事実を認めた後に世界遺産登録を獲得!



●英紙テレグラフ

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/japan/11721164/Japan-slave-labour-sites-receive-world-heritage-status.html
日本の奴隷労働者の跡地が世界遺産に登録されるJapan slave labour sites receive world heritage status
Japan slave labour sites receive world heritage status
日本の奴隷労働者の跡地が世界遺産に登録される!



●米CNN  

http://ireport.cnn.com/docs/DOC-1244907
Scenes of the atrocities of war crimes - Japan's bid for industrial sites as World Heritage
戦争犯罪である残虐行為が行われた現場!産業遺産を世界遺産とするための日本の入札(推薦遺産)



●米ABC

http://abcnews.go.com/International/wireStory/san-antonio-missions-receive-world-heritage-status-32230481
The unanimous vote in favor of Japan's bid was approved only after Tokyo and Seoul resolved a spat over whether to acknowledge the sites' history of wartime forced labor, particularly that of Gunkanjima, or Battleship Island.
日本の推薦遺産は、それらの遺産、特に軍艦島での戦時強制労働者(forced labor)の歴史を日本が認めることで日韓が合意の後に、全会一致で承認された。



●米誌フォーブス

http://www.forbes.com/sites/donaldkirk/2015/07/06/japan-agrees-with-korea-on-world-heritage-sites-admitting-forced-labor-an-omen-for-future/
日本と韓国が合意!日本はユネスコ世界遺産で朝鮮人強制労働を悔い改める!
Japan, Korea Breakthrough: Japanese Repenting 'Forced' Korean Labor On UNESCO Heritage Sites
日本と韓国が合意!日本はユネスコ世界遺産で朝鮮人強制労働を悔い改める!



●米紙ワシントンポスト 

http://www.washingtonpost.com/world/europe/san-antonio-missions-receive-world-heritage-status-from-un/2015/07/05/6b968a8a-230c-11e5-b621-b55e495e9b78_story.html
Tokyo and Seoul resolved a spat over whether to acknowledge the sites’ history of wartime forced labor, particularly that of Gunkanjima, or Battleship Island.
日本の産業遺産、特に軍艦島における戦時の強制労働の歴史を認めることでとで日韓が合意!



●韓国
朝鮮人労働者を強制徴用した日本近代産業施設がユネスコ世界遺産として今日(5日)夜に登録されると見られます。

http://www.sankei.com/world/news/150706/wor1507060032-n1.html
【世界遺産登録】
韓国メディアは“勝利”一色 「日本が強制労役を初めて認定」「土壇場で逆転勝利」
2015.7.6 10:28更新


韓国、映画化決定!
強制徴用者が地獄の島から大脱出~リュ・スンワン監督、映画「軍艦島」製作

http://article.joins.com/news/article/article.asp?total_id=18174829&ctg=1501
リュ・スンワン監督、'軍艦島'映画作る..徴用者脱出ストーリー
スターニュース(朝鮮語)
2015.07.06





▼事実(歴史の真実)▼

●当時の日本の報道(事実)
朝鮮人鉱夫たちはなかなかの高給取りだった。

朝鮮人鉱夫の物凄い稼高
遠賀鉱業所で推賞の的
(略)この四百人が三、四両月に郷里へ送金した総額は実に一万七千円、本月末までには優に二万五千円を突破する見込み(略)」大阪朝日・南鮮版1940年5月28日付

当時、日本人の大卒が初任給が約100~150円というから、一人あたり月に20円以上も送金できたという朝鮮人鉱夫たちは、なかなかの高給取りだったことがわかる。

朝鮮人鉱夫に特別の優遇施設
朝鮮人鉱夫に特別の優遇設備
まるで旅館住ひ同様
写真【大浴場にひたる朝鮮人鉱夫たち】


そもそも朝鮮人に対する「強制徴用」とか「強制連行」とか「強制労働」などというものは、一切なかった。
━━━━━━━━━━
取材スタッフ
「強制労働で来たという方は?知ってる方いますか?」
軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
「僕は知らないですね」

取材スタッフ
「長老から聞いた話とか…」

軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
「ないですね」

軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
「過酷な仕事をやってるわけですから」
軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
「だから賃金が良かった」

軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
賃金は高く、
軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
1958年に、全国でまだ10%ほどだった白黒テレビの普及率は、軍艦島ではほぼ100%だったという。

軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
「(日本人と朝鮮人は)戦後、一緒に机を並べて勉強していたよと」

軍艦島元住人『賃金良いので朝鮮半島から自ら来た人も…』
日本人も戦時徴用された
━━━━━━━━━━





>「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」
>会場:東京・在日本韓国YMCA(JR水道橋駅)
南相九(韓国・東北アジア歴史財団研究員)
遺族等の訴え(韓国、日本から)
>●コンサート
ソン・ビョンヒ
イ・ジョンヨル



最近では、この靖国神社を冒涜する【平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動】『韓国人の韓国人による韓国人のための英霊や日本人に対するヘイトスピーチデモ』(政治活動)であることを隠さなくなっている。

しかし、日本では、外国人が政治活動をすることが禁じられている!

昭和53年10月4日の「マクリーン事件」の最高裁判決で、「外国人の政治活動の自由は、わが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等が保障されていない。」とされた。

つまり、日本の政治的意思決定に影響を及ぼす外国人の政治活動は、禁止されている。

したがって、毎年8月15日前の週末に行われている【平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動】、今年も行われた【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」はあからさまな外国人による政治活動であるため、日本国民に対して保障されている集会の自由や表現の自由の対象外だ!

よって、そももそも【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」のような集会やデモは禁止されなければならないのに、自治体や警察などは違法な外国人による政治活動を許可している。



誠に残念ながら今年も外国人(韓国人・朝鮮人)による違法な政治活動(英霊や日本人に対するヘイトスピーチ)が行われたため、日本国民有志が抗議活動(カウンター)を行った!

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1271
反靖国・反天皇・極左キャンドルデモへのカウンター

日本国、英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さない!

毎年8月15日を目前に反日極左集団が首都東京で大規模な反日キャンドルデモを繰り返しています。
このデモは韓国などから多くの反日活動家達を呼び
靖国神社の破壊 、「天皇制いらない」と主張しています。
反日デモ粉砕! 入管法違反の外国人の政治活動の禁止、外国人の即時逮捕を求めて
極左キャンドルデモにカウンターを行います。


【集合日時】
平成29年8月12日(土)
18時00分集合
18時30分開始

【集合場所】
神保町交差点
地下鉄神保町駅A5番出口付近集合
http://map.enjoytokyo.jp/spot/?id=l_00006397

【主催】
行動する保守運動


20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター
神保町交差点に集合した【反靖国・反天皇・極左キャンドルデモへのカウンター】の参加者たち

20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター
「外国人の政治活動は違法です!」 検索【マクリーン事件】
外国人(韓国人)による違法な政治活動【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」へのカウンター
平成29年8月12日夜、東京都千代田区神田神保町の交差点

20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター
■動画
【集会編】反靖国・反天皇・極左キャンドルデモへのカウンター 2017.8.12
https://www.youtube.com/watch?v=T0vHw0oVuf4




我々日本国民が外国人による違法なデモ(政治活動、英霊や日本人に対するヘイトスピーチ)に抗議すると、警察は違法行為をしている外国人(韓国人)を守り、違法行為に抗議する日本人を弾圧する!
20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター

この韓国人どもの違法行為を見て見ぬ振りして野放しにしている悪徳警視庁に対して、日本第一党の桜井誠党首が抗議をしていた!
20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター

20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター
■動画
桜井誠 日本第一党党首 反靖国・反天皇・極左キャンドルデモへのカウンターH29/08/12
https://www.youtube.com/watch?v=cOzxiRe5KSg
桜井誠 夏の陣!① 極左キャンドルデモへのカウンターH29年8月12日
https://www.youtube.com/watch?v=JA6ePC-yG6Q




一方、韓国YMCAで、反日集会【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」を終えた韓国人や朝鮮人や反日極左たちは、英霊と日本人を冒涜するヘイトスピーチデモ(外国人による違法な政治活動)を予定どおり行った!
20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】
韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動】(違法な政治活動)
20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる違法な政治活動

20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる違法な政治活動
韓国人や朝鮮人や反日極左「戦争させない」「9条壊すな!」

20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる違法な政治活動
韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動】(違法な政治活動)
■動画
ジャガイモ君君はどこにでも出てくるね 反靖国・反天皇・極左キャンドルデモへのカウンターH29/08/12
https://www.youtube.com/watch?v=uVzjxEGVAFI

合祀を取り消せ♪
平和を守ろう♪
ヤスクニ反対♪
戦争反対♪
合祀~反対♪
改憲反対♪
安倍はやめろ♪


合祀を取り消せ♪
平和を守ろう♪
ヤスクニ反対♪
戦争反対♪
合祀~反対♪
改憲反対♪
安倍はやめろ♪




韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動】(違法な政治活動)は、神保町交差点で愛国者たちによる【反靖国・反天皇・極左キャンドルデモへのカウンター】と激突した!
20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる違法な政治活動

20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター
■動画
反天連カウンター 反靖国・反天皇・極左キャンドルデモへのカウンターH29/08/12
https://www.youtube.com/watch?v=uVzjxEGVAFI
反天連をぶっ潰せ! 東京神保町 大量の日章旗旭日旗 民進党さんたちch
https://www.youtube.com/watch?v=qtLi1Pwsp1E



警視庁は、日本で違法な政治活動を行う外国人(韓国人)どもを守り、それに抗議する日本国民を弾圧した!
20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】、カウンター

20170812【平和の灯を!ヤスクニの闇へ2017キャンドル行動「東アジアの視点から『明治維新150年』とヤスクニを問い直す」】韓国人や朝鮮人や反日極左たちによる違法な政治活動
日本で違法な政治活動を行う外国人(韓国人)どもを守り、それに抗議する日本国民を弾圧する警視庁の警察官たち



【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


左:「サイコパス」中野信子著(2016/11/18)
中:百田尚樹『今こそ韓国に謝ろう』2017/6/15(関連記事


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


「韓国人どもによる日本での違法な政治活動を許すな!!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.